知らなかったでは後で大損する派遣の裏ワザ情報大公開

知らなかったでは後で大損する派遣の裏ワザ情報大公開!!


==派遣社員の玉手箱===================================

 知らなかったでは後で大損する派遣の裏ワザ情報大公開  Vo.017   

                        http://haken-bible.blogzine.jp/staff/     
=============================================



このメルマガの管理人の海馬(かいま)と申します。
継続して読んでくださっているあなた、そして今回から購読してくださったあなた、
どうぞよろしくお願いします。


あなたは現在、派遣で働いていますか? また、これから派遣で働こうと
考えていますか?
そんなあなたに「あーこのメルマガ読んでいて本当によかった♪」と言っていただける
ように、有益でお得な情報を提供していきたいと思いますので、どうぞよろしく
お願いいたします。

ちなみに私、海馬は人材派遣業界で13年間、派遣や労働法に関する様々な
コンサルティングをやってきています。
きっとあなたの力になれると思いますので、どうぞよろしくお願いします。


■もくじ
  * 興味をそそる話・派遣裏ワザ情報
 1.本日の派遣の悩み相談Q&A&結果どうなったのか 
  2.派遣社員専用救急センターからのお知らせ
  3. 編集後記  



-------------------------------------------------------------------------------------------

 ★☆★海馬が見つけた興味をそそる話★☆★


今回は身長のお話です。

1.もう、とうの昔に20歳を過ぎたけど、もう少し背を伸ばしたい。
2.子供が学校のクラスで、他の生徒より背が低くいことで悩んでいるようだ。
3.最近、年を重ねるごとに背が縮んでいくようで怖い。
4.痩せながら、身長もすらりと伸ばしたい。

以上の1つ以上にあてはまる方は下記をご覧ください。
解決法をお伝えします。
↓↓
http://haken-bible.blogzine.jp/se/






■□■派遣の裏ワザ情報号外■□■


4月1日から「個人情報保護法」がせ施行されます。
派遣会社は特にこの法律に敏感になっていますので、派遣会社の
対応が今までとは、「おや、ちがうな」と思うことが出てくると思います。

このように思うことがまったくないような派遣会社は信頼できない会社とも言えるかも・・・

これからは、なるべく「プライバシーマーク」を取得している派遣会社に
登録するのがよいでしょう。







_____________________________________________

■1.本日の派遣の悩み相談
_____________________________________________

派遣で働いていると登録した派遣会社や派遣先企業との間でいろんなトラブルや
悩みがでてきますよね。
ひとりで悩んで、選択を誤って後悔しないための指標にしていただければと
思いますので参考にしてくださいね♪




◆『 本日のご相談内容 』


契約期間内の派遣先都合による契約終了には何か補償はあるのでしょうか?

1/14〜2/10までの平日の短期で派遣社員として働いています。
派遣先から会社都合により、契約満了まであと8日間を残して1月いっぱい(あと2日間)で
契約終了の申し出が派遣会社にあったと派遣元の会社からさっきメールが入りました。
日給約1万円です。

いきなりのことでびっくりしてます。
注文書のPC入力の仕事なのですが、理由は予想以上に受注が少なく仕事があまりない
ということです。

これから派遣元の会社に電話を入れようと思っているのですが、その前に、
こういった場合、給料補償などは何かありますか?
1ヶ月の短期ではやはり何も補償はないのでしょうか?

それと契約期間が終了するまで働きたいと言えば働かせてもらうことは出来る
のでしょうか?





◆『 海馬の回答 』


ご相談ありがとうございます。

残りの契約の補償をする義務が派遣会社にあります。

具体的には、残りの契約日数分の休業手当(平均賃金の6割)を
補償する。
または、残りの日数分を他のお仕事を紹介してそちらで補填する。

上記のいづれかを派遣会社は補償する義務がありますので、
派遣会社に言ってください。
もしも派遣会社が応じないなら、労働基準監督署に相談してみます、と
言ってください。







◆『 ご相談者からの返信 』


今日、派遣会社の担当者が勤務先にきて話し合いをしました。
最終的には期間満了とまではいきませんでしたが、4日間期間を伸ばしてもらうこと 
ができました。

最初、担当者は申し訳なさそうな顔をしながらも、こちらに下駄を預けているような 
感じで「派遣先の会社は〇〇の理由でなるべく早めに契約を終了してもらいたいと
言っているんですが、どうしますか?」と言ってきました。

メールでは今月いっぱいとあったのですが、その辺もなんだかお茶をにごすような
曖昧な言い方でこちらから辞めると言うのを待っているような気がしました。

何も知らなかったら、「どうしますか?」と聞かれてもおそらく「仕方ないですよね」
としか言えなかったと思います。

休業手当のことを聞くと「無いんですよねぇ」とあっさり言われましたが、
海馬さんのメールで補償があるはずと思っていたのでこちらも多少強気な気持ちで
居られました。

こちらの希望としてはできれば契約期間いっぱい働きたいことと、残ることで
仕事内容が当初の契約と違う内容になっては困ると言うことを伝えました。

担当者もようやく多少ですが真剣げに「では(こちらの)意向を先方に伝えて、
言うべきことは言わなきゃいけないと思いますので。また連絡します。」
ということになりました。

これでも今月いっぱいと言うことであれば、休業手当のことや労働基準監督署のこと 
を持ち出そうと考えていました。

夜?が入り、「やはり仕事が無く何もしないで座っているだけになってしまうので… 
ということで。」
と言われ、1週間の短期ですが別の入力の仕事を紹介され、残りの日数については
「私ががんばって探しますので了解していただけませんか」とお願いされました。

最初の話合いの時にはなかった対応です。
それと小さな派遣会社なのでおそらく休業手当を支給するのは、なんとか避けたいのだろう
と思いました。

紹介された所は遠いし勤務時間も1時間少なかったのですが、仕方なく1度はOKしました。
しかし仕事量によっては1日前後ズレる可能性もあると言われ、またそんなことでは困ると
伝えて断りました。

すると担当者はちょっと焦ったような感じで「では今のところに残るということですか?」
というので「今の職場は今月いっぱいなんですよねぇ?」と聞くと
「1週間は伸ばしてもらいました。」と言うのです。
それを最初に言えよって感じだったんですが、
「では、それでお願いします。」と返事しました。

長々とした報告となってしまいましたが、今回は海馬さんのメールの返事が私にとっては
大きな味方でした。
残り1週間がどのような状況で働くことになるのか心配は残りますが、まあ、1週間と思って
割り切って稼ぎたいと思います。

ほんとうにありがとうございました。



◆『海馬からひとこと』


派遣会社は派遣社員が何も知らないと思って、法律に
反するようなことを平気でしてきますので、派遣社員も
ある程度、法律知識を持つことも大切だと思います。




____________________________________________

■2. 派遣社員専用救急センターとは?
_____________________________________________

あなたも派遣先企業や派遣会社とのトラブルや悩みを解決して、スッキリしませんか?
小さなことでも、何でも相談できます。

*当サイトは個人情報保護規定を遵守していますので、安心してご相談ください。


スッキリしたい方はこちら↓↓
http://haken-bible.blogzine.jp/staff/cat574302/index.html







___________________________________________

■3.編集後記
___________________________________________

いかがでしたでしょうか?
すこしでもあなたにとって、役立つ情報を提供できるよう一生懸命、
誠実に書いていきますので、これからもよろしくお願いします。m(..)m


次回も派遣に関するトラブルやお悩み相談の質問と回答を掲載予定です。
すべて実話をもとにしていますので、今後のあなたにトラブルが起きた時の
指標にもなると思いますので期待していてください。

それからあなたがこのメルマガを気に入ってくださったなら、
ぜひ「まぐまぐ」からこのメルマガをオススメしてください。

こちらから当メルマガをオススメできます(^_^)
→ http://qrl.jp/?156815 (←まぐまぐサイト)

・メルマガ名:「知らなかったでは後で大損する派遣の裏ワザ情報大公開」 
・メルマガID:0000143586



★ご意見、ご感想、ご相談など、何でもお気軽にメールしてください。

メールはこちらへどうぞ↓↓
  k-takashi@leaf.ocn.ne.jp


____________________________________________

【発 行】派遣社員のための救急箱  http://haken-bible.blogzine.jp/staff/
【編 集】海馬 タカシ
【連絡先】 k-takashi@leaf.ocn.ne.jp
 登録解除→ http://www.mag2.com/m/0000143586.htm


____________________________________________

Copyright(C)2005 haken-bible All right reserved  無断で転載、引用を禁じます。
-----------------------------------------------------------------------------------------

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング