メルマガ版 『それを教えちゃマズイだろ!』

メルマガ版『それを教えちゃマズイだろ!』 申し訳ありません。既存書籍カウントダウンセール不発のご報告


カテゴリー: 2017年11月17日
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 
メルマガ版 『それを教えちゃマズイだろ!』 第80号 
 
申し訳ありません。既存書籍カウントダウンセール不発のご報告

不定期発行
                        Presented by Wild Investors
                        安間 伸 
                        Shin Amma, CFA 
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


----------------------------------------

ブログで見たい方はこちらへ
https://wildinvestors.blogspot.jp/2017/11/kindle-countdown-deals.html

----------------------------------------




おかげさまで電子書籍の新刊が売れ行き好調です。

「外国為替」カテゴリの首位を約1日半ずっとキープしています。


----------------------------------------

「ビットコインはなぜヤバい - フィンテック時代のデジタル投資詐欺」
https://tinyurl.com/y8v44zv7

----------------------------------------



しかし、メルマガ等でお知らせした既存書籍の時間限定キャンペーンがうまく行っていません。

これは「Kindle Countdown Deals」と呼ばれるものです。
https://kdp.amazon.co.jp/ja_JP/help/topic/G201293780

たとえば定価5ドルの本をいきなり1ドルに引き下げ、そこから4日間から8日間かけて段階的に定価に戻して行きます。

(例)
1ドル → 2ドル → 3ドル → 4ドル → 5ドル(定価に戻る)

「早く買うほどお得ですよ!」と、購買意欲を刺激するわけです。



弊社は今回、以下の2つでキャンペーンを登録しました。
----------------------------------------
なぜ男は「そんなこと」で怒るのか  
解決脳と認知資源 - 男が怒る理由は2つしかない
https://tinyurl.com/ycr6av7a
----------------------------------------
ジャパンヘイターとサイコパス支配
善意で滅ぶ先進国
https://tinyurl.com/ycmp78bz
----------------------------------------



11月16日朝8時からとセットしたのですが、時間帯が米国太平洋時間(PST)だったので
日本時間の17日のちょうど0時から開始したはず。

起きてから管理ページを確認すると、それぞれの作品について
「Kindle Countdown Deals」が「実行中」に変わっていました。

ここまではよし、と。



しかし上記の作品ページへ飛んでも、キャンペーン割引価格が併記されていないのです。

英語版(amazon.com)へ行っても同じ。

英語版の作品ページも価格が併記されていませんし、「Kindle Countdown Deals」のリストに行って
ヒーヒー言いながら全ページ探しても上記の作品が見当たりません。

どこかでひっそりとやっているのではないかと探しているうちに、
すでに開始から10時間が経っている計算になります。



何よりも、キャンペーン開始から今までそれらの作品は「ひとつも売れていません」。

仮にどこかでやっていたとしても簡単には見つけられないし、効果がないということです。

管理画面のステイタスだけが実行中となって、いくら探してもキャンペーンが見あたらない「Kindle Countdown Deals」。

「ひっそり過ぎるだろ!」

とツッコミながら、探すのを諦めました。



アマゾンさんは本家の便利なサービスが日本では使えないことがあるので、そのあたりの関係ですかね。

管理画面は日本向けにカスタマイズし終わったけど、本家やシステムがまだ対応していないとか?

キャンペーンの価格設定がドル建てしかないので、ありえない話ではないかもしれません。

日本ではまだこのサービスを試した人が少ないようですから、ここにひとりの「人柱が立った」ことを記録しておきます。




そんなわけで、今回のキャンペーンを私から紹介することはできなくなりました。

「やってます」とも「始まってません」とも言えず、
「どこかでやってる可能性はゼロではありませんが、私は見つけることができませんでした」としか報告できないのです。

期待した方々、本当に申し訳ありませんでした。

これに懲りずに、今後とも試行錯誤して行こうと思います。








★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 
メルマガ版 『それを教えちゃマズイだろ!』
発行責任者    安間 伸
バックナンバー   http://archive.mag2.com/0000148012/index.html
公式サイト     http://www.wildinvestors.com/
メールアドレス   mailto:info@wildinvestors.com
登録・解除     http://www.mag2.com/m/0000148012.htm
 
Copyright (c) Shin Amma. All rights reserved. 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


メルマガ版 『それを教えちゃマズイだろ!』

RSSを登録する
発行周期 不定期
最新号 2017/11/17
部数 3,190部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

メルマガ版 『それを教えちゃマズイだろ!』

RSSを登録する
発行周期 不定期
最新号 2017/11/17
部数 3,190部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から3年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

株投資・初心者からミリオネアへ
一般の個別銘柄は、 日経225先物に引きずられて動く習性があります。 そのため、個別銘柄を売買する場合は、 先物の動向をチェックした上で、売買する必要があります。 ここでは、その日経225先物の動向を中心にお伝えしてまいります。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

毎日1分!経済英語NEWS(解説付き)
TOEIC235点だった私が900点を超えるまでの勉強の過程で感じた、「英語のニュースを解説してくれる教材があったらいいのに。。。」という思いを形にしました。 全ての英文に、文法解説・和訳 がついています。 「読めない英語」は聞き取れません。 1ヶ月無料です。もしあなたが、「本気で英語を身に着けたい!」と思っているのであれば、挑戦しない理由はないはずです。 あなたの英語力を必ず引き上げてみせます。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

問題解決研究所刊【よくわかる!英字新聞の読み方】
このメルマガは、中学レベルの英語を復習できるように、毎号、英字新聞記事を使って文法事項を解説します。また、取り上げたニュースの背景を解説し世界で起こった出来事が我々にどのように関係するのかをお伝えします。2020東京オリンピックに向かって英語は欠かせません。このメルマガを購読すれば、世界の人とつながるための英語脳ができ、さらにはグローバル競争に勝つための戦略脳を作れます。戦略は弱者のためにあります。忙しい方、英語の苦手な方に最適なメルマガです。メルマガ読者だけの特典・イベントを開催します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

最近の記事

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング