「問題解決」メルマガセミナー!

【問題解決メルマガセミナー】異物混入の怖さと対策の難しさ!


カテゴリー: 2017年07月26日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■コンピテンシーは仕事のできる人の行動特性です。
■仕事のできる人は問題解決力優れています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
================================================================

         ◆◆「問題解決」メルマガセミナー◆◆

   ●この記事の知人、同僚、友人への転送は大いに歓迎です。●

=================================================================

<ご挨拶>

問題解決の事例やノウハウを公開してまいります。どうか末永くお付き合いをいただくよ
うお願いいたします。

            彩愛コンサルピア代表 下山明央

************************************
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■■□■□■□■□■■□■□■□■□■

       「問題解決力コンピテンシーを磨く!(その14)」

       <第355回>「異物混入の怖さと対策の難しさ!」

===================================

企業は生き物だ。だから毎日のように問題が発生する。それを迅速に解決して再発防止に
結び付けている企業ばかりではない。
未解決の問題が蓄積し、大きなマグマとなり、やがて爆発する。大きな社会問題にまで発
展し、下手をすると廃業や倒産にまで追い込まれる。
本メルマガでは、問題のジャンルは問わず、多くの問題を取り上げ、解決のノウハウを公
開する。

===================================

■ビジネスマンの能力を評価するときの一つの指標が「問題解決力」である。会社で仕事
 をしていればさまざまな問題に遭遇する。それらの問題を上手に解決できなければビジ
 ネスマンとしての存在意義はなくない。ぜひとも問題解決力を身に付けてほしい。■

<今回のメニュー>
=================================

【1】異物混入に対する意識は総じて低い!
【2】ぺヤング&パナソニックも!
【3】起こると言う前提で対策を取る!
【4】今日のポイント
【5】編集後記

=================================



「異物混入」。この問題を軽く考えてはならない。特に食品工場では大敵なのだ。

冷凍食品に農薬を混入させた事件があった。消費者が異臭に気付いて大騒ぎになった。「ド
ロボーを捕らえてみれば我が子なり」と言う川柳があるが、犯人はその会社の非正規雇用の
従業員だった。その従業員はどうやら会社に対して不満を持っていた。

このように誰かが故意に異物を混入させる事件もあるが、自然発生的な虫の混入やポリ袋の
破片の混入もあるし、中には設備から外れた金属製異物(ネジ)が混入した事件もある。

故意か否かを問わず異物混入はメディアに大きく取り上げられ、ネット上で拡散するから大
掛かりな回収騒ぎに発展し、業績不振に陥り、場合によっては倒産もありえるのである。

そこで今回は、「異物混入の怖さと対策の難しさ!」と題して解説することにする。



【1】異物混入に対する意識は総じて低い!

異物混入に対する意識は総じて低いように思う。

マックが食材を調達していた中国工場の生産ラインの光景が放映されたときの消費者のショ
ックは大きかった。腐った肉を製造ラインに流したり、床に落ちたミンチの肉を拾ってその
ままラインに流していたのだ。当時、あの工場では日常の光景だったと言う。

その後もマックではポリ袋片の混入事件などが続いたが、カサノバ社長の対応はよくなかっ
た。それ以来業績は低迷し、回復するまで3年ほどを要した。

農薬や毒物混入事件は大概従業員が関係している場合が多いが、納入先の関係者が混入させ
ることもあるから厄介だ。今の時代、「性善説」は通用しないと思ったほうがいい。



【2】ぺヤング&パナソニックも!

(1)ぺヤングゴキブリ混入事件

ぺヤングソース焼きそばのゴキブリ混入事件が記憶に新しい。消費者がお湯を注ごうとした
ところ、そばの中にゴキブリの死骸が混入しているのを発見し、すぐさま写真をネット上に
アップした。この波紋は大きかった。結局半年以上も生産ラインを停止して対策を採らざる
を得なくなったからその影響は半端ではなかった。

(2)パナソニックiPAD電池発火事件

最近パナソニックはiPADの電池の回収騒ぎを起こした。これまでもパソコンなどでバッテリ
ーから発火・発煙する事故が何度も発生し、そのたびに大きな代償を支払ってきたが、対岸
の火事を見ているのだろうか。恐らく製造工程で金属製の異物が混入したのであろう。



【3】起こると言う前提で対策を取る!

食品工場では半導体メーカーのような無塵室で生産と言うわけにはすかない。だが、異物混
入が発生するチャンスがあると思って事前の対策を講じる必要がある。ゴキブリだけでなく
夏場なら蚊や蛾が混入する可能性もある。

ゴキブリは生産ラインの物陰などに住み着いていることが考えられるし、配管を伝って外部
から進入してくることも考えられる。始業前には入念にゴキブリ駆除作戦を実施してから生
産を開始することだ。

窓を開けたりしないから蚊や蛾が入り込む隙はないなどと考えてはならない。原材料の梱包
箱、通い箱にへばりついて生産現場に入り込む可能性が高いのだ。生産ラインの外で原材料
を取り出し、梱包箱ごと生産ラインに持ち込まないようにすべきだ。原材料はポリ袋に収め
られていて、破ったときにそり破片が混入する可能性がある。できればポリ袋から取り出す
作業も生産ラインの外でやることだ。

製造現場にはさまざまな設備や治工具がある。振動でねじなどが緩み、落下して食品に混入
することがあるから日常の点検は重要になる。

電池の生産ラインには金属性の細かな異物が散在している可能性が高い。生産現場全体の5S
を確実に実践し、性能検査では導通試験や絶縁試験、温度上昇試験も組み合わせて、異常を
検知できるようにすべきだ。



【4】今日のポイント

(1)異物混入に対する意識を高めるための全社運動を展開すべきこと。

(2)昆虫類の混入を事前に防止するための対策を講じること。同様にバッテリーの工場で
   は5Sを徹底して金属性異物の混入を事前防止すること。

(3)不満分子の社員がいて、農薬や異物を混入させる例が多いのでセキュリティ対策を強
   化すること。

【5】編集後記

同じ仕事をしているのになぜ正社員に比べ、待遇が悪いのだろうか。業績不振に陥ったとき
も我々非正規従業員から真っ先にリストラされる。このような背景から会社に対して不満を
持つ従業員は増えている。もはや性善説は通じないと思ったほうがいい。




次回は、「費用の掛からない全数検査を研究せよ!」を解説します。



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

本メールマガジンの登録・退会およびバックナンバーのチェックはこちらから
⇒まぐまぐの場合 http://archives.mag2.com/0000150024/  
⇒melmaの場合 http://melma.com/backnumber_133857/ 
 
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

発行責任者:さいたま市中央区上落合8丁目1-20-304
        彩愛コンサルピア代表 下山明央

*************************************************************************

コンピテンシー導入の威力についての解説と著書「中堅・中小企業のためのコン
ピテンシー入門」の紹介はこちらへ
⇒ http://saiaiconsul.web.fc2.com/consul1.html 

*************************************************************************

メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」の登録・解除
およびバックナンバーのチェックはこちら
⇒まぐまぐの場合 http://archives.mag2.com/0000124747/  
⇒melmaの場合 http://melma.com/backnumber_107948/  

*************************************************************************

「問題解決」メルマガセミナー!

RSSを登録する
発行周期 隔週
最新号 2017/07/26
部数 562部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

「問題解決」メルマガセミナー!

RSSを登録する
発行周期 隔週
最新号 2017/07/26
部数 562部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

3連単3頭ボックスで超簡単に万馬券をゲットする競馬プロジェクト
◆読者6000人突破!まぐまぐ殿堂入り!! 圧倒的に少ない買い目で馬券を的中させます。 指定した《3頭》をボックスで買うだけで・・・ 昨年は9万馬券&7万馬券が当たりました。 一昨年にはなんと10万馬券も的中させています! 馬券は3頭をボックスで買うだけなので 誰がやっても買い目は同じ。 女性でもOK、競馬初心者でもOK 資金が少ない人でもOKです。 しかし、買い目が少ないので 当たればガツンと儲かります! こんな競馬予想は他にありません! ☆彡メルマガ広告主様大歓迎です☆彡
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

生きる意味は仏教に学びなさい
仏教メルマガ読者数日本一。今この瞬間に幸せを感じ、後悔のない人生にする方法とは?なぜどんなにお金があっても幸せになれないのか。むなしい人生になってしまう原因とは?あなたの人生を背後で支配する運命の法則と99%の人が自覚なく不幸を引き寄せている6つの行いとは…?仏教史上初のウェブ通信講座を開設、仏教の歴史を変え続ける中村僚が、葬式法事仏教となった現代日本の仏教界では失われた本当の仏教の秘密を公開。発行者サイトでも隠された仏教の秘密を無料プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

「竹中亮祐」×「長倉顕太」 海外で自由な生活をしながら1億稼ぐ方法
20代で国内外で5社経営している実業家・投資家、著者であり、シンガポール在住の竹中亮祐と、東京とサンフランシスコの間でデュアルライフを送っていおり、手掛けた書籍は1100万部以上のパブリッシャー長倉顕太の2人が海外にいながら1億稼ぐための最新のビジネスノウハウを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

生きる意味は仏教に学びなさい
仏教メルマガ読者数日本一。今この瞬間に幸せを感じ、後悔のない人生にする方法とは?なぜどんなにお金があっても幸せになれないのか。むなしい人生になってしまう原因とは?あなたの人生を背後で支配する運命の法則と99%の人が自覚なく不幸を引き寄せている6つの行いとは…?仏教史上初のウェブ通信講座を開設、仏教の歴史を変え続ける中村僚が、葬式法事仏教となった現代日本の仏教界では失われた本当の仏教の秘密を公開。発行者サイトでも隠された仏教の秘密を無料プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2009年10月、130万円だった株式資産は2017年に7000万円を突破。定期預金などを合わせた資産は1億2000万円に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数2万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング