毎日3分読書革命!土井英司のビジネスブックマラソン

【BBM:問題解決のスピードを上げる思考ツール】⇒『2軸思考』ビジネスブックマラソンvol.4934


□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

        ビジネスブックマラソン Vol.4934
            『2軸思考』

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

■〔1〕本日の一冊

■〔2〕編集後記

■〔3〕満員御礼!『エグゼクティブ・ダイエット』公式セミナー

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■〔1〕本日の一冊

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

『2軸思考』木部智之・著 KADOKAWA

<Amazon.co.jpで購入する>
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4046020091/businessbookm-22/ref=nosim

<Kindleで購入する>
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0784VPM54/businessbookm-22/ref=nosim

<楽天ブックスで購入する>
http://bit.ly/2n3QNIv

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは、土井英司です。

本日ご紹介する一冊は、昨日ご紹介した『ラクして速いが一番すご
い』と併せて読んでいただきたい、仕事術の本。

※参考:『ラクして速いが一番すごい』
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478102597/businessbookm-22/ref=nosim

外資系コンサルタントが使いこなしている「線を2本引くだけ」の
問題整理テクニックを、日本IBMのエグゼクティブ・プロジェク
ト・マネジャーが述べた一冊です。

昨日の『ラクして速いが一番すごい』にもありましたが、仕事にお
いて、「やり直しのムダ」はじつはかなりダメージが大きい。

同様に、「間違った問題に取り組む」のもまた、ダメージが大きい
のです。

そうならないためには、「問題解決」の前に正しい「問題発見」。

そのためのツールが、この『2軸思考』です。

著者はこの『2軸思考』を、線の引き方で3つのパターンに分けて
います。

1.マトリクスタイプ
2.4象限タイプ
3.グラフタイプ

どんな時、どのパターンを使えば、的確に問題を整理・分析できるか。

プロの視点が学べる一冊です。

さっそく、内容をチェックして行きましょう。

-----------------------------------------------

問題がうまく解決できない原因は、たったひとつ。複雑な問題を、
複雑なまま考えているからです

2軸思考は、世界一シンプルなフレームワークです。タテとヨコの
2本の線を引くだけで、あらゆる問題を一瞬でシンプルに整理し、
解決できる魔法のようなツールです

ある問題に直面したときに、「問題に対して単に思いつきで対処す
る人」と「問題をロジカルにシンプルに整理して解決する人」とで
は大きな差がついていく

本当に頭のいい人というのは、複雑な問題を複雑なまま解くことが
できる人ではなく、複雑な問題を誰でも解けるくらいの簡単なレベ
ルまで分割できる人

動き出す前に情報をシンプルに整理し、可視化することで、結果的
にやるべき作業の総量が激減する

「すぐにやる」と「速くやる」は違う

よく、重要なミーティングの前に他のミーティングを入れてしまっ
て十分に準備ができないまま臨んでしまう人がいますが、それは1
週間の中の時間の濃淡を把握しておらず、適切なペース配分ができ
ていないことが原因です

一番重要なのがタテ軸とヨコ軸とも「MECE」で洗い出すこと

マトリクスはヨコに広げるよりもタテに伸ばしたほうが見やすくなります

上と下、右と左には「正反対の要素」を入れる

右上に「良い要素」、左下に「良くない要素」を入れる

私は、ひとつの物事を見るときに必ず、
・視点 ・視野 ・視座
この3つを変えて見るように気をつけています。視点とは、ある物
事を見る場所のこと。視野とは、ある物事を見る範囲のこと。そし
て視座とは、ある物事を見る立場のことです。この3つそれぞれを
変化させて見ることで、物事を多角的に把握することができるのです

データを見るときに最も重要なポイントは、数字の「特異点」を見
つけることです(中略)特異点を見つけたら、今度はそこから4象
限やグラフに展開するとどうなるかを考えます

標準偏差でセグメント分けをすることで、通常の4象限では見えな
かった正常値と異常値を見分けることができるようになる

-----------------------------------------------

『2軸思考』自体は非常にシンプルなアイデアのため、既に外資系
企業などで使っている方には、常識かもしれません。

ただ、20代〜30代前半の経験の浅いビジネスパーソンにとっては、
こんなに便利なツールもないでしょう。

アイデアや提案からヌケ・モレを防ぐために、また、問題解決の糸
口をつかむために、この『2軸思考』はじつに役立ちます。

「知っている」から「使いこなせる」レベルに成長するために、
ぜひチェックしていただきたい一冊です。

-----------------------------------------------

『2軸思考』木部智之・著 KADOKAWA

<Amazon.co.jpで購入する>
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4046020091/businessbookm-22/ref=nosim

<Kindleで購入する>
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0784VPM54/businessbookm-22/ref=nosim

<楽天ブックスで購入する>
http://bit.ly/2n3QNIv

-----------------------------------------------

◆目次◆

PROLOGUE 「複雑なまま」考えていないか?
PART1 基本編
CHAPTER1 「線を2本引くだけ」ですべてが解決する
CHAPTER2 「2軸フレームワーク」の作り方
PART2 実践編
CHAPTER3 2軸で「問題解決」する
CHAPTER4 2軸で「伝える」
CHAPTER5 2軸で「資料作成」する
EXTRA CHAPTER 2軸フレームワークカタログ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■〔2〕編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

昨日、一昨日は、沖縄の夜を満喫しました。

散歩中に見つけた串焼き屋の料理長と仲良くなり、雑談した後、地
元の有名バーに数件行って泡盛とウイスキー、カクテルなどを飲み
ました。

沖縄のお店は、意外と夜遅いので計画が立てやすいですね。

日本はインバウンドで儲けようと言っていますが、そのためには時
差のある外国人観光客に合わせた施策が必要。

そういう意味で、せめて都市部では鉄道の24時間営業(ニューヨー
クでは当たり前に行われています)、飲み屋も24時間営業じゃない
と厳しいでしょうね。

悲しいのは、今ニーズのある産業が、若者にとって魅力がないこと。

IT、フィンテック、IoT関連は技術がないから敬遠するでしょうし
(教育のズレ)、かといってインバウンドで需要がある飲食、接客、
サービスあたりは人気がない(趣味嗜好のズレ)。

今週からエリエスも本格的にアルバイトを募集しようと思って先日、
マイナビバイトさんに相談しましたが、うちみたいな事務職はまだ
マシな方で、飲食業、アパレルは今、本当に人が採れないようです。

これらのカテゴリーの経営者を見ていて思うのは、もっと現場の子
にも利益を分配しろ、ということでしょうか。

飲食業は、社長だけが金持ちなのが基本ですし、アパレル、美容も
そうだと思います。

儲からないところには、結局人って集まらないんですよね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■〔3〕満員御礼!『エグゼクティブ・ダイエット』公式セミナー

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1/28(日)開催予定の、1年ぶりの『エグゼクティブ・ダイエット』
公式セミナー。

おかげさまで満員御礼となりました。

石原師範代の初講師デビューが楽しみですね。
(本のモデルになった方です)

参加者のみなさまは、冬休み・正月にたるんだ身体を引き締め、一年
戦える身体をこの機会にバッチリ作りましょう!

21世紀の資本は「健康」です!

◆『エグゼクティブ・ダイエット』公式セミナーお申込みはこちら
https://www.facebook.com/events/2100836313473192/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼最近読んでよかった本はこちら

1.『PRE-SUASION(プリ・スエージョン)影響力と説得のための革命的瞬間』
ロバート・チャルディーニ・著 安藤清志・監訳 曽根寛樹・訳 誠信書房
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4414304245/businessbookm-22/ref=nosim

2.『SHOE DOG(シュードッグ)─靴にすべてを。』フィル・ナイト・著 東洋経済新報社
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4492046178/businessbookm-22/ref=nosim

3.『テクノロジー・スタートアップが未来を創る』
鎌田富久・著 東京大学出版会
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4130430408/businessbookm-22/ref=nosim

4.『アマゾンが描く2022年の世界』田中道昭・著 PHP研究所
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569837336/businessbookm-22/ref=nosim

5.『一生使える脳 専門医が教える40代からの新健康常識』
長谷川嘉哉・著 PHP研究所
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569837441/businessbookm-22/ref=nosim

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼BBMのバックナンバーはこちら!
 ⇒ http://eliesbook.co.jp/review/

▼これから行われる出版・ビジネス関連セミナー
 ⇒ http://eliesbook.co.jp/category/event

▼ご意見、お問い合わせは、
⇒ bbm@eliesbook.co.jp

▼マガジン登録、変更、解除
⇒ http://www.mag2.com/m/0000135008.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【発行責任者】有限会社エリエス・ブック・コンサルティング
      代表取締役出版コンサルタント 土井英司
【会社概要】 http://eliesbook.co.jp/company   
        
※本メールマガジンの著作権は発行者・執筆者に帰属し、
 無断転載することを禁止します。
 各種コンテンツに転載する場合は事前に当社までご連絡下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

毎日3分読書革命!土井英司のビジネスブックマラソン

RSSを登録する
発行周期 日刊
最新号 2018/01/23
部数 55,570部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

毎日3分読書革命!土井英司のビジネスブックマラソン

RSSを登録する
発行周期 日刊
最新号 2018/01/23
部数 55,570部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

ゼロから始める不動産投
はじめまして、椙田拓也です。このメルマガでは、ゼロから不動産投資を始めるための具体的な手法を解説しています。 ◎ゼロから始めて4年で14棟102室を購入した方法を大公開! ◎書籍『空室率70%でもキャッシュが回る非常識な不動産投資術』(ごま書房新社)になった方法を大公開! ◎メルマガ読者特典として、椙田が運営する不動産投資会社で無料個別面談を実施中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』
経営コンサルタントが実践から得た経験や知恵を基に、経営に役立つ「本日の経営者への一言」と、実際にあった話を基に実名を出さずに「実話風読物(カードローン取立との戦い等)」に仕立てた読物との2部構成で綴られたメルマガです。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

首都圏不動産インサイドニュース
不動産業者がゼッタイ言わない最新の業界ウラ事情をリアルタイムで暴露します!!不動産投資で儲けよう!と意気込んでいるあなた。家族を守り夢を叶える手堅い不動産投資ですが数億円の借金を負う100%自己責任の事業。海千山千の業者相手に知識武装は万全ですか?「まかせっぱなし」は命取りです。かく言う私も業者ですが、不動産に携わる者として不幸な投資家さんをゼロにしたい。本気です。業界経験13年のプロとして真実だけをお伝えします。業者と対等な立場で戦ってください。決して損はさせません。村上しゅんすけ
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

僕は『絶対倒産する』と言われたOWNDAYSの社長になった。
売上20億,負債14億,赤字2億『絶対倒産する』と言われ、メガネ業界内ではただの質の悪い安売りチェーンと馬鹿にされ続けていたOWNDAYS(オンデーズ)を30歳の時に買収し社長に就任。その後、10年間で奇跡のV字回復を遂げて、売上150億,世界10カ国に進出するまで・・、みたいな巷によくある再生物語。半分ノンフィクション。半分はフィクション。いつまで、どこまで書き続けるかはまだ未定です。 https://www.owndays.com Twitter:https://twitter.com/shuji7771 blog:https://ameblo.jp/shuji7777/
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング