ニュースタート通信(関西)

ニュースタート通信(関西)~メルマガ版~


カテゴリー: 2018年04月22日
ニュースタート通信(関西)◆◆ 〜家族を開く〜 
2018年 5月号 vol.171
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
不登校・引きこもり・ニートを考える会(定例会)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
親御さんや当事者の方が最初にニュースタートへ参加していただく窓口と
して毎月1回、定例会(不登校・ひきこもり・ニートを考える会)を設けて
います。
定例会では参加される親御さんにそれぞれのご家庭の話をしていただきます。
ほとんどの親御さんはご自身の家庭のケースの事しかご存知ありません。そ
こで視野狭窄になり、何とか家族だけで対処しようともがく中で、よけいに
悪循環に落ち込むケースが多々あります。 ひきこもり問題は、当事者と家族
をふくめた社会的孤立の問題でもあります。家族以外の人達とのつながりが
解決へ向けて重要になってきます。この会に参加することも一つのつながり
をつくっていくものと考えてください。会に参加しているスタッフ、ひきこ
もりの若者も交えてこの問題について一緒に考えていきましょう。
【次回開催日程】
◆第232回定例会(2018年5月例会)
日時:5月19日(土) 14時〜17時
場所:クロスパル高槻(高槻市総合市民交流センター) 4階第4会議室
住所:高槻市紺屋町1-2
最寄駅:JR高槻駅南出口すぐ
参加資格:当事者家族・当事者及び一般
参加費:無料
一般の方のみ500円 (資料代)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
鍋の会
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
毎月2回高槻市内で「鍋の会」をやっています。難しいことはやりません。
ただ集まって鍋料理をいっしょに食べ、趣味の話をしたりテレビの話をした
り興味のある本や映画の話をしたり各自自由に過ごしています。 もちろん、
時には引きこもりや不登校の体験を語り合ったりもします。不登校の学生、
引きこもっている当事者、お父さん、お母さん、お兄さん、お姉さん、ニュー
スタート事務局を手伝っていただいているサポーター、サポーター志願者色々
な方が参加されています。

鍋の会は大勢の見知らぬ人々が家族のように一同に会して食事を楽しむこと
に意義があります。鍋の会は義務でもなく権利でもない人々の自主的な集ま
りです。是非一度参加してみてください。

【次回開催日程】

12時からスタート16時解散になります。
買い物して作るところから始めます。作るの苦手な方も食器の用意やおにぎ
り作りなどゆっくり準備していくので大丈夫です!

■4月22日(日) 420回

■5月13日(日) 421回

■5月27日(日) 422回


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:高槻市宮田町
最寄駅:JR摂津富田駅、阪急富田駅
集合場所:JR摂津富田駅改札口付近 11時30分
参加資格:定例会に一度は参加すること
参加費:カンパ制 ※要申し込み 



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●父母会のお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
次回予定日
5月12日(土)14時〜17時 @駅前事務所
必ず前日17時までに事前予約をお願いします
参加資格:個別面談を受けられた方
※寮生の親御さんや訪問活動を依頼中の親御さん、個別面談の後で
これからどのようにしていこうか考えておられる親御さんが参加されます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【特集】お花見暑かったです!2018
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4月1日今年は開花が早そうだぞということでいつもより一週間早くお花見を
開催しました。もう満開を過ぎていてブルーシートがあっという間に薄ピン
ク色になるくらい桜が舞散るとても暑い日でした。桜堤公園は人でいっぱい
でした。20名の方が参加されました。みなさんの感想を載せさせていただき
ます(^^)v

ぼーっとできて気持ちいい。ザ・花粉症
とても暑くてめまいがしました。とても楽しめました。嶋田裕一
花見暑かった~(M)
久しぶりに参加させていただきましたが、鍋の会というかお花見というのの
みんなのまったり感がとてもよいなと思います。
今日はとても楽しいです。花見のおかげでいろいろな人に会ったり話したり
できました。きっと花見のおかげでたくさんの人と仲よくなってきました。
トマ
暑い。肉おいしかった。ねむい。
毎年この時期は思い出すことも多く、そんな思い出とともに花見ができるこ
とはありがたいです。日本酒もおいしくて、たのしかった。髙橋
今日はあつかったので水遊びもたのしくできてよかったです。フジキ
はじめましての人たちとお話できて楽しかったです。花見はやっぱりええで
すね。あゆみ
川あそびたのしかった。きれいな石はみつからなかったけどたのしかった。
たかはし四季
肉とたまねぎは私がいただいた!!
上にも下にも桜だらけでした。飲みすぎました。(く)
花より団子。今日はエイプリルフール。桜がきれいだった。自由人
川が楽しかった!きれいな物を見つけれてうれしかった。バーベキューおい
しかった。めっちゃ暑かった。桜がきれいだった。髙橋一花
いつもお世話になります。かめいです。よい天気で良かったですね。なかな
か皆様と会えないですが又、誘って下さい。カメイ
朝は寒かったのにお昼は暑かった~でも楽しかったです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆甲子園開幕!デカ盛りカツ丼と観戦
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3月23日は、ちょうど甲子園の開会式の日でした。第2試合を目指して昼前に
出発しました。電車で約1時間。ついたら12時頃で先にお昼ご飯に\(^o^)/
甲子園球場近くのデカ盛りカツ丼のお店へ。みんな頼んだのはカツ丼小。小
っていいながらぎゅうぎゅうに山盛りなのでお腹パンパンです。あれっ最近
ニュースタートに大食い部ができてきてる気がする。大食い部にはデカ盛り
組とバイキング組があって、この日もデカ盛り組の寮生とスタッフの3人は
完食できましたが、バイキング組の私と田中くんは、完食できず…。米が多
いんです。すみません。さぁ食った食ったと満足して帰りそうになりました
が、これからが本番。私は初めての球場だったので、想像以上に選手たちと
の距離が近くて迫力があってどきどきしました。何より圧巻だったのは各学
校の応援団たちの演奏や声やパフォーマンスです。応援団の勢いはそのまま
チームにも伝わるという事がよくわかりました。生で観戦しながら一緒にい
った仲間とあーだこーだ言ってとても楽しかったです。ちなみに家に帰って
来てテレビをつけると3時半からの第三試合がまだやっていましたが…。選
手たちの表情がアップで見れたり、解説者が話す各チームの情報も聞けてめ
っちゃ面白い…。今度はラジオ持って行った方がいいかな(笑)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【報告]~日々のつれづれ~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
○地域散策 ~西成あいりん地区周辺~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4月6日に寮生達と髙橋、田中で西成地区の散策に出かけました。地下鉄の
動物園前に着き案内役のMさんと合流。小雨の中計6人でまず最初に向かっ
たのは労働福祉センターでした。古い鉄筋の建物でしたが近々建て替えが行
われるそうです。明らかにそこで生活している方々も居ましたし昔ながらの
雰囲気がある場所が無くなると思うと少し寂しさも感じました。センターを
後にして有名な公園や歓楽街を歩きながら見学して一軒の立ち飲み屋に入り
ました。みんなで食べたホルモンは安くてシンプルでしたがとても美味しか
ったです。次に向かったのは「はな」というご飯屋さん。店内には犬が三匹
飼われていて人慣れしていて可愛かったです。店主の方やお客さんともテレ
ビのニュースなどで少し交流してちょい呑みもしながら良い気分になりまし
た。そろそろ晩ご飯のお店に行こうと事前に決めていた近くの「揚羽屋」と
いうお店へ向かいました。店主の方と案内役のMさんは知り合いでおしゃれ
な店内は自分達でリフォームしたと話していました。定食もありましたが食
べ歩いてきたので単品メニューを注文してみんなで食べる感じでした。煮魚
や肉じゃがなどここのお店も美味しかったです。途中でコモンズ大学(毎週
金曜日の夜にコモンズで行っている会)に参加している人も合流して楽しい
酒盛りになりました。
 今回は西成区で色々見て回りましたがひと昔前の活気や騒々しさはあまり感
じなかったです。日雇い労働者が多い街で歴史もあり有名な場所ですが良く
も悪くも現代的になっている様子でまだまだ苦労して生活している人はいる
はずなのに居る場所さえ奪われどこかに追いやられていると考えると不安に
もなりました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
○今月の夕食会 PICK.UP
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ミートスパゲッティDAY・3月22日
煮込みハンバーグにしよう。パスタも食べたい。煮込みハンバーグをパスタ
にかけよう!…ていうかハンバーグにしなくてもよくない?そうだミートス
パゲッティなら簡単だ(^^)みんなで考えると良い考えが浮かびました。パス
タにジャーマンポテトに三種類だんご。春の糖質祭り開催です。

ギョウザDAY・3月29日
今日はお昼の2時からトマさんのフランス語講座がありました。教えてくれる
人がいて、勉強するというのは学生以来やってきてなかったので、久しぶり
に新鮮な気分でした(^^)さてこの日は、肉がいいという声から「ギョウザ」
のリクエストがありました。(言ったなぁー!ギョウザって言ったなぁー)
と心の中で叫びながら一人15個、14人分で210個作ることに。キムチーズ、
ツナコーンチーズ、普通味の3種類です。いやぁ~。包ました。包む人が7人
くらいいたので一人でけっこうな個数包みました(笑)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今日のお鍋はなんですか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『418回目の鍋』
3月25日。花粉症にはとても辛い季節がやって来ました。
かくいう自分が花粉症なので、マスク着用が基本となっております。
とりあえず鍋でも食べて花粉の事は一時的にでも忘れたいと思いつつ、今回
は和風の鱈だし鍋を作ってみました。
一つ失敗だったのはだしとして使った鱈が鍋の中で細々してしまって「鱈ど
こや?」みたいな事になってしまった事でしょうか。
シンプルな味の鍋にする事がコンセプトだったので、使った調味料は「塩」
のみ。
鱈のだしがしっかり出ていたので意外といける味に仕上がりました。

『419回目の鍋』
4月1日。前回の鍋の会から一週間後、高槻市の芥川桜堤公園で花見を行い
ました。
時期的にも桜がちょうど良い開花具合で、他にもたくさんの花見客がいて例
年を超える賑やかさを見せていたと思います。
集合場所までは高槻駅からの徒歩組と、よるべからの自転車組、計2グルー
プに分かれて行動。
そして12時に集まったみんなでバーベキューを開始!
炭に火をつけて網を置き、まずはいきなりメインの肉たちが焼かれていきま
す。
次に野菜も置かれていきましたが、脂身の多い肉が置かれた時の強火力で焦
げすぎてしまう事も多々ありました。
この日の気温はなかなか高めで、バーベキューの番として肉や野菜の焼け具
合を見る係をした時には汗も掻くほどの暑さです。
相変わらず花を見るよりも肉や酒を見てばかりのような気もしますが、これ
もまたニュースタートらしさなのではないかと、そう思いました。
今年度もまた「鍋の会」をよろしくお願い致します。つぼい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
例会&父母会 一言報告コーナー

普段ニュースタートがどんな活動をしているか知りたい!という声にお答え
して、プライバシーは守りつつ、例会や父母会でどんなことが話されて
いるかを、読者の皆さんと共有するコーナーを作りました。皆様よろしくお
願いします!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
定例会報告
3月17日(土)に10名参加(内御家族さん4組)でした。
今回も初参加の方も参加され貴重なお話をしていただきました。相談や勉強
しただけで解決に至る事は難しいと思いますが今後これが動き出すきっかけ
になるかもしれません。もし近くに元気を失くし閉ざしてしまっているよう
な人がいれば周囲の方でも構わないので一度参加してお話いただければと思
います。 

父母会報告
4月7日(土)に6名参加(内親御さん3組)でした。
今回も複数回参加された事のある親御さん達で行いました。会の終わりに「
家で食べなった分だから」とお米を持ってきてくれました。食事の機会が多
いのでとてもありがたいです。あらためてお礼言わせていただきます。5月
の父母会はGWのため、第二土曜日に行います。お間違えないようにお願い
します。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【voice】「「社会モデル」の構築にむけて1 ~「医療モデル」と「福祉
モデル」について~」

今まで書いてきた主なことは、引きこもりはどのようにして引きこもらされ
るか、いかにして今の社会が引きこもりを生んでいるかについてであった。
その現状を考察したほとんどは、引きこもらされている人が被支援者として
ではなく、引きこもったままでも人に会っていくことこそが希望であるとい
った結論になった。というよりそこには、引きこもるような心性をもった人
が、何か別の社会について考えていける可能性や、今の社会に対する問題意
識を持っているということが最初からあった。人を変えることができるのは
他者である。今の日本の社会では人を変える他者性に出会えることが少なく
なっている。電子ネットは生身の人間をより意識はさせるが、その交流を不
可能なものにしてしまったのかもしれない。人が社会とも言えない属性に呑
み込まれ、生身の他者に出会うのが困難になっている。引きこもったのちに
外へ出たとしても、そこで出会うのはかつての社会と変わりなく、自分も変
わっていなければ人も変わっていない、ただ年月が過ぎただけでは引きこも
ったことに何の意味があったというのか。社会が引きこもりと出会うことに
よって変わっていかなくてはならない。引きこもったこと、引きこもらされ
たことはこの時代特有のものであった。引きこもった人の生き方にどのよう
な意味がもたらされるのか。引きこもり問題から変革していく「社会モデル
」を提案できればいい。その前に今までの話しとも重複するが、この社会に
引きこもっていた人がどのように外へ出て行ったか、外に出ようとしていた
かを振り返りたい。提案していきたい「社会モデル」とは別に、変わらない
やりかたを「医療モデル」と「福祉モデル」と名付けて記す。

今でも私たちのところに相談に来られる親の半数以上は、精神科医療を受診
している。行政に相談しても保健所などを経て、病院を紹介されることが多
かったようだ。数年前から行政は生活困窮者支援というのをやっていて、社
会福祉協議会などが行政サービスとの橋渡しをしているのだが、これも生活
保護費を増やさないために出てきた財政対策であって、既存の社会資源に頼
るだけの従来の「福祉モデル」と変わりはない。「医療モデル」は一見分か
りやすいだけが良いところで、診断、入院、手術、投薬によって、引きこも
りの治療がなされる。私たちはかねてから、引きこもりは病気ではないと言
ってきたが、病院に行けばまずは何らかの病名の診断がされることになる。
引きこもりと診断されることはなくたいてい何らかの病名が与えられる。そ
うでもなければ病院という機関は窮屈で、その人と関わることができない。
本人が来院をしようものなら薬の一つでも売ることになる。私たちはそれな
りに地域でも活動してきているが、今まで一度も病院からの紹介を受けたこ
とはない。病院やとくに医者は地域や変革の可能性を持っている社会や人の
ことを知る気はない。彼らの関心は人ではなく病であって、どのような地域
社会を作っているか、人がいかに生活したいかに興味がない。とても閉鎖的
な機関で、病院から地域に働きかけることはない。引きこもっていた本人が
病院に関わらざるをえなくなって、薬物やら隔離で医療機関と離れられなく
なり、病院から引き離しにいくという形でしか関われない。地域生活をする
上でも、病院スタッフが地域へ出て話し合うことは例外的で、カンファレン
スなどといって地域や家族の人が病院を訪問して、外の生活について話し合
いをもつのだから、外へは出ない覚悟でいるのだ。

入院隔離の機能は、一緒に住めないと判断した親にとってはとりあえずの応
急処置にはなる。ただ、一時的に隔離するだけで問題は先送りにされている
。その間に薬物を投与され、病気が作られたり、入退院を繰り返したり、退
院していく場所がなければ社会的入院と言われるような長期入院に至ること
がある。薬はそのほとんどが人にとっては劇薬である。薬であれば、毒でも
あるわけで、副作用や依存性もきつい。特に精神科の薬は、人や発達におい
ても合う合わないの誤差が大きい。手術においては未だに、脳に電極を流す
ようなこともやっていると聞く。感覚を穏やかにしたいなどの理由によって
、鼻や耳など外科手術をおこなう人もある。何れにしても「医学モデル」は
本人をどうにかしなければならないのであって、自己責任的な考えである。
周りも一緒になって変わらなくてはならないように考えることは、社会や他
者に対する諦めからか全く蚊帳の外にある。病院の中は社会ではない。治療
行為であって本人とのコミュニケーションは望まれていない。医者が病院の
外に出ず引きこもり、長期入院や入退院を繰り返させ、精神症状を薬や孤立
させることによって回避する。精神科医療の問題はたくさんあり、改善すら
見えてこない。

経済成長、かつての企業活動は公共の福祉と言った。多くの人が豊かになり
、あらゆるサービスを受けられる経済的自由や、社会を拡大できた企業社会
こそが日本の「福祉モデル」を作ってきた。終身雇用の正社員の父親を主と
して、家父長制の家族制度を軸に、最終的に家族がセーフティーネットの役
割を担う。企業社会と核家族は一体となっていた。引きこもりが家にしかお
れないのはそのためである。このような企業に寄りかかった「福祉モデル」
は経済が落ち着いてしまった現代では崩壊しているが、多くの人が離脱し、
脱落させられてはいても、他の「社会モデル」がなくてはぶら下がらざるを
えない。就職を前提とした訓練や支援はこの「福祉モデル」によるものであ
り、引きこもりの支援者を名乗るものの中にはファイナンシャルプランナー
もいて、親がいなくなっても本人が生きていけるようにと保険をかけたり、
家計の相談にのるものもいる。年金や社会保障を払うにも受けるにも厳しく
なる中で、その網の目も広がる一方で隙間から落ちていく人が増えている。
引きこもりは発達障害などとし、企業社会に下駄をはかせる算段をその親な
どが中心になって行った運動もあった。NPO法人はその名前からもこの企業社
会とは対置するような活動のために設けられた法人であったが、その多くは
この「福祉モデル」の隙間を埋めるべく、行政の下請けの仕事をでたらめな
労働によって担わされている。どれも企業社会が作ってきた福祉モデルを補
てんする働きである。いずれにしても、福祉モデルは自己責任を果たすべく
下駄をはかされたり、できなければ施されるものであって、高齢者にしても
生活困窮者にしても障害者にしても、行きつく先は施設である。
~次回に続く~


2018年4月20日 髙橋淳敏

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
●スポーツプログラム一般参加者の募集について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
スポーツプログラムへの一般参加希望の方はスタッフまで。
※参加条件
○できるだけ現地集合が出来る方
○申し込みをメール・FAXで出来る方
○スケジュール確認を自主的に出来る方
(web、NS通信で自分で行なえる方)
※スケジュールについてはホームページをご覧ください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●オブスペースって?●
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
オブスペースとは?→就労支援である。就労訓練ではない。
その違いは?
→訓練は就労する上で現場などの技術作業を効率よく習得するた
めの環境疑似体験の場である。それに対し支援は個々の日常生活を自分自身で
よいサイクル、リズムに変えるための環境を提供します(例えば、オブスペー
スに入る前よりも入った後の方が楽に生活できているような感じがしたり
、活動の中には、アルバイトではないですがちょっとした有償ボランティア活
動もあったりします)。そのため、参加者は自己主張やマイペースなど個性
を表現することになっていきます。オブスペースとは団体やチームでもあり、
単体や個人個人での総称でもあります。
※通所生と寮生が一緒に活動しています。見学、おためし歓迎。最初に面
談を受けてください。通所の場合は入会金1万円、月会費4万円
(イベント参加費などは別途実費)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●個別面談のお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆個別面談◆
本人、ご家族の状況を詳しくお聞きした上で、ニュースタート事
務局関西の引きこもり・ニート問題に対する考え方をお伝えし、解決へ向け
てのアドバイスをさせていただきます。また、親御さんの考え方などもお聞
きして総合的に判断させていただき、ニュースタートでサポートが可能かど
うかを検討した上で、「訪問活動」(レンタルお姉さんの派遣)や「入寮」
「通所支援」などの方法でサポートさせていただきます。
■面談日
基本的には平日でのスケジュール日程を組みますが、どうしても平日にスケ
ジュールが組めない方は申し出てください。土、日での対応をさせていただ
きます。
■面談のお申込み
面談希望日を複数日ご確認いただき、事務局までご連絡ください。代表と
のスケジュール調整ができしだい、個別面談を行わせていただきます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●「スケジュール」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ニュースタート事務局関西HP上のスケジュールをご覧ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〜〜編集後記〜〜
3月から寮生が3人になりました。レクレーションやスポーツなども多いか
らこそできることもあります。人数も増えて夕食会などで作る食事の量もぐ
んと増えてきました。勢いあまって一人当りの量も多くなってるような(笑)
人数がいないとできない事だし、今年はお祭りをしようと言い初めてから何
度か話し合いました。基本的にはニュースタートに関わる若者は祭りが得意
ではないかもしれないです。だからこそ自分たちがやりたくない祭りではな
くて、こんな祭りならやりたいと思えるものを見つけていきたいです。みん
なの内からじとーっと出て来る一言一言を書き留めていきます。どうして祭
りをするのか。そう聞かれてまたみんなで話して。この祭り、どうなるでし
ょうか。  髙橋久美子

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ニュースタート通信(関西) メルマガ版 2018年5月号 Vol.171
2018年4月21日発行 
発行:特定非営利活動(NPO)法人 ニュースタート事務局関西
編集:田中 一成、髙橋久美子
〒569-1145 大阪府高槻市宮田町
TEL 072-694-3933 (月〜金 10時〜17時)
URL http://www.ns-kansai.org/
ご家族からの相談:月〜金10時〜17時にお電話ください。
参加申し込み:初参加以外はなるべく、メールなど電話以外の方法で
連絡してください。月〜金 10時〜17時

ニュースタート通信(関西)

RSSを登録する
発行周期 月刊
最新号 2018/04/22
部数 186部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

ニュースタート通信(関西)

RSSを登録する
発行周期 月刊
最新号 2018/04/22
部数 186部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

がんばれ建設~建設業専門の業績アップの秘策
ダム、トンネル等大型建設工事の参画経験を有し、テレビ、ラジオ、新聞に出演中の著者が、「儲かる」「身につく」建設(土木、建築、設備、電気、プラント)関連情報を厳選。建設業の業績アップ、技術者育成、技術提案、原価低減ネタを紹介します。ベストセラー「今すぐできる建設業の原価低減」等著書多数。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

システマティックな「ま、いっか」家事術
食べるのは大好きだけど、作るのは超苦手。棚拭きとアイロンがけが何より嫌い。 そんな家事オンチだった私がソレナリに家事をこなせるようになったワケ。 家事全体を見渡して、最小の手間で最大のリターンを得る、具体的なシステムをお知らせするメールマガジンです。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング