フェアウッド・マガジン-世界のニュース

FAIRWOOD世界のニュース【第127号】(テキスト版)


カテゴリー: 2015年02月28日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


  F A I R W O O D   M A G A Z I N E
  フェアウッド・マガジン  世界のニュース
                   第127号           2015年2月28日


  --- フェアな木材を使おう ---        http://www.fairwood.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

FOREST500という森林破壊を食い止めるための企業などの政策を評価したラン
キングが発表されました。日本企業は22社掲載されています。企業の分析報告
書によると、日本企業の平均点はマレーシアよりも低く、世界平均よりも低く
なっています。金融機関では、日本の三大メガバンクが5点中2点。それ以外の
保険会社、証券会社などは1点以下にとどまっています。このランキングは毎
年更新される予定で、次回の日本企業のスコアアップが期待されます。

─────────────────────────────────
【世界の森林と環境】
●2015.02.25 EIA:違法材輸入の疑いでランバー・リクイデター社は刑事告発を受ける可能性あり
米国司法省は、レイシー法に基づき、ランバー・リクイデター社を違法に採取
された材を輸入していた疑いで刑事告発する可能性があることが判明した。
Environmental Investigation Agency(EIA)が報告書で、極東ロシアから違法
材を輸入している可能性があると指摘して以来、同社は2013年9月から連邦政
府の調査を受けていた。
このニュースは、ロシアで、同社に材を提供していた疑いでBeryozoviyという
木材供給会社が、ロシアの裁判所で組織犯罪の有罪判決を受けたことと関連し
ている。
原文はこちら(英語)
http://eia-global.org/news-media/lumber-liquidators-faces-possible-criminal-charges-for-illegal-timber-impor 

●2015.02.23 Supply Management:「Forest 500」森林破壊を食い止める目標達成のためにはサプライチェーンポリシーを変えることが重要
グローバル・キャノピー・プログラムが策定した「Forest 500」ランキングは
、政府、企業、投資家がサプライチェーンにおける森林破壊を取り除くための
コミットメントを評価している。
調査結果によると、包括的な政策を持っている企業は数社のみで、このままで
は、2020年までに「ゼロ・ディフォレステーション(森林破壊をなくす)」と
いう目標を達成することはできないだろうという。
このプログラムでは、世界の大企業250社、金融機関150社、国や地域政府50、
さらにそれ以外の利害関係者50を評価している。
報告書は、さまざまな熱帯国にある政府が森林破壊を食い止めるための政策を
打ち出しているが、貿易国からの支援も受けた上でのより総合的なアプローチ
が必要だと結論づけている。
最高点(5点)を獲得したのは、ダノングループ(仏)、花王(日本)、ネス
レ(スイス)、P&G(米国)、Reckitt Benckiser(英国)、ユニリーバ(英
国)、HSBC(英国)の7社であった。主にアジアや中近東にある30社、また多
くの金融機関は無得点であった。
国としては、木材生産国としては、ブラジル、コロンビア、ペルーが高得点を
、輸入国としては、オランダとドイツが高得点を獲得した。
昨年のUN気候サミットにおいて、2020年までに天然林の森林破壊を半分に、そ
して2030年までにゼロにするという目標が定められている。またコンスーマー
・グッズ・フォーラムも同様の目標を定めている。
原文はこちら(英語)
http://www.supplymanagement.com/news/2015/supply-chain-policies-must-change-to-meet-deforestation-target
「Forest 500」はこちら(英語)
http://forest500.org/about/about-forest-500

【熱帯林関連情報】
●2015.02.27 blue&green:多国籍銀行サンタンダーがインドネシアの製紙会社APRIL社への融資を停止することを約束
サンタンダーは今までに何百万ポンドもAPRIL社に貸し付け、シンジケートロ
ーンの仲介も実施していた。NGOによるキャンペーンの結果、APRIL社への融資
の更新はしないことを発表した。また、今後の融資決定は、同社の森林破壊を
停止するような政策実施によるという。これにより他の銀行への余波が期待さ
れる。
原文はこちら(英語)
http://blueandgreentomorrow.com/2015/02/27/santander-commits-to-cutting-funding-for-deforestation-firm/

●2015.02.17 Forest Trends::インドネシアの森林産業で使用されている木材の30%以上が違法
今回発表された調査報告書により、2014年にインドネシアの森林産業で使用さ
れた木材の3分の1が天然林を皆伐したものかそれ以外の違法な出所からのもの
であったことがわかった。Forest Trendsなどが実施した調査は、インドネシ
ア林業省が発表している木材供給量と業界の生産量を比較した。その結果、製
紙業界で使用された違法な出所の原材料は、法的な供給量よりも2000万立米分
も多かった。
国内の製紙業界が生産能力をフル運営し、さらに企業が計画している新しい工
場建設を実施した場合、合法的な出所の材の量を2倍にする必要がある。
原文はこちら(英語)
http://www.forest-trends.org/indonesia_timber_supply.php 

●2015.02.06 FSC Newsletter:2020年東京オリンピック・パラリンピックでFSC認証材を使用するようロビー活動
FSC認証材は前回のオリンピック・パラリンピックで使用された。FSCジャパン
は、2015年1月9日に東京で開催されるオリンピック・パラリンピックにおいて
もFSC認証材を使用するよう林野庁、東京オリンピック・パラリンピック競技
大会組織委員会、東京都オリンピック・パラリンピック準備局に依頼をしてき
た。
これは、FSC-FM認証に取り組む20の自治体を中心に組織した、「FSC認証製品
推進協議会(会長:横内山梨県知事、副会長:鈴木浜松市長、事務局:日本森
林管理協議会 太田代表)」で行なったもの。
いずれも、東京オリンピック・パラリンピックにおいてはサスティナブルな資
源調達が重要であり、木材については国際的な森林認証のようなスキームを検
討する必要があるとの認識であった。
原文はこちら(英語)
https://ic.fsc.org/newsroom.9.1059.htm

【パーム油関連】
●2015.02.19 Friends of the Earthヨーロッパ:ウガンダでのアブラヤシ農園開発プロジェクトが裁判に持ち込まれる
アブラヤシ農園開発のために退去を求められたウガンダの農民たちがウィルマ
ー・インターナショナル社とのジョイントベンチャー企業を相手に訴訟を起こ
すことになった。農園開発のために彼らの土地が収奪されてから3年が経過し
ているが、彼らは彼らが奪われた土地の返還と損害賠償として、公平な補償を
求めている。
Friends of the Earthインターナショナル(NGO)がこのケースを支援してい
る。
この土地収奪はウガンダのビクトリア湖にあるカランガラ島で起きている。こ
の農園開発プロジェクトは最初の資金を世界銀行から受けていたが、後に世銀
は撤退した。いくつかの国もUN IFADを経由するかたちで資金を供給している
。ウィルマー社は、欧州の金融機関から資金を得ている。
今回の事例により企業や金融機関独自の規制を求めることはできないことが判
明しており、欧州の金融機関に対する強い規制が必要で、ウィルマー社のよう
な企業への融資を停止するようにしなければならないとFoEインターナショナ
ルの担当者は言う。
原文はこちら(英語)
http://www.foeeurope.org/uganda-palm-oil-court-land-grab-190215

●2015.01.30 Food Navigator: マレーシアがパーム油の新しいスタンダードを開始
マレーシア政府はマレーシア独自のパーム油基準「Malaysia Sustainable Pal
m Oil(MSPO)」の運用を1月から開始する。マレーシア政府によるとMSPOはRS
PO基準から大きく異なることはないと主張している。相違点としては、生産者
のコスト、監査の際の手順、そして泥炭地の利用についてが挙げられている。

原文はこちら(英語)
http://www.foodnavigator.com/Policy/Malaysian-government-launches-own-palm-oil-standard

【木材以外の環境関連】
●2015.01.26  プレスリース―世界の船会社廃船数最新リスト
世界の廃船処理トン数の70%以上が、インド亜大陸を汚染し労働者の命を危険
に晒している。
環境・人権問題に取り組む組織の連合であるNGOシップブレーキング・プラッ
トホームは、世界中の不潔で危険な船舶解体の阻止に努めており、2014年に解
体のために売却された船とその船主完全リストを公開した。 
2014年に全世界で総計1026隻の船舶が解体された。そのうち、合計総トン数の
74%占める641隻が、インド、パキスタン、バングラデシュの基準を満たしてい
ない施設へ売却された。。南アジアには、安全かつ環境保全型シップリサイク
ルの国際基準を満たしているシップヤードは皆無である。
廃船にはアスベスト、重金属、ポリ塩化ビフェニル、残留オイルや船舶構造内
の有機廃棄物などの有毒物質が含まれている。これらの汚染物質の流出を抑え
ることはできない上に、干満差ある砂浜では安全に除去することもできない。
人間が作り出した最大の可動建造物の解体は危険に満ちているため、クレーン
のような適切な設備を使い、必要な安全衛生対策を講じて統制のとれたやり方
で行われるべきである。
主要船主国として日本にもまた、果たすべき特別な責任がある。ヨーロッパで
は、ギリシャとドイツが2014年のワースト廃船国リストの首位を占めている。
一方で、日本も廃船を南アジアの解体業者へ売却している船主国リストの首位
に君臨している。
すでに4隻をインドの解体業者に売却している商船三井(MOL)は、保有して
いた船舶「GLOBAL SPIRIT」を国際基準に適合した条件で、トルコで解体する
よう強制された。それ以前にGLOBAL SPIRITは解体を目的としたインドへ違法
輸出未遂により、昨年7月にベルギー、アントワープ港にて差し押さえられて
いる。
プラットフォームは、持続可能な廃船処理政策を確実におこなうために船主に
何ができるのかをアドバイスしている。また現在、10社の船主が、砂浜を退き
、清潔で安全なシップリサイクル近代的施設で実行している。 
原文はこちら(英語)
http://www.shipbreakingplatform.org/press-release-new-list-of-global-dumpers-is-out-2

【中国情報】
●2015.02.23 大衆日報:中露トムスク木材工業貿易提携区が全面的に生産運営
中露トムスク木材工業貿易提携区は、中露両国政府が認可した『中露森林資源
提携開発・利用全体計画』の枠組みの下で推進される初の大規模提携開発事業
である。同提携区の総事業費は約9000万米ドル、建設計画面積は6.95平方km、木材
伐採・加工計画量は450万立法メートル/年で、既に企業19社を誘致している。
年産20万立方メートルのMDF生産ラインも建設・設置中で、今年5月に試運転される
見込みである。
原文はこちら(中国語)
http://www.dzwww.com/xinwen/guojixinwen/201502/t20150223_11925499.htm

●2015.02.23 大智慧AASTOCK通訊社:国家林業局が東北・内蒙古の木材生産審査認可権を撤廃
国家林業局は1月12日、『国務院行政審査認可事業等の撤廃・調整に関する決
定』の要求に基づき、東北・内蒙古の木材生産審査認可権を含む、一部の行政
審査認可事業内容の撤廃・委譲を公表した。同局は、さらに重点国有林区の木
材運搬証の発給と省級人民政府の主管部門への委譲、重点国有林区の経営(加
工を含む)木材審査認可事業の省級人民政府の林業主管部門への委譲を公表し
た。
原文はこちら(中国語)
http://www.aastocks.com/sc/stocks/analysis/china-hot-topic-content.aspx?id=200000404111&type=21

●2015.02.13 北新国際木業:2014年のカナダBC州の中国向け製材輸出量は約10年で初の減少
カナダのブリティッシュ・コロンビア州統計機関が公表したデータによると、
2014年の同州の中国向け針葉樹の製材輸出量は最近10年間で初めて減少し、昨
年比5%減の750万立法メートルであった。
原文はこちら(中国語)
http://www.wood168.com/woodnews/40723.html

●2015.01.29 国家林業局ウェブサイト:バイオマスエネルギーが重点発展産業に
国家林業局によると、2014年の全国林産品輸出入額は1380億米ドルにのぼり、
前年より9.5%増加した。また、全国の林業産業は5.26兆元の生産高を達成し
た。同局の張建龍副局長は、2015年はバイオマスエネルギー、生体材料、バイ
オ医薬品等の戦略新興産業を支援する、と表明した。
原文はこちら(中国語)
http://www.chinawoodnet.com/news/detail-20150129-21254.html

●2015.01.27 中国木業信息網:『木材・木製品取引市場等級区分規範』が9月1日から実施へ
商務部が認可した国内貿易産業基準『木材・木製品取引市場等級区分規範』が
公布された。『実施細則』を修正・整備後、9月1日から実施される。同規範は
商務部が提起し、起草は中国木材・木製品流通協会木材市場専門委員会が担当
した。木材・木製品取引市場は主に企業の経営能力状況や資産、用地施設、木
材・木製品の品質・サービス、情報化水準等の指標に基づき、特級を最高等級
とし、1級、2級、3級、4級の5等級に区分される。
原文はこちら(中国語)
http://www.wood168.com/woodnews/40527.html

【日本は今!】
●2015.2.26 紀伊民報:「木の駅サミット」みなべで開催 全国から120人集う
和歌山県みなべ町で21、22の両日、間伐材などを出荷して地域の活性化につな
げる仕組み「木の駅」に取り組んでいる関係者らが全国各地から集まる「木の
駅サミット」が開かれた。県内での開催は初めてで、約120人が情報交換する
などして交流。担当者は「サミットをきっかけに県内でも木の駅が発足してく
れたら」と話していた。
木の駅は山に放置されがちになっている間伐材などを出荷し、地域通貨などに
変えることで地域の活性化につなげる仕組み。全国25府県50カ所以上に広がっ
ているという。
詳しくはこちら
http://www.agara.co.jp/modules/dailynews/article.php?storyid=289661

●2015.02.27 J-FICニュース:PEFCとの相互認証へ、3/25にSGEC認証制度説明会
緑の循環認証会議(SGEC)は3月25日(水)午後1時30分から、東京都千代田
区の日本治山治水協会会議室で、SGEC認証制度説明会を開催する。PEFCとの相
互承認(「林政ニュース」第497号参照)の手続きを進める上で必要な文書(SGEC
認証規格等)などについて検討する。参加費は、資料代など1人1,000円。
参加申し込み締め切りは、3月20日(金)。
セミナーの詳細はこちら
http://www.sgec-eco.org/news/semina-2702211.pdf

●2015.2.21 GIZMODO:IKEAが頑丈な家具を作ったら、地球規模のプロジェクトになりました
先月、IKEAがアメリカ国内で無垢材製の新しいラインを発売すると発表しまし
た。無垢材とは、一本の原木から角材や板を直接必要な寸法に切り出したもの
を言い、IKEA従来の合板製の家具とは異なります。
なぜIKEAは製品の生産方法を変えるのでしょうか? それはズバリ、顧客が求
めているからです。顧客は以前よりも購入するものの原産地に興味を持つよう
になり、自分の持ち物が何でできていてどこから来ているのか、より注意を払
うようになってきています。そのためIKEAは数年に渡る一大プロジェクトとし
て、無垢材を使った製品を増やしているのです。
詳しくはこちら
http://www.gizmodo.jp/2015/02/ikea_18.html

●2015.2.16 新建ハウジング:永大産業のPBが「FSC-CoC認証」取得、地域材利用進める
永大産業(大阪府大阪市)はこのほど、化粧パーティクルボードとしては国内
初の「FSC-CoC認証」を取得した。認証製品は、素材パーティクルボードの全
製品(Pタイプ:フェノールを除く)および化粧パーティクルボードの全製品
(NQシリーズ:防湿シート仕様を除く)。
詳しくはこちら
http://www.s-housing.jp/archives/67182

●2015.02.12 J-FICニュース 昨年の木材輸出額が平成になって最高の178億円に増加
林野庁は2月10日に昨年(平成26年)の林産物(木材と特用林産物)輸出額が
前年比39%増の219億円になったと発表した。とくに木材(国産材)の輸出額
は45%増の178億円となり、平成になって最高を記録した。
詳しくは「林政ニュース」(第503号、2月25日発行)

●2015.2.4 J-FICニュース:グリーン購入法の対象に型枠用合板、国産材化に追い風
グリーン購入法の特定調達品目に、間伐材や合法木材を使った「合板型枠」が
追加された。政府が2月3日に閣議決定した新しい調達方針に盛り込まれた。合
板業界は、型枠用合板の国産材化に取り組んでいる。
詳しくは、「林政ニュース」(第502号、2月11日発行)

--------------------------------------------------------------
■ お知らせ
--------------------------------------------------------------
Youtubeでの動画配信
---------------------------------------------------------------
2月の初旬に開催された二つのセミナーのすべての発表がYoutubeでご覧になれ
ます。参加できなかった方など是非アクセスして、ご覧ください。

【プランテーション・ウォッチセミナー
「熱帯林とCSR-2015- パーム油産業の課題と対応」】
(2015/2/3開催)

▼Youtubeページ
https://www.youtube.com/channel/UCKeNCUjyhdq3ae4u09KrlbQ

【プログラム】
1.パーム油でつながる熱帯林と私たちの暮らし
(飯沼佐代子/地球・人間環境フォーラム)
2.インドネシアのパーム農園開発と住民紛争
(パトリック・アンダーソン/フォレスト・ピープルズ・プログラム)
3.サラワク州のパーム農園開発と森林減少
(三柴淳一/国際環境NGO FoE Japan)
4.まとめと提言
(川上豊幸/レインフォレスト・アクション・ネットワーク日本代表部)

【セミナー「先住民族・地域コミュニティの人権を尊重するということ
~森林・開発分野でのFPIC実践をめぐって~」】
(2015/2/5開催)

▼Youtubeページ
https://www.youtube.com/channel/UCc1lcl2KgpMJR8L5eCImoYQ

▼資料ダウンロード
http://www.gef.or.jp/activity/forest/world/2015redd_fpicseminar.html

【プログラム】
・企業の人権尊重責任とFPIC
 (高橋宗瑠/ビジネス・人権資料センター日本代表)
・森林分野でのFPICの実践
 (パトリック・アンダーソン/Forest Peoples Programme)
・FPICガイドラインの概要
 (地球・人間環境フォーラム)

---------------------------------------------------------------
GlobalWitness:衝突する二つの世界
---------------------------------------------------------------
東京を象徴する高層ビル群の景色から、マレーシアの鬱蒼とした熱帯雨林を
思い浮かべる人はほとんどいないだろう。しかし、東京のビル群は文字通り
マレーシアの森を切り開いた上に建てられている。東京の主な建設現場には
世界でもっとも危機的状況にある熱帯雨林の「残骸」が散在している。
2020年のオリンピック開催に向けて、新たに建設される8つの競技施設を含
め、東京では建設ラッシュが続くと見られている。東京オリンピックを持続
可能なオリンピック大会のモデルにすると日本は公約した。しかし、建設産
業の慣行を見るとその実現可能性に疑問を抱かざるを得ない。
詳しくはこちら
http://www.globalwitness.org/olympicsjp/
---------------------------------------------------------------
☆100%フェアウッドを使ったパン屋さん「パン・オ・スリール」!!
---------------------------------------------------------------
白神山地の森の酵母を使った美味しいパンを作り続けてきたパン・オ・スリー
ル。フェアウッドでは、これまでも野外イベント出展などで常にご協力いただい
ておりましたが、今回は店をつくる素材にもこだわり、100%フェアウッドを
使いたいというご要望のもと、フェアウッドパートナーズも全面的にサポート
した店舗になりました。

店内で焼き上げられる焼きたてのパンを購入できるだけでなく、広いカフェス
ペースでは、田沢湖ぶなの森ビールや甲州ワインも楽しめます。店内の棚やテ
ーブル、カウンターには、江戸の昔から木材を供給してきた埼玉県飯能市のス
ギを使用。フローリングには国産広葉樹のオニグルミのムク材をふんだんに使
用しています。下地の合板も国産材という徹底ぶりです。

カフェは、朝早くから夜までゆったりとくつろいでいただける時間設定となっ
ています。店舗では、フェアウッドな木工製品も販売していますので、ご来店
のついでに是非手にとってご覧下さい。

【場所】〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-4-6-1F
        (渋谷駅から徒歩5分、表参道駅から徒歩9分
    http://pain-au-sourire.jp/?page_id=263

【営業時間】午前8時~午後8時

ホームページはこちら:http://pain-au-sourire.jp/
Facebookでも「パン・オ・スリール」で探してください!

---------------------------------------------------------------
☆情報サイト「プランテーション・ウォッチ~責任ある原料調達を目指す」のご案内
--------------------------------------------------------------
日本に輸入される パーム油や紙の生産地における環境・社会問題についての
情報サイト、プランテーション・ウォッチを開始しました。

本WEBサイトは、東南アジア諸国を対象に、プランテーション拡大による環境
・社会影響と、日本等の企業の関わり、パーム油の認証制度や、森林認証など
、プランテーションに関連する取り組みについて実施した調査報告や最新の情
報をお伝えし、消費側として森林破壊を食い止める取組みの推進を目指してい
ます。 現地調査の報告も随時ご紹介していきます。 ぜひご覧下さい!

このサイトは、熱帯林の保全を巡る問題に取り組む環境6団体が運営していま
す。

国際環境NGO FoE Japan、サラワクキャンペーン委員会、地球・人間環境フォ
ーラム、熱帯林行動ネットワーク(JATAN)、メコン・ウォッチ、 レインフォ
レスト・アクション・ネットワーク日本代表部(RAN)

プランテーション・ウォッチ~責任ある原料調達を目指す
http://plantation-watch.org/

--------------------------------------------------------------
☆フェアウッドカフェ雑貨が木材利用ポイントで購入いただけます
--------------------------------------------------------------
木材利用ポイントの発行・交換商品等との交換の申請受付が7月1日から始ま
ります。フェアウッドカフェの食器や雑貨なども木材利用ポイントの交換商
品にラインナップされます。

木材利用ポイント事業は、地域材の適切な利用によって森林の適正な整備と
保全を促進することを目的とした国の事業。対象地域材を活用した木造住宅
の新築や改築(木質化)、木材製品及び木質ペレットストーブ・薪ストーブ
を購入すると、地域の農林水産品等と交換できる木材利用ポイントがもらえ
るという仕組みです。

木材利用ポイントWEBサイトはこちら:
http://mokuzai-points.jp/apply/index.html

ポイントの申請等詳しいことは木材利用ポイントのWEBサイトをご覧くださ
い。

ポイントが利用できるフェアウッド製品はこちら:
http://www.fairwood.jp/cafe

--------------------------------------------------------------
☆熱帯林行動ネットワーク(JATAN)がコピー用紙についての署名活動を実施
--------------------------------------------------------------
環境や社会に配慮した「安心して使える」コピー用紙を提供してください!

文具の通販大手であるアスクルがインドネシアで委託生産させているコピー用
紙は、多様な生き物が暮らす豊かな熱帯林の皆伐、泥炭湿地の開発による二酸
化炭素の大量排出、そして地域住民との間の土地をめぐる深刻な争いなど、そ
の原料の調達で多くの問題を抱えています。

コピー用紙を使うひとりとして、アスクルに「人々から奪った土地でつくられ
た紙は安心できないこと」を伝えましょう!

▼要請文の詳細、署名はこちら(change.org)
http://goo.gl/MLzjoE
▼問題の詳細についてはこちら
http://www.jatan.org/?p=2927

--------------------------------------------------------------
☆森林と私たちの暮らしのつながりについて学ぶ教材
--------------------------------------------------------------
世界の森林問題について学んでもらうための映像教材をフェアウッド・パート
ナーズが関わり作成しています。
社内や地域での環境・森林をテーマとした勉強会等の企画に活用ください!

■映像資料
「人と木」(無料)
 http://www.gef.or.jp/activity/forest/world/dvd_hitotoki.html
「木の来た道」(定価3,000円/図書館価格*:12,000円)(税別・送付料込)
 http://www.fairwood.jp/news/pr_ev/2009/pr090423_publish_woew.html
「森の慟哭」(詳細下記参照)
 http://www.foejapan.org/forest/palm/dvd_01.html

■お問合せ
FoE Japan(三柴) Tel: 03-6909-5983 E-mail: info@fairwood.org
地球・人間環境フォーラム(坂本、根津) Tel: 03-5825-9735

----------------------------------------------------------------
☆サラワクの先住民族の森から
 ~ドキュメンタリー「森の慟哭(どうこく)」好評販売中
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
「私は聞きたい。私がもしあなたたちの街に行って銀行を破壊したら、何が起
こるでしょう?それは私たちの現状と同じです。ここは私たちが食料を得る土
地であり、私たちの銀行です。この森が私たちの銀行なのです」

サラワクは、かつて世界中に熱帯木材を輸出していた豊かな森を有していまし
た。しかしその森林は急速に後退し、残された二次林も次々とパーム・プラン
テーションの海に飲み込まれていっています。日本は昔もそして今でも、サラ
ワクからの木材の最大顧客です。
FoE Japanでは、一人でも多くの皆さまに、サラワクの森林をとりまく問題を
知って頂くため、ドキュメンタリー「森の慟哭」(監督:中井信介、22分)を制
作しました。映像ではデータや先住民族の皆さまの森の利用、開発の状況など
を活き活きと紹介しています。

熱帯林や先住民族の権利に関して関心のある方、開発問題や消費者教育の教材
として、ぜひご活用下さい。

【定価】 3,000円(消費税別・送料込み)
【図書館価格*】 12,000円(消費税別・送料込み)
 ※上映会向け貸し出し可能
 * 不特定多数の方への貸出を行う場合、図書館価格となります。
【問合せ】 国際環境NGO FoE Japan 森林プログラム(佐々木)
 Tel: 03-6909-5983、Fax: 03-6909-5986、E-mail:info@foejapan.org
(件名に「DVD購入希望」とご記入ください)

詳しくはこちらをご覧ください。
http://www.foejapan.org/forest/palm/dvd_01.html
----------------------------------------------------------------

--------------------------------------------------------------
★FoE Japanオフィス移転のお知らせ
--------------------------------------------------------------
2014年8月末にFoE Japanはオフィスを移転いたしました。
新オフィスは小竹向原駅から徒歩5分の静かな住宅街の中。
FoE Japanの理事で、一級建築士でもある石田信男さんの設計による太陽の熱
や風を活用して快適な温度や湿度を保つ住宅です。

【新オフィスの住所】
〒173-0037 東京都板橋区小茂根1-21-9
Tel:03-6909-5983 Fax:03-6909-5986


その他の記事、ニュースは http://www.fairwood.jpでご覧いただけます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・みなさんの知人、友人、ご家族の方にもこのメールマガジンをお知らせして

 ください。メールマガジンの登録、バックナンバーはこちらです。
 http://www.fairwood.jp/news/newsbk.html
・本メールマガジンの記事について、無断転載はご遠慮ください。
 ただし、転載許可の表記のある場合を除きます。
・本メールマガジンに関するご意見・ご感想などは下記のEmailにお寄せくだ
 さい。お待ちしております。e-mail: info@fairwood.jp

発 行 : フェアウッド・パートナーズ http://www.fairwood.jp
編 集 : 坂本 有希/三柴 淳一
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━

■今回の記事はいかがでしたか?
┃下記ページより、あなたが記事の評価を行う事ができます!
┗ http://melma.com/score_K0K1w8Llg0Busu4iK0T5o5g4b0d97f48/ 
─────────────────────────────────
□このメルマガのバックナンバーやメルマガ解除はこちら
┗ http://melma.com/backnumber_83539/ 
□その他のメルマガ解除や登録メルマガの検索はこちら
┗ http://melma.com/contents/taikai/ 
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━

フェアウッド・マガジン-世界のニュース

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 月刊
最新号 2018/05/01
部数 586部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

フェアウッド・マガジン-世界のニュース

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 月刊
最新号 2018/05/01
部数 586部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

ポンポコ先生のライタースクール
『大富豪のおじいさんの教え』(ナナブックス)『一瞬で心をつかむ77の文章テクニック』(高橋書店)『うまいと言われる文章の書き方』(日本実業出版)などでおなじみの作家&スピリチュアル・ヒーラーの高橋フミアキ(ポンポコ先生)が、原稿用紙5枚程度のおもしろい小説を書くためのツボとコツを教えます。小説以外にもスピリチュアルな考え方や、言葉で人を癒す方法なども伝授。「このメルマガで元気をもらってます」「高橋先生はものの本質を教えてくださいます」と読者からの声もいっぱい!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

水戸市のサラリーマン大家さん
総発行部数15万部。購読者日本一の不動産メルマガ。 2017年8月現在9200人以上の投資家さんとお会いしてきました。 年間取引額300億円以上、累計取引額1000億以上の不動産会社社長が、不動産投資について真剣に書いています。 今ならメルマガ内で10万円相当の「不動産投資大百科」を無料配布中。 メルマガ登録で非公開の物件情報も入ってきます。 不動産仲介業 宅地建物取引業免許 国土交通大臣(1)第8944号
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

副業ペラサイト量産で月100万稼ぐ♪さぼてんのサイトアフィリ秘メルマガ☆
サイトアフィリエイトに役立つ情報を発信! 月100万を稼ぐアフィリエイターさぼてんがサイトアフィリを実践し、その状況を実況中継しながら、アフィリエイトに役立つ情報・テクニックをお伝えするメルマガ。 普通のサラリーマンとして働きながら、副業として1日2時間の作業で月100万を効率的に稼ぐ秘密とは? アフィリエイトに挑戦したい初心者の方からの質問メール大歓迎。 丁寧に回答します♪
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

システマティックな「ま、いっか」家事術
食べるのは大好きだけど、作るのは超苦手。棚拭きとアイロンがけが何より嫌い。 そんな家事オンチだった私がソレナリに家事をこなせるようになったワケ。 家事全体を見渡して、最小の手間で最大のリターンを得る、具体的なシステムをお知らせするメールマガジンです。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング