ビジネス発想源

[発想源]4524:みんな意外に知らない


カテゴリー: 2017年03月26日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆【ビジネス発想源】           http://www.winbit.biz/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2017/03/26          Daily Mail Magazine by M.Hironaka
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 このメールマガジン『ビジネス発想源』は、
 お客様に喜んで頂き、社会に有用な価値を生み出す
 マーケティング発想力を鍛える
 実践型ビジネスメディアです。

 本文をお読み頂いた直後に、お手元のノートの上で、
 「今日の発想源実践」の課題を実践して下さい。

 実践をせずにただ読んでいるだけで満足する人、
 お客様の心よりも目先の利益がまず大事という人、
 手っ取り早く稼げる手法ばかりを追い求める人などは、
 この『ビジネス発想源』は適さないと思われますので、
 今すぐ購読解除して下さい。
  → http://www.mag2.com/m/0000134134.html

 お客様のために、社員のために、社会のために、
 自分たちができることは何なのかを真剣に深く考え抜き、
 それを実行することに大きな喜びを感じて頂くための
 実践をお約束できる読者の方のみ、お読み下さい。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●今日の発想源
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 正しいマーケティングを構築するための発想のヒント。
 必ず最後に実践して下さい。実践無くして向上なし!
────────────────────────────
--------------------------------------------------------
 【第4524回】みんな意外に知らない
--------------------------------------------------------


 最近読んだ本の内容からの話。


 1997年8月、33歳の野村文吾氏が務めている
 札幌プリンスホテルに、帯広市から父が突然来た。

 父は帯広市内を走る十勝バスの3代目社長だが、
 長年の経営悪化のために会社をたたむ決意をし、
 先代社長が一存で所有する株式を孫の野村氏に
 相続させたため、筆頭株主になっていて、
 その会社精算の了解をもらいに来たのだった。

 家業を継ぐ気がなくホテルに勤めたはずなのに
 バスが亡くなった後の故郷の街の人たちが
 心配になった野村氏は、職場に辞意を申し出て、
 翌年、経営企画本部長として十勝バスに入社した。


 当時の十勝バスは、マイカーの普及に伴い
 1969年をピークに利用者が年々減少し、
 最大2300万人いたバスの利用者は、
 1998年にはピーク時の40%にまで落ち込んでいた。

 バスは地域住民にとって不可欠な「足」なので
 国や自治体から赤字を補助金で補填してもらえるが、
 利用者があまりにも少ない路線は、
 補助金の支給の対象から外されてしまう。

 便数を少なくして対応するしかなく、
 便数が少なくなると、さらに不便になり、
 年々、利用客は減少の一途をたどった。

 そして従業員のリストラが起き、労使交渉で
 毎年のようにストライキに発展した。

 労使関係も最悪で、経営者として入社した野村氏は、
 従業員たちからなかなか信用してもらえず、
 また、自分自身も従業員を信用できず、
 打ち解けられずに経営改善は長らく成功しなかった。

 やがて、野村氏は自分の過ちに気付いて
 従業員を愛することを決意して一人一人と向き合い、
 次第に従業員たちと打ち解け合うようになり、
 2003年、十勝バスの社長に就任した。


 野村社長は、経営幹部たちに、
 営業強化のための企画を考えてほしいと言った。

 ところが、数日経って出てきた企画は、
 「1つのバス停の周辺にある家庭200戸に
  まずはチラシを配ります!」
 というものすごく小さすぎるプランだった。

 営業活動をやったことのある者がおらず、
 誰も営業強化に乗り気ではなかったのだ。

 しかし、従業員を愛すると決めた野村社長は、
 まずはそのみんなの意見を尊重し、
 みんなを信じて実行してみようと思った。


 「白樺通19条」というバス停付近半径200mの
 住居に向けて、みんなで作成した「路線図」と
 「時刻表」を各家庭のポストを入れて回る。

 しかし、家の前に人がいると
 黙ってポストに入れるわけにもいかないから、
 「こんにちは!十勝バスです!」と挨拶した。

 そして、住民にチラシと時刻表を渡しながら、
 住民と会話をしていると、
 自分たちが思ってもみない言葉が次々に出てきた。


 「バスって、今は料金はいくらなの?」

 「バスの乗り方が分からない。
  前から乗るのか、後ろから乗るのか、分からない」

 「『帯広駅行き』って言っても、どこ通るか
  分からないから、病院に行けるか怖くてね。
  (最寄りのバス停だと、全部病院に止まるのに)」

 「お金は先に払うの? 後から払うの?」

 「どこで降りていいのか分からない時は
  どうすればいいの?」


 野村社長はこれまで、
 バスは1時間に2本ぐらいに減っていて、
 「不便」だからみんな乗らないのだと思い込んでいた。

 しかし、そんな報告を聞きながら、理解した。

 「そうか、『不便』だから乗らないんじゃなくて、
  『不安』だから乗らないんだ。
  乗りたくないんじゃなくて、
  どう乗ったらいいのか分からないから乗らないんだ!」


 そこで、十勝バスは、
 病院や学校、スーパーなどのイラストがついた
 「目的別時刻表」を作って配ることにした。

 すると、いつも素通りだった「白樺通19条」の
 バス停に、ぽつぽつと待つ乗客が増え始め、
 野村社長と従業員たちは大いにヤル気を増した。

 他の停留所の付近の家庭も回るようになり、
 町内会や地域行事に出かけては
 「バスの乗り方の出前講座」を開催し、
 人気を集めるようになった。

 従業員からは次々と面白い企画が上がるようになり、
 乗客が増えるのを目にする運転士も
 嬉しくなって乗客への対応が良くなっていった。


 戸別訪問を始めてから3年が経った2011年、
 運送収入がついに前年比でプラスに転じた。
 実に40年ぶりのことだった。

 全国でバスの利用客が減り続けている中で、
 独自の取り組みによって収入を
 プラスにできたバス会社は、十勝バスが初めてである。

 十勝バスの奇跡的な業績復活は、
 北海道だけでなく全国のマスコミに報道され、
 全国から視察が相次ぐ注目のバス会社となった。

 その物語は、TEAM NACS森崎博之主演で
 「KACHI BUS」としてミュージカルにもなった。



 ▼出典は、最近読んだこの本です。
  経営復活した十勝バスの再生を追う物語。
  経営再建の第一歩のヒントが見つかります。

 ・黄色いバスの奇跡 (吉田理宏氏著)
  https://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4862803881/winbit-22/ 



 自分たちが「当然誰でも知っている」
 「当然誰でも分かる」ということも、
 お客様は意外に分かっていないものです。

 例えば、商品棚のものをじっと見ているお客様に、
 購入の意思があるのかどうか聞いてみると、
 「え、これ、売り物なんですか?」
 「え、ここ、お店なんですか?」
 と、意外すぎる答えが返ってくる時があります。

 製品でも、電源のつけ方が分からないとか、
 電池を変えられるって知らなかったとか、
 保護カバーを外さず使っていたとか、
 「え、なんでそれが分かってなかったの?」
 ということって、けっこうあるんですね。

 質問してくれる人はまだ親切なほうで、
 「分からない」という人のほとんどが、
 「分からないから、もういいや」と
 距離を置いて離れて行ってしまっています。

 社内だって、例えば部下たちが全然
 報告をくれなかったり話しかけてくれなかったりして、
 「どうして話しかけてくれないの?」と聞くと、
 「え、話しかけてもよかったんですか?
  話しかけちゃダメなものとばかり思ってて」
 と、意外な答えが返ってきますよね。

 仕事の中では当たり前のことでも、
 たとえば入社したばかりの新人や、
 他業種から来た転職組などの中には、
 ファックスやコピー機を触ったことすらない、
 見積書と納品書と請求書の区別がつかない、
 固定電話の切り方が分からない、など、
 意外に分からなかったりするものなのです。

 知ってて当たり前というのは、
 あくまでも自分たちの感覚であって、
 意外にみんな知らない、ということも、
 周囲にはあふれているのです。

 そんな至極単純なことが、
 売上低迷の理由だったり、
 コミュニケーション不足の原因だったりして、
 そこに気付けない会社も多くあります。


 自社のことや自社の商品のことを
 「初歩の初歩」から教えるとしたら、
 どんなことから教えるといいでしょうか?

 そんな「意外すぎる初歩の初歩の疑問」を
 お客様や社員たちから集めるためには、
 どのような工夫をするといいでしょうか?



 【今日の発想源実践】(実践期限:1日間)-------------
  ・お客様から「初歩的すぎる疑問」を聞くために
   どのような工夫をするべきか。ノートにまとめる。
  ・社員たちの「初歩的すぎる不明点」を知るために
   どんな企画ができるか。ノートにまとめる。


  ※本日の「今日の発想源」はいかがでしたか?
   ぜひ実践した意見や感想を、筆者までお伝え下さい。
   ご意見・ご感想はこちらへ→ http://goo.gl/E1axwp

  ※必ずノートに書き込んで実践してみよう!
   (考えるだけ、PCで打つだけでは意味がありません)



      *           *

▼毎週土曜日は『ビジネス発想源 Special』の日!

 この『ビジネス発想源』は日~金曜日の日刊、
 そして土曜日は『ビジネス発想源 Special』として、
 有料メールマガジンにて配信しています。

 日々の『ビジネス発想源』をはるかに凌駕する情報量、
 『ビジネス発想源』にはない良質コンテンツの数々で、
 あなたの発想力・企画力・経営力は
 劇的に向上することでしょう。断言できます。

 1ヶ月は試し読み期間で無料で読めますので、
 無料で試読してみて、合わなければ解約すればOK。

 月額わずか907円で、あなたのビジネス力を大改造します。
 ぜひご利用ください!

 ・『ビジネス発想源 Special』→ http://goo.gl/60FY9j


      *           *

▼mineにて『ビジネス発想源 GOLD』、掲載中。

 『ビジネス発想源 Special』の過去回や、
 「各界発想源」「歴史発想源」「就職活動発想源」など、
 経営やマーケティングの発想源がいろいろ読めます。

 読み逃しのないよう、『ビジネス発想源 GOLD』の
 著者フォロー(+Follow)をすることお薦めします!

 ・弘中勝の『ビジネス発想源 GOLD』
   http://goo.gl/iISKOr


       *        *

▼noteにて『トップリーダーズ ~読書発想源』連載中!

 「読書」をテーマにした経営者・クリエイター向け
 読書マガジン。各界の叡智と発想を次々にご紹介。

 <New!>
 「058:他業界の一般的ビジネスモデルを持ち込むと、
  大きな市場を作り出せる。」 公開スタート!

 各記事ごとに購入できますが、
 1980円の月額購読だと当月分が全部読めるので
 圧倒的にオトクです。ぜひぜひご参加下さいませ。

 ・『トップリーダーズ ~読書発想源〜』
   https://goo.gl/XAV7W9


────────────────────────────
▼「まぐまぐ大賞2016」ビジネス部門第2位を受賞しました!
   https://goo.gl/GAC7Je
────────────────────────────
▼大人気『歴史発想源』シリーズ、Kindleで電子書籍化!
 ・「歴史発想源/赤備軍団篇」/ http://amzn.to/2ibbYoj
 ・「歴史発想源/幕末日野篇」/ http://amzn.to/2dI7xzI
 ・「歴史発想源/鄭氏台湾篇」/ http://amzn.to/2cs49x6
 ・「歴史発想源/民力醸成篇」/ http://amzn.to/29i9jKD
 ・「歴史発想源/南洋雄飛篇」/ http://amzn.to/1lswDpx
 ・「歴史発想源/最上藩祖篇」/ http://amzn.to/1QueeUp
 ・「歴史発想源/ローマ建国篇」/ http://amzn.to/1cMfRgB
 ・「歴史発想源/鍋島藩祖篇」/ http://amzn.to/1NrvWmU
 ・「歴史発想源/長宗我部篇」/ http://amzn.to/1FZuE3m
────────────────────────────
▼気楽に気ままにブログ更新中。
 ・発想源ブログ/ http://blog.winbit.biz/
────────────────────────────


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ●今日の「Paddy 一日一景」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 風景を共有するスマホアプリ「Paddy」に登録された
 各地の風景から、個人的に気になったものをピックアップ!
────────────────────────────
 タイトル:志免町シーメイト
 投稿者:sksさん
 場所: シンガポール福岡県志免町付近
 日時天候:昼・春・晴

→えー何ですかこれ。福岡県にこんな建物があるなんて
 知りませんでした。これは見てみたいです。(弘中)

────────────────────────────
 ●Paddyアプリ(ver1.3.2)
   → https://itunes.apple.com/jp/app/id927862051
────────────────────────────
 ・Paddyの公式サイト(試験運用中)
   → http://www.paddying.com/
 ・Paddy事務局のtwitterアカウント
   → https://twitter.com/paddyingcom
────────────────────────────
▼電子書籍「Paddyウォーク」シリーズ、好評発売中!
 ・新宿/渋谷/秋葉原: http://goo.gl/5sycMj
 ・上野/池袋/有楽町: http://goo.gl/2fh9j2
 ・品川/目黒/六本木: http://goo.gl/4X4Y4Y
 ・船橋/大宮/甲府: http://goo.gl/7ap0Js
 ・門前仲町/清澄白河/豊洲: http://goo.gl/eeO3md
 ・巣鴨/大塚/駒込: http://goo.gl/SZcIba
 ・築地/大森/飯田橋: http://goo.gl/G4kj4H
 ・横浜元町/関内/桜木町: http://goo.gl/vdAJYn
 ・東雲/辰巳/新木場: http://goo.gl/LrjeUq
 ・早稲田/面影橋/高田馬場: http://goo.gl/p6eGpF
 ・赤羽/十条/王子: http://winbit.biz/?p=244
 ・経堂/桜上水/芦花公園: http://winbit.biz/?p=246
 ・用賀/桜新町/千歳烏山: http://winbit.biz/?p=248
 ・等々力/上野毛/二子玉川: http://winbit.biz/?p=253
 ・月島/晴海/勝どき: http://winbit.biz/?p=267
 ・大崎/五反田/大井町: http://winbit.biz/?p=271
 ・田端/鶯谷/日暮里: http://winbit.biz/?p=281
▼「Paddyトリップ」シリーズにもチャレンジ!
 ・都心梅七景(1)~(2) http://goo.gl/fmyeyj
 ・都心梅七景(3)~(9) http://goo.gl/8NSSfl
────────────────────────────

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【おたより】 メッセージ、ありがとうございます!
--------------------------------------------------------

●自分で発行しているマガジンを、自分で買っている、
 というところに感動しました。(そこかい!)
 確かに、自分の発行しているものがどうやって
 お客様のところに届いているか、自分で買って
 みないと分かりませんよね。そういうことの
 積み重ねが、日ごとに濃度が濃くなっていく
 発想源にも表れていると思います。以前、
 はとバスの社長が、自腹を切って定期的に
 はとバスを利用してるという話を思い出しました。
 これからも、全く発展性のない外野の中小誹謗に
 負けず、頑張ってください。応援してます。


→第4402回「本を買い直す」の感想ですね。
 企画開発の現場では「実機テスト」といったことは
 基本中の基本ですから、当然自分で買います。(弘中)


 ※「ビジネス発想源」を質を落とさずに日刊で書けるのも、
  読者の皆様からの感想メールや反響メールのおかげです。
  ぜひ感想や実行した結果などを教えて下さいませ。

  ・感想メールはこちらへ→ http://goo.gl/E1axwp



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼『ビジネス発想源』はいろんなところに。
 ・『ビジネス発想源 Special』/ http://goo.gl/60FY9j
 ・『トップリーダーズ』 / https://goo.gl/XAV7W9
 ・『ビジネス発想源 GOLD』/ http://goo.gl/iISKOr
 ・発想源ブログ/ http://blog.winbit.biz/
 ・twitter『ビジネス発想源』/ http://goo.gl/mW4jCl
 ・facebook『ビジネス発想源』/ http://goo.gl/evYQiO
 ・弘中勝のtwitter/ http://twitter.com/hironakamasaru
 ・弘中勝のfacebook/ http://facebook.com/hironakamasaru
 ・弘中勝のInstagram/ https://goo.gl/vbc9iD

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【あとがき】(筆者より)
--------------------------------------------------------

 『ビジネス発想源』をお読み頂きありがとうございます。


 本日取り上げた本は、経営再建を果たして
 全国から注目された十勝バスの軌跡を描いた物語
 『黄色いバスの軌跡 -十勝バスの再生物語』です。

 2014年に、TEAM NACS森崎博之主演で、
 北海道出身の小野寺昭や川村ゆきえなども出演した
 「KACHI BUS」というミュージカルになりました。

 でもそのミュージカルの主催会社も倒産してしまい、
 役者や所属事務所などが一丸となって公演を実現した、
 というのが話題になってさらに注目が集まりました。

 会社再生のために、起死回生の一発狙いではなく、
 誰にでもできるはずの第一歩に主眼が置かれており、
 いろいろと経営改善のヒントが見つかる本です。

 ・黄色いバスの奇跡 (吉田理宏氏著)
  https://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4862803881/winbit-22/ 


 実は私は、北海道にあまり行ったことがなくて、
 仕事で札幌や小樽に何度か行ったのと、
 そのついでに函館に行ったことがあるぐらいで、
 札幌より東に行ったことがありません。

 Paddyの企画にかこつけて、北海道も一度
 ぐるりと回ってみたいなあと思っています。

 そういう機会ができたらいいなと思うので、
 北海道の皆さん、お仕事お待ちしています。


 それでは、次回の『ビジネス発想源』をお楽しみに!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『ビジネス発想源』     執筆:弘中 勝(ウィンビット)
────────────────────────────
 ▽本日の『ビジネス発想源』はいかがでしたか?
  ご意見やご感想など、ぜひご遠慮なくお送り下さい。
  こちらからどうぞ→ http://goo.gl/E1axwp

 ▽本文を許可無く転載することは、何の発想力の訓練にも
  なりませんし著作権もあるので、禁じます。

 ▽購読解除はこちら。今までありがとうございました。
   → http://www.mag2.com/m/0000134134.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      (c)2004-2017 M.Hironaka All Rights Reserved.



(メールマガジン『ビジネス発想源』は
 「まぐまぐ」を利用して配信しております。
 まぐまぐさん、いつもありがとうございます!)


ついでに読みたい

ビジネス発想源

RSSを登録する
発行周期 日刊
最新号 2017/03/26
部数 135,134部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

今週のおすすめ!メルマガ3選

水戸市のサラリーマン大家さん
総発行部数15万部。購読者日本一の不動産メルマガ。 2017年1月現在8400人以上の投資家さんとお会いしてきました。 年間取引額300億円以上、累計取引額900億以上の不動産会社社長が、不動産投資について真剣に書いています。 今ならメルマガ内で10万円相当の「不動産投資大百科」を無料配布中。 テリー伊藤のまる金ライダー8に毎週、代表の峯島がコメンテーターでレギュラー出演中。 メルマガ登録で非公開の物件情報も入ってきます。 不動産仲介業 宅地建物取引業免許 国土交通大臣(1)第8944号
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
アフィリエイトとインフォビジネスで、年商1~2億円規模の会社を経営する中松のまぐまぐ殿堂入りメルマガです。アマゾンランキング1位獲得「レバレッジでさらに増える!副収入が月16万円入ってくるしくみ」の著者。中松に興味がある人しか読まないマニアックなメルマガなのであしからず。(旧メルマガ名:月100万稼ぐ脱サラアフィリエイターの本音)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

相馬一進の、1億稼ぐビジネスの本質|マーケティングと心理学
・天職で1億稼いだ相馬一進が、お金、自己啓発、仕事について、 心理学とマーケティングの側面から語る本格派メールマガジン。 ・著者の相馬一進は、ダライ・ラマ14世や、『7つの習慣』の スティーブン・コヴィーや、リチャード・ブランソンなどの、 海外セミナーへの日本人ツアーを企画、集客した実績を持つ。 ・最先端の起業・副業のノウハウや、マーケティングの原理原則、 生活の中からストレスを減らす方法、モチベーションの心理学、 複数の収入源を持つ方法、働く時間を減らす秘密などを配信中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

へなちょこ社長中松のだるだる日記
アフィリエイトとインフォビジネスで、年商1~2億円規模の会社を経営する中松のまぐまぐ殿堂入りメルマガです。アマゾンランキング1位獲得「レバレッジでさらに増える!副収入が月16万円入ってくるしくみ」の著者。中松に興味がある人しか読まないマニアックなメルマガなのであしからず。(旧メルマガ名:月100万稼ぐ脱サラアフィリエイターの本音)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

幸せを引き寄せるメール
毎朝7時に配信します。ゴールデンセレブヒーリング創始者本藤弘美があなたの人生をより豊かに幸せにするハッピーナビゲーション情報をお届けします。夢を叶えたい人、幸せになりたい人、心身共に健康になりたい人、人間関係を良くしたい人、豊かになりたい人に。読んでいると波動が上がります。GoldenCelebとは黄金の祝福。あなたの成功を祝福します。あなたにすべての安らぎと愛と豊かさと幸せがやってきます。♥
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング