フェアウッド・マガジン-世界のニュース

FAIRWOOD世界のニュース【第122号】(テキスト版)


カテゴリー: 2014年10月01日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


  F A I R W O O D   M A G A Z I N E
  フェアウッド・マガジン  世界のニュース
                   第122号           2014年10月1日


  --- フェアな木材を使おう ---        http://www.fairwood.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

木材のためだけでなく、パーム油、大豆など農産物を生産するために森林を伐
採し、転換する問題に焦点が当てられ始めています。
─────────────────────────────────
【熱帯林関連情報】
●2014.08.16 ITTO:インドネシアの業界団体が丸太輸出の解禁を求める
APHI(インドネシア森林コンセッション協会)は、政府に対し、丸太の輸出を
許可するように求めている。インドネシアからの丸太の輸出は2001年から禁止
されているが、APHIの会長は、そのために、丸太のインドネシア国内価格が、
国際市場価格の半分にまで落ちているという。例えば、メランティの国内価格
が1立米US$120-13であるのに対し、日本における価格はその3倍になっている
という。
原文はこちら(英語)
https://itto-d2.r-cms.jp/files/user/mis/MIS%201-15%20Aug%202014.pdf
(ITTO Tropical Timber Market Report, Volume 18 Number 15, 1st-15th August 2014)

●2014.09.11 Mongabay:農業のための転換により世界的に違法な森林減少が起きている
アメリカのNPO、Forest Trendsは、2000~2012年の間に起きた熱帯林の森林減
少の原因の50%近くは、商業的な農業生産のために行われ、しかも違法であっ
たと9月11日に発表した報告書の中で明らかにした。この報告書の主執筆者で
あるサム・ローソン氏は、この問題は規模の大きさに比べてあまり扱われてい
なかったとコメントしている。現在までに森林減少を防ぐために実施されてい
る規制は、森林から木材利用のための材を伐採する際のものであるが、この
ような規制が対象としていないのは、大豆、牛肉、パーム油などを生産するプ
ランテーションを造成する前に企業が実施する皆伐である。
原文はこちら(英語)
http://news.mongabay.com/2014/0911-gfrn-cannon-illegal-deforestation.html#QBlbOUJmADB35bPG.99
報告書はこちら(英語)
http://www.forest-trends.org/illegal-deforestation.php

●2014.09.11 BusinessGreen:キングフィッシャー、IKEA、テトラパックは持続可能な木材調達の重要性の調査を開始
キングフィッシャー、IKEA、テトラパックは、9月11日の週に新しいプロジェ
クトを開始すると発表した。Value and Impact Analysisでは、木材需要が世
界中で伸びる中、FSC認証材の使用を推進していく。世界の木材需要は、2050
年までに3倍になるといい、森林への圧力は大きくなっていく。同じ週には、
ブラジル・アマゾンの森林減少率が、2008年以来初めて上昇したという発表が
あった。ブラジルのNational Institute for Space Researchによると、2012
年8月~2013年7月の間に29%も上昇したという。
原文はこちら(英語)
http://www.businessgreen.com/bg/news/2364672/kingfisher-ikea-and-tetra-pak-to-show-value-of-sustainable-timber

【世界の森林と環境】
●2014.09.21 BBC:森林に関わる殺人事件を受け、ペルー政府は新しい委員会を設立する
ペルー政府は、ペルーとブラジル国境に沿って行われている違法伐採について
の調査を始めると発表。これは、4人の先住民族リーダーが殺された事件を受
けたもの。先住民族リーダーは、9月初旬に木材伐採者によって殺されたとさ
れている。森林伐採についての反対運動活動家であったEdwin Chotaを含む4人
のリーダーは、違法伐採の停止について話合う会議に向かっている途中に殺さ
れた。新しく設立される委員会では、違法伐採を止めることとともに、土地所
有権の問題についても議論するという。2012年の世界銀行のレポートによると
ペルーからの木材輸出の80%が違法伐採に起因するという。
原文はこちら(英語)
http://www.bbc.com/news/world-latin-america-29305195

●2014.09.04 WRI:新しい分析によると2000年以来1億ヘクタールの原生林が劣化
Global Forest Watchが発表した新しい分析及び地図によると、2000~2013年
の間に世界の原生林は、1億400万ヘクタールも劣化したという。その面積はド
イツの面積の3倍に相当する。これは、World Resources InstituteとWWF Russia
の協力のもと、Greenpeace GIS Laboratory、メリーランド大学、Transparent 
Worldが衛星画像を分析した結果による。
原文はこちら(英語)
http://www.wri.org/news/2014/09/release-new-analysis-finds-over-100-million-hectares-intact-forest-area-degraded-2000#sthash.kHI26kPV.dpuf
分析結果及び地図はこちら(英語)
http://www.intactforests.org/world.map.html

【パーム油関連】
●2014.09.20 Mongabay:パーム油生産の大手企業が森林伐採停止を発表
Asian Agri、IOI、Kuala Lumpur Kepong (KLK)、Musim Masグループ、Sime 
Darby Plantationの大手5社は、高炭素蓄積 (HCS)森林の定義を決めるための
調査を終了させるまでは、森林伐採を一時停止すると発表した。これは、環境団
体によるキャンペーンの結果、多くのパーム油の買い手企業がゼロ・ディフォ
レステーションを宣言したことによる。Golden Agri-Resources、Wilmar、
Cargillなどいくつかの大手パーム油生産者、トレーダーはすでにゼロ・
ディフォレステーションの基準を設定しており、ヘクタール当たり35トンとし、
結果的に原生林、二次林、泥炭地からの転換を除外することになる。
原文はこちら(英語)
http://news.mongabay.com/2014/0920-palm-oil-deforestation-moratorium.html#OAkJLEAYrzyzQDeu.99

●2014.09.10 Mongabay:マレーシアのパーム油団体のトップが森林減少に関して失言
マレーシア、パーム油カウンシルの CEO Yusof Basironは、コタキナバルで開
かれた会見の場で、サラワクの80%の森林はまだ“手つかずだ”(まだ開発さ
れていない)と発言し、「森林減少の問題は存在しない」と示唆した。しかし
ながら、最近の科学的な調査によるとサラワクでは、ごく20%未満が原生林と
して残っているだけである。2013年の調査結果によると、それ以外のサラワク
の森林は伐採されており、50万ヘクタールほどが1990~2010年の間にアブラヤ
シ農園に転換されている。
原文はこちら(英語)
http://news.mongabay.com/2014/0909-barison-misleads-the-public-again.html#01YF6o0yuqYrByQg.99

【中国ロシア情報】
●2014.09.19 魚珠指数網:東北地区の木材加工場が撤退
封山育林(森林の伐採・放牧等を禁止し、生態的に安定した天然林へ移行させ
る政策)の影響を受け、東北地区の原材料産地では、木材加工場がほぼすべて
撤退した。今後数年の間に同地区で木材は生産されず、その代わりに輸入材を
利用することとなる。
原文はこちら(中国語) 
http://www.wood168.com/woodnews/38865.html

●2014.09.19 南方日報:広東省、上海市、雲南省の紅木の輸入量は全国の8割
中国木材・木製品流通協会紅木流通専門委員会によると、2014年上半期の中国
の累計湯木材輸入量は4439万4900立方メートルで、前年同期比で21.37%増加
した。輸入総額は642億3000億元で、同40.10%増、そのうち紅木(紫壇、カリ
ンなどの高級木材5樹種)の輸入総額は前年同期比526.17%増であった。広東
省の輸入量は全国で最も多く、広東省、上海市、雲南省だけで、累計輸入量は
99万3900立方メートルにのぼり、全国の輸入総量の82.19%を占める。
税関の木材輸入統計によると、2014年上半期の累計紅木輸入量は120万9300立
方メートルで、前年同期比341.25%増加した。
これについて、同委員会は、国内市場の紅木資源に対する需要は依然大きく、
輸入量の大幅な増加をもたらしている、と分析する。
原文はこちら(中国語)
http://news.xinhuanet.com/2014-09/12/c_1112456945.htm

●2014.09.13 中国木業信息網:2014年上半期の原木輸入額は前年同期比46.7%増
統計によると、2014年上半期の中国の木材輸入は明らかに増加し、原木輸入額
は63億5000万米ドルで、前年同期比46.7%増であった。製材輸入額は29%増の
39億1000米ドルで、そのうち6月の原木輸入量は31.47%増の451万4000立方メ
ートルであった。
原文はこちら(中国語) 
http://www.wood168.com/woodnews/38748.html

【日本は今!】
●2014.09.25 北海道新聞:林道相互利用へ連携 石狩市など3者協定 間伐材の活用推進
市と石狩市森林組合、道森林管理局石狩森林管理署は24日、それぞれの林道を
相互利用できることなどを定めた森林整備推進協定を市役所で締結した。丸太
を運べる林道がないため、民有林や市有林で間伐材を現地に捨て置いていた地
域があったが、協定により木材としての出荷が可能になる。まず2地域で実施
し、今後拡大していく方針。必要な林道も整備していく。
詳しくはこちら
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/sapporo/564805.html

●2014.09.12 神奈川県全域タウンニュース:公共建築 木材利用に目標値
川崎市は5日、「公共建築物等における木材の利用促進に関する方針(案)」
を発表した。国産木材の需要拡大を図るため、全国の自治体でも方針策定が進
んでいる。
使用する木材は「可能な限り国産材」とし、市が整備する公共建築物では「木
造化が可能な場合に積極的に木造化を図る」として努力目標の色合いを濃くし
ている。
公共建築の木材利用を巡っては、環境問題や国内林業の衰退などを背景に国が
2010年に促進法を施行した。以来、全国の自治体で方針策定が進み、47都道府
県は全て策定を済ませている。
詳しくはこちら
http://www.townnews.co.jp/0205/2014/09/12/251202.html

●2014.09.08 熊本日日新聞:県産木材の輸出最多 2013年度、アジア需要拡大
県は8日、2013年度の県内の木材輸出量が、前年度から倍増の3万8547立方メー
トルと、過去最多となったと発表した。円安などが追い風になったとみられる
。同日、熊本市中央区のホテル熊本テルサであった「県産材需要拡大県民運動
推進会議」(会長・蒲島郁夫知事)で報告した。
輸出量は八代、三角、熊本の県内3港の実績をまとめた。県によると、丸太が
約3万6千立方メートル、板など製材品が約2千立方メートルで、それぞれ中国
を中心に急増。総量は12年度の1万9604立方メートルから大幅に伸び、輸出額
は約4億7100万円となった。
詳しくはこちら
http://kumanichi.com/news/local/main/20140908007.xhtml

●2014.09.03 中日新聞:国産材で「燃えにくい家」参入
トヨタ自動車グループの住宅メーカー、トヨタホーム(名古屋市)は木造住宅
の販売に乗り出す。これまで燃えにくい鉄骨住宅にこだわってきたが、木造で
も燃えにくい技術が確立したため。愛知県豊田市などの国産材を使い、林業振
興や森林保全につなげる狙いもある。
詳しくはこちら:
http://www.chunichi.co.jp/article/front/list/CK2014090302000075.html

--------------------------------------------------------------
■ お知らせ
--------------------------------------------------------------
☆情報サイト「プランテーション・ウォッチ~責任ある原料調達を目指す」のご案内
--------------------------------------------------------------
日本に輸入される パーム油や紙の生産地における環境・社会問題についての
情報サイト、プランテーション・ウォッチを開始しました。

本WEBサイトは、東南アジア諸国を対象に、プランテーション拡大による環境
・社会影響と、日本等の企業の関わり、パーム油の認証制度や、森林認証など
、プランテーションに関連する取り組みについて実施した調査報告や最新の情
報をお伝えし、消費側として森林破壊を食い止める取組みの推進を目指してい
ます。 現地調査の報告も随時ご紹介していきます。 ぜひご覧下さい!

このサイトは、熱帯林の保全を巡る問題に取り組む環境6団体が運営していま
す。

国際環境NGO FoE Japan、サラワクキャンペーン委員会、地球・人間環境フォ
ーラム、熱帯林行動ネットワーク(JATAN)、メコン・ウォッチ、 レインフォ
レスト・アクション・ネットワーク日本代表部(RAN)

プランテーション・ウォッチ~責任ある原料調達を目指す
http://plantation-watch.org/

--------------------------------------------------------------
★フェアウッドカフェ 2014年秋のイベント出店情報
--------------------------------------------------------------
フェアウッドカフェは、「Life with forest(森と共にある暮らし)」をコン
セプトとしたお店です。森林農法のコーヒー等のお飲み物に森の酵母を使った
パンやお菓子をお楽しみいただけます。岩手・福島など東北、そして九州など
全国の木工アーティストさんたちが作った食器やおもちゃを揃えてお待ちして
います。

さわやかな秋の一日、フェアウッドカフェで森の恵みに楽しくおいしく感謝し
てみませんか? お友達やご家族と一緒に、ぜひご来店ください!

◆土と平和の祭典2014◆
【日時】2014年10月19日(日)10:00~17:00
雨天決行※荒天により中止になる場合もあります。
【場所】台場・潮風公園・太陽の広場(東京都品川区)
 (※会場が例年から変更されています。ご注意ください。)
【アクセス】
ゆりかもめ「台場」または「船の科学館」下車 徒歩5分
りんかい線「東京テレポート駅」下車 徒歩10分
東京都公園協会東京水辺ライン「お台場海浜公園」下船 徒歩10分
【入場】無料
【主催】種まき大作戦実行委員会
【詳細URL】http://www.tanemaki.jp/saiten2014/index.html

--------------------------------------------------------------
★FoE Japanオフィス移転のお知らせ
--------------------------------------------------------------
このたび、FoE Japanはオフィスを移転いたしました。
新オフィスは小竹向原駅から徒歩5分の静かな住宅街の中。
FoE Japanの理事で、一級建築士でもある石田信男さんの設計による太陽の熱
や風を活用して快適な温度や湿度を保つ住宅です。

【新オフィスの住所】(8/27~)
〒173-0037 東京都板橋区小茂根1-21-9
Tel:03-6909-5983 Fax:03-6909-5986

--------------------------------------------------------------
☆フェアウッドカフェ雑貨が木材利用ポイントで購入いただけます
--------------------------------------------------------------
木材利用ポイントの発行・交換商品等との交換の申請受付が7月1日から始ま
ります。フェアウッドカフェの食器や雑貨なども木材利用ポイントの交換商
品にラインナップされます。

木材利用ポイント事業は、地域材の適切な利用によって森林の適正な整備と
保全を促進することを目的とした国の事業。対象地域材を活用した木造住宅
の新築や改築(木質化)、木材製品及び木質ペレットストーブ・薪ストーブ
を購入すると、地域の農林水産品等と交換できる木材利用ポイントがもらえ
るという仕組みです。

木材利用ポイントWEBサイトはこちら:
http://mokuzai-points.jp/apply/index.html

ポイントの申請等詳しいことは木材利用ポイントのWEBサイトをご覧くださ
い。

ポイントが利用できるフェアウッド製品はこちら:
http://www.fairwood.jp/cafe

--------------------------------------------------------------
☆熱帯林行動ネットワーク(JATAN)がコピー用紙についての署名活動を実施
--------------------------------------------------------------
環境や社会に配慮した「安心して使える」コピー用紙を提供してください!

文具の通販大手であるアスクルがインドネシアで委託生産させているコピー用
紙は、多様な生き物が暮らす豊かな熱帯林の皆伐、泥炭湿地の開発による二酸
化炭素の大量排出、そして地域住民との間の土地をめぐる深刻な争いなど、そ
の原料の調達で多くの問題を抱えています。

コピー用紙を使うひとりとして、アスクルに「人々から奪った土地でつくられ
た紙は安心できないこと」を伝えましょう!

▼要請文の詳細、署名はこちら(change.org)
http://goo.gl/MLzjoE

▼問題の詳細についてはこちら
http://www.jatan.org/?p=2927

--------------------------------------------------------------
☆ドキュメンタリー映画「タイガからのメッセージ」上映情報
http://www.abovo.jp/wp/taiga/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
極東ロシアに広がる針葉樹と広葉樹の森。その森のことをロシアでは‘タイ
ガ’と呼びます。日本から約2時間でハバロフスクやウラジオストクに飛び、
そこから5時間ほど(悪路を思い切り飛ばして!)車で行けば、すでにタイガ
の原生林の中です。

日本のすぐ近くにあるこの森には、絶滅危惧種のアムールトラやシマフクロ
ウをはじめ、ヒグマやツキノワグマ、イノシシやアカシカが生息しています。

そして、その多種多様な生物や植物と長い間共生してきた先住民族ウデへが
暮らしています。命あふれる森とそこに暮らす人々の生活を1年間おいかけた
ドキュメンタリー「タイガからのメッセージ」。

監督の三上雄己をはじめ制作者とのトークも上映後に行います。
ぜひお越しください。

上映会@楢原小学校旧豊成分校(福島県)
◆日時◆2014年10月5日(日)
◆時間◆第一部 12:00 - 15:00(11:30開場)
第二部 17:00 - 20:00(16:30開場)
◆入場料◆予約2,000円/当日2,500円
◆定員◆40名(先着順)
◆場所◆楢原小学校旧豊成分校(福島県南会津郡下郷町豊成楢原2263)
◆お申込み・お問い合わせ◆
TEL:080-3429-9692(足立)/ MAIL: h-naga@touryukan.com
(お申し込みの際は、お名前・連絡先・参加時間(一部・二部のどちらか)・
枚数をお知らせください)
後援:湯野上温泉 藤龍館 / 南会津町きこりの店

 上映会@神楽シネマ
◆日時◆2014年10月24日(金)
◆時間◆19:00 - 22:00(18:30開場)
◆入場料◆2,000円(要事前予約)
◆定員◆毎回40名(先着順)
◆場所◆神楽サロン 2階
アクセス:有楽町線・南北線「市ヶ谷駅」出口5より徒歩5分
または、JR「飯田橋」西口、東西線・有楽町線・南北線「飯田橋駅」出口B2a
より徒歩8分
地図:http://www.kagurasalon.com/access.html
住所:〒162-0843 東京都新宿区市谷田町3-13 神楽ビル
TEL:03-6265-0580 / FAX:03-6265-0581
◆お申込み・お問い合わせ◆
Eメールまたはお電話にて(1)お名前(2)よみがな(3)Eメールアドレス(4)電話
番号(5)参加日を添えて、表題を【「タイガからのメッセージ上映会」の件】
として以下までお申し込みください。
神楽サロン(担当:戸谷、瀧澤)
Eメールアドレス:info@kagurasalon.com
TEL:03-6265-0580/FAX:03-6265-0581
 
「タイガからのメッセージ」予告編はこちらからご覧いただけます。
http://www.youtube.com/TaigaForumSince2009
---------------------------------------------------------------
☆100%フェアウッドを使ったパン屋さん「パン・オ・スリール」!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
白神山地の森の酵母を使った美味しいパンを作り続けてきたパン・オ・スリー
ルの新店舗がオープンしました!フェアウッドでは、これまでも野外イベント
出展などで常にご協力いただいておりましたが、今回は店をつくる素材にもこ
だわり、100%フェアウッドを使いたいというご要望のもと、フェアウッドパ
ートナーズも全面的にサポートした店舗になりました。

店内で焼き上げられる焼きたてのパンを購入できるだけでなく、広いカフェス
ペースでは、田沢湖ぶなの森ビールや甲州ワインも楽しめます。店内の棚やテ
ーブル、カウンターには、江戸の昔から木材を供給してきた埼玉県飯能市のス
ギを使用。フローリングには国産広葉樹のオニグルミのムク材をふんだんに使
用しています。下地の合板も国産材という徹底ぶりです。

カフェは、朝早くから夜までゆったりとくつろいでいただける時間設定となっ
ています。店舗では、フェアウッドな木工製品も販売していますので、ご来店
のついでに是非手にとってご覧下さい。

初秋のお散歩に立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

【場所】〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-4-6-1F
        (渋谷駅から徒歩5分、表参道駅から徒歩9分
    http://pain-au-sourire.jp/?page_id=263

【営業時間】午前8時~午後8時

ホームページはこちら:http://pain-au-sourire.jp/
Facebookでも「パン・オ・スリール」で探してください!

--------------------------------------------------------------
☆森林と私たちの暮らしのつながりについて学ぶ教材
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
世界の森林問題について学んでもらうための映像教材をフェアウッド・パート
ナーズが関わり作成しています。
社内や地域での環境・森林をテーマとした勉強会等の企画に活用ください!

■映像資料
「人と木」(無料)
 http://www.gef.or.jp/activity/forest/world/dvd_hitotoki.html
「木の来た道」(定価3,000円/図書館価格*:12,000円)(税別・送付料込)

 http://www.fairwood.jp/news/pr_ev/2009/pr090423_publish_woew.html
「森の慟哭」(詳細下記参照)
 http://www.foejapan.org/forest/palm/dvd_01.html

■お問合せ
FoE Japan(三柴) Tel: 03-6909-5983 E-mail: info@fairwood.org
地球・人間環境フォーラム(坂本、根津) Tel: 03-5825-9735

----------------------------------------------------------------
☆サラワクの先住民族の森から
 ~ドキュメンタリー「森の慟哭(どうこく)」好評販売中
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
「私は聞きたい。私がもしあなたたちの街に行って銀行を破壊したら、何が起
こるでしょう?それは私たちの現状と同じです。ここは私たちが食料を得る土
地であり、私たちの銀行です。この森が私たちの銀行なのです」

サラワクは、かつて世界中に熱帯木材を輸出していた豊かな森を有していまし
た。しかしその森林は急速に後退し、残された二次林も次々とパーム・プラン
テーションの海に飲み込まれていっています。日本は昔もそして今でも、サラ
ワクからの木材の最大顧客です。
FoE Japanでは、一人でも多くの皆さまに、サラワクの森林をとりまく問題を
知って頂くため、ドキュメンタリー「森の慟哭」(監督:中井信介、22分)を制
作しました。映像ではデータや先住民族の皆さまの森の利用、開発の状況など
を活き活きと紹介しています。

熱帯林や先住民族の権利に関して関心のある方、開発問題や消費者教育の教材
として、ぜひご活用下さい。

【定価】 3,000円(消費税別・送料込み)
【図書館価格*】 12,000円(消費税別・送料込み)
 ※上映会向け貸し出し可能
 * 不特定多数の方への貸出を行う場合、図書館価格となります。
【問合せ】 国際環境NGO FoE Japan 森林プログラム(佐々木)
 Tel: 03-6909-5983、Fax: 03-6909-5986、E-mail:info@foejapan.org (件
名に「DVD購入希望」とご記入ください)

詳しくはこちらをご覧ください。
http://www.foejapan.org/forest/palm/dvd_01.html
----------------------------------------------------------------

その他の記事、ニュースは http://www.fairwood.jpでご覧いただけます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・みなさんの知人、友人、ご家族の方にもこのメールマガジンをお知らせして

 ください。メールマガジンの登録、バックナンバーはこちらです。
 http://www.fairwood.jp/news/newsbk.html
・本メールマガジンの記事について、無断転載はご遠慮ください。
 ただし、転載許可の表記のある場合を除きます。
・本メールマガジンに関するご意見・ご感想などは下記のEmailにお寄せくだ
 さい。お待ちしております。e-mail: info@fairwood.jp

発 行 : フェアウッド・パートナーズ http://www.fairwood.jp
編 集 : 坂本 有希/三柴 淳一
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━

■今回の記事はいかがでしたか?
┃下記ページより、あなたが記事の評価を行う事ができます!
┗ http://melma.com/score_K0K1w8Llg0Busu4iK0T5o5g4b0d97f48/ 
─────────────────────────────────
□このメルマガのバックナンバーやメルマガ解除はこちら
┗ http://melma.com/backnumber_83539/ 
□その他のメルマガ解除や登録メルマガの検索はこちら
┗ http://melma.com/contents/taikai/ 
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━

フェアウッド・マガジン-世界のニュース

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 月刊
最新号 2018/05/01
部数 586部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

フェアウッド・マガジン-世界のニュース

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 月刊
最新号 2018/05/01
部数 586部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

ポンポコ先生のライタースクール
『大富豪のおじいさんの教え』(ナナブックス)『一瞬で心をつかむ77の文章テクニック』(高橋書店)『うまいと言われる文章の書き方』(日本実業出版)などでおなじみの作家&スピリチュアル・ヒーラーの高橋フミアキ(ポンポコ先生)が、原稿用紙5枚程度のおもしろい小説を書くためのツボとコツを教えます。小説以外にもスピリチュアルな考え方や、言葉で人を癒す方法なども伝授。「このメルマガで元気をもらってます」「高橋先生はものの本質を教えてくださいます」と読者からの声もいっぱい!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

水戸市のサラリーマン大家さん
総発行部数15万部。購読者日本一の不動産メルマガ。 2017年8月現在9200人以上の投資家さんとお会いしてきました。 年間取引額300億円以上、累計取引額1000億以上の不動産会社社長が、不動産投資について真剣に書いています。 今ならメルマガ内で10万円相当の「不動産投資大百科」を無料配布中。 メルマガ登録で非公開の物件情報も入ってきます。 不動産仲介業 宅地建物取引業免許 国土交通大臣(1)第8944号
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

副業ペラサイト量産で月100万稼ぐ♪さぼてんのサイトアフィリ秘メルマガ☆
サイトアフィリエイトに役立つ情報を発信! 月100万を稼ぐアフィリエイターさぼてんがサイトアフィリを実践し、その状況を実況中継しながら、アフィリエイトに役立つ情報・テクニックをお伝えするメルマガ。 普通のサラリーマンとして働きながら、副業として1日2時間の作業で月100万を効率的に稼ぐ秘密とは? アフィリエイトに挑戦したい初心者の方からの質問メール大歓迎。 丁寧に回答します♪
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

システマティックな「ま、いっか」家事術
食べるのは大好きだけど、作るのは超苦手。棚拭きとアイロンがけが何より嫌い。 そんな家事オンチだった私がソレナリに家事をこなせるようになったワケ。 家事全体を見渡して、最小の手間で最大のリターンを得る、具体的なシステムをお知らせするメールマガジンです。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング