もう、資格だけでは食べていけない

●士業の「創造的破壊」。


カテゴリー: 2017年07月25日
 横須賀輝尚です。
 10年セミナー、すべて締め切りました。
 明日、大阪開催です。

 ビデオ受講の場合は、
 大阪、東京各会場の収録で、
 私が個人的に送りたい方を送ります。

 少々お待ち下さい。

 現在、お申込みができるセミナーは、
 こちらの説明会のみです。

 【説明会】雇用対策コンサルティング完全マスター講座
 http://www.keieitensai.com/qol/risyoku2017

 毎年満席になる講座なので、
 お早めにどうぞ。

**------------------------------------------------
 横須賀輝尚 公式メールマガジン
「もう、資格だけでは食べていけない」7月25日号

【目次】
1.私の創造的破壊
2.最新情報(7月25日更新)

**------------------------------------------------


 このメルマガ、Q&A方式に最近なっていませんが、
 まあもともとあまり続かない方なので、
 そのうち気分で戻るはずです(苦笑)。


 いくつか理由があって、
 このまぐまぐ!でのメルマガも
 もう10年以上書いているわけですが、
 どうしていこうかな、と。

 まったく説明文のない、
 こちらの公式の方が、
 役立つメルマガにはなっていると思います。


 横須賀輝尚公式メールマガジン
 http://yokosukateruhisa.com/consultantmba

 ※まぐまぐ!以外のスタンドで、横須賀の
 メールマガジンが届いてない場合は、未登録です。


 まあ、未登録の方に登録してもらいたくて
 掲載したわけではないのですが、
 なんというか、整理されてきたわけです。


 今後の士業・コンサルタントの戦略が。

 今、2年振りの書き下ろしということで、
 原稿を執筆しています。

 私、書くのはえらい早いのですが、
 編集作業が苦手です。

 自分が書いた本もほとんど読みません。


 アウトプットは得意で好きなのですが、
 編集とか、見直すとかはあまり好きではない。


 (やりますけど)


 まあ、それはどうでも良い話で、
 この本で今後の戦略を綺麗にまとめて
 みたわけです。


 10年セミナーの事前アンケートでも
 えらい多かったのが「方向性の迷い」。


 本来はこういうのって自分で決めるわけですが、
 仮に自分が決めたところで、
 「正しい道」でないと意味がないわけです。


 最終的に原稿の内容は例によって
 わがまま極まりない内容で、
 これまでの著作はなんだったのかというくらい
 不遜で高慢な書き方をしています(苦笑)。


 お前が言うなって声も出るでしょう。
 まあ、それはそれで。


 その方向性なのですが、
 基本は3つになる。

 従来型の事務所経営。
 高難度業務取り扱い実務家。
 そして、フリーコンサルタント。


 もう、マーケティングだけを学んでいても、
 勝てません。10年、この世界で生きてきている
 わけで、私は士業についての予測、外したことが
 ありません。

 (先に行き過ぎていることは多数あったが笑)


 というわけで、まぐまぐではなく、
 こちらのメルマガでひとつ予告してます。


 7月27日の配信で、
 ひとつ爆弾を落とすと。

 爆弾は、物騒なので表現を変えてますが
 まあ、似たようなものです。


 そういうわけで、
 今後の方向性について、私の、
 士業の創造的破壊です。よろしく。

 横須賀輝尚公式メールマガジン
 http://yokosukateruhisa.com/consultantmba

 こちらのメルマガで配信されます。
 バックナンバーは非公開なので、
 今のうちに登録してください。


 それでは、創造的破壊の中で、
 お会いしましょう。


 横須賀輝尚


**------------------------------------------------
2.最新情報(7月25日更新)
**------------------------------------------------

 ☆雇用対策コンサルティング完全マスター講座
 http://www.keieitensai.com/qol/risyoku2017

 ★現在、横須賀輝尚の全国セミナーは休止中です

**------------------------------------------------

 このメールは横須賀輝尚発行のメルマガです。
 まぐまぐ!:もう、資格だけでは食べていけない

 発行:パワーコンテンツジャパン株式会社**
 住所:東京都新宿区四谷1-18オオノヤビル5階

 メルマガの感想・お問い合わせはこちら
 yokosuka@pcjapan.co.jp

 日本一の士業向け経営スクール経営天才塾
 → http://keieitensai.com/

------------------------------Thanks-------------**

もう、資格だけでは食べていけない

RSSを登録する
発行周期 毎週火曜の早朝発行
最新号 2017/07/25
部数 14,874部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

もう、資格だけでは食べていけない

RSSを登録する
発行周期 毎週火曜の早朝発行
最新号 2017/07/25
部数 14,874部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

3連単3頭ボックスで超簡単に万馬券をゲットする競馬プロジェクト
◆読者6000人突破!まぐまぐ殿堂入り!! 圧倒的に少ない買い目で馬券を的中させます。 指定した《3頭》をボックスで買うだけで・・・ 昨年は9万馬券&7万馬券が当たりました。 一昨年にはなんと10万馬券も的中させています! 馬券は3頭をボックスで買うだけなので 誰がやっても買い目は同じ。 女性でもOK、競馬初心者でもOK 資金が少ない人でもOKです。 しかし、買い目が少ないので 当たればガツンと儲かります! こんな競馬予想は他にありません! ☆彡メルマガ広告主様大歓迎です☆彡
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

生きる意味は仏教に学びなさい
仏教メルマガ読者数日本一。今この瞬間に幸せを感じ、後悔のない人生にする方法とは?なぜどんなにお金があっても幸せになれないのか。むなしい人生になってしまう原因とは?あなたの人生を背後で支配する運命の法則と99%の人が自覚なく不幸を引き寄せている6つの行いとは…?仏教史上初のウェブ通信講座を開設、仏教の歴史を変え続ける中村僚が、葬式法事仏教となった現代日本の仏教界では失われた本当の仏教の秘密を公開。発行者サイトでも隠された仏教の秘密を無料プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

「竹中亮祐」×「長倉顕太」 海外で自由な生活をしながら1億稼ぐ方法
20代で国内外で5社経営している実業家・投資家、著者であり、シンガポール在住の竹中亮祐と、東京とサンフランシスコの間でデュアルライフを送っていおり、手掛けた書籍は1100万部以上のパブリッシャー長倉顕太の2人が海外にいながら1億稼ぐための最新のビジネスノウハウを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

生きる意味は仏教に学びなさい
仏教メルマガ読者数日本一。今この瞬間に幸せを感じ、後悔のない人生にする方法とは?なぜどんなにお金があっても幸せになれないのか。むなしい人生になってしまう原因とは?あなたの人生を背後で支配する運命の法則と99%の人が自覚なく不幸を引き寄せている6つの行いとは…?仏教史上初のウェブ通信講座を開設、仏教の歴史を変え続ける中村僚が、葬式法事仏教となった現代日本の仏教界では失われた本当の仏教の秘密を公開。発行者サイトでも隠された仏教の秘密を無料プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2009年10月、130万円だった株式資産は2017年に7000万円を突破。定期預金などを合わせた資産は1億2000万円に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数2万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング