国際評論家小野寺光一の「政治経済の真実」

シンフセイセンキョイン茨城 期日前投票箱のずさんな夜間警備体制と紛失した投票用紙の残票と寿司友選管職員を探せ


国際評論家小野寺光一の「政治経済の真実」
http://archive.mag2.com/0000154606/index.html
4回連続まぐまぐ大賞政治部門第一位受賞!わかりやすい!面白い!得をする!
政治経済の裏にある,あなたが絶対に知らない情報を発信します。
謎が解ける独創的な情報分析マガジンです。
帰ってきたまぐまぐ大賞2014政治部門第1位受賞!!!http://www.mag2.com/events/mag2year/2014/free/pol.html
まぐまぐ大賞2008・2007・2006政治部門第1位
http://www.mag2.com/events/mag2year/2008/#pol



シンフセイセンキョイン茨城 期日前投票箱のずさんな夜間警備体制と紛失した投票用紙の残票と寿司友選管職員を探せ
http://www.asyura2.com/17/senkyo231/msg/441.html

シン フセイ センキョ イン茨城県


シン フセイ センキョ イン茨城県

またもや猛威を振るうシンフセイセンキョにやられたらしい。スリカエ可能な

期日前投票箱の警備体制と投票用紙の残票が紛失していること

を追及することがカギである。寿司友選管職員を探せ

ちなみに低投票率誘導型フセイセンキョの横浜市では

以下のようなフセイセンキョについての参考情報意見をいただいている。

(注)ご意見をいただいた方へ→このご意見をいただいた方に返信を出しているので、メッセージを至急確認お願いします。遅いということはありません。大丈夫です)

「うちは、(横浜市)○○区ですが、確かに選挙公報なるものが今回きていませんでした。

なので、公園の裏にひっそりとあったポスターだけみて選挙に行きました。

選挙日、終了20時(の)5分前くらいに指定されていた小学校に行きました。

スタッフの方々にはお疲れ様と思いましたが、もう片付け始めている感じで

私の前後に選挙に来ている人はまばらでした。

ぎりぎりだからこんなものかな?と思いましたが、

その20時に当選確実と発表するなんて、変ですよね。

とにかく、カジノ反対です」

以 上

以上のようなもの(低投票率誘導)から、専門的にはバーコード票の認識振り替えソフトや

期日前投票箱のスリカエ可能警備体制など多岐にわたるフセイセンキョが

存在している。寿司友の選管職員というものが存在していることがたぶん一番のカギである。



茨城県では

またもや猛威を振るうシンフセイセンキョにやられたらしい。

というか、長い間、選挙を見てきていえることは、

フセイセンキョでしか 現行政権は勝つことができないのだ。

カケ学園などの戦略特区やカジノなどのとばく場開設

など、日本国民をだます政治ばかりが行われている。

それは小泉内閣以来である。なぜならば

小泉政治から始まった官邸政治というものは、

国際戦争産業国家
の利益のために日本人をだますやり方がとられているからだ。


シンフセイセンキョは、横浜市で最終形態の第4形態が登場した。

ちなみに、第一形態というのは、米国で

話題となった電子投票機だった。この電子投票機が日本に上陸しかけたが

岐阜県可児市選管で大規模なフセイセンキョをあらわし上陸に失敗した。


第二形態は、小沢一郎氏の検察審査会システムである。

この検察審査会の審査員を恣意的に決めることのできる電子ソフトが

はいっていた。これで意図的にゆがめられたメンバーがえらばれていた。

そして第三形態は、2012年の政権交代時のものである。

このときに突然姿を現したフセイセンキョは、猛威をふるった。
自民党に政権が戻り、
アベ政治という国民を不幸のどん底にたたきおとす政治が出現した。

そして今回第四形態である。選管職員がカギとなっている。

それまで都議選、仙台市長選と シンフセイセンキョは鳴りをひそめたかのように

みえた。

そしてカケ学園問題で

国会は火の海となっていた。

しかし官邸の怪人(コードネーム亡国のイージ○)は
日本を戦争に導くためにも
シンフセイセンキョの復活に力をいれた。

その結果、期日前投票箱のスリカエが
強化され カジノに大多数の市民が反対であるにもかかわらず

カジノ賛成派が勝利した。
シンフセイセンキョの恐ろしさに横浜市は恐怖のどん底にたたきおとされた。

横浜市は、一転火の海となった。

港が見える丘公園が

カジノとアパが見える丘公園になる。


そして今回、茨城県知事選挙でも徹底して

期日前投票所のフセイがあったらしい。


原発に反対派が市民の民意をとらえていたが

なんとシンフセイセンキョによって
原発再稼動派が
当選してしまったのである。

これは、いままで7期やっていた現職知事の
評価はおそらく高かったので
「ありえない結果だ」と多くの人が思っているにちがいない。

元知事側はきちんと弁護士をたてて
このセンキョに異議を唱えるべきだ。

そうしなければ未来永劫にずっと

原発再稼動派が知事になるだろう。

そしてアベ政権は
「シンフセイセンキョ」の威力に

心酔して、「これで大丈夫だ」と喜んでいた。

まさに小泉構造改革以来、日本人の利益をイスラエルに
貢ぐことばかりやっている官邸の怪人(コードネーム
亡国のイージ○)は現在

日本をなんとかして戦争に導こうとして
必死である。

シンフセイセンキョは
2週間以内に異議申出を出さないといけない。

茨城県民の方で
今回シンフセイセンキョを目撃した方は

それがどんな形態のものであれ
お知らせねがいたい。

われわれが人類を救う以外方法はない。

このままシンフセイセンキョを野放しにしてしまえば

最悪の結果となる。

とにかく横浜市と茨城県での「期日前投票箱のセキュリテイゼロ」
を解決せよ

非常にまずいのは、最近 米軍が、わざとイージス艦に

損傷をこうむった、タンカーと追突されたと発表している点である。

これは何を表わしているかというと、

911事件が自作自演であり「極度に弱い防衛体制」を装っていたことを

知っている人はおそらくピンとくるだろうが、

以下のシナリオが考えられる。

日本を戦争に導くために、北朝鮮を挑発してミサイルを発射させる。

イージス艦の「ミサイルを検知して、それに対抗するミサイルで撃ち落とす」というシステムが稼働していれば、日本にはミサイルは落ちないかもしれないが、

もし日本を戦争に導きたいのであれば、わざと、一発目を迎撃しそこなって

日本に着弾させるということが考えられる。

そうなると、着弾すれば日本は戦争になるというシナリオが存在しているのではないか?

だからイージス艦がなぜか、タンカーに追突されたりという

「不思議なニュース」が報道されて「弱いイージス艦」がイメージされるように

報道されている。このままでは、「日本を戦争に導きたい」国際戦争産業国家

の意のままになってしまうだろう。

そして官邸で、この日本を戦争にみちびきたい国際戦争産業国家
の司令塔になっているのが、官邸の怪人(コードネーム亡国のイージ○)なのである。国家戦略特区という日本を多国籍企業の租借地にするような
戦略はここからきている。この誰からもえらばれていない官邸の怪人が
日本の総理の役割を勝手に官邸でおこなっているのが官邸政治といわれるものである。

以下のようなフセイセンキョについての参考情報意見をいただいている。

「うちは、(横浜市)○○区ですが、確かに選挙公報なるものが今回きていませんでした。

なので、公園の裏にひっそりとあったポスターだけみて選挙に行きました。

選挙日、終了20時(の)5分前くらいに指定されていた小学校に行きました。

スタッフの方々にはお疲れ様と思いましたが、もう片付け始めている感じで

私の前後に選挙に来ている人はまばらでした。

ぎりぎりだからこんなものかな?と思いましたが、

その20時に当選確実と発表するなんて、変ですよね。

とにかく、カジノ反対です」
以上

今回、横浜市では、フセイセンキョがあった形跡が非常に多くある。

選挙公報が来ていない人が非常に多数に上っているが

こういった声は、ツイッターなどでつぶやいているだけではだめなのだ。

「低投票率に誘導」されているわけだからそれに気づいていただきたい。

選挙公報が来なかったという苦情が、区選管によっては70件ぐらいも

寄せられていたところがある。シルバー人材センターといういつもくばっている

ところが、今回奇妙なことに「配れません」と申し出てきたところがあって

それでポステイング業者が選ばれているが、このポステイング業者は

どこの業者だったのか完全に非公開にされている。そこが配るべき

地域で、「配られていなかった。こんなことは初めてだ」という苦情が殺到しているらしい。

今回、投票用紙の在庫を数えたら、票数があわなかったので

7区選管で、投票人数の増減で調整をしている。

実は票がなくなっていたらしい。だから妙に300人ちょうど投票人数が多いということになったりしているのだ、

実は300票の投票用紙の在庫が紛失してなくなっていたからというのが真の理由らしい。

http://www.asyura2.com/17/senkyo230/msg/758.html

シン・フセイセンキョIN 横浜市長センキョ<情報提供のお願い>
http://www.asyura2.com/17/senkyo230/msg/609.html
横浜市長不正選挙について

○横浜市長不正選挙,
iなどついて
情報提供をお願いしたい。

onoderakouichi●@yahoo.co.jp

まで黒丸をとってメールください。






国際評論家小野寺光一の「政治経済の真実」
http://www.mag2.com/m/0000154606.html
4回連続まぐまぐ大賞政治部門第一位!わかりやすい!面白い!得をする!創刊以来約39ヶ月余りで読者数1万8526名突破!
記録破りのNO1超高度経済成長メールマガジン。
まぐまぐ大賞2008政治第1位
http://www.mag2.com/events/mag2year/2008/#pol
まぐまぐ大賞2007政治第1位
http://www.mag2.com/events/mag2year/2007/#policy02
まぐまぐ大賞2006政治第1位
http://www.mag2.com/events/mag2year/2006/#policy

国際評論家小野寺光一の「政治経済の真実」

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2018/07/19
部数 10,942部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

国際評論家小野寺光一の「政治経済の真実」

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2018/07/19
部数 10,942部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング