NHK実践ビジネス英語(徹底復習)

【ビジ英徹底復習】2017 05 L4 Email Etiquette 123


カテゴリー: 2017年06月04日
【ビジ英徹底復習】2017 05 L4 Email Etiquette 123
━
NHK実践ビジネス英語(徹底復習)
━

みなさん こんにちは 本多です。

本メルマガはNHKラジオ「実践ビジネス英語」から実践的な単語や表現を取り上げます。

初めて購読された方は一番下をお読みください。


ミニマリストの本を読んで感化されました。

その本はとてもロジカルに書かれていて、うん、やってみよう、と思えるものでした。

~~

新しいモノを持つ幸せは長くは続かず、それに慣れてしまい、もっといいモノが欲しくなる。その繰り返し。

どんな幸せにも慣れてしまう。逆に、不幸せな状態にも慣れてしまう。

環境が幸せに与える影響はたった一割(遺伝が五割、努力が四割)、という研究もある。

つまり、モノを持たないという状態にも慣れてしまうし、そもそもモノを持っていても幸せにはつながらない。

逆に、モノがないことのメリットがたくさんある。掃除が楽、というわかりやすいものから、自分の内面に向かい合えるようになる、という精神的なものまで。

(ぼくたちに、もうモノは必要ない。佐々木 典士 (著))より

~~

これを突き詰めると、身体一つの修行僧みたいになってしまうのですが、そこまでいかなくても、すっきりと片付いて無駄なものが置かれていないホテルの部屋で起床した時に感じる、あのすがすがしさを、自宅で味わうのもいいかもしれません。

一年前にアメリカから三年ぶりに帰国した際、預けていた日本のトランクルームから戻ってきたモノは、こんなものを持っていたのかと、存在を忘れていたものばかりでした。

そんなものは、なくてもかまわないので、捨てて、しまおう。

そんな気分です。

この一年間着なかった服は捨ててしまおう。
すでにかなり絞り込んでいるのだが、長いこと聞いていないので、CDはすべて捨ててしまおう。
DVDもすっかり見ないので捨ててしまおう。
長い間使っていないプレステ2も捨ててしまおう。
アメリカでそろえたゴルフセットも、日本ではやる予定はないから捨ててしまおう。
テレビはすでにないので、テレビ台は捨ててしまおう。
使っていない余分な食器も捨ててしまおう。
昔の年賀状も捨ててしまおう。
プリントされた写真はスキャンした後に捨ててしまおう(スキャナーを買わなきゃ)。
いつか使うかもと、取ってある様々な細かなモノも捨ててしまおう。
購入した製品の箱も捨ててしまおう。ついでに製品も。
いつか読むと思って何年も本棚にある英語のテキストや本は捨ててしまおう(これが一番難しそう。ビジ英の書籍はときめいたら残すかも)。
南無~

そこで手始めに、処分しようと以前から玄関に仮置してあるボスマスターを、本当に処分しようと思うのですが、もし欲しい方がいらっしゃいましたら差し上げます。

このボスマスターは、AM/FM放送を予約録音できる機械で、私が10年前に使っていたものです。番組をAMラジオで聞かなくなって以来、不要になってます。ただ、けっこう高かったので捨てられずにいました。

今の時代、AMラジオでビジ英を聞いていらっしゃる方は少ないかもしれませんが、よかったらもらって頂き、ビジ英学習の一助として頂けたら幸いです。

東京の田町まで取りに来ていただくか、リスナーの集いの時に手渡しを希望しますが、着払いでの郵送でもOKです。6月10日までお待ちします。

このボスマスターの処分をきっかけに、私のミニマリストへの道が始まる気がします。


ボスマスターについては、以下をご覧ください。

ボスマスター 取扱説明書
http://www.sun-denshi.co.jp/sc/talkmaster/support/data/BossMaster040223.pdf

伸ばしたい!英語力―あきらめない限り必ず伸びる(165ページ)
http://amzn.to/2spsAyc

この本を執筆した2004年当時、トークマスターが流行っていましたが、私にはボスマスターが、NHKラジオ講座を予約録音するのに最高のマシンでした。

ボスマスターでSDカードに録音し、それを携帯型MP3プレーヤーのビーマスターに挿して外で再生するという、サン電子の私的ツートップ製品の組み合わせで使っていました。

この携帯型MP3プレーヤーのビーマスターはSDカードを挿せるのが当時は珍しかったのですが、昔話が止まらないので、これくらいにしておきます。

よい週末を。


■前回の復習です

be in the picture
harp on
verboten
give some thought to
surrender
chastise

■意味を考えてみよう。今日取り上げる単語が含まれています

We were one of the first, if not the first, big U.S. company to adopt that kind of policy.

Your coworkers will expect you to respond to their email messages at all hours.

I mark it to be sent at a respectable hour, like 9 a.m. the following day.

Ideas turn out to be less than fantastic when you take a sober look at them.

The thrust of my argument was that I use my downtime to recharge my batteries.

If he wants to have it his way, ultimately that's his call.


★one of the first, if not the first, ほとんど初めての、最初ではないにしても最初の部類に入る

We were one of the first, if not the first, big U.S. company to adopt that kind of policy.



★at all hours, いつでも、時を選ばず

Your coworkers will expect you to respond to their email messages at all hours.


★respectable hour, まともな時間

I mark it to be sent at a respectable hour, like 9 a.m. the following day.



★take a sober look at, …を冷静な目で見る

Ideas turn out to be less than fantastic when you take a sober look at them.


★thrust, 要旨、要点

The thrust of my argument was that I use my downtime to recharge my batteries.



★have it one's way, 自分のやり方を通す

If he wants to have it his way, ultimately that's his call.



■前回の復習の答えです

be in the picture, 最新情報を与えられている、事実を十分知らされている
harp on, くどくど言う、繰り返し訴える
verboten, (当局などによって)禁止された
give some thought to, …について一考[検討]する
surrender, 引き渡す、明け渡す、放棄する
chastise, 懲罰を加える、厳しく責める

■ビジ英を使っている皆さんにオススメのメルマガ

NHKビジネス英語を120%利用
http://www.mag2.com/m/0000038545.html

■ NHK実践ビジネス英語(徹底復習)

発行者:本多義則
メール:メルマガの返信で届きます
ブログ:http://e16.org/nhk/
Twitter: http://twitter.com/honda_yoshinori
Facebook: https://www.facebook.com/yoshinori.honda
メルマガ解除:http://www.mag2.com/m/0000147095.html

■初めて購読する方へ

このメルマガは、NHKラジオ第2放送で水木金の午前9時15分から9時30分、再放送は午後0時40分から0時55分と、午後11時20分から11時35分で放送中の杉田敏先生の「実践ビジネス英語」を教材にしたメルマガです。みなさんも本メルマガで実践ビジネス英語を徹底復習しましょう!

★本メルマガの歩き方 1

番組HP: http://www.nhk.or.jp/gogaku/english/business2/index.html

先週の放送をこのNHKのサイトで聞けます。音がクリアです。

★本メルマガの歩き方 2

らじる★らじる http://www3.nhk.or.jp/netradio/

NHK AM/FMラジオがリアルタイムで聞けます。ラジオよりクリアです。


★本メルマガの歩き方 4

NHK実践ビジネス英語(徹底復習)Facebook部

メルマガ読者交流の場です。
http://www.facebook.com/groups/honemade/ から承認依頼をください。

本メルマガ、番組に関する質問やコメントを共有します。英語一般の話題もOK。

★本メルマガの歩き方 5

へんりーさんが本メルマガを読み上げてくれます。
あなたもへんりーさんの美声に酔いしれろ!
http://businessenglish.at.webry.info/

★本メルマガの歩き方 6

実践ビジネス英語bot(単語復習用twitter)

http://twitter.com/BijieiBot
私がやっているbotです。followすると本メルマガの単語が30分おきに届きます。

★本メルマガの歩き方 7

田町の実践ビジネス英語勉強会
https://sites.google.com/view/tokyo-study 月2回土曜日にお気軽にやってまーす。熱心なリスナーの皆さん、お待ちしています!

★本メルマガの歩き方 8

杉田先生のHP

http://www.ethospathoslogos.com/

NHK実践ビジネス英語(徹底復習)

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2017/06/25
部数 6,596部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

NHK実践ビジネス英語(徹底復習)

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2017/06/25
部数 6,596部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

一緒に歩もう!小富豪への道
富裕層むけ、富裕層入りを目指す方むけの究極の資産防衛メルマガ!一国だけに資産を集めておくのは危険な時代がやってきました。海外ヘッジファンド、貴金属、不動産からアンティーク・コインまで、金融不安に負けない世界分散ポートフォリオを、経験豊富なファイナンシャル・プランナーが誠意をもってご案内します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

楽しく幸せな会社組織づくりのすすめ
組織変革コンサルタントが語る楽しく幸せな会社組織づくり・社員育成実践テクニックをご紹介。社員数名~100名前後の中堅・中小企業オーナー社長や経営層・人事部・管理職・仕事の幅を広げたいフリーランス・士業の方は必見! 社員の主体性や部門間の連携力を高める効果的なコーチング・研修・ワークショップなど具体的な打ち手も解説します。また自社で取り組んでいる管理・評価・指示命令が不要な新世代型の組織運営法「びりかん式経営」についてもご紹介していきます。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

生きる意味は仏教に学びなさい
仏教メルマガ読者数日本一。今この瞬間に幸せを感じ、後悔のない人生にする方法とは?なぜどんなにお金があっても幸せになれないのか。むなしい人生になってしまう原因とは?あなたの人生を背後で支配する運命の法則と99%の人が自覚なく不幸を引き寄せている6つの行いとは…?仏教史上初のウェブ通信講座を開設、仏教の歴史を変え続ける中村僚が、葬式法事仏教となった現代日本の仏教界では失われた本当の仏教の秘密を公開。発行者サイトでも隠された仏教の秘密を無料プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

相馬一進の、1億稼ぐビジネスの本質|マーケティングと心理学
・天職で1億稼いだ相馬一進が、お金、自己啓発、仕事について、 心理学とマーケティングの側面から語る本格派メールマガジン。 ・著者の相馬一進は、ダライ・ラマ14世や、『7つの習慣』の スティーブン・コヴィーや、リチャード・ブランソンなどの、 海外セミナーへの日本人ツアーを企画、集客した実績を持つ。 ・最先端の起業・副業のノウハウや、マーケティングの原理原則、 生活の中からストレスを減らす方法、モチベーションの心理学、 複数の収入源を持つ方法、働く時間を減らす秘密などを配信中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

水戸市のサラリーマン大家さん
総発行部数15万部。購読者日本一の不動産メルマガ。 2017年5月現在8900人以上の投資家さんとお会いしてきました。 年間取引額300億円以上、累計取引額1000億以上の不動産会社社長が、不動産投資について真剣に書いています。 今ならメルマガ内で10万円相当の「不動産投資大百科」を無料配布中。 メルマガ登録で非公開の物件情報も入ってきます。 不動産仲介業 宅地建物取引業免許 国土交通大臣(1)第8944号
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』
経営コンサルタントが実践から得た経験や知恵を基に、経営に役立つ「本日の経営者への一言」と、実際にあった話を基に実名を出さずに「実話風読物(カードローン取立との戦い等)」に仕立てた読物との2部構成で綴られたメルマガです。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング