林英臣の元氣メール

林英臣の元氣メール第1079号「人間は、一面だけで判断出来る存在ではない」


カテゴリー: 2018年06月12日
★☆林英臣の元氣メール第1079号☆★ 30年第33号 雅号は綜観(そうかん)
「人間は、一面だけで判断出来る存在ではない」
平成30年6月12日 皇紀2678年(西暦2018年)本暦(旧暦)四月二十九日
====================================
こんばんは。晴れると暑いですね!

◆本日、米朝会談でトランプ大統領と金委員長は、合意文書に署名しました。

このビッグニュースの陰で、G7は亀裂状態となり、その一方で上海協力機構は
結束を強めています。米朝会談も見逃せませんが、世界情勢の大局を見忘れては
いけません。アメリカが衰退し、ドイツやフランスがチャイナに擦り寄る中で、
これから日本はどういう世界ビジョンを描くかです。

◆今夜は浜松、17日(日)は大阪で講義をします。
☆東林志塾(浜松)6月12日(火)午後6時30分~9時00分
会場:21世紀倶楽部(静岡新聞社・静岡放送プレスタワー)
じっくり味わい、人生の骨格を養う「論語」講座(4)
動く者ほど動かぬものを持て! 年齢に応じた心得、介護に必要な敬愛 他
戦前の日本は思想戦に敗れていた!封印の書『学術維新原理日本』講話(4)
先祖がカミ、宗教的迷信と科学的迷信、数字は約束に過ぎない、多数決の間違い
参加費:オブザーバー3000円 
電話090・5875・7687(事務局・川岸和花子さん)
FAX0538・38・9944

☆関西林英臣勉強会
日時:6月17日(日)午後1時半~4時半
演題:『徒然草』で味わう中世の心
鎌倉武士と質実剛健、東国と都の違い、もののあはれと無常観 他
会場:難波神社(大阪市中央区博労町)
参加費:ビジター3500円 大学生2000円 高校生以下無料
※年間(4回)お申込者は12000円
お問合わせ:まず下記へメールを下さい。主催者からご連絡致します。
info@hamanoyukiko.com

◆本号の「日記」の小見出しです。→内容は下記をご覧下さい。
☆イシキカイカク大学(第1期)の林の最終講義を務める
☆『文明が転換するとき』出版記念パーティに出席

◆本号の「評論・随筆」の小見出しです。→内容は下記をご覧下さい。
☆アブナイ男と、何をしでかすか分からない女…

◆連載から、ちょっとご紹介!→詳しくは下記をご覧下さい。
本当に中国思想は、こうした多面的人間観によって思想がとても豊かです。人間
は、一面だけで判断出来る存在ではありません。一人の人間の中に、性善的な面
と性悪的な面が同居しているのが普通です。神と悪魔の中間で生きているのが
人間なのです。

====================================
【ご案内】林塾大会が“半日公開講座”となりました!

7月19日(木)午後5時から予定されている「国是担当地方議員大会」ですが、
午後1時から“同じ会場ホテル”で林塾塾生に対する林の講義があります。そこで、
せっかくの機会ですから午後1時からご参加頂きたいと考え、半日の公開講座と
致しましたので、ここに改めてご案内申し上げます。

既に午後5時からの大会にお申込の皆様には、是非とも午後1時からお出ましを賜り
たく存じます。また、まだお申込でない方は、この機会を何卒お見逃しなくお運び
頂きたくご案内申し上げます。

参加費は、午後1時からの講義も、午後5時からの大会も、どちらも無料です!
詳細は下記の通りです。

日時:7月19日(木)
会場:新大阪江坂東急REIホテル(大阪府吹田市)
午後1時~4時 林塾「政治家天命講座」第13期文月例会(参加無料)
 演題「安岡正篤の経世帝王学」~昭和歴代首相が師と仰いだ教えの根本~
午後5時~7時半 国是担当地方議員大会(参加無料)
発表!国是担当地方議員が担う、国家百年の計「新日本創成論」
講師:林英臣(林英臣政経塾塾長)
パネリスト:鈴木英敬氏(三重県知事)
パネリスト:中田 宏氏(元衆議院議員、元横浜市長)
パネリスト:南出賢一氏(大阪府泉大津市長、林塾4期生)
コーディネーター:畑中政昭氏(大阪府高石市議・前議長、林塾4期生)
午後7時半~9時 懇親会(有料5000円)

日本を、このまま終わらせるわけにはまいりません。今我が国は、明治維新以来
150年に亘って蓄積された歪みに苦しんでいます。日本を真に復活させるため、
同じ年数の「国家150年の計」を我々は描きました!

安岡教学の講義3時間、国是地方議員大会&懇親会4時間、計7時間しっかりと
日本の将来に焦点を合わせて頂く講座です! 万難を排してご参加下さいませ。

お申込はこちらへお願いします → hayashihideomi.seikeijuku@gmail.com

お名前、ご住所、連絡先、メールアドレスを明記の上、ご参加日程を下記から
選んでお知らせ下さい。
(1)午後1時から懇親会終了の9時まで全日程ご参加
(2)午後1時~7時半までご参加
(3)午後1時から4時までご参加
(4)午後5時から懇親会終了の9時までご参加
(5)午後5時から7時半までご参加
(6)7時半から9時までの懇親会にご参加(有料)

====================================
●日記● 平成30年6月9日~10日

◆6月9日(土)、イシキカイカク大学(第1期)で林の最終講義を務める。

まず、頂いたご質問である「知情意」の意味について答えとして、
知情意を主観・客観・表観・裏観のマトリックス表を用いて解説。

次に、これも複数のご質問があった「墨子」の思想について、その概略と、
良いカリスマと悪いカリスマの見分け方について述べる。

そして「原点・大局・本氣・徹底」について話し、各自置き換えをして頂いた。

◆学生さんたちは、大学を「イカ大」という愛称で呼び合っています。
うちの大学という我が事イシキで、日本のカイカクを志しているのです。
どうぞ皆さんも、第2期生として学んで下さい! 林は第2期の講師では
ありませんが、何らかの形でこれからも学生と関わらせて頂きます。

イシキカイカク大学(第2期)の詳細はこちらから!
https://www.ishikikaikaku.jp/ik2lp01/

◆6月10日(日)、『文明が転換するとき』出版記念パーティに出席

文明法則史学研究所代表・服部匡成さん著『文明が転換するとき』の出版記念
パーティに出席し挨拶を述べました。丹念に研究された内容をまとめてあり、
この一書により、服部さんは村山文明法則史学の正統後継者になられました。
私は、祖である村山節先生から後継指名を受け、これまで自分なりに研究と啓蒙
に取り組んできました。本日、その重いバトンを服部さんに渡すことが出来て
ホッとしております。村山節先生の娘婿である吉田正博さんもお越しになり、
ここに学統がきちんと繋がりました。服部さんの今後のご活躍に期待致します。

『文明が転換するとき』幻冬舎ルネッサンス文庫 定価(本体800円+税)

☆本日のパーティにご参加の、林と旧知の皆さんは下記の通りです。
これまで文明法則史学を支えてきて下さった皆さんです。感謝の心を込めて
お名前を記します。※下記は確認出来た「林の知人」のお名前です。
事前に頂いていた名簿と当日参加者には異同があり、早退された方もおられ、
全部の方々を把握しておりません。そのため、万一ご紹介漏れの際は何卒ご容赦
下さい。

服部 泉さん(服部匡成さんの奥様)
田中 肇さん(経世志塾創始世話人、服部さんを倫理法人会にご紹介)
※倫理研究所創始者の丸山俊雄先生は、文明法則史学に着目された人物の一人
横前忠幸さん(伊那谷文明維新塾参加者、服部さんは殆ど毎回ご参加)
山下耀弘さん(岡山法則史学研究会世話人、服部さんを林に紹介)
山下花慧さん(岡山法則史学研究会世話人、服部さんを林に紹介)
永山勝英さん(岡山法則史学研究会参加者、林と欧州古代文明の旅)
岡本雅之さん(岡山法則史学研究会参加者、現在は静岡県三島市に在住)
小林たけしさん(経世志塾参加者、歴史と人物勉強会主宰者)
峯友昭幸さん(経世志塾参加者、湘南天命講座受講者)
※経世志塾で林は、常に文明法則史学の大局観を講義。服部さん毎回ご参加
星 武司さん(神奈川県倫理法人会会長、湘南天命講座受講者)
丸山修市さん(神奈川県倫理法人会、湘南天命講座受講者)
吉田 平さん(政経倶楽部連合会理事長、文明法則史学は政経倶楽部の基盤)
谷口郁子さん(政経倶楽部連合会東京支部長、服部さんを例会講師に招く)
中込清美さん(政経倶楽部連合会)

☆林塾からの参加者は下記の通りです。
久野晋作塾士(3期生、千葉県我孫子市議)
伊藤 央塾士(5期生、東京都小平市議)
岩堀研嗣塾士(6期生、千葉県松戸市議)
山本光宏塾士(7期生、前神奈川県大和市議)
高橋浩司塾士(9期生、神奈川県鎌倉市議)
森田賢児塾士補(12期、静岡県浜松市で活動中)
※林英臣政経塾の大局観は文明法則史学が基礎。服部さんは林塾の講師

====================================
●評論・随筆●

◆アブナイ男と、何をしでかすか分からない女…◆

一回限りのこの人生、どちらに行くか迷ったら、人生を賭けて惜しくないほうを
選ぼう。本氣になれるほう、自分にしか出来ないほうを選ぶのだ。

但し、単なる自己実現程度の目標では、まだまだ小さい。
日本は国難、世界は文明転換の最中にある。まさに人類が滅びてしまうかも
知れないくらいの危機なのだ。

だから、どうせやるなら、日本を変え世界人類を救うほどの事をやってみよう
じゃないか!

全然リスクの無い人生なんてつまらないぞ。命懸けの志士となって、本氣を
貫こう。そういう人間に天は味方してくれるのだ。

アブナイ男と、何をしでかすか分からない女、大いに結構じゃないか!

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
下記連載は、林英臣が説いてきた「綜學」を解説しています。一言で言えば、
綜學は綜合学問です。現代文明の行き詰まりを解決し、人類を危機から救う
には、人類全体を見渡し、その英知を綜合することの出来る学問が必要である
という思いによって体系化しました。読者の人生や経営の悩みを救うヒントも、
きっと見つかることでしょう。可能な限り、分かり易く書いてまいります。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【綜學】現代文明の行き詰まりを救う全体学~連載その82

◇人間は、一面だけで判断出来る存在ではない◇

チャイナ戦国時代に韓という国があり、その国王「安」の子に韓非が生まれまし
た。韓非は若い頃、荀子に学びます。また、実際的な政治改革の実践者である
商鞅(しょうおう)が残した教えを吸収し、やがて性悪説に基づいた法家思想を
大成させます。それを著した書が『韓非子』です。

韓非の父は王ですが、母は卑賤の生まれでした。そのため、王族(諸公子)で
ありながら周囲から蔑まれることが多く、韓非は人を軽はずみに信じない性格を
持つようになります。また吃音(きつおん)で弁舌が苦手であり、その分、思考
を文字に表現するようになりました。

法家思想のキーワードは「中」や「常」、「利」、それから「法」「術」「勢位」
などです。中は中程度、常は通常や常態の意で、世の中は「通常、中程度の人々
で成り立っている」という事実を示しています。そして、その中程度の人々は、
利で動くのが常態です。

確かに、この世には儒家が教える仁や義を重んずる人がいますが、全体から見る
と少数派ではないか。また、法を無視し罰を恐れない極悪人もいるが、それも
同じく少数であると『韓非子』は指摘します。

そうであれば、この世の主役は、聖人君子でも極悪人でもないところの、中程度
の人々ということになります。だから、中や常の人々を対象にした政治を考えて
いけば巧くいくが、そうでなければ理想倒れに終わってしまうか、秩序の乱れに
嫌気が差し、政治を諦めてしまうことになりかねないというわけです。

そこで、その普通の人々で成り立つ社会を治めるために、必要な決まりを定めた
ものが「法」であり、法を破れば罰せられることになります。人々は罰を恐れて
法を守るようになり、社会の安寧が維持されます。

「術」は、指導者が組織をまとめるための手法のことです。成果を上げたら賞せ
られ、法に違反したら罰せられるという「信賞」「必罰」も術の中にあります。
信賞必罰は、組織運営の基本中の基本とされています。

さて、この世が中程度の人々で成り立つということは、指導者も中程度が多いと
いうことになります。そこで、中程度の人でも社会や組織をまとめられる仕組み
を整える必要が生じます。

そのためのキーワードが「勢位」で、勢位は権勢と地位のことです。リーダーと
しての資質が凡庸であっても、権勢(権威と勢力)を保ち、その地位に就けば、
人々は従わざるを得なくなって巧くまとまるというわけです。

本当に中国思想は、こうした多面的人間観によって思想がとても豊かです。人間
は、一面だけで判断出来る存在ではありません。一人の人間の中に、性善的な面
と性悪的な面が同居しているのが普通です。神と悪魔の中間で生きているのが
人間なのです。

一般的に韓非の教えは、非常で冷徹な思想と考えられています。人を教化すると
いうことを捨てており、人間の成長を諦めていると。

ところが、見方を変えれば、韓非こそ愛の思想家ではないかと思うのです。それ
は、中程度の人間を見捨てていないからです。儒家が中程度の人を「小人」と
呼んで見下しているのに比べて、韓非は小人を社会の主役に位置付けているの
です。

「徳治」と「礼治」と「法治」の三者ですが、これらは別々に用いるものでは
なく、実際には同時に生かされるべきものと思うところです。(続く)

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
◆林塾・塾士が講義する綜學講座のご案内 ※下記以外にも多数の塾士が、
綜學と原点・大局・本氣・徹底の講義・指導を全国各地で行っています。
関東:「むさしの綜學塾」
綜學師範代・伊藤央(ひさし)塾士(5期生、東京都小平市議)
https://www.facebook.com/musashino.sougakujuku/?fref=ts

関西:「綜學社福丸塾」
綜學師範代・福丸孝之塾士(1期生、大阪府茨木市議)
https://www.facebook.com/sogakushafukumarujuku/?fref=ts

関西:「一般社団法人・松南志塾」
綜學師範代・南出賢一塾士(4期生、大阪府泉大津市長)
https://www.facebook.com/events/117101805577735/?fref=ts

◆綜學実践会のご案内
会場:綜學社京都研修所
担当:末利公一学匠、桑原恭祐学匠
問い合わせは→ koichi.suetoshi@gmail.com

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
☆林英臣政経塾「政治家天命講座」第13期を開講中!
→ http://www.hayashi-hideomi.com/seikeijuku/
関東講座・関西講座・北陸講座

◆政治家志望ではないが、政治家天命講座には参加してみたいというご要望を
しばしば頂きます。林塾の支援会員になって下されば、全国各地開催の講座を
何回でもご聴講頂けます。林塾の「国是議会」へもご案内申し上げます。
詳しくは下記をご覧下さい。何卒宜しくご支援の程お願い申し上げます。
http://www.hayashi-hideomi.com/seikeijuku/%e5%bf%97%e6%8f%b4%e4%bc%9a%e5%93%a1%e5%8b%9f%e9%9b%86/

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
◆林英臣(綜観)が全国各地で熱講!◆
【講演テーマ例】※単発講演だけでなくシリーズ講座も可能です。
☆松下幸之助翁の「遺言」~松下政経塾生に本当に求めていたこと~
☆「側近学」入門~ナンバー2・側近・軍師をどう見つけるか~
☆西郷隆盛が心服した男~橋本左内と『啓発録』に学ぶ立志の基本
☆やまと言葉と日本人の感性~アは開く、ウは閉じる、そして名前の意味は~
☆強国を相手に外交を全うした大政治家、小村寿太郎の胆力はどこから来たか!
☆渋沢栄一と松下幸之助から学ぶ日本経営道~公益経営7つのキーワード~
☆『徒然草』で味わう中世の心 鎌倉武士と質実剛健、もののあはれと無常観
☆織田信長と天下布武~悪名を残してでも立ち向かったのは何のためか?
☆赤穂義士に学ぶ「武士の一分」~忠臣蔵に感動する間は、日本はまだ大丈夫~
☆空海に学ぶ日本人の大きさ~大宇宙と自分を結び、思う存分天命に生きよ!~
☆古事記は人類最高の神話なり!~壮大な宇宙観と天地の生成、人類の大使命~
☆東洋思想で心胆を鍛え、信念を練る~論語、老子、韓非子、孫子の兵法など~
☆伸びる若者が学んでいる立志の基本「原点・大局・本氣・徹底」と綜學十訓
☆山鹿素行の教えと葉隠武士道~今日一日を命懸けとなって生きよ!~
☆「日本のこころ」1万2千年史~日本精神の起源と、その発展~
☆明治維新150年~日本の何がおかしくなったのか~その5つの歪みを正す
☆「新日本創成論」~地方再生の決め手と公益繁栄経済
◆講演お問い合せはこちらから→ http://www.hayashi-hideomi.com/request
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【林英臣著書のご紹介】
★戦前の真実が分かる本!~『大國民讀本を読む』 昭和2年出版の意訳本
日本は明治からおかしくなった~150年間の歪みを正すための答が見つかる!
お名前・〒ご住所・お届け先の電話番号、またはご本人の携帯番号・冊数などを
お知らせ下さい。頒価1000円。  → tokita@nosmedia.co.jp
03・3664・3733(株式会社ノスメディア 常田(トキタ)さん)

★最新著『原大本徹 短編集〈1〉』博進堂1944円 
★復刻版が出来ました→この男に賭けてみたい!『龍馬起つ』博進堂1620円
★復刻版が出来ました→平成の志士へ『日本復活』博進堂1080円
★復刻版が出来ました→世界も日本も総転換『生き筋のシナリオ』博進堂1728円
★『東洋的器量の研究』物欲資本主義を超える文明原理 博進堂1543円
★東洋的人物の研究『人間の奥行きと惹き付ける力』博進堂1620円
★東洋的達人の研究『念子が養う超人的能力』博進堂1800円
★東洋的英知の研究『力を抜けば強くなる』博進堂1296円
★入手しました→立志読本『すべては志からはじまる』四国中央立志会500円
★ロングセラー!大和言葉48音の秘密を解く『縄文のコトダマ』博進堂1029円
★ロングセラー!よみがえる古事記の言霊『やまとことば伝説』博進堂3600円
★リーダーを元氣にする『やるしかない人が読む本』博進堂1543円
★上司が読む心のワクチン!『心の的を射る人・外す人』博進堂1543円
★松下幸之助と韓非子の教え『人を動かす「7つの術」』太陽企画出版1512円
★『人を動かす「7つの術」』は 韓国からオファーがあり翻訳出版されました。
以上、ご注文はこちらからどうぞ→ http://www.hayashi-hideomi.com/books

★共著:『経営者のための日本の心入門講座』政経倶楽部編1000円
(「佐藤一斎~幕末志士三千人の師、その教え方と育て方」講演録掲載)
★共著:『経営者のための近現代史入門講座』政経倶楽部編1000円
★『経営者のための東洋思想入門講座』政経倶楽部編1000円
★共著:経営者からの提言『真・日本再生』政経倶楽部編800円
上記4冊は政経倶楽部事務局へご注文下さい→ info@seikei-club.jp

★CD出版「吉田松陰《立志実践》の教育」日本経営合理化協会
ご注文はこちらから→  http://www.jmca.jp/prod/1908.html
★CD出版「林英臣の《側近学》」日本経営合理化協会
ご注文はこちらから→  http://www.jmca.jp/prod/1962.html

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
◆本メルマガを、お仲間にも是非お勧めください!
「林英臣の元氣メール」のバックナンバー・配信登録・停止はこちら
→  http://archives.mag2.com/0000149323/index.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆林が唱導している文明論と構想☆
◎「文明維新」東西文明が800年周期で交代。21世紀は世界史激変の転換期
◎「日本改新」2020年頃、日本に新しい社会秩序を誕生させよう! 
◎「国是担当地方議員構想」平成の龍馬を1000人育成!
               
はやしひでおみ 
林英臣政経塾 塾長(政治家天命講座、全国7会場)
→ http://www.hayashi-hideomi.com/seikeijuku/
綜學の研究と普及・綜學社 代表
一般社団法人・政経倶楽部連合会 主席顧問→ http://www.seikei-club.jp
 同法人併設・日本政経連合総研 理事長
公益財団法人・松下政経塾 一期生

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
☆転送・転載・引用など(悪意・乱用でない限り)大歓迎です。出所(林英臣の
元氣メール)を必ず明記して下さい。あらかじめ当方にご一報下されば嬉しく思
います。
林 英臣 e-mail        :soukan@hayashi-hideomi.com
林 英臣 ホームページアドレス :http://www.hayashi-hideomi.com/

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

林英臣の元氣メール

RSSを登録する
発行周期 不定期
最新号 2018/06/18
部数 1,679部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

林英臣の元氣メール

RSSを登録する
発行周期 不定期
最新号 2018/06/18
部数 1,679部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

生きる意味は仏教に学びなさい
あなたは何のために生きていますか?なぜどんなにお金があっても幸せになれないのか。あなたの人生をむなしくする心の闇とは?今この瞬間に幸せを感じ、後悔のない人生にする方法。本当の生きる意味とは何か。仏教史上初のウェブ通信講座を開設して年間受講者数日本一、5万部突破のベストセラー『生きる意味109』の著者・長南瑞生が、現代の葬式法事の仏教界では失われた、生きている人を心から幸せにする仏教の秘密を分かりやすく公開。発行者サイトでも隠された仏教の教えを知る秘密を無料プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

【六単塾】1日数分で英単語・英文をあきれるほど覚える方法
「英語をやり直したいけど面倒なことはしたくない」「英会話したいけど時間がない」「TOEICスコアが急に必要になった」そんなあなたに。1日10分、たった6単語で英語が話せるようになるためのメルマガを1日1通お送りします。登録は2秒で終了。今すぐ登録してくださいね。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

生きる意味は仏教に学びなさい
あなたは何のために生きていますか?なぜどんなにお金があっても幸せになれないのか。あなたの人生をむなしくする心の闇とは?今この瞬間に幸せを感じ、後悔のない人生にする方法。本当の生きる意味とは何か。仏教史上初のウェブ通信講座を開設して年間受講者数日本一、5万部突破のベストセラー『生きる意味109』の著者・長南瑞生が、現代の葬式法事の仏教界では失われた、生きている人を心から幸せにする仏教の秘密を分かりやすく公開。発行者サイトでも隠された仏教の教えを知る秘密を無料プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング