フェアウッド・マガジン-世界のニュース

FAIRWOOD世界のニュース【第97号】(テキスト版)


カテゴリー: 2012年08月31日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  F A I R W O O D   M A G A Z I N E
  フェアウッド・マガジン  世界のニュース
                    第97号     2012年8月31日
  --- フェアな木材を使おう ---        http://www.fairwood.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ロシアがついにWTOに加盟しました。注目されていた丸太輸出関税は一部
15%まで引き下げられましたが、ロシア材に対する国内需要が縮小した現在
賛否が分かれているのが実情のようです。
今回はパーム油特集です。開発による生産地への悪影響も報告されるなか、
企業による環境配慮も様々なレベルで進められています。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
【パーム油関連情報】
●2012.07.19 SarawakReport:Sime Darbyの環境広報スキャンダル!
Sime Darbyはマレーシアで最大の会社で、世界最大のパーム油コングロマ
リットだ。Sime Darbyはマレーシア政府により完全に所有され、コントロール
されている。
このため、今週の同社前最高取締役に対する、100万リンギットもの業務上の
横領での逮捕雄および訴訟で明らかにされたように、Sime Darbyが汚職に巻き
込まれることには恐らくあまり驚かないかもしれない。
しかしサラワクの人々が興味を持ったのは、これらの訴訟がタイブ氏と彼の
仲間の「土地開発大臣」ジェイムス・マシング氏に握られていた先住民の慣
習権(Native Customary Rights: NCR)、土地に関する刑事上の取引に関係
していたことだ。
原文はこちら(英語)
http://www.sarawakreport.org/2012/07/sime-darbys-greenwash-scandal/?utm_source=Sarawak+Report&utm_medium=email&utm_campaign=e06b98f564-RSS_EMAIL_CAMPAIGN

●2012.07.30 日刊工業新聞:ライオン、国際認証パーム油使用へ-年内に洗剤原料用
ライオンは2012年中にも、国際的な認証制度を運営する非営利組織「持続可
能なパーム油のための円卓会議(RSPO)」が認証したパーム油の使用を始め
る。商社経由で認証パーム油を購入し、ライオンケミカル(東京都墨田区)
で洗剤原料に加工する。15年までに使用するパーム油をすべて認証油に切り
替える目標を掲げており、生物多様性の保全に配慮した取り組みを強化する。
詳しくはこちら
http://www.nikkan.co.jp/news/nkx1020120730ceaq.html

●2012.08 Regnskogfondet:ノルウェー:パーム油消費が3分の2減少
ノルウェーの食品生産者は2011年に1.5万トンのパーム油を使った。社会の圧
力を結集させ成功したキャンペーンは、消費を3分の2減少させた。
パーム油産業はインドネシアとマレーシアの熱帯雨林破壊の主な原因となって
いる。世界のパーム油の88パーセントは、ノルウェー市場向けのパーム油も
含み、この2つの国で生産されている。
昨年の秋、Rainforest Foundation Norway (RFN)は2つの目的でキャンペーン
を進めた; ノルウェーのパーム油消費を減らすためと、森林破壊とこの植物
性油の生産との関係を明らかにするためだ。Green Livingという団体との協
同で発展したこのキャンペーンは、ノルウェーのすべての主な食品生産者と
ターゲットにしている。
原文はこちら(英語)
http://www.regnskog.no/languages/english/norway-palm-oil-consumption-reduced-by-two-thirds

●2012.07.25 Greenpeace International: Africa: アフリカ:不敵切なプロジェクトかつ地域―カメルーンでパーム油プランテーションが怒りを刺激
パーム油は世界で最も廉価な食用油であり、特に食品業界での使用が増えて
きている。それと同時に、バイオ燃料の原料としても重要である。世界的な
需要が急激に増え、巨大企業はパーム油を新たな波と見ている。新たかつ最
後のフロンティアであるアフリカで、企業は広大な森林を獲得しパーム油生
産を拡大しつつある。
それらの企業の一つであるヘラクレス・ファームは、アメリカを拠点とする
アグリ企業で、カメルーンでパーム油プランテーションを拡大している。
新たなプランテーション計画によって、ヨハネスブルグの面積の半分にあた
る700平方キロメートルほどの森林地域が開発される予定だ。このプロジェク
トは1万人の人々に影響を与えると考えられ、4つの森林保護地域で行われる
予定である。
原文はこちら(英語)
http://allafrica.com/stories/201207260770.html

●2012.08.13 The Jakarta Post:新たな政府の規制が森林保護の脅威へ
新たな政府の法令によって、炭鉱企業およびパーム油プランテーション企業
に対して州有林のコンセッション購入のためのライセンスが発行されること
になる。
森林転換に関する規制No. 60/2012および森林利用に関する規制No. 61/2012
は、2007年の「土地形成と森林利用に関する許可」の発行以前に操業を開始
した炭鉱企業とパーム油企業は州有林のコンセッションを所有することがで
きるとしている。
原文はこちら(英語)
http://www.thejakartapost.com/news/2012/08/13/new-government-regulation-threatens-forest-protection.html

●2012.08.7 JakartaGlobe:2012年の時点で30万ヘクタールの森林に認められた造林の許可
森林省は今年の時点で、30万ヘクタール以上の森林を植林地へ転換する許可
について公表し、火曜日に当局者が発表した。
省の森林地区ゾーニングの局長トリ・ジョコ・ムルヨノ氏は、許可は今のと
ころ342,709ヘクタールに出されており、2009年の総数490万ヘクタール
2010年の8,613ヘクタール、2011年の366,259ヘクタールと比較されたと言って
いる。
「2010年に許可の公布は徹底的に減り、森林地区の利用転換へのモラトリア
ムはほぼ停止寸前だったが、その翌年に再び許可の公布が増加した」と彼は
言う。
原文はこちら(英語)
http://www.thejakartaglobe.com/home/plantation-permits-approved-for-30000-forest-hectares-so-far-in-2012/536306

【違法伐採と米国レイシー法】
●2012.08.07 AFP:ギターのギブソン、木材の違法輸入で違反金 米国
米司法省は6日、ギターの材料として絶滅危惧種の木材を違法に輸入した疑い
があるとされているギターメーカーのギブソンが、訴訟を回避するために米
当局に35万ドル(約2700万円)の違反金を支払うことに合意したと発表した。
米司法省のイグナシオ・モレノ次官補は声明で、「ギブソン側は、同社が購
入していたマダガスカル産の黒檀が、過剰な伐採を抑制し、木材の希少種を
保護するとした趣旨の法律に抵触している可能性があることを認めた」と
述べている。
同省の発表によると、ギブソンは他にもインドから紫檀と黒檀を輸入してお
り、外国の希少な木材の保護を定めた米レイシー法に抵触していた可能性が
ある。
詳しくはこちら
http://www.afpbb.com/i/a/2893981/9336227

●2012.08.20 EIA:レイシー法が効力を持つ:アメリカが深刻な違法伐採に直面
ギブソンギターがついに音楽に直面した。違反の告発から約1年後、政治的
後援を得るための接待、あらゆるメディアを通した支援者獲得、法改正のた
めのワシントンでのロビー企業などを行ってきたが、ギブソンギターはレイ
シー法に反する違法木材を輸入していたという事実を認めなければいけなく
なった。
ギブソン社が支援してきたRELIEF法は、世界中に変化を促す重要な法である
レイシー法を無効にするような法的措置である。この法律が通過する前に事
実が明るみなったということは、世界中の森林にとって幸いなことである。  
原文はこちら(英語)
http://www.eia-international.org/lacey-act-has-teeth-the-us-gets-serious-about-illegal-logging 

【中国ロシア情報】
●2012.08.17 JETRO:丸太に関税割当を設定 WTO加盟に伴う輸出関税率を公表
政府は、WTO加盟後の輸出関税率を公表した。日本向け主要輸出品の丸太
(オウシュウトウヒ、オウシュウアカマツなど)には関税割当が設けられた。
割り当ての枠内であれば、現行税率より引き下げられるが、割り当てを超え
る分には現行税率より高い税率が設定された。
日本向け主要輸出品である丸太など未加工木材のうち、オウシュウトウヒ
オウシュウモミ、オウシュウアカマツについては、WTO加盟議定書に記載され
たとおり、加盟に伴い新たに関税割当が設けられる。関税割当は欧州向けと
それ以外で分けられており、割り当ての枠内であれば、現行よりも低い輸出
関税率が適用される。割当枠を超える分の輸出関税率はWTO加盟議定書には
盛り込まれていなかったが、今回の決定で80%(最低課税額:1立方メートル
当たり55.2ユーロ)という高税率が課されることになった。
詳しくはこちら
http://www.jetro.go.jp/theme/wto-fta/biznews/502c8ae5975e0

●2012.08.23 九正建材ネット:2012年上半期のベトナムの木材輸出が大幅増加
ベトナム通信社の報道によると、2012年上半期、ベトナム林業の総生産額は
3兆8000億ドンに達した、とベトナム林業総局が発表した。ベトナム林業総局
によると、ベトナムの木材加工生産量、特に輸出木材の加工量が大幅に増え
その輸出額は23億1900万米ドルであった。これは昨年同期に比べ26%の増加
である。
2012年6月までの同国内の保護林の総面積は138万ヘクタール余りで、新たに
植林された造林面積は54,908ヘクタール、森林の乱伐や公務執行妨害等の案
件は2011年同時期に比べ多少減少している。
原文はこちら(中国語)
http://news.jc001.cn/12/0823/680735.html

●2012.08.13 南方報ネット:広東省博羅県で11月までにすべての木材加工場を取締まり
森林資源を保護し、林産業のグレードアップを推進するため、広東省博羅県
は木材加工工場の取り締まりを県の重点事業とし、『博羅建木材経営加工場
整理実施方案』を発表した。11月末までに県内349の木材加工企業の整理・
取り締まりを実施する。木材経営許可証のない原木製材加工についてはすべ
て工場閉鎖、同許可証のない家具やその他の木製品の製造あるいは二次加工
品については法に従って厳しく取り締まる。また、同許可証や工商営業許可
を取得しながら違法な行為を行う業者についても同様に厳重に取り締まる。
原文はこちら(中国語)
http://gd.nfdaily.cn/bl/content/2012-08/13/content_52741355.htm

●2012.07.19 中国木業信息網:2011年のロシア家具市場は22.9%増加
関連データによると、2011年のロシア家具市場は市場総額が約2200億ルーブ
ルで、22.9%増加した。ロシア家具市場の特徴は年間の増加速度が20%以上
と安定していることである。2010年の市場規模はすでに2008年の世界金融危
機前の指数を越えており、2005年から現在までの市場規模は2倍に膨れ上がっ
ている。
市場の増加に伴い、ロシア家具市場の製品の平均価格も上昇しているが、
そのスピードは速くはない。
原文はこちら(中国語)
http://www.wood168.com/woodnews/26332.html

【日本は今!】
●2012.8.23 読売新聞:国産材使えばポイント…住宅建築で政府制度化へ
政府は、国産木材を使って住宅を建てた人に、家具や家電製品、地域通貨な
どと交換できるポイントを付与する制度を創設する方向で検討に入った。
農林水産省が2013年度予算の概算要求に盛り込む。国産木材の利用を促すこ
とで地域経済の活性化を図る狙いがあるほか、不況で冷え込んでいる住宅市
場を下支えする効果も期待される。
使用する国産木材の量に応じてポイントがもらえる仕組みとする。木造住宅
の場合、1戸あたりの付与ポイントは、20万~30万ポイント(1ポイント=1円)
程度になるとみられる。
詳しくはこちら
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120822-00000693-yom-bus_all

●2012.8.15 福島民有:住宅再建に仮設素材 被災者の負担軽減、県が方針
東日本大震災や東京電力福島第1原発事故で被災した住民の住宅再建対策で
県は14日までに、木造の仮設住宅を再利用して比較的低コストの住宅を建設
できるよう支援する方針を固めた。県は、高齢被災者を中心に低コストで
小ぶりな戸建て住宅への需要があると見込んでおり、本年度中に具体的な再
利用の方法や建設費用の目安、被災者や業者への情報提供の在り方などをま
とめる。
詳しくはこちら
http://www.minyu-net.com/news/news/0815/news1.html
---------------------------------------------------------------
■ お知らせ
---------------------------------------------------------------
☆タイガフォーラム報告会&上映会の開催のお知らせ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
http://taigaforum.jp/index.php/others/20120821/houkokukai2012/

ロシア沿海地方のタイガを将来に残すことを目的に、タイガの森フォーラム
が活動をスタートさせて、今年の秋で3年を迎えます。
今回の報告会では、特に海外の森林や生物多様性の保全に関心をお持ちの団
体・企業を対象に、映画「タイガからのメッセージ」の上映にあわせて、ビ
キン川流域のタイガをめぐる課題とその解決に向けた現地の取り組みの様子
をご紹介すると同時に、活動に参加・協力いただいている銀座ミツバチプロ
ジェクトなどの関係者の皆さんとともに今後のタイガの森フォーラムの活動
について考えます。

【日時】2012年9月10日(月)15:00-18:00
【会場】神楽サロン2階
地図:http://www.kagurasalon.com/access.html
住所:〒162-0843 東京都新宿区市谷田町3-13 神楽ビル
【定員】45名
【参加費】無料
【申込】申込専用WEBサイト(推奨)またはEメールにて、件名を「9/10報告
会&上映会申込」として(1)お名前(よみがな)(2)参加人数(3)Eメールアド
レス(4)電話番号を添えてお申し込みください。
申込専用WEBサイト:http://p.tl/OvvE
Eメールアドレス:info@taigaforum.jp

【主催・問い合わせ】
タイガの森フォーラム(担当:坂本有希/地球・人間環境フォーラム内)
TEL:03-5825-9735/FAX:03-5825-9737
Eメールアドレス: info@taigaforum.jp
---------------------------------------------------------------

---------------------------------------------------------------
☆ドキュメンタリー映画「タイガからのメッセージ」
各地で上映会を開催中&自主上映も募集中
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
http://abovo.jp/taiga http://taigaforum.jp

世界有数の大河アムール川の上流支流であるビキン川流域には、針葉樹と広
葉樹が入り混じる原生の森・タイガが広がっています。アムールトラを頂点
とする豊かな生態系を育むこの森が今日まで残されてきたのは、ウデヘをは
じめとする先住少数民族が狩猟採集生活を営みながら動物や植物と共生し、
大規模な森林伐採から守ってきたからです。

撮影クルーは、2010年春から2011年夏にかけて6回の現地ロケを敢行し、移り
ゆくタイガの四季の中で、希少なアムールトラをはじめとする動物達の姿、
タイガに生きる猟師達や村の人々の生活をカメラに捉えました。

上映会では監督や現地スタッフなどによるトークがございます。森林保全だ
けでなく持続可能な未来づくりに関心のある方のご参加をお待ちしておりま
す。ぜひ、ご参加ください。

【上映会情報】
9/16(日)@元住吉POWERS2(神奈川・川崎)、2,000円(要予約)
---------------------------------------------------------------
☆森の酵母パンのお店「パン・オ・スリール」表参道にオープン!
フェアウッドカフェの一部商品もお買い求めいただけます
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
http://pain-au-sourire.jp/

フェアウッド・カフェのイベント出店でいつもご協力いただいている「パン
オ・スリール」が表参道の「246コモン」にオープンしました。「森から
いただいた恵み(白神山地の森から生まれた酵母)、自家製天然酵母を使い
続けることによって、人にも、地球にも笑顔(Sourire/スリール)が生まれ
ることを願い、ひとつひとつ丁寧に焼き上げています」と語る店主の須藤宏
幸さんのパンをぜひ味わってみてください。フェアウッドカフェで人気のエ
ンジュのカップや木の葉皿もお買い求めいただけます。
---------------------------------------------------------------
☆新刊案内:笹岡正俊・著
『資源保全の資源保全の環境人類学―インドネシア山村の野生動物利用・管理の民族誌』
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
熱帯地域の自然保護・資源管理の現場では、生物多様性保全といったグロー
バルな価値と住民の生計維持といったローカルな価値が衝突する。地域の人
びとの暮らしを損なうことのない、社会的に公正な自然保護・資源管理のあ
り方を考えるためには、地域の人びとと自然との関係に対する包括的で詳細
な理解が必要である。こうした問題意識に立ち、インドネシア東部セラム島
の一山村において、長期にわたる環境社会学的・環境人類学的フィールド
ワークを行ってきた著者による野生動物利用・管理の民族誌。住民主体の生
物多様性保全や資源管理に興味を持つ実務家・学生・研究者にとって参考に
なる一冊。

【タイトル】:『資源保全の資源保全の環境人類学
                    ―インドネシア山村の野生動物利用・管理の民族誌』
【著者】:笹岡正俊
【価格】:4410円(税込み)、A5判370頁
【発行】:コモンズ tel:03-5386-6972
---------------------------------------------------------------
☆新刊案内:『2012年度版 JATAN 森林白書 世界の森とわたしたち
~今 世界の森林がどうなっているか 改訂第3 版』
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
昨年は国連が定める「国際森林年」でした。そのためか新聞などのメディア
でも「持続可能な森林経営」、「森林認証」といった言葉を目にする機会 が
増えたような気がします。また一方で、CSR(企業の社会的責任)の一環から
森づくりや植林活動を行っている企業は少なくありません。
JATANでは、森から直接的な恩恵を受けている先住民、伐採の脅威にさらされ
ている地域の住民の視点になるべく近づいて「森林」を再定義したい と考え
てきました。この小冊子はそうした試みのひとつです。1994年に出版した
「世界の森とわたしたち 」から数えて第3版にあたるものですが、上述の意
気込みを込めて「森林白書」というタイトルを掲げました。

「森林白書」といえばFAOの「世界森林白書(The State of the World’s
Forest)」、林野庁の「森林・林業白書」を連想されると思いますが、JATAN
の「森林白書」では林産業界や行政とは異なる視点から世界で起こって いる
森林問題の現況に迫りたいと思っています。みなさんからコメントや情報な
どをお寄せください。

【新刊】:『2012年度版 JATAN 森林白書 世界の森とわたしたち
~今 世界の森林がどうなっているか 改訂第3 版』
【価格】:1,000円
【発行年月日】:2012年5月25日
【企画・編集】:熱帯林行動ネットワーク(JATAN)

*ご購入を希望される方は、件名「白書希望」でinfo@jatan.orgまでメール
でお寄せください。
ご氏名、送付先を必ず明記してください。代金の支払い方法は、郵便振替、
銀行口座振込のいずれかになります。
詳細はhttp://jatan.org
----------------------------------------------------------------
☆Soup Stock Tokyo アトレ四谷店で諸塚どんぐり材を活用
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
スープをメインディッシュとする店舗Soup Stock Tokyo を展開する株式会社
スマイルズさんには、諸塚どんぐり材プロジェクトに参加いただいていまし
たが、このたび3月14日にリニューアルオープンのアトレ四谷店において、
諸塚どんぐり材を採用いただきました。
壁面には製材時に出た皮つきのままの端材を有効活用。製材所で積み上げて
いた原板の雰囲気にヒントを得たオブジェです。荒々しい皮付き材の迫力を
残しながらもすっきりしたデザインです。
この他、JRの鉄道林を整備した時の杉材を使ったり、尾鷲ヒノキのフローリ
ング材製造時の端材を障害者授産施設で組み立てたオブジェ、東北のクリ材
を使ったカウンターなど、産地が明らかな木材を店舗デザインに積極的に取
り入れています。
詳しくはこちら
http://www.fairwood.jp/news/pr_ev/2012/120316_pr_morotsuka.html

◎諸塚どんぐり材で作った製品カタロクが出来ました!
こちらからカタログがダウンロードできます。
http://www.fairwood.jp/consultation/morotsuka/donguricatalogue_s.pdf

■お問合せ
FoE Japan(中澤) Tel: 03-6907-7217
E-mail: info@fairwood.org
----------------------------------------------------------------
☆フェアウッドカフェin熊本
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
昨年の2月から、九州・熊本でもフェアウッドカフェが定期的に開かれていま
す。「エコ・コミューン山ノ神」にある松下生活研究所の1階スペースを活用
して地域のママさんたちが中心になって定期的に開かれている「フェアウッ
ドカフェin熊本」。
フェアウッド・パートナーズが制作したドキュメンタリー「木の来た道」の
上映会などを実施しています。中国のロシア材の輸入・加工、日本の広葉樹
製材、持続可能な木材調達に取り組む大手住宅メーカーなど、木材製品が私
たちの手に渡るまでがよく分かります。
3.11の福島東電原発事故は、科学技術に依拠した手に負えない代物によるも
のです。 自然と寄り添いながら生きてきたかっての私たちの暮らしはどこに
行ったのでしょうか。人と暮らし木と暮らすことを考えてみたいと思います。
毎月第1土曜日と第3木曜日に「フェアウッドカフェin熊本」は開かれて
います。

【参加費】500円(オーガニックなランチ付き)
【場所】松下生活研究所(熊本市山ノ神2-9-16 エコ・コミューン山ノ神)
【定員】毎回10名程度 ※要申込
【申込み・問い合わせ】松下生活研究所(松下)まで
(TEL:096-202-4136、E-mail:tsg@indigo.plala.or.jp)
【主催】松下生活研究所、ネットワークココ、
「生地の家」職人'ネットワーク
---------------------------------------------------------------
☆森林と私たちの暮らしのつながりについて学ぼうキャンペーン実施中
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
http://www.fairwood.jp/news/pr_ev/2010/100825_pr_mokuzaifukyu.html

フェアウッド・パートナーズでは、世界の森林問題を木材を通して多くの方に
知ってもらいたいと出前講座の実施やイベントへの出展などの活動を環境省と
の共同のキャンペーンを実施しています。以下の映像教材を活用した出前講座
を受け付けています。
社内や地域での環境・森林をテーマとした勉強会等の企画に活用ください!

■映像資料
「人と木」
 http://www.gef.or.jp/activity/forest/world/dvd_hitotoki.html
「木のきた道」
 http://www.fairwood.jp/news/pr_ev/2009/pr090423_publish_woew.html
「森の慟哭」
 http://www.foejapan.org/forest/palm/dvd_01.html

■お問合せ
FoE Japan(中澤、中畝) Tel: 03-6907-7217 E-mail: info@fairwood.org
地球・人間環境フォーラム(坂本、根津) Tel: 03-3813-9735
----------------------------------------------------------------
☆サラワクの先住民族の森から
 ~ドキュメンタリー「森の慟哭(どうこく)」好評販売中
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
「私は聞きたい。私がもしあなたたちの街に行って銀行を破壊したら、何が起
こるでしょう?それは私たちの現状と同じです。ここは私たちが食料を得る土
地であり、私たちの銀行です。この森が私たちの銀行なのです」

サラワクは、かつて世界中に熱帯木材を輸出していた豊かな森を有していまし
た。しかしその森林は急速に後退し、残された二次林も次々とパーム・プラン
テーションの海に飲み込まれていっています。日本は昔もそして今でも、サラ
ワクからの木材の最大顧客です。
FoE Japanでは、一人でも多くの皆さまに、サラワクの森林をとりまく問題を
知って頂くため、ドキュメンタリー「森の慟哭」(監督:中井信介、22分)を
制作しました。映像ではデータや先住民族の皆さまの森の利用、開発の状況な
どを活き活きと紹介しています。
熱帯林や先住民族の権利に関して関心のある方、開発問題や消費者教育の教材
として、ぜひご活用下さい。

【定価】 3,150円(消費税・送料込み)
【図書館価格*】 12,600円(消費税・送料込み)
 ※上映会向け貸し出し:無料
 * 不特定多数の方への貸出を行う場合、図書館価格となります。
【問合せ】 国際環境NGO FoE Japan 森林プログラム(佐々木)
 Tel: 03-6907-7217、Fax: 03-6907-7219、E-mail:forest@foejapan.org

詳しくはこちらをご覧ください。
http://www.foejapan.org/forest/palm/dvd_01.html
----------------------------------------------------------------

その他の記事、ニュースは http://www.fairwood.jpでご覧いただけます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・みなさんの知人、友人、ご家族の方にもこのメールマガジンをお知らせして
 ください。メールマガジンの登録、バックナンバーはこちらです。
 http://www.fairwood.jp/news/newsbk.html
・本メールマガジンの記事について、無断転載はご遠慮ください。
 ただし、転載許可の表記のある場合を除きます。
・本メールマガジンに関するご意見・ご感想などは下記のEmailにお寄せくだ
 さい。お待ちしております。e-mail: info@fairwood.jp

発   行 : フェアウッド・パートナーズ http://www.fairwood.jp
編   集 : 坂本 有希/三柴 淳一
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

フェアウッド・マガジン-世界のニュース

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 月刊
最新号 2018/05/01
部数 586部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

フェアウッド・マガジン-世界のニュース

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 月刊
最新号 2018/05/01
部数 586部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

ポンポコ先生のライタースクール
『大富豪のおじいさんの教え』(ナナブックス)『一瞬で心をつかむ77の文章テクニック』(高橋書店)『うまいと言われる文章の書き方』(日本実業出版)などでおなじみの作家&スピリチュアル・ヒーラーの高橋フミアキ(ポンポコ先生)が、原稿用紙5枚程度のおもしろい小説を書くためのツボとコツを教えます。小説以外にもスピリチュアルな考え方や、言葉で人を癒す方法なども伝授。「このメルマガで元気をもらってます」「高橋先生はものの本質を教えてくださいます」と読者からの声もいっぱい!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

水戸市のサラリーマン大家さん
総発行部数15万部。購読者日本一の不動産メルマガ。 2017年8月現在9200人以上の投資家さんとお会いしてきました。 年間取引額300億円以上、累計取引額1000億以上の不動産会社社長が、不動産投資について真剣に書いています。 今ならメルマガ内で10万円相当の「不動産投資大百科」を無料配布中。 メルマガ登録で非公開の物件情報も入ってきます。 不動産仲介業 宅地建物取引業免許 国土交通大臣(1)第8944号
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

副業ペラサイト量産で月100万稼ぐ♪さぼてんのサイトアフィリ秘メルマガ☆
サイトアフィリエイトに役立つ情報を発信! 月100万を稼ぐアフィリエイターさぼてんがサイトアフィリを実践し、その状況を実況中継しながら、アフィリエイトに役立つ情報・テクニックをお伝えするメルマガ。 普通のサラリーマンとして働きながら、副業として1日2時間の作業で月100万を効率的に稼ぐ秘密とは? アフィリエイトに挑戦したい初心者の方からの質問メール大歓迎。 丁寧に回答します♪
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

システマティックな「ま、いっか」家事術
食べるのは大好きだけど、作るのは超苦手。棚拭きとアイロンがけが何より嫌い。 そんな家事オンチだった私がソレナリに家事をこなせるようになったワケ。 家事全体を見渡して、最小の手間で最大のリターンを得る、具体的なシステムをお知らせするメールマガジンです。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング