NHK実践ビジネス英語(徹底復習)

【ビジ英徹底復習】2017 06 L5 Fostering Soft Skills 123


カテゴリー: 2017年06月17日
【ビジ英徹底復習】2017 06 L5 Fostering Soft Skills 123
━
NHK実践ビジネス英語(徹底復習)

みなさん こんにちは 本多です。

本メルマガはNHKラジオ「実践ビジネス英語」から実践的な単語や表現を取り上げます。

初めて購読された方は一番下をお読みください。


前回の配信において、pleasantryのスペルを間違えておりました。
謹んで訂正いたします。


(1)で、ジョニーアップルシードがでてきますが、アメリカでは偉人のようで、私も向こうの公共図書館で子供用の自伝を読んだことがあります。これです。

Who Was Johnny Appleseed?
http://amzn.to/2s7AqQn

子供用自伝としては、この Who Wasシリーズ(存命の偉人はWho Isシリーズになります)をよく読んだものです。



そんなことより、いよいよ杉田先生の新著、

成長したければ、自分より頭いい人とつきあいなさい
~グローバル人材になるための99のアドバイス~

が発売されましたね。

早速読みましたので、内容をご紹介します。

この本は、英語をキーワードにしながら、キャリアについての杉田先生のアドバイスが満載となっています。

必ずしもグローバルキャリアに向けてのアドバイスとは限らない一般に通用するものも多いですが、英語を軸にしていますから、グローバル的な方面の話題が基本ではあります。

ビジ英リスナーには、なじみ深いお話も多数含まれており、ビジ英のテキストを読んでいるかのように感じる部分もあります。

英語学習については最初のあたりに多く書かれてあり、私に刺さったのは次の二か所でした。

漫然と一日中英語を聞いていても、それはただの雑音にしかなりません。それよりも10分でも15分でも集中して聞くほうがずっと力になります。(23ページ)

英語が思うように使えないのは、語彙が圧倒的に不足しているからだと自覚するのことが英語上達の第一歩です。(26ページ)

はい、頑張って暗記に励みます!

また、時間管理についても所々でその重要性が述べられており、時間を管理し、自分の人生をコントロールする、というのが大きな幹となっているように感じました。

初めて聞いた先生の転職エピソードもあり、とても興味深く読ませていただきました。

さらには、私がここ15年ほど所属しているビジ英を使った勉強会である「東京英語勉強会」のことを、リスナーが作っている勉強会の1つとして取り上げていただいたことは望外の喜びです。

これからは「杉田先生ご推薦」勉強会として活動していきたいと思います。


ビジ英の世界感的魅力がギュッと詰まった、そんな本です。


杉田先生 新著
成長したければ、自分より頭いい人とつきあいなさい
~グローバル人材になるための99のアドバイス~
http://amzn.to/2q1Mhu6


■前回の復習です

never, ever
advise against
succinct
pleasantry
innocently and maliciously
dive into

■意味を考えてみよう。今日取り上げる単語が含まれています

If memory serves, his real name was John Chapman.

When was the Magna Carta signed, and what did it declare? Any takers?

The kids ask me questions about topics like that, I've been boning up.

Some educators have come out against homework in recent years.

Those skills will stand them in good strad later in life.

Library is a quiet place that is conduicive to study.




★if memory serves, 記憶が正しければ、記憶によれば

If memory serves, his real name was John Chapman.



★Any takers? 引き受けて[答えられる人]はいますか。

When was the Magna Carta signed, and what did it declare? Any takers?



★bone up, 熱心に勉強する

The kids ask me questions about topics like that, I've been boning up.



★come out against, …に反対する意見を表明する

Some educators have come out against homework in recent years.



★stand someone in good stead, (人)に役立つ

Those skills will stand them in good strad later in life.

辞書によれば、この表現は、「あとになってから」役立つ、ということのようです。

Say What You Meanの一番の英文でもそう書かれています。

したがって、later in life という部分は不要といえるかもしれません。

また、同じ辞書にはsteadはこのような表現でのみ、使われるとあり、単独では使われないようです。

ランダムハウスでは、単独の意味も載っていますが、まれ、古、廃、といった注意書きがあり、やはり単独では使われないことを示しています。


★be conducive to, …を促す、…の助けになる

Library is a quiet place that is conduicive to study.

ビニエットでは、It's a quiet place that is conduicive to study. なのですが、単文で意味が分かるように、libraryに変えてみました。ところで、このlibearyは無冠詞でよかったのでしょうか。それとも、A libraryとすべきなのでしょうか。


■前回の復習の答えです

never, ever, 決して…ない
advise against, …をしないよう助言する
succinct, 簡潔な
pleasantry, 社交辞令、愛想のいいことば
innocently and maliciously, 悪意がなくてもあっても
dive into, …に飛び込む、 …に突っ込む

■ビジ英を使っている皆さんにオススメのメルマガ

NHKビジネス英語を120%利用
http://www.mag2.com/m/0000038545.html

■ NHK実践ビジネス英語(徹底復習)

発行者:本多義則
メール:メルマガの返信で届きます
ブログ:http://e16.org/nhk/
Twitter: http://twitter.com/honda_yoshinori
Facebook: https://www.facebook.com/yoshinori.honda
メルマガ解除:http://www.mag2.com/m/0000147095.html

■初めて購読する方へ

このメルマガは、NHKラジオ第2放送で水木金の午前9時15分から9時30分、再放送は午後0時40分から0時55分と、午後11時20分から11時35分で放送中の杉田敏先生の「実践ビジネス英語」を教材にしたメルマガです。みなさんも本メルマガで実践ビジネス英語を徹底復習しましょう!

★本メルマガの歩き方 1

番組HP: http://www.nhk.or.jp/gogaku/english/business2/index.html

先週の放送をこのNHKのサイトで聞けます。音がクリアです。

★本メルマガの歩き方 2

らじる★らじる http://www3.nhk.or.jp/netradio/

NHK AM/FMラジオがリアルタイムで聞けます。ラジオよりクリアです。


★本メルマガの歩き方 4

NHK実践ビジネス英語(徹底復習)Facebook部

メルマガ読者交流の場です。
http://www.facebook.com/groups/honemade/ から承認依頼をください。

本メルマガ、番組に関する質問やコメントを共有します。英語一般の話題もOK。

★本メルマガの歩き方 5

へんりーさんが本メルマガを読み上げてくれます。
あなたもへんりーさんの美声に酔いしれろ!
http://businessenglish.at.webry.info/

★本メルマガの歩き方 6

実践ビジネス英語bot(単語復習用twitter)

http://twitter.com/BijieiBot
私がやっているbotです。followすると本メルマガの単語が30分おきに届きます。

★本メルマガの歩き方 7

「杉田先生ご推薦」
東京英語勉強会
https://sites.google.com/view/tokyo-study 月2回土曜日にお気軽にやってまーす。熱心なリスナーの皆さん、お待ちしています!

★本メルマガの歩き方 8

杉田先生のHP

http://www.ethospathoslogos.com/

NHK実践ビジネス英語(徹底復習)

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2018/02/25
部数 6,465部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

NHK実践ビジネス英語(徹底復習)

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2018/02/25
部数 6,465部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

問題解決研究所刊【よくわかる!英字新聞の読み方】
このメルマガは、中学レベルの英語を復習できるように、毎号、英字新聞記事を使って文法事項を解説します。また、取り上げたニュースの背景を解説し世界で起こった出来事が我々にどのように関係するのかをお伝えします。2020東京オリンピックに向かって英語は欠かせません。このメルマガを購読すれば、世界の人とつながるための英語脳ができ、さらにはグローバル競争に勝つための戦略脳を作れます。戦略は弱者のためにあります。忙しい方、英語の苦手な方に最適なメルマガです。メルマガ読者だけの特典・イベントを開催します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

毎日1分!経済英語NEWS(解説付き)
TOEIC235点だった私が900点を超えるまでの勉強の過程で感じた、「英語のニュースを解説してくれる教材があったらいいのに。。。」という思いを形にしました。 全ての英文に、文法解説・和訳 がついています。 「読めない英語」は聞き取れません。 1ヶ月無料です。もしあなたが、「本気で英語を身に着けたい!」と思っているのであれば、挑戦しない理由はないはずです。 あなたの英語力を必ず引き上げてみせます。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング