【 LPI-Japan 】 L P I 通 信

【 LPI-Japan 】 L P I 通 信 第294号(2017.04.14発行)


カテゴリー: 2017年04月14日
上記は広告です。LPI-Japanとは関係ありません。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■■「Linux」と「LPIC」についての情報マガジン
■■ 【 LPI-Japan 】 L P I 通 信
■                       
                        第294号[2017年04月14日]
----------------------------------------------------------------------
                        http://www.lpi.or.jp/m/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!LPI-Japanメールマガジン編集局です。


4月はスタートUPの季節!西日本エリアでスキルアップを目指す方へ!
大阪にて、来週末に下記の2セミナーを実施します。

◆4月22日(土) LPICレベル1技術解説セミナー
 http://www.lpi.or.jp/news/event/2017/04/event_20170422_02.shtml
◆4月23日(日) HTML5の最新動向が知れるセミナー「HTML5感。」
 http://html5exam.jp/newsdetail/seminar20170423/

  ---------------------------------------------------------

┏┿━━   大阪と東京で開催!【 HTML5最新技術動向セミナー 】・・・★☆
╂┘ 
  HTML5感。~HTML5の最新動向と明日から使いたくなるHTML5のあれこれ~           
                                 ┌╂
                           ★☆・・・━━┿┛

≫≫大阪 / デジタルハリウッド 大阪校〔開催日:4月23日(日)〕
【詳細・お申込み】⇒  http://html5exam.jp/newsdetail/seminar20170423/

≫≫東京 / 株式会社クリーク・アンド・リバー社〔開催日:5月13日(土)〕
【詳細・お申込み】⇒  http://html5exam.jp/newsdetail/seminar20170513/

WEB技術の最新情報や、今後の動向を知ることができる最高のチャンスです!
今回も楽しくて刺激的な内容を盛りだくさんに
みなさまのご参加をお待ちしております。

更に!!!イベント限定のHTML5オリジナルグッズを販売します!!
詳しくはこちら → http://html5exam.jp/newsdetail/seminar20170423/


本日も、Linux/OSS業界の最新ニュースや、LPICの例題解説など、
皆さまに役立つ情報をお届けします。

□□□ CONTENTS xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx
01: LPI-Japan事務局からのお知らせ
02: LPIC無料技術解説セミナー情報
03: LPI-Japanビジネスパートナーからのお知らせ
04: チャレンジ!LPICレベル1 101試験 サンプル問題
05: チャレンジ!LPICレベル1 102試験 サンプル問題
xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx

━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 01│LPI-Japan事務局からのお知らせ
  │
━━┷━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
    Specialイベント・キャンペーン情報 
 ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

□■ 【2017年6月末まで】受験チケット×認定教材キャンペーン! 
      OSS-DBの受験バウチャーと認定教材を15%OFFで購入できる!■□
【詳細】http://www.oss-db.jp/campaign/20170321_01/

 ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
    メディアへの掲載 
 ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

□■  資格Zineに、LPIC認定者の記事が掲載されました(3月28日)  ■□
 『連日の残業から抜け出すためのLPIC取得が、
      仕事と育児の両立や勉強会の開催を実現する力の礎になった』
       http://shikakuzine.jp/article/detail/462

   +‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

□■  資格Zineに、LPIC認定者の記事が掲載されました(3月9日)  ■□
『未経験から半年でLPICレベル3やCCNPを取得した若手エンジニアたちが語る、
        その道のり・モチベーション・現場で実感するメリット』
       http://shikakuzine.jp/article/detail/335


 ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
    その他のお知らせ 
 ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

□■      新規加入 LPICアカデミック認定校のご紹介      ■□
        ~  株式会社EQUATION(イクエーション) ~
【詳細】http://www.lpi.or.jp/school/list/equation/
    http://www.equ.co.jp

   +‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

□■      新規加入 LPICアカデミック認定校のご紹介      ■□
       ~  HACK Academy 秋田本校 Produced by S2 ~
【詳細】http://www.lpi.or.jp/school/list/esu2/

   +‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

□■【プレスリリース】富士通とLPI-Japan、
     「PostgreSQL」技術者育成におけるパートナーシップを締結 ■□
~ 「富士通ミドルウェアマスター」にLPI-Japanの「OSS-DB技術者認定試験」を採用 ~
【詳細】http://oss-db.jp/news/press/20170331_01.shtml

   +‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

□■「ガートナー ITインフラストラクチャ&データセンターサミット 2017
【2017年4月28日(金)16:25~16:55(36B枠)】」にて講演をいたします ■□
【詳細】https://reg.gartner-em.jp/public/application/add/1136

   +‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

□■   「EnterpriseDB Summit 2017 Tokyoにて講演をいたします   ■□
【会期】2017年5月18日(木)15:40~16:25(C会場)
【詳細】http://edbpostgres.jp/event/summit2017/

   +‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

□■  「登録インストラクターコミュニティ」に登録しませんか?  ■□

LPIC、OSS-DB、HTML5各種認定を取得している方、ぜひ登録しませんか?
このコミュニティでは、インストラクターの方々やインストラクターを目指す
方々をサポートし、またインストラクターとしての活躍の場を広げるための
活動を展開しています。
【詳細】 https://www.lpi.or.jp/instructor/index.php/

   +‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

□■  アカデミック認定校制度説明会(LPIC/OSS-DB/HTML5/OPCEL)   ■□
 開催日/毎週火曜日実施:【4月】20、27日 【5月】11、18、25日
【詳細/お申込】https://www.lpi.or.jp/m/school/index.php

   +‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

□■         ビジネスパートナー制度説明会        ■□
 開催日/毎週火曜日実施:【4月】18、25日 【5月】2、9、16、23日
【詳細/お申込】https://www.lpi.or.jp/bp/


━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 02│技術解説無料セミナー情報
  │
━━┷━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
    大阪会場 
 ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

 ■LPICレベル1 技術解説無料セミナー
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ≫≫ 新大阪 / 新大阪丸ビル新館       〔開催日:4月22日(土)〕
 http://www.lpi.or.jp/news/event/2017/04/event_20170422_02.shtml


 ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
    東京会場 
 ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

【 LPIC 】

 ■LPICレベル1 技術解説無料セミナー
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ≫≫ 浜松町 / コンベンションルーム AP浜松町〔開催日:4月23日(日)〕
 http://www.lpi.or.jp/news/event/2017/04/event_20170423_01.shtml

 ■LPICレベル2 技術解説無料セミナー
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ≫≫ 浜松町 / コンベンションルーム AP浜松町〔開催日:4月22日(土)〕
 http://www.lpi.or.jp/news/event/2017/04/event_20170422_01.shtml

 ■LPICレベル3 300  Mixed Environment 技術解説無料セミナー
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ≫≫ 浜松町 / コンベンションルーム AP浜松町〔開催日:5月27日(土)〕
 http://www.lpi.or.jp/news/event/2017/05/event_20170527_01.shtml

 ■LPICレベル3 303 Security 技術解説無料セミナー
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ≫≫ 浜松町 / コンベンションルーム AP浜松町〔開催日:6月10日(土)〕
 http://www.lpi.or.jp/news/event/2017/06/event_20170610_01.shtml


【 OSS-DB 】

 ■OSS-DB Exam Silver 技術解説無料セミナー
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ≫≫ 浜松町 / コンベンションルーム AP浜松町〔開催日:5月21日(日)〕
  http://www.oss-db.jp/news/event/2017/05/event_20170521_01.shtml


【 HTML5 】※新試験範囲対応

 ■HTML5プロフェッショナル認定試験 レベル1 技術解説無料セミナー
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ≫≫ 浜松町 / コンベンションルーム AP浜松町〔開催日:4月15日(土)〕
  http://html5exam.jp/news/event/page2315.html

 ≫≫ 浜松町 / コンベンションルーム AP浜松町〔開催日:6月11日(土)〕
  http://html5exam.jp/news/event/page2414.html

━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 03│LPI-Japanビジネスパートナーからのお知らせ
  │ 
━━┷━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●  SUSE(ノベル株式会社)                 ●●
 ●●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

□■4月25日開催!SUSE・サイオス共同セミナー■□

Linuxユーザーに告ぐ!!~サポート終了によるリスクとSUSEからのご提案~
多くの皆様がお使いになっているLinuxサポート終了による、バージョンアップ、
セキュリティ、管理コスト等の問題をSUSE Managerが一挙解決します!
SUSE Managerを使用したデモやコスト比較、最新事例もご紹介!

■日時:2017年4月25日(火)13:30-16:30(開場:13時)
■場所:ノベル株式会社 セミナールーム(東京都港区赤坂5-3-1 赤坂Bizタワー29階) 
■参加費:無料
■詳細:https://events.suse.com/d/05qpg0/1Q
■対象:IT管理者、技術者
■主催:SUSE(ノベル株式会社)    ■協賛:サイオステクノロジー

━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 04│チャレンジ!LPICレベル1 101試験 サンプル問題
  │                 ~103.1 コマンドラインの操作
━━┷━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今回はLPIC101試験の試験範囲から、「103.1 コマンドラインの操作」に
ついての例題を解いてみます。

■トピックの概要
このトピックの内容は以下の通りです。

<103.1 コマンドラインの操作>
重要度 4

<説明>
コマンドラインを使用して、シェルおよびコマンドと対話できる。
この目標は、bashシェルを使用することを想定している。

<主要な知識範囲>
・1つのシェルコマンドおよび1行のコマンドシーケンスを使用して、
 コマンドラインでの基本的な作業を行う
・定義することを含めたシェル変数の使用と変更、環境変数の参照と
・エクスポートコマンド履歴の使用と編集
・定義済みパス内に存在するコマンドおよび存在しないコマンドの呼び出し

<重要なファイル、用語、ユーティリティ>
bash
echo
env
export
pwd
set
unset
man
uname
history
.bash_history


■例題
基本的なシェルの操作として誤っているものを選択してください。

1、「history」を実行することで、コマンドの実行履歴が確認できる
2、「echo hello」を実行することで、標準出力にhelloが出力される
3、「pwd」を実行することで、カレントディレクトリのパスが出力される
4、「uname」を実行することで、ホスト名が出力される

※この例題は実際のLPIC試験問題とは異なります。


■解答と解説はこちら ⇒ http://www.lpi.or.jp/ex/101/ex_3010.shtml

■例題作成者
株式会社デージーネット ソリューション開発部    森 彰吾 氏

※上記の解説とその内容については、例題作成者の監修です。


━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 05│チャレンジ!LPICレベル1 102試験 サンプル問題
  │            ~105.1 シェル環境のカスタマイズと使用
━━┷━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今回はLPIC102試験の試験範囲から「105.1 シェル環境のカスタマイズと使用」
についての例題を解いてみます。

■トピックの概要
このトピックの内容は以下の通りです。

<105.1 シェル環境のカスタマイズと使用>
重要度 4

<説明>
ユーザの要求に応じてシェル環境をカスタマイズできる。全体のプロファイル
およびユーザのプロファイルを変更する。

<主要な知識範囲>
・ログイン時または新しいシェルを生成したときに、環境変数(PATHなど)
 を設定する
・よく使用する一連のコマンド用にBashの関数を作成する
・新しいユーザアカウント用のスケルトンディレクトリを保守する
・コマンドサーチパスを適切なディレクトリに設定する

<重要なファイル、用語、ユーティリティ>
.
source
/etc/bash.bashrc
/etc/profile
env
export
set
unset
~/.bash_profile
~/.bash_login
~/.profile
~/.bashrc
~/.bash_logout
function
alias
lists


■例題
以下のシェルの関数定義についての説明として、誤っているものを選択してください。

[関数定義]
---------------------------------------------------------------------------
function sum() {
    total=0

    if [ $# -lt 2 ]
    then
        echo "Usage: sum 1 2"
        return 1
    fi

    for num in $@
    do
        total=`expr $total + $num`
        if [ $? -ne 0 ]
        then
            echo "Invalid number: $num"
            return 2
        fi

    done

    echo $total;

    return 0
}
---------------------------------------------------------------------------

1. この関数の名前はsumである
2. この関数は引数で渡された値の加算を行う
3. この関数は、必ず2つの引数を取る
4. この関数は、計算できない値が渡された場合に、戻り値として2を返す

※この例題は実際のLPIC試験問題とは異なります。


■解答と解説はこちら ⇒ http://www.lpi.or.jp/ex/102/ex_3011.shtml


■例題作成者
株式会社デージーネット ソリューション開発部    森 彰吾 氏

※上記の解説とその内容については、例題作成者の監修です。


□関連リンク
LPIC試験の出題について:http://www.lpi.or.jp/lpic1/range/

□今回の解説について、理解できないポイントがあればどんどん質問を。
 ご質問・ご意見はこちら → mail@lpi.or.jp

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=--=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

今号のコンテンツはいかがでしたでしょうか?
ご意見をお待ちしております。mail@lpi.or.jp

よろしければアンケートにもご協力ください。
https://www.lpi.or.jp/m/mail_enq1/apply.php

■学習に役立つ情報
・試験対策
 http://www.lpi.or.jp/m/guide/preparation.shtml
・LPIC技術解説無料セミナー等のご案内
 http://www.lpi.or.jp/m/news/calendar/event.shtml
・LPIC試験範囲と概要
 LPIC-1)http://www.lpi.or.jp/m/app/lpic01.shtml
 LPIC-2)http://www.lpi.or.jp/m/app/lpic02.shtml
 LPIC-3)http://www.lpi.or.jp/m/app/lpic03.shtml
・LPIC出題範囲
 LPIC-1)http://www.lpi.or.jp/m/lpic1/range/
 LPIC-2)http://www.lpi.or.jp/m/lpic2/range/
 LPIC-3)http://www.lpi.or.jp/m/lpic3/range/
・LPIC受験案内
 http://www.lpi.or.jp/m/app/
・試験問題作成コミュニティ
 http://www.lpi.or.jp/m/item/

★LPI-Japanアカデミック認定校一覧
http://www.lpi.or.jp/m/school/list/index.shtml
★LPI-Japanスポンサー一覧
http://www.lpi.or.jp/m/sponsor/list/index.shtml
★LPI-Japanビジネスパートナー一覧
http://www.lpi.or.jp/m/bp/list/index.shtml


『LPI通信』は、Linuxに携わるすべての方とLinux技術者認定試験(LPIC)の
受験に挑戦される方のための「Linux」と「LPIC」についての情報マガジンです。
最新のLinux業界の情報をキャッチしながら、LPIC取得に向けた知識情報など、
役立つ情報を掲載しています。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
次回発行予定日は2017年4月28日(金)です。お楽しみに!


■ ご意見                        mail@lpi.or.jp
■ アドレス変更、配信中止   http://www.lpi.or.jp/m/mail/index.shtml
■ LPI-Japanホームページ            http://www.lpi.or.jp/m/

━【LPI-Japan】LPI通信 No.294(2017年04月14日) ━━━━━━━━━━━━
 発行:特定非営利活動法人エルピーアイジャパン
                       Copyright 2017 LPI-Japan
 【LPI-Japan】LPI通信の掲載記事を許可なく転載することを禁じます
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ついでに読みたい

【 LPI-Japan 】 L P I 通 信

RSSを登録する
発行周期 隔週刊
最新号 2017/04/14
部数 2,918部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

今週のおすすめ!メルマガ3選

相馬一進の、1億稼ぐビジネスの本質|マーケティングと心理学
・天職で1億稼いだ相馬一進が、お金、自己啓発、仕事について、 心理学とマーケティングの側面から語る本格派メールマガジン。 ・著者の相馬一進は、ダライ・ラマ14世や、『7つの習慣』の スティーブン・コヴィーや、リチャード・ブランソンなどの、 海外セミナーへの日本人ツアーを企画、集客した実績を持つ。 ・最先端の起業・副業のノウハウや、マーケティングの原理原則、 生活の中からストレスを減らす方法、モチベーションの心理学、 複数の収入源を持つ方法、働く時間を減らす秘密などを配信中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

一緒に歩もう!小富豪への道
富裕層むけ、富裕層入りを目指す方むけの究極の資産防衛メルマガ!一国だけに資産を集めておくのは危険な時代がやってきました。海外ヘッジファンド、貴金属、不動産からアンティーク・コインまで、金融不安に負けない世界分散ポートフォリオを、経験豊富なファイナンシャル・プランナーが誠意をもってご案内します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2009年10月、130万円だった株式資産は2015年に5000万円を突破。定期預金などを合わせた資産は1億円に。 平成24年より投資顧問業(助言)を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 メールマガジン「日本株投資家 坂本彰 公式メールマガジン」は2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数2万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 2016年12月1日『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』が日本実業出版社より発売!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から3年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング