フェアウッド・マガジン-世界のニュース

FAIRWOOD世界のニュース【第87号】(テキスト版)


カテゴリー: 2011年10月31日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  F A I R W O O D   M A G A Z I N E
  フェアウッド・マガジン  世界のニュース
                    第87号     2011年10月31日
  --- フェアな木材を使おう ---        http://www.fairwood.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
マレーシアからの木材の合法性に疑問符が付されました。以前から合法性や持
続可能性の点で問題視されてきたサラワク州など、この問題の根深さが表面化
しています。日本国内の合板工場の復旧が難航するなか、合板輸入先トップで
あるマレーシアの現状に、我が国はどう対応するのか。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
【日本は今!】
●2011.10.22 毎日JP:第3次補正:東日本大震災復興に本腰
東日本大震災の本格的な復興対策を盛り込んだ政府の11年度第3次補正予算案
は、津波で壊滅的な被害を受けた三陸沿岸の新たな街づくりや農漁業の再建
放射性物質の除染を含む東京電力福島第1原発事故対応などに幅広く事業費を
振り向けた。大震災から7カ月余。予算案を早期成立させ、事業の迅速な執行
で復興の遅れを取り戻すには、政府や自治体の指導力や調整力が求められそ
うだ。
詳しくはこちら
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20111022k0000m010120000c.html

●2011.10.20 北海道新聞:違法伐採 森林管理局の責任重い
請負業者による違法伐採は約7千本相当に上る。 
大雪山国立公園内で指摘されていた大規模な違法伐採の全容が、北海道森林
管理局の調査で分かった。現場は上川管内上川町の大雪湖南側に当たる130ヘ
クタールの国有林。希少なシマフクロウやハイタカの生息地とも重なる。
水源かん養保安林に指定され、伐採には道知事の許可が必要だ。過剰な伐採
は森の保水力を失い、豪雨被害を起こす原因になりかねない。 
森林管理局は、伐採計画を作り、対象木を定めて事業を発注し、監督する立
場にある。それだけに事態の深刻さを認識し、再発防止に万全を期すべきだ
森林復旧にも全力を尽くしてほしい。 発表によると、伐採予定区域内では許
可された量を1565立方メートルも上回る伐採があった。区域外で切られたの
も437本あり、これらは推計でおよそ7千本に相当する。 
詳しくはこちら
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/editorial/326419.html

●2011.10.18 岩手日報:県産木材の出荷が滞留 合板工場の復旧難航
東日本大震災で被災した本県沿岸のベニヤ板を製造する合板工場の復旧が遅
れ、県産木材の出荷が滞留している。県産針葉樹の3割近くは宮古市と大船渡
市の合板工場に出荷されているが、いずれの工場も津波で甚大な被害を受け
被害額は112億円に上る。林業者は他県の工場に出荷するなどしているが出荷
量は大きく減って経営を圧迫。県は、国の第3次補正予算に工場復旧の助成を
盛り込むよう要請している。
本県の合板工場は、宮古市のホクヨープライウッドと関連会社2事業所、大船
渡市の大船渡プライウッドと北日本プライウッドの計5事業所がある。
大船渡市の2工場は津波で全壊。ホクヨープライウッドは浸水被害で済んだが
前段階で原木を加工する関連会社の被害が大きい。一部ラインは再開したが
稼働率は3割程度にとどまる。
詳しくはこちら
http://www.iwate-np.co.jp/cgi-bin/topnews.cgi?20111018_3

【東南アジア情報】
●2011.10.12 住友林業:住友林業グループのパプアニューギニアの山林事業会社
オープン・ベイ・ティンバー社がFSC(森林管理協議会)認証を取得
住友林業株式会社のグループ会社で、パプアニューギニアで植林及び植林木の
輸出販売等の山林関連事業を行うオープン・ベイ・ティンバー(OBT)社は国際
的な森林認証制度を行う第三者機関であるFSC(森林管理協議会)から、FSC-FM/
COC認証(*)を2011年9月に取得した。
植栽している樹種はユーカリデグラプタ(現地名:カメレレ)で、通常18年の伐
期で植林を行っている。なお、本件はパプアニューギニアにおいて、植林木を
取り扱うケースでは初めての認証取得となる。
※OBT社は住友林業の100%出資会社で木材の輸出入販売を行う晃和木材(株)の
100%出資会社である
詳しくはこちら
http://sfc.jp/information/news/2011/2011-10-12.html

●2011.10.13 ビジネスタイムズ:サラワク州とEU、木材輸出で反目
2013年1月1日に施行される、違法木材貿易を抑制するEUの木材の規制の合意に
失敗した場合、欧州連合(EU)への木材輸出は、2013年に停止となるだろう。
EUが認証問題とは無関係であった新しい条件を追加した後、マレーシアは協定
書に署名するのに躊躇していた」と、Datuk Amar Awang Tengah Ali Hassan
資源管理・環境第二大臣は昨日語った。
「我々は彼らとの協議を継続しこの問題で妥協できることを願っている。しか
し、我々は立場を明確にしました。彼らはFLEGT(森林法、ガバナンス、及び貿
易)に認証外の要件を追加してはならない」と、彼はサラワク州木材産業開発
公社(STIDC)の高潔と革新の日に出席した後、語った。
詳しくはこちら(英語)
http://www.btimes.com.my/Current_News/BTIMES/articles/teu/Article/

●2011.10.21 FORDAQ:マレーシア:木材市場はインドの輸入によって維持されると生産者は言う
サラワク州を拠点とする株式会社Jaya Tiasaホールディングスは、堅調な供給
事情を鑑み、サワラク産木材の輸出市場価格は安定したまま推移するという見
方である。同社は丸太の価格が高騰しても、インドはサラワク州の木材の主要
な輸入国であり続けることを示唆した。今年の7月末の時点で今年の木材価格
は、前年同期の水準に比べて35%程度値上がりした。
報告によれば、同社は今年の最初の8ヶ月で59.8万m3もの木材を生産した。昨
年度の同社の年間の木材生産は94万m3程度であった。

マレーシア産木材の主要な買い手であるインド
インドは2010年に、2億2100万m3を輸入したと報告されている。この木材輸入
は、サラワク州の全木材生産の約56%を占め、このことによってインドは
サラワク産木材の最大輸入国の地位を日本から奪った。
詳しくはこちら(英語)
http://drevesina.fordaq.com/fordaq/news/logs_softwood_plywood_27549.html

●2011.10.24 freeMalasiaToday:オランダがマレーシア産木材を非合法化
オランダ独立上訴委員会は、マレーシアが持続可能な森林管理を実践していな
いことを主張する国際NGOグリンピースを支持し、マレーシア産木材を非合法
化する決定をした。
この裁定は、マレーシアが持続可能な森林管理を実践していないために下され
た。アムステルダムのオランダ独立上訴委員会は最近、植林を規制するマレー
シアの法規は、世界の基準を大幅に下回るとの裁定を下した。
詳細はこちら(英語)
http://www.freemalaysiatoday.com/2011/10/24/holland-bans-malaysian-logs/

●2011.10.24 RSPO:マクドナルドがRSPOに参加
マクドナルド社は、今年始めに、持続可能な資源から食物を作るという公約
を発表して以来、正式に持続可能なパーム油(RSPO)の円卓会議のメンバー
として承認されている。
ごく最近になって、他の3つのアメリカに本社を置くグローバル企業(ウォル
マート、菓子会社のハーシー社と金融業で中核を占めるシティグループ)は
世界50カ国の700団体で構成される組織に参加し、RSPOのメンバーとなった。
近年、アメリカは、消費財メーカーや化粧品業者、加工貿易業者、金融セク
ター、小売業者やNGOといった様々な領域の産業で代表されるRSPDの、世界で
7番目に大きな活動拠点になっている。
詳細はこちら(英語)
http://www.rspo.org/?q=content/mcdonald%E2%80%99s-joins-rspo

●2011.10.13 中国木業信息網:ミャンマーが付加値のついた木材製品の生産に転換
「ヤンゴン・タイムス」によれば、ミャンマーの木材企業は2015年に木材伐
採量を50%削減することを決定した。しかしこの情報に関する政府の発表は
まだない。2012年に20%削減することからスタートし、2013年には30%、そ
して2015年に50%を実現する。木材業協会会長は、輸出利潤の差額を補うた
め、同国の木材業は2012年から15年までの間にこれまで以上の付加値をつけ
た木材製品を生産する方針に転換する必要がある、としている。さらに、同
紙の報道によれば、同国はすでに8万エーカー(約320平方キロ)のチークの
人口植林地を造成している。
原文はこちら(中国語)
http://www.wood168.net/woodnews/23173.html

【中国ロシア情報】
●2011.10.16 ForestForum:ロシア連邦経済発展省、森林法典および関連法規への根本的な修正案を準備
経済発展省は、森林法典および関連法規に関する根本的な修正案を立案して
いる。彼らは、土地のほとんどのカテゴリーの廃止と、森林地と保護地域の
境界を変更するアプローチの強力な変革を示唆している。これらの修正案の
採択は、特に地方における、保護地域のシステムに取り返しのつかない損傷
を与え、公的所有と公共アクセスからこれらの土地を引き上げる森林の「伐
採」を加速させるだろう。
詳しくはこちら(ロシア語)
http://www.forestforum.ru/viewtopic.php? t=10508

●2011.10.17 Lesprom:イリム グループは、すべてのリース用森林地における森林管理認証(FSC)の適用範囲を拡大した。
「コリャジマ(アルハンゲリスク州、ロシア)にあるOJSC ILIMグループの林業
部門は、森林管理の要件への準拠を検証する監査を経てきた」と、同社は
Lespromネットワークで受信されたプレスリリースで述べた。GFA(ドイツ)に
よって実施された監査中には、国際規格に対する重大な違反は認定されなかっ
た。監査後に、この林業部門は、多種用地の森林管理認証で保護されるILIMグ
ループの部門リストに含まれた。
現在、認証は、ILIMグループ森林の5200万ヘクタールで、リースの100%をカ
バーしている。以前は、多種用地認証は、アルハンゲリスク州の別の認証を用
いて、3700万ヘクタール(シベリアにおける同社の森林部門)に適用されてい
た。
詳しくはこちら(英語)
http://wood.lesprom.com/news/49697/

●2011.10.11 中国商品網:ロシアが2012年に木材交易所を建設予定
ロシア連邦林業署によれば、ロシアは2012年に木材交易所を建設予定である木
材交易所の建設は木材供給業者に対し取り引きの場を提供するだけでなく木材
の違法な取り引き活動に対処することを目的としている。開設当初は原木の取
り引きを実施し、将来的には木材加工品及び紙パルプ製品にまで広げる予定。
原文はこちら(中国語)
http://ccn.mofcom.gov.cn/ad/show.php?id=2244

●2011.10.07 鳳凰網:カナダの対中木材輸出が過去最高を記録
カナダ通信社の報道によれば、2011年のカナダの中国向け木材輸出は12億米
ドルの過去最高を記録する見込み。2005年のカナダ材の対中輸出額はわずか
5500万米ドルであった。
原文はこちら(中国語)
http://finance.ifeng.com/roll/20111007/4748776.shtml
---------------------------------------------------------------
■ お知らせ
---------------------------------------------------------------
☆連続セミナー:生物多様性保全に役立つ「合法木材」調達開催!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
本年は国際森林年ということもあり、昨年の国際生物多様性年に高まった関心
が森林へと向けられることが期待されていますが、東日本大震災による甚大な
被害は、東北地方の生活産業基盤の復興を最優先課題へと引き上げました。今
後の復興支援においては、資材の確保が大きな課題となります。この点におい
て海外からの合法木材調達や国内森林資源の有効利用は、震災復興と国際森林
年の双方に共通した関心事となっています。

本セミナーは、全三回で行われ、生物多様性保全に積極的な取り組みをお考え
の企業の担当者を対象に、木材および木質製品の調達に焦点を置きながら国内
外の木材生産地をとり巻く法的・環境的状況から、森林および生物多様性に配
慮した木材調達の方法までの道のりを、最新情報や先進事例を通して学ぶこと
を目的としています。

第二回:震災復興を支える国産材の現状と木材調達におけるハイリスク製品
1) 仮設住宅建設における環境配慮型の木材利用(仮題)
     (ミサワホーム 網島淳 氏)
2) 国産材の現状:供給の可能性と課題(仮題)
     (三菱UFJリサーチ&コンサルティング 相川高信 氏)

【日時】11月30日(水) 14:00~17:00
【場所】環境パートナーシッププラザGEOC
〒150-0001東京都渋谷区神宮前5-53-70国連大学1F
TEL:03-3407-8107 FAX:03-3407-8164
【アクセス】URL:http://www.geoc.jp/access
【詳細】URL:http://www.fairwood.jp/news/pr_ev/2011/111028_ev_bdseminar.html
【問い合わせ】
FoE Japan(佐々木) Tel: 03-6907-7217 E-mail: info@fairwood.jp
地球・人間環境フォーラム(坂本、根津) Tel: 03-3813-9735
---------------------------------------------------------------
☆ネイチャーセミナー: パーム油と日本の私たちの暮らしのゆくえ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
熱帯林の破壊に加担していると批判されるパーム油は、日本の暮らしのすみ
ずみで実は使われています。あなたはどのくらい使っているのでしょう。
そして企業の対策は・・?
日本の市場とパーム油のつながりについて、わかりやすく説明します。

【日時】11月11日(金) 18:30~20:00
【スピーカー】三柴 淳一 (FoE Japan) ほか
【参加費(資料込)】1,000円
【場所】自然環境情報ひろば 丸の内さえずり館
〒100-0006 千代田区有楽町1-12-1 新有楽町ビル1F
【アクセス】http://www.m-nature.info/access.html
【申込み・問い合わせ】国際環境NGO FoE Japan(担当:三柴)
TEL:03-6907-7217 E-mail:forest@foejapan.org
【主催】国際環境NGO FoE Japan、サラワク・キャンペーン委員会(SCC)

詳しくはこちらをご覧下さい。
http://www.foejapan.org/forest/doc/evt_111006.html
---------------------------------------------------------------  
☆諸塚村どんぐり材プロジェクトが進行中!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
「でっかくなったシイタケ原木の木を活かせないか?」という趣旨で始まっ
た諸塚村の里山広葉樹活用プロジェクト。大きくなりすぎてシイタケ原木に
使えなくなったコナラ、クヌギ材を使ったモダンな家具やインテリア小物の
企画・開発・販売を目指しています。

このプロジェクトには、全村FSC認証を取得した地元の諸塚村役場や森林組合
の他、東京や九州の他業種の企業数社が集結し、それぞれの強みを持ち寄っ
てどんぐり材をフル活用した製品開発をしています。 

WEBサイトでは、このプロジェクトの成り立ちから展望までのストーリーが
ご覧いただけます!

詳しくはこちらをご覧下さい。
http://www.fairwood.jp/consultation/morotsuka.html
---------------------------------------------------------------
☆WEBサイト「フェアウッド・カフェ」オープン
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
http://www.fairwood.jp/cafe/

フェアウッド・パートナーズでは、「フェアな木と暮らそう」というコンセ
プトのWEBサイト「フェアウッド・カフェ」をオープンしました。

身近なところからフェアウッドな製品を活用してもらいたいと、テーブルや
いすなどの家具から、お皿、スプーンのような小物、さらにコーヒーなど、
森に配慮した製品を紹介しています。製品を作った「人」の顔が見えるよう
なストーリーも紹介しています。

また、森林農法のコーヒーを国産材のカップでいただきながら、森のこと、
木のことに思いを巡らせるトークやワークショップをお楽しみいただける、
イベント型「フェアウッド・カフェ」の情報もご案内します。

ぜひ「ご来店」ください。

----------------------------------------------------------------
☆フェアウッドカフェin熊本
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
今年の2月から、九州・熊本でもフェアウッドカフェが定期的に開かれていま
す。「エコ・コミューン山ノ神」にある松下生活研究所の1階スペースを活用
して地域のママさんたちが中心になって定期的に開かれている「フェアウッ
ドカフェin熊本」。
フェアウッド・パートナーズが制作したドキュメンタリー「木の来た道」の
上映会などを実施しています。中国のロシア材の輸入・加工、日本の広葉樹
製材、持続可能な木材調達に取り組む大手住宅メーカーなど、木材製品が私
たちの手に渡るまでがよく分かります。
3.11の福島東電原発事故は、科学技術に依拠した手に負えない代物によるも
のです。 自然と寄り添いながら生きてきたかっての私たちの暮らしはどこに
行ったのでしょうか。人と暮らし木と暮らすことを考えてみたいと思います。
毎月第1土曜日と第3木曜日に「フェアウッドカフェin熊本」は開かれて
います。

【参加費】500円(オーガニックなランチ付き)
【場所】松下生活研究所(熊本市山ノ神2-9-16 エコ・コミューン山ノ神)
【定員】毎回10名程度 ※要申込
【申込み・問い合わせ】松下生活研究所(松下)まで
(TEL:096-202-4136、E-mail:tsg@indigo.plala.or.jp)
【主催】松下生活研究所、ネットワークココ、
「生地の家」職人'ネットワーク
---------------------------------------------------------------
☆森林と私たちの暮らしのつながりについて学ぼうキャンペーン実施中
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
http://www.fairwood.jp/news/pr_ev/2010/100825_pr_mokuzaifukyu.html

フェアウッド・パートナーズでは、世界の森林問題を木材を通して多くの方に
知ってもらいたいと出前講座の実施やイベントへの出展などの活動を環境省と
の共同のキャンペーンを実施しています。以下の映像教材を活用した出前講座
を受け付けています。
社内や地域での環境・森林をテーマとした勉強会等の企画に活用ください!

■映像資料
「人と木」
 http://www.gef.or.jp/activity/forest/world/dvd_hitotoki.html
「木のきた道」
 http://www.fairwood.jp/news/pr_ev/2009/pr090423_publish_woew.html
「森の慟哭」
 http://www.foejapan.org/forest/palm/dvd_01.html

■問合せ
FoE Japan(中澤、中畝) Tel: 03-6907-7217 E-mail: info@fairwood.org
地球・人間環境フォーラム(坂本、根津) Tel: 03-3813-9735
----------------------------------------------------------------
☆サラワクの先住民族の森から
 ~ドキュメンタリー「森の慟哭(どうこく)」好評販売中
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
「私は聞きたい。私がもしあなたたちの街に行って銀行を破壊したら、何が起
こるでしょう?それは私たちの現状と同じです。ここは私たちが食料を得る土
地であり、私たちの銀行です。この森が私たちの銀行なのです」

サラワクは、かつて世界中に熱帯木材を輸出していた豊かな森を有していまし
た。しかしその森林は急速に後退し、残された二次林も次々とパーム・プラン
テーションの海に飲み込まれていっています。日本は昔もそして今でも、サラ
ワクからの木材の最大顧客です。
FoE Japanでは、一人でも多くの皆さまに、サラワクの森林をとりまく問題を
知って頂くため、ドキュメンタリー「森の慟哭」(監督:中井信介、22分)を
制作しました。映像ではデータや先住民族の皆さまの森の利用、開発の状況な
どを活き活きと紹介しています。
熱帯林や先住民族の権利に関して関心のある方、開発問題や消費者教育の教材
として、ぜひご活用下さい。

【定価】 3,150円(消費税・送料込み)
【図書館価格*】 12,600円(消費税・送料込み)
 ※上映会向け貸し出し:無料
 * 不特定多数の方への貸出を行う場合、図書館価格となります。
【問合せ】 国際環境NGO FoE Japan 森林プログラム(佐々木)
 Tel: 03-6907-7217、Fax: 03-6907-7219、E-mail:forest@foejapan.org

詳しくはこちらをご覧ください。
http://www.foejapan.org/forest/palm/dvd_01.html
----------------------------------------------------------------

その他の記事、ニュースは http://www.fairwood.jpでご覧いただけます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・みなさんの知人、友人、ご家族の方にもこのメールマガジンをお知らせして
 ください。メールマガジンの登録、バックナンバーはこちらです。
 http://www.fairwood.jp/news/newsbk.html
・本メールマガジンの記事について、無断転載はご遠慮ください。
 ただし、転載許可の表記のある場合を除きます。
・本メールマガジンに関するご意見・ご感想などは下記のEmailにお寄せくだ
 さい。お待ちしております。e-mail: info@fairwood.jp

発 行 : フェアウッド・パートナーズ http://www.fairwood.jp
編 集 : 坂本 有希/三柴 淳一
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

フェアウッド・マガジン-世界のニュース

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 月刊
最新号 2018/05/01
部数 586部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

フェアウッド・マガジン-世界のニュース

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 月刊
最新号 2018/05/01
部数 586部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

ポンポコ先生のライタースクール
『大富豪のおじいさんの教え』(ナナブックス)『一瞬で心をつかむ77の文章テクニック』(高橋書店)『うまいと言われる文章の書き方』(日本実業出版)などでおなじみの作家&スピリチュアル・ヒーラーの高橋フミアキ(ポンポコ先生)が、原稿用紙5枚程度のおもしろい小説を書くためのツボとコツを教えます。小説以外にもスピリチュアルな考え方や、言葉で人を癒す方法なども伝授。「このメルマガで元気をもらってます」「高橋先生はものの本質を教えてくださいます」と読者からの声もいっぱい!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

水戸市のサラリーマン大家さん
総発行部数15万部。購読者日本一の不動産メルマガ。 2017年8月現在9200人以上の投資家さんとお会いしてきました。 年間取引額300億円以上、累計取引額1000億以上の不動産会社社長が、不動産投資について真剣に書いています。 今ならメルマガ内で10万円相当の「不動産投資大百科」を無料配布中。 メルマガ登録で非公開の物件情報も入ってきます。 不動産仲介業 宅地建物取引業免許 国土交通大臣(1)第8944号
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

副業ペラサイト量産で月100万稼ぐ♪さぼてんのサイトアフィリ秘メルマガ☆
サイトアフィリエイトに役立つ情報を発信! 月100万を稼ぐアフィリエイターさぼてんがサイトアフィリを実践し、その状況を実況中継しながら、アフィリエイトに役立つ情報・テクニックをお伝えするメルマガ。 普通のサラリーマンとして働きながら、副業として1日2時間の作業で月100万を効率的に稼ぐ秘密とは? アフィリエイトに挑戦したい初心者の方からの質問メール大歓迎。 丁寧に回答します♪
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

システマティックな「ま、いっか」家事術
食べるのは大好きだけど、作るのは超苦手。棚拭きとアイロンがけが何より嫌い。 そんな家事オンチだった私がソレナリに家事をこなせるようになったワケ。 家事全体を見渡して、最小の手間で最大のリターンを得る、具体的なシステムをお知らせするメールマガジンです。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング