個の確立とMBA

個の確立とMBA


カテゴリー: 2018年01月03日
【Career Station 303】	 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
≪このメルマガで、あなたの「個の確立」を考えましょう!≫
http://www.v-i-sion.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
January 2, 2018
H_E_A_D_L_I_N_E_S___________________

【セミナー】
≪2017年≫(すべて終了しています)
 ■静岡銀行:                    「社長の右腕」養成コース
  http://v-i-sion.com/information/wp-content/uploads/2017/04/migiude.pdf

 ■愛知銀行:                    「道具としての経営理論」セミナー
  http://v-i-sion.com/information/wp-content/uploads/2017/07/aigin1.pdf

 ■福岡銀行:                    「経営実践論の基礎」セミナー
  http://v-i-sion.com/information/wp-content/uploads/2017/08/fukugin1.pdf

 ■愛知銀行:                    「次世代経営者プログラム」【ベーシックコース】
  http://v-i-sion.com/information/wp-content/uploads/2017/08/aigin2.pdf

 ■多摩信用金庫:                「経営実践論の基礎」セミナー
  http://v-i-sion.com/information/wp-content/uploads/2017/08/tamashin.pdf

 ■ちばぎん総合研究所:           「ビジョン・中期経営計画の策定」講座(ちばぎん総研ビジネススクール)
  http://v-i-sion.com/information/wp-content/uploads/2017/09/chibagin.pdf

 ■豊川商工会議所:               「マネージャーのあるべき姿とは」セミナー
  http://v-i-sion.com/information/wp-content/uploads/2017/10/toyosyo.pdf

≪2018年≫
 ・1月  多摩信用金庫:          「社員が幸せになる”個の確立”の働き方セミナー」
  http://v-i-sion.com/information/wp-content/uploads/2017/10/tamashin2.pdf

 ・3月  ちばぎん総合研究所:     「社長の右腕のつくり方セミナー」

     静岡銀行:              「経営実践論の基礎」セミナー(津崎講師)
                                  「問題解決のためのビジネス交渉術」(若林講師)
                    「アイデア発想:5W1Hで思考キャンバスを広げる」(渡邉講師)

 ・4月  ちばぎん総合研究所:    「ビジョン・中期経営計画の策定」講座(ちばぎん総研ビジネススクール)

 ・6月  あしぎん総合研究所:     「社員が幸せになる”個の確立”の働き方セミナー」

       群馬銀行:              「社長の右腕のつくり方セミナー」    

 ・7月  常陽産業研究所:         「経営ビジョンの策定と経営実践論の基礎」

    	福岡銀行:	  「ビジョン・中期経営計画の策定」講座
				  (福岡2回、長崎、熊本各1回)

 ・10月 ちばぎん総合研究所:     「ビジョン・中期経営計画の策定」講座
                  (ちばぎん総研ビジネススクール)

_______________________________
※このメールマガジンは“まぐまぐ”から登録された方やビジョン社と
名刺交換をさせていただいた方や、津崎スクールに参加された方にお送
りしております。不要でしたら、末尾のURLからいつでも配信停止可能
です。よろしくお願い致します。

_______________________________

Vision Index ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.イントロダクション
2.津崎のメッセージ “ 飛龍の思い ”

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1.イントロダクション】

皆さん、明けましておめでとうございます!

2018年になりました。
ビジョン社を立ち上げて来たる4月でまる14年、新たに15年目
を迎えようとしています。

本年もよろしくお願いします。
昨年もメルマガ配信が思うようにできないほど、多忙な年でした。
今年もさらに多忙を極めそうです。ただ、ビジョン社は確実に進化
しています。引き続き、ご愛顧ください。

前号で触れましたが、ビジョン社は「飛龍のとき」をずっと継続して
います。「飛龍」になれば、一気に空を飛び驚異的に発展する。
「飛龍」が飛ぶところ「共振・共鳴・共感」が起こり、「人・物・金」
すべてが集まって活性化し、シンクロニシティ(共時性)が起こる。
技術、人材が先方から飛び込んで来る、というものです。

2018年も気を緩めることなく、さらなる飛躍をしてまいります。
ビジョン社が真の意味で、日本、ひいては世界を手助けできる存在
になるかの勝負どころとも考えています。

今回も「飛龍」がテーマです。さあ、今回もどんな展開になりますか。
書いて初めて到達できる領域があります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2.津崎のメッセージ】
		“ 飛龍の思い ”

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先回テーマは「飛龍のとき」でした。
http://archives.mag2.com/0000138767/

その勢いは、上のHEADLINEセミナーの流れを見ていただければ
お分かりになると思います。経営の要諦である「人・物・金」や、
「ビジョン・理論(考え方の体系)・実践(ビジネスの結果)
の三位一体」が一挙に押し寄せています。すべてが有機的に
つながり、大きなうねりになろうとしています。これはその渦中
にいるものしか分からない感覚とも思いますが、このメルマガで
可能な限りお伝えしたいと思います。

今、私たちは受注ラッシュに湧いています。これだけの実績・
評価などがあれば、講師の私が赴かずとも昨年入社したTさんが
説明すれば、ほぼ受注が決まるような状況です。いよいよ「行列の
できるビジョン・スクール」に近づいて来ました。

このメルマガ読者の皆さんが、言葉は少し丁寧さを欠きますが、
「生き証人」です。このメルマガを始めたのが、2004年
9月でしたから、以下約300本ほどのメルマガ集で、
ビジョン社の13年超の歴史がトレースできます。お時間許せば、
改めて読み返してみてください。私も時折そうするのですが、
初期のころのものは事業の何たるかなども知らず、赤面ものです。
あ~恥ずかしい!

■メルマガ「個の確立とMBA」(No.1~302)
http://archives.mag2.com/0000138767/

本年も年初にあたり、以下でさらなる「飛龍の思い」を表現できれば
と思います。


1.「個の確立」の構想:

ビジョン社は、まさに「飛龍のとき」の真っただ中にあります。
バラバラであったパズルのピースが、これまでに増してさらに、
面白いようにつながっています。私が「個の確立の社会」を
構想したのが2000年ごろからですから、約17年間を経て、
このような状況になっています。改めて、感慨深いです。


2.ブルーオーシャンの世界:

具体的には、「世界で唯一の商品・サービス」である以下の
体系が完成し、これがブルーオーシャン(レッドオーシャン
のような血を流す競争ではなく、異次元のコンテンツでブルー
オーシャンの一人勝ちの世界を築くもの)を形成しています。

【VM(ビジョン論)+MBA(経営理論)=VMBA】
(世界最強の人生・ビジネスのマインドセット・思考様式・考え方)


3.事業計画通りの事業展開:

僭越ですが、だいたい当初からのイメージや事業計画に近づきつつ
あります。繰り返しになりますが、レスターMBA卒論で事業計画を
構想、策定してから、約17年間でここまでたどり着きました。

このことこそが、そもそもビジョン社のビジョン論(ビジョン
を創るメソッド)や経営理論(体系的で精緻な事業計画をつくる
メソッド)が、高く評価いただいている点でもあります。自らの
考え方・実践で、自社も明確な結果(実績)につながっているから
です。


4.反スケールメリット:

また、ビジョン社は同業他社のグロービスやBBTのような「規模」
を追求しない方針です。講師・関係者で10人くらいの仲間です。
コアメンバーは私も含め3名と言ってもいいくらいです。その
10人が世界に通用する教育を企画・開発・普及させています。

てこの原理でレバレッジを効かせて、徹底的にコンテンツや仕組み
(システム・体系)を創り込んで、それらが自動的にお金をうみ
出す仕組みですが、これができつつあります。この方が経営の
自由度も高く、本当にやり易い。「規模の経済(スケールメリット)」
を追求するとこうはなりません。


5.「金持ち父さん」戦略:

だんだん、当初からの以下のイメージに近づきつつあります。
「金持ち父さん貧乏父さん」著者のロバートキヨサキ氏のビジネス
モデルです。このメルマガでもずっと伝え続けて来ました。少人数
で書籍・セミナーとキャッシュフローゲームの2本立てで、世界で
ビジネスを行う手法です。私もこの経営手法を採用したお陰で、
必要なことしかやらないで済みます。たとえば、何百人・何千人の
社員を抱えてしまうと、その人材マネジメントだけでも大変です。

■リッチダッドカンパニー
https://www.richdad-jp.com/


6.「勝ちパターン」:

こうしてビジョン社が創り上げた仕組みの要諦は以下です。
私たちはこの「勝ちパターン/スィートスポット」を、17年間
ずっとコツコツと丁寧に築き上げて来ました。これが、今まさに
結実しています。これは本当にうれしい。事業を担って来た「幸せ感」
が半端ないです。

	■「大手地銀/金融機関に採用される」
	(静岡銀行・千葉銀行・福岡銀行・愛知銀行など)
    ↓    
	■「経営者ネットワークで経営者・経営層にセミナーを行う」
    ↓
	■「経営者とマンツーマンセッションを行う」
	 (「ビジョン・メーキング」(VM)と「10年後の事業計画策定」(MBA)で、
     企業の社長さんと圧倒的な信頼関係を築く)
    ↓
	■その社長さんの「企業で研修を行う」(全社員)
	↓
    ■その社長さんの「企業で経営コンサルティングを行う」
	↓
    ■その社長さんの「企業で直接経営に参画する」
	↓
    ■その社長さんの「企業の株式上場のサポートを行う」


7.事業進化:

こうして、おもにセミナー/研修/経営コンサルティングフィーを
いただきながら事業を担っているのですが、昨今は単なる講師・
コンサルタント業から「成功報酬ビジネス」への転換も図っています。

ビジョン社の経営コンサルティングで売上・利益などがあがれば、
プロフィットシェアリングのような形で、より厚いフィーをいただく
ものです。こうすればさらに効率がよくなります。ひいてはロバート・
キヨサキ氏のビジネスモデルのようなものに移行して行きます。

ちなみに、ビジョン社はほぼすべての商品(コンテンツなど)が
オリジナルのものです。仕入れ・在庫などなく、スクール事業のため
前金でいただくことが多いビジネスです。
(銀行借入やリスク等が微少)


8.シナジービジネス:

私がセミナーなどで2017年にお会いした経営者は数百名にも
なります。その中で、ビジョン社の「個の確立」やVMBAの考え方
に深く賛同される方と事業を行う仕組みです。

一期一会のご縁でもありますが、私はそのような会社を大切に
させていただきます。その方が、相性・価値観なども合っているので、
シナジー(相乗)効果や波及効果などを醸成できます。こうして
ビジョン社のシンパ企業ネットワークが順次できる仕組みとなります。


9.経営総合力サポート:
私たちは、そのような企業と徹底的に信用・信頼関係を構築させて
いただき、その会社が「圧倒的な成功企業」になられるよう、徹底して
お手伝いします。

研修や経営コンサルティングなど、ありとあらゆる考え方・手法
などを駆使してお手伝いしますし、社員さんを一騎当千社員にする
お手伝いまでしますので、本当にご満足、喜んでいただいてます。
ビジョン社のファン企業が増殖する仕組みでもあります。


10.「血沸き肉躍る」天職:

丁度、前職の商社時代のインドネシア自動車事業会社やBBT(大前さん
が立ち上げられたベンチャーが株式上場/今や何と一部上場企業にも
なっており、ずっと提携関係を継続)のケースなども思い出し、
如何に企業が事業で成功をおさめたかの記憶もなぞりつつ、結果を
出すための企業ビジョン・事業計画策定、改善のPDCAのプラットフォーム
作りまでお手伝いしています。私自身も「血沸き肉躍る」思いです。


11.講師の総合力:

自画自賛ですが、ビジョン社や私がいい点は、以下です。
ある銀行さんなどは、「ここまでできる講師は本当にいない。今後、
津崎講師の顔と名前を、自行の経営者ネットワークに全面的にドシ
ドシ売り出したい」とまで言われています。これが「ブルーオーシャン
(一人勝ち)」のメカニズムでもあり、受注ラッシュの所以でもあります。

	・MBAを学び学位を取得

	・ビジョン策定の体系を有している(ビジョン・メーキング)

	・経営理論のほぼすべてを、ワンストップ(1人)で教えている
	 (クリシン・経営戦略・マーケティング・アカウンティング
	  ファイナンス・人材マネジメントなど)

	・経営理論をもとにした、体系的で精緻な事業計画策定の手法を有している
	
    ・ベンチャーをゼロから立ち上げて軌道に乗せている
	 (結果を出している)

	・大企業(商社)/中小企業(BBT)/ベンチャー(ビジョン社)
	 での実務(販売・生産など)の実績がある

	・「個の確立」の考え方を有している
	 (社長さんから社員さんまで本質的な自立の軸を確立できる考え方)

	・研修/セミナーが実践的であり、受講者が本音で語り合えるワークショップの効果も高い
	 (ポストイットまで活用し、頭の中を「見える化」する)

	・学卒後30数年間、一貫して様々な営業を担い、実績を出している

	・研修講師、経営コンサルティング、営業の実績・経験値なども豊富であること

	・「リベラルアーツ教育」「アイデンティティ教育」でもあること

	・ビジョンを定め志高く社会に貢献することを追求するので、自社や自分の提供価値・希少価値が高まり、
     「本質的な金持ち」になる考え方であること
                                etc.)


12.ビジョン社の真髄:

私たちが、毎月の経営会議などで言い続けていることは以下です。

「むろん、主として経営者・経営層の方々がよりよい経営人材として
活躍されることをサポートする。ただ、本当に大切なことは現場で
苦労されている工員さんたちまでもが躍動すること。皆が「個の確立」
が図れ、日々の仕事に誇りを持ち、チームワークの最大化を図り、
社業に本質的に貢献し、自分も成功して幸せになること」

「どんな状況にあっても、どんなバックグラウンドの人が対象でも、
そのようにできることを目指そう。優秀な人がさらに優秀になるのも
それはそれでよいが、そうでない人も、ビジョン社の考え方を体得
すれば、実り豊かな人生を謳歌できる。それができてこそこの事業の
真の価値がある」


13.体系的な学習:

ということで、コンテンツ開発も担うFさんも張り切って、以下の
ように考えつつ、日々新しいコンテンツを開発しています。この
ようなことも本当に価値が高いと思っています。

「専業主婦であった自分もビジョン社で働くようになって、深く
考えるようになった。さらには、改めて社会人として大学までも修了
することができた。この恩恵は計り知れない。ぜひ、そのような
体験ももとにしたコンテンツにしたい」

「様々な事情で学校に行けなかった人たちには、いつになっても
遅くはないので、本質的な勉強すること、体系的に学ぶことなどの
重要性を伝えたい」

こんなことを、皆で熱く語り合っています。実はこれこそが、
ビジョン社の真骨頂です。拙著でも以下をうたっています。

 ■「人々がその出自(生まれ)を超えて、皆幸せになる社会の創出」
   (をビジョン社が担う)


14.「個の確立」

やはり、原点に戻って。
「個の確立」を考え抜いて本当によかった。以下のセミナーも参照
ください。これはビジョン社だけができる内容です。世間では
「働き方改革」など叫ばれていますが、残業時間などの小手先の話
だけでは、何も変わらない。マインドセットが変わらないからです。

そこをビジョン社は「何のために働くか」をきちんと考え抜く体系を
持っています。だから、答え(解決策)を出せるのです。これから、
本当に私たちの時代が来るでしょう。

 ■1月  多摩信用金庫:「社員が幸せになる”個の確立”の働き方セミナー」
  http://v-i-sion.com/information/wp-content/uploads/2017/10/tamashin2.pdf


15.神様の啓示:

そこで、ビジョン社が、ある意味さらに強烈なことは以下です。
私たちは、変な意味でなく、「神様からの啓示」までも受けています。
以前にも書きましたが、ビジョン社は高邁なるビジョン(理想)を
掲げて社会の革新まで社会にコミットします(貢献を誓う)。その
志高く1点の曇りもなく、生涯貫き通す覚悟があるので、神様から
以下の2つの啓示を与えられました。

 1)賢者の英知:
   どんな難題・艱難辛苦でもソリューション(解決策)を導ける英知を授ける

 2)賢者のコミュニケーション力:
   どんな人でも何百万、何千万の人々にもコミュニケート(本質的な意思の疎通が)できる能力を授ける


16.真の経営者:

昨年末に、丁度タイミングよく稲盛和夫さんの「考える力」を読み
ました。京セラ/KDDI/JALの経営(再建)で結果を出された方の言葉
はやはり重いです。下記のように。人生には人間の英知を超えた
「他力」が働くという内容です。

私も本当にそう思います。「事業は儲けてナンボ」「津崎の事業から
は金のにおいがしない」などとよく言われました。しかし、それでも
なお、ビジョンや理想の働き方、経営などを追求し、上記に至り、
ビジョン社の事業は果てしなく発展するようになりつつあります。

これはもう、ただ「ひたすら善行を行うこと」を継続したからこそ、
「神の見えざる手」に導かれ、そのご加護にもあやかれるようにも
なったのではと思います。

■稲盛氏の言葉(要約)
「JALの再生が3年でできた。この奇跡的な再生は「他力」が働いた。
そうでなければ、誰しも想像できなかった再生ができるはずがない。
善き「考え方」を持って賢明な努力を捧げている姿を見て、天が手
を差し伸べてくれた。善き「考え方」は、自助努力による「自力」
や周囲の人々の助けをも超えた、偉大な宇宙の「他力」を味方に
することができる」


17.修羅場の恩恵:

2017年の1年間も、上記のようにセミナー/研修ラッシュでした。
多い時は、経営者50名ほどの方々にセミナーを行います。身体も
お金も張って、命も賭けて経営を担っている経営者の方々へのレクチャー
/ワークショップは最も難易度が高いものとなります。

しかし、私はどのようにでもプレゼンテーションができるように
なっています。独立後の14年間で上のような考え方を熟成させ、
数々の修羅場をくぐっているからです。

ビジョン社のセミナーは毎回、「満足・大満足」が8~9割ほどと
なります。それは精緻な仕組みで、経営者(受講者)それぞれが
自身の経営哲学まで深められる場となるからです。もうこのレベルは
自分で言うのも何ですが、本当に高いです。毎回アンケート結果を
しっかり読み込み、改善(分析・評価など)を重ねた結果でもあります。


18.事業の喜び:

そしてさらに言及したいのは、「自分の事業を持つ喜び」です。
誰のものでもない。私の考えの具現化です。私が考えた理想の社会
が「個の確立」社会であり、それを可能にする考え方をマネタイズ
(お金に)する商品・サービスを企画・開発し、実際にそれらがお金
にもなる喜び。

ひいては、社会を革新し、日本の教育が世界から尊敬され、模範と
なって日本、世界を成功と幸せに導くもの。私はお金を得ても、特に
ぜいたくをしたいなどと思わず、日々の普通の暮らしに深く感動、感謝
できます。それは自分の事業という、何にも代えがたいpriceless
(お金では計れないほどの)「至高の価値」を手に入れることができた
からです。


19.世界を変えるビジョン・メーキング:

改めて私たちの独自メソッドであるビジョン・メーキングの真骨頂は以下です。

1)マンツーマンセッション

まず、14年間マンツーマンセッションを行った成果はHugeです。
私は今でも土日は主にマンツーマンセッションを行います。その
理由は、もちろん、効果が絶大であることですが、私とのセッション
(ディスカッション)で、受講者自身だけで掘り下げられない深さまで
到達でき、整理できるからです。

さらには、人の心のひだ(琴線)にまで触れることができ、「人間
の本質の探究」をしているのです。このことで私の頭脳には、何百人、
何千人もの方々の、人間の考えや行動のもととなる深層心理などの
エッセンスがデータとして蓄積されるので、ビジョン社のプログラム
は本質的で奥深く、セミナー・研修もトップ評価を得ているのです。

2)コペルニクス転回

改めて、ビジョン・メーキング(「個の確立」)で、本当に何にも
依存せず、「自分の足で立って、自分の頭で考えて、自分の責任で
生きる」ようになり、この柱が立つので自分がぶれない仕組みです。

その中で、自分を主体(メイン)として、ツール(手段)をサブと
位置づけると、ツールの役割も明確に深掘りでき、整理できます。
(ツール:会社・仕事・勉強・お金・キャリア etc.)

これこそが「コペルニクス的転回」と呼ぶもので、自分が主体となって、
ツールを如何に使いこなすかの、極めてポジティブで能動的な人生
を手に入れることができます。
(受身的人生からの脱却/180度転換)

これにより、ツールが持つメリット/アドバンテージ/経営資源など
を活用できる(自分の人生に果てしなく取り込める)考え方を確立
でき、全ては自分で手に入れることができる、豊かになる(お金持ち
になる)考え方となります。この考え方を言語化し整理することの
効用はhugeです。事後の人生が全く変わる(コペルニクス転回)もの
となるからです。

3)幸せの好循環

ビジョン・メーキングを深めて、「真に自立して働くこと」を考え
抜くと、以下の自身が幸せになり、会社にも貢献できる「真の好循環」
の考え方にも至ります。これを体得して働けるかどうかは、働く意味
そのものが変わります。

「自分の幸せ」がまず「顧客の喜び・感謝」にあり、利得(報償アップ)が、
この結果得られるものと考える点がキーです。
(お金が先ではなく、何か貢献を行った結果ついて来るもの)

  ■スタート「自分の幸せ」
   →「顧客の喜び・感謝」
   →「会社が発展」
   →「報償アップ」
   →「チームワーク最大化」
   →「同僚との真の信頼関係構築」
   →「相手を受け入れて許し、未来に向かって信頼関係をつくる」
   →「属人的な仕事からの脱却」
   →「同僚への真のリスペクト(尊重)・トラスト(信頼)」
   →「よい仕事・よい会社」
   →「自分の幸せ」

4)実績(結果)の効用

人生は実績(結果)を積み上げることが重要です。上で述べたように
私の事業もそうです。ただ、日々の仕事がルーティンワークなどで
モチベーションがなかなか上がらないことがよくあります。

しかし、ビジョン・メーキングを進めれば、日々の1つ1つの仕事
に向き合って結果を出すことに大きな意義があることにも気付きます。
なぜなら、結果を出すことで、それが年輪のように積み上がり、
中身のある人材になるからです。

中身(実体)があるので、しっかりしたことが言えるようになります。
逆に結果を出してない人は中身のない空疎な言動しかできなくなります。
中身のある人間になれれば、それを見ている上司などがステップアップ
などを考えるでしょう。

キャリアアップというのは、目の前の仕事の意味・意義を極めて、
ビジョン・メーキングのように自分の哲学を形成する場にもする
ことです。


20.シンクロニシティ:
最後に、象徴的な「飛龍」のシンクロニシティ(共時性)は以下の
ような感じです。

	・金融機関/企業などからの受注ラッシュ

	・大手商社から精鋭のTさんが入社し、金融機関を中心に次々と撃破(受注)している

	・講師6名体制の中で、W講師の初出版書籍が5万部超のベストセラーになった
		goo.gl/bBYF6y

	・津崎の「中学・高校・大学・大学院・勤務各企業のネットワーク」が有機的につながっている

	・ビジョン社関係の法人/個人がどんどん成功しつつある

	・VMBAの研修/セミナーが、日本でトップクラスの評価を受けつつある

	・福岡銀行さんに採用され、私の故郷でもあるので、事業/セミナー/人脈などが次々とつながっている
	 (その他枚挙にいとまがない)
	

さあ、如何でしょうか。

皆さんもこの機会に、ご自身がどうすれば「飛龍の思い」に至るのかを
考えてみてください。


Vision Factory End ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 ビジョン・メルマガ[個の確立とMBA]】

☆このメールマガジンは『まぐまぐ!』
http://www.mag2.com/を利用して発行しています。

☆配信中止はこちらから
http://www.mag2.com/m/0000138767.html

☆発行
発行人:津崎盛久  
株式会社ビジョン MBAビジネススクール
代表取締役: 津崎 盛久
〒150-0002 
東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ8階
Creative Lounge MOV
E-mail: tsuzaki@tsuzakij.com
http://www.v-i-sion.com/

Copyright 2008 Tsuzaki Factory All rights reserved.
無断での転載・引用はご遠慮下さい。
◎個の確立とMBA
  のバックナンバー・配信停止はこちら
⇒ http://archive.mag2.com/0000138767/index.html
  このメールに返信すれば、発行者さんへ感想を送れます

━【まぐまぐ!からのお知らせ】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

個の確立とMBA

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2018/01/03
部数 654部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

個の確立とMBA

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2018/01/03
部数 654部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から3年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

株投資・初心者からミリオネアへ
一般の個別銘柄は、 日経225先物に引きずられて動く習性があります。 そのため、個別銘柄を売買する場合は、 先物の動向をチェックした上で、売買する必要があります。 ここでは、その日経225先物の動向を中心にお伝えしてまいります。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

毎日1分!経済英語NEWS(解説付き)
TOEIC235点だった私が900点を超えるまでの勉強の過程で感じた、「英語のニュースを解説してくれる教材があったらいいのに。。。」という思いを形にしました。 全ての英文に、文法解説・和訳 がついています。 「読めない英語」は聞き取れません。 1ヶ月無料です。もしあなたが、「本気で英語を身に着けたい!」と思っているのであれば、挑戦しない理由はないはずです。 あなたの英語力を必ず引き上げてみせます。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

問題解決研究所刊【よくわかる!英字新聞の読み方】
このメルマガは、中学レベルの英語を復習できるように、毎号、英字新聞記事を使って文法事項を解説します。また、取り上げたニュースの背景を解説し世界で起こった出来事が我々にどのように関係するのかをお伝えします。2020東京オリンピックに向かって英語は欠かせません。このメルマガを購読すれば、世界の人とつながるための英語脳ができ、さらにはグローバル競争に勝つための戦略脳を作れます。戦略は弱者のためにあります。忙しい方、英語の苦手な方に最適なメルマガです。メルマガ読者だけの特典・イベントを開催します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング