NHK実践ビジネス英語(徹底復習)

【ビジ英徹底復習】2017 05 L4 Email Etiquette 123


カテゴリー: 2017年06月04日
【ビジ英徹底復習】2017 05 L4 Email Etiquette 123
━
NHK実践ビジネス英語(徹底復習)
━

みなさん こんにちは 本多です。

本メルマガはNHKラジオ「実践ビジネス英語」から実践的な単語や表現を取り上げます。

初めて購読された方は一番下をお読みください。


ミニマリストの本を読んで感化されました。

その本はとてもロジカルに書かれていて、うん、やってみよう、と思えるものでした。

~~

新しいモノを持つ幸せは長くは続かず、それに慣れてしまい、もっといいモノが欲しくなる。その繰り返し。

どんな幸せにも慣れてしまう。逆に、不幸せな状態にも慣れてしまう。

環境が幸せに与える影響はたった一割(遺伝が五割、努力が四割)、という研究もある。

つまり、モノを持たないという状態にも慣れてしまうし、そもそもモノを持っていても幸せにはつながらない。

逆に、モノがないことのメリットがたくさんある。掃除が楽、というわかりやすいものから、自分の内面に向かい合えるようになる、という精神的なものまで。

(ぼくたちに、もうモノは必要ない。佐々木 典士 (著))より

~~

これを突き詰めると、身体一つの修行僧みたいになってしまうのですが、そこまでいかなくても、すっきりと片付いて無駄なものが置かれていないホテルの部屋で起床した時に感じる、あのすがすがしさを、自宅で味わうのもいいかもしれません。

一年前にアメリカから三年ぶりに帰国した際、預けていた日本のトランクルームから戻ってきたモノは、こんなものを持っていたのかと、存在を忘れていたものばかりでした。

そんなものは、なくてもかまわないので、捨てて、しまおう。

そんな気分です。

この一年間着なかった服は捨ててしまおう。
すでにかなり絞り込んでいるのだが、長いこと聞いていないので、CDはすべて捨ててしまおう。
DVDもすっかり見ないので捨ててしまおう。
長い間使っていないプレステ2も捨ててしまおう。
アメリカでそろえたゴルフセットも、日本ではやる予定はないから捨ててしまおう。
テレビはすでにないので、テレビ台は捨ててしまおう。
使っていない余分な食器も捨ててしまおう。
昔の年賀状も捨ててしまおう。
プリントされた写真はスキャンした後に捨ててしまおう(スキャナーを買わなきゃ)。
いつか使うかもと、取ってある様々な細かなモノも捨ててしまおう。
購入した製品の箱も捨ててしまおう。ついでに製品も。
いつか読むと思って何年も本棚にある英語のテキストや本は捨ててしまおう(これが一番難しそう。ビジ英の書籍はときめいたら残すかも)。
南無~

そこで手始めに、処分しようと以前から玄関に仮置してあるボスマスターを、本当に処分しようと思うのですが、もし欲しい方がいらっしゃいましたら差し上げます。

このボスマスターは、AM/FM放送を予約録音できる機械で、私が10年前に使っていたものです。番組をAMラジオで聞かなくなって以来、不要になってます。ただ、けっこう高かったので捨てられずにいました。

今の時代、AMラジオでビジ英を聞いていらっしゃる方は少ないかもしれませんが、よかったらもらって頂き、ビジ英学習の一助として頂けたら幸いです。

東京の田町まで取りに来ていただくか、リスナーの集いの時に手渡しを希望しますが、着払いでの郵送でもOKです。6月10日までお待ちします。

このボスマスターの処分をきっかけに、私のミニマリストへの道が始まる気がします。


ボスマスターについては、以下をご覧ください。

ボスマスター 取扱説明書
http://www.sun-denshi.co.jp/sc/talkmaster/support/data/BossMaster040223.pdf

伸ばしたい!英語力―あきらめない限り必ず伸びる(165ページ)
http://amzn.to/2spsAyc

この本を執筆した2004年当時、トークマスターが流行っていましたが、私にはボスマスターが、NHKラジオ講座を予約録音するのに最高のマシンでした。

ボスマスターでSDカードに録音し、それを携帯型MP3プレーヤーのビーマスターに挿して外で再生するという、サン電子の私的ツートップ製品の組み合わせで使っていました。

この携帯型MP3プレーヤーのビーマスターはSDカードを挿せるのが当時は珍しかったのですが、昔話が止まらないので、これくらいにしておきます。

よい週末を。


■前回の復習です

be in the picture
harp on
verboten
give some thought to
surrender
chastise

■意味を考えてみよう。今日取り上げる単語が含まれています

We were one of the first, if not the first, big U.S. company to adopt that kind of policy.

Your coworkers will expect you to respond to their email messages at all hours.

I mark it to be sent at a respectable hour, like 9 a.m. the following day.

Ideas turn out to be less than fantastic when you take a sober look at them.

The thrust of my argument was that I use my downtime to recharge my batteries.

If he wants to have it his way, ultimately that's his call.


★one of the first, if not the first, ほとんど初めての、最初ではないにしても最初の部類に入る

We were one of the first, if not the first, big U.S. company to adopt that kind of policy.



★at all hours, いつでも、時を選ばず

Your coworkers will expect you to respond to their email messages at all hours.


★respectable hour, まともな時間

I mark it to be sent at a respectable hour, like 9 a.m. the following day.



★take a sober look at, …を冷静な目で見る

Ideas turn out to be less than fantastic when you take a sober look at them.


★thrust, 要旨、要点

The thrust of my argument was that I use my downtime to recharge my batteries.



★have it one's way, 自分のやり方を通す

If he wants to have it his way, ultimately that's his call.



■前回の復習の答えです

be in the picture, 最新情報を与えられている、事実を十分知らされている
harp on, くどくど言う、繰り返し訴える
verboten, (当局などによって)禁止された
give some thought to, …について一考[検討]する
surrender, 引き渡す、明け渡す、放棄する
chastise, 懲罰を加える、厳しく責める

■ビジ英を使っている皆さんにオススメのメルマガ

NHKビジネス英語を120%利用
http://www.mag2.com/m/0000038545.html

■ NHK実践ビジネス英語(徹底復習)

発行者:本多義則
メール:メルマガの返信で届きます
ブログ:http://e16.org/nhk/
Twitter: http://twitter.com/honda_yoshinori
Facebook: https://www.facebook.com/yoshinori.honda
メルマガ解除:http://www.mag2.com/m/0000147095.html

■初めて購読する方へ

このメルマガは、NHKラジオ第2放送で水木金の午前9時15分から9時30分、再放送は午後0時40分から0時55分と、午後11時20分から11時35分で放送中の杉田敏先生の「実践ビジネス英語」を教材にしたメルマガです。みなさんも本メルマガで実践ビジネス英語を徹底復習しましょう!

★本メルマガの歩き方 1

番組HP: http://www.nhk.or.jp/gogaku/english/business2/index.html

先週の放送をこのNHKのサイトで聞けます。音がクリアです。

★本メルマガの歩き方 2

らじる★らじる http://www3.nhk.or.jp/netradio/

NHK AM/FMラジオがリアルタイムで聞けます。ラジオよりクリアです。


★本メルマガの歩き方 4

NHK実践ビジネス英語(徹底復習)Facebook部

メルマガ読者交流の場です。
http://www.facebook.com/groups/honemade/ から承認依頼をください。

本メルマガ、番組に関する質問やコメントを共有します。英語一般の話題もOK。

★本メルマガの歩き方 5

へんりーさんが本メルマガを読み上げてくれます。
あなたもへんりーさんの美声に酔いしれろ!
http://businessenglish.at.webry.info/

★本メルマガの歩き方 6

実践ビジネス英語bot(単語復習用twitter)

http://twitter.com/BijieiBot
私がやっているbotです。followすると本メルマガの単語が30分おきに届きます。

★本メルマガの歩き方 7

田町の実践ビジネス英語勉強会
https://sites.google.com/view/tokyo-study 月2回土曜日にお気軽にやってまーす。熱心なリスナーの皆さん、お待ちしています!

★本メルマガの歩き方 8

杉田先生のHP

http://www.ethospathoslogos.com/

NHK実践ビジネス英語(徹底復習)

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2017/08/19
部数 6,521部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

NHK実践ビジネス英語(徹底復習)

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2017/08/19
部数 6,521部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

ハロー株式
読者2万人超。「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、3年連続「まぐまぐ大賞マネー部門第1位!」、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見通し・投資ノウハウ、有望銘柄情報を10年以上に渡って配信しています。是非ともご活用下さい!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

オンラインカジノ情報ドットコム
カジノって楽しいですよね。ラスベガス、マカオ、韓国などのカジノへ行く前や行った後も日本でカジノを楽しみたいと思いませんか?実はそのカジノが日本でもオンラインカジノを通じて遊べるんです!そんなオンラインカジノの魅力をたくさんご紹介しちゃいますね。今話題の海外FXについても詳しく解説します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

幸せを引き寄せるメール
毎朝7時に配信します。ゴールデンセレブヒーリング創始者本藤弘美があなたの人生をより豊かに幸せにするハッピーナビゲーション情報をお届けします。夢を叶えたい人、幸せになりたい人、心身共に健康になりたい人、人間関係を良くしたい人、豊かになりたい人に。読んでいると波動が上がります。GoldenCelebとは黄金の祝福。あなたの成功を祝福します。あなたにすべての安らぎと愛と豊かさと幸せがやってきます。♥
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

社長が知っておきたい、お金とビジネスの話
税理士の山下久幸が、「お金とビジネス」を切り口に語るメールマガジン。 このメールマガジンのコンセプトは『不易流行』(ふえきりゅうこう)。 メルマガの内容は僕が日々得た情報の中から様々な変化を、独断と偏見でお伝えしたいと思います。変わるものと、変わらないものを知り、皆さまのビジネスや人生のヒントとしてお役立て下さい! この他、有料で『メルマガ顧問税理士』も絶賛発行中です(*^_^*) http://www.mag2.com/m/0001670898.html
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

自分らしく生きるレッスン
筆者 坂上 浩(さかうえ ひろし)は、東大卒、東大大学院修了 メガバンク出身のプロコーチ。 専門領域は「ライフコーチング」 (充実した人生を創るサポート) 一見、順風満帆な経歴に見えるも、母子家庭に育ち、会社員時代はワクに縛られ自分らしく振舞えず不眠・うつで出社拒否を経験。 暗闇から抜け、好きな仕事で独立を果たすプロセスから掴んだ、自分らしく生きる為の「考え方」と「具体的な実践法」を惜しみなく披露! プロコーチから学びたい! コーチングに興味がある!そんな意欲の高いあなたのご購読をお待ちしています!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング