1日2食の健康革命

【1日2食】電子レンジの電磁波ってどうなの?


カテゴリー: 2017年07月18日
  広告提供: まぐまぐ!
  http://www.mag2.com




――□□□□―――――
―□□――■■ 1 日 2 食 の 健 康 革 命
―□□――■■―
――――□―             松井 二郎
――□□―
―□□――□□
―□□□□□□ vol.535 2016/7/18
―― <登録・解除> http://www.mag2.com/m/0000134473.html




 こんにちは。松井二郎です。


 きょうから配信のペースを元に戻しますね。


前回まで、物理化学の授業みたいだったので

内容を忘れないうちに続きを読んでもらいたくて
ポンポン配信してたんですが、

こむずかしい話は終わりましたんで。


 では

きょうから新章です! どうぞー。




  ◆電磁波特集 4章
    あふれる家の中の電磁波
      ~家電ってどうなの?(1)
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ケータイが危ないのは、わかった。


 なぜ電磁波が危ないのかも、だいたい、わかった。


 それじゃあ……




家のなかにあふれている家電の電磁波ってどーなの!?




 ケータイ基地局から逃げるため松井は
引っ越しをしたが、

逃げたはいいが、


……家のなかだって電磁波だらけじゃん。




 電子レンジは言うにおよばず、

テレビやビデオ、

エアコン、

冷蔵庫、

ドライヤー、
ひげそり、
電話、
パソコン、
無線LAN(Wi-Fi)、

などなどなど、


電磁波を出すものが
こんなに身の回りにあって
だいじょーぶなのかっ?




 というわけで、

電磁波特集は

最後にこれらをザッとみて
終わります。




 まずは……


いかにも危なそうな家電の親分格! 

電子レンジからいってみよー。


(以下は引用)


      ◇


【電子レンジ】


 家電製品は一般に、消費電力が大きいほど多くの電磁波を
出していると考えてよいでしょう。

電子レンジは電磁波をもっとも出す家電製品の1つです。




 1.5kWともなると、電源コードには15A(アンペア)
もの電流が流れ、家庭用コンセントの容量ギリギリです。

この容量に注意しないとコンセントが加熱することがあり、
危険です。

また、高電圧の大電流ですので、アースをしっかりつける
ことも必要です。




 電子レンジの主要な装置・部品は、マグネトロンと

それに高電圧を供給する高圧トランス、
ターンテーブルや冷却ファンを回すための電動モーター

などで構成されています。

オーブンレンジがついているものには強力なヒーターが
ついています。

 いずれも、強い電磁波を発生するものばかりです。

(中略)




 電子レンジのなかには、インバータという装置と、

それによってつくられた高周波を昇圧する高周波
トランスを使っているものもあります。


 インバータという機器は周波数を変換して電力を
効率よく利用するためのもので、

交流の周波数50Hzや60Hzをもっと高い
周波数に変換します。


 このインバータと高周波トランスも、電磁波を
出します。

インバータを使用した電子レンジは電力の使用効率が
よく、消費電力の60%くらいがマイクロ波の出力に
なります。




 問題は、加熱に用いられている500~1000W
にも達する高出力のマイクロ波ですが、

当然のことながら外には漏れないようになっています。


 レンジ内が前面のガラス窓で覗けるようになって
いますが、

そこには網目模様の金属板が入っています。

隙間はあってもその隙間の間隔がマイクロ波の
波長よりもずっと小さいので、

マイクロ波は外に出てこないのです。


 金網でその隙間より長い波長の電波が遮断
できるのと同じ原理です。

また、電磁波を遮断するために全体が鉄の箱に
囲まれているので、

電子レンジは鉄の塊になっています。




 このように、マイクロ波が外に漏れ出ない
構造になっているのですが、

それでも10cm離れたところで、

11mW/cm^2(ミリワット 毎 平方センチ)

の電磁波が観測されている例があります。


m^2(平方メートル)に換算すると、

110W/m^2(ワット 毎 平方メートル)
であり、


電子レンジの周波数よりも高い
10GHz~300GHzの電磁波に適用される
規制値の
10W/m^2を

約10倍も超えた値です。




 人の体が電子レンジに10cmの距離に接近し、

長時間その状態でいることは日常ほとんどないで
しょうが、

危険をなるべく避けるためには、

電子レンジにできるだけ近寄らず
不要な利用は避けたほうが賢明です。




 また、電子レンジの後ろ側や前面から見て
右横のタッチパネルの奥には

マグネトロンや高圧トランスをはじめとした
電磁波を出す部品が配置されているので、

そこにはとくに近づかないことも注意すべき
でしょう。




 使用中、調理中の食品がどのていど加熱されているか
気になりますが、

なかを覗き込むようなことは、できるだけ避けましょう。


とくに子どもは好奇心が強く、近寄りがちです。

また、頭の位置に電子レンジがあることも多いので、
注意しなければなりません。




(中原英臣、佐川峻『電磁波はやっぱり危ない』)
http://amazon.co.jp/o/ASIN/4309503853/jironosyosai-22/


      ◇


 ――まぁ 電子レンジの害は
これだけじゃなくって

加熱した食品そのものが壊れて
元の食品でなくなる問題があって、

そっちのほうがヤバいんだけど。




 レンジでチンすると食品は細胞が壊れます。


 その実際の写真がこれ。

 http://www.naro.affrc.go.jp/org/narc/seika/kanto20/02/20_02_10.html
 (農研機構ホームページ)


 左がチンする前。

右がチンした後です。
ぐちゃぐちゃに潰れてます。




 こうなった食品が有害か無害か
という結論はありません。

でも、こうなることは知っておこう。




 どんどん、ほかの家電をみていくぞー。

次はIHです。


 (つづく)




  ◆ 1日2食ショッピングモール
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

  <食品>


 【玄米】無農薬のうえに真空パックで届く、うますぎる玄米

  http://agri-1.com




 【青汁】甲田光雄先生が監修された、限りなく“本物”に挑戦した青汁

  https://goo.gl/QGtJj3




 【調味料その他】すごい塩や醤油、お菓子にいたるまで(笑)、
  松井が厳選した品を並べてみた

  http://www.2shock.net/mall/




  <電子書籍>


  『クローン病中ひざくりげ』が電子書籍になってます。
 読むときはスマホを「機内モード」にして電磁波を切って読んでね。

  http://www.2shock.net/ebook/




  ◆ 編集後記
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 安全が確認されたものが売られているのではありません。


 危険が確認されていないものが売られているのです。




      ◇


 ○このメルマガのバックナンバーは、

  1日2食健康法を体系的に書いた創刊号~108号は
  小冊子になっています。
   http://www.2shock.net/booklet/

  109号からはブログにアップしています。
   http://blog.canpan.info/2shock/


 ○「1日2食健康法」ホームページはこちら
   http://www.2shock.net




 “今日も読んでくださりありがとうございました!”

 発行者  松井 二郎(2食ネット代表、文筆業)


 ※このメルマガへの返信で松井にメールが送れます。そのさい
 タイトルは変えずに送信してください(変えるとフィルタにより
 届かないことがあります)。
 原則ご返信できませんが、すべて松井が読んでおります。

 Copyright(C)2shockNet. All rights reserved.

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1日2食の健康革命

RSSを登録する
発行周期 月3回
最新号 2017/07/18
部数 10,668部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

1日2食の健康革命

RSSを登録する
発行周期 月3回
最新号 2017/07/18
部数 10,668部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

相馬一進の、1億稼ぐビジネスの本質|マーケティングと心理学
・天職で1億稼いだ相馬一進が、お金、自己啓発、仕事について、 心理学とマーケティングの側面から語る本格派メールマガジン。 ・著者の相馬一進は、ダライ・ラマ14世や、『7つの習慣』の スティーブン・コヴィーや、リチャード・ブランソンなどの、 海外セミナーへの日本人ツアーを企画、集客した実績を持つ。 ・最先端の起業・副業のノウハウや、マーケティングの原理原則、 生活の中からストレスを減らす方法、モチベーションの心理学、 複数の収入源を持つ方法、働く時間を減らす秘密などを配信中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

WEBマーケティングを学ぶためのメールマガジン
国内トップクラス(ユーザー数70000人)のWordPressテーマTCDやフォトマルシェ、ロゴマルシェなどを運営する株式会社デザインプラスの中田俊行が発行するメールマガジン。 アフィリエイトから始めた著者が、ネットマーケティングや最新のウェブ業界の情報を発信していきます。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から3年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

3連単3頭ボックスで超簡単に万馬券をゲットする競馬プロジェクト
◆読者6000人突破!まぐまぐ殿堂入り!! 圧倒的に少ない買い目で馬券を的中させます。 指定した《3頭》をボックスで買うだけで・・・ 昨年は9万馬券&7万馬券が当たりました。 一昨年にはなんと10万馬券も的中させています! 馬券は3頭をボックスで買うだけなので 誰がやっても買い目は同じ。 女性でもOK、競馬初心者でもOK 資金が少ない人でもOKです。 しかし、買い目が少ないので 当たればガツンと儲かります! こんな競馬予想は他にありません! ☆彡メルマガ広告主様大歓迎です☆彡
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

生きる意味は仏教に学びなさい
仏教メルマガ読者数日本一。今この瞬間に幸せを感じ、後悔のない人生にする方法とは?なぜどんなにお金があっても幸せになれないのか。むなしい人生になってしまう原因とは?あなたの人生を背後で支配する運命の法則と99%の人が自覚なく不幸を引き寄せている6つの行いとは…?仏教史上初のウェブ通信講座を開設、仏教の歴史を変え続ける中村僚が、葬式法事仏教となった現代日本の仏教界では失われた本当の仏教の秘密を公開。発行者サイトでも隠された仏教の秘密を無料プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング