難民を助ける会・メールマガジン 国際協力の現場から

6月20日(水)は「世界難民の日」もし今日、帰る場所を失ったら。-AARメルマガ6月号-vol.310


カテゴリー: 2018年06月01日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      ◆◇◆◇     AARメールマガジン    ◆◇◆◇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 vol.310
                               
                               
                                                               
--------------------------------------------------------------
 AAR Japan[難民を助ける会]は1979年に日本で生まれた国際NGOです
--------------------------------------------------------------
6月20日は「世界難民の日」。AARではこの日に向けて、世界各地で
実施する難民支援の活動報告を充実させています。 http://www.aarjapan.gr.jp/activity/report/
もし今日、難民になったら。家族と離ればなれになったら。
友人や大切な人に会えなくなったら。今月20日、1時間でも10分でも、
もしわたしが「難民」になったら、一体どうするのか、
どうして欲しいか、いつもより少しだけ多く、難民の人々の暮らしや
心情について考えてみませんか。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ 目 次 ◇◆

《1》活動ニュース:ウガンダ:
                   ひとりでも多くの子どもが学べるように

《2》活動ニュース:ミャンマー避難民キャンプの災害に備える

《3》活動ニュース:殺傷ロボットの規制へ向けて日本の大きな一歩

《4》活動ニュース:パキスタン:初めての図工で描いた絵は?

《5》活動ニュース:九州豪雨:被災からもうすぐ1年

《6》お知らせ:法人サポーター制度のご案内

《7》お知らせ:ご登録はお済みですか?新しくなったAARメルマガ

《8》採用情報:海外・国内スタッフ、平日ボランティア募集

《9》編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
《1》活動ニュース:ウガンダ:ひとりでも多くの子どもが学べるように
--------------------------------------------------------------
学校では明るく元気いっぱいの南スーダン難民の子どもたち。しかし、
1人ひとりに話を聞くと厳しい現実を生きていることがわかります。
目の前で家族を殺された子、両親が行方不明という子。AARでは、
そうした生徒を効果的に指導できるよう「児童の心理社会的サポート」
の教員研修を実施するほか…

+++一生懸命勉強をして、夢をもって生きてほしい
http://www.aarjapan.gr.jp/activity/report/2018/0502_2528.html?utm_source=mlmg&utm_medium=referral&utm_campaign=310
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
《2》活動ニュース:ミャンマー避難民キャンプの災害に備える
--------------------------------------------------------------
5月4日、キャンプ地で薪集めをしていた8歳の少女が土砂崩れに巻き
込まれて亡くなりました。砂質土の丘陵上にテントが立ち並び、今後
大雨が降れば多くの避難民が被災する危険性があります。キャンプ
全体で防災・減災の取り組みを急いでおり、AARは共同トイレ・水浴
び場などの建設に土砂崩れや水没の起きにくい場所を選んでいます。
また、女性や子どもに向けた支援では…

+++誰もが安心して暮らせるように
http://www.aarjapan.gr.jp/activity/report/2018/0509_2531.html?utm_source=mlmg&utm_medium=referral&utm_campaign=310
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
《3》活動ニュース:殺傷ロボットの規制へ向けて日本の大きな一歩
--------------------------------------------------------------
キラーロボットは、人間の介入なく攻撃目標を定め人を殺傷するAI
兵器です。「まだ存在しない兵器であり、実際に被害者がいない」
ことから禁止条約の制定が進みません。しかし、被害者が出てから
では遅きに失します。戦闘現場に配備される前に禁止条約を結ぶこと
が不可欠です。国会議員や大学教授、国際NGO、一般の方々が参加
する国内初の勉強会で議論された内容とは。

+++「重大な人権侵害が起きたら、いったい誰が責任を取るのか」
http://www.aarjapan.gr.jp/activity/report/2018/0510_2529.html?utm_source=mlmg&utm_medium=referral&utm_campaign=310
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
《4》活動ニュース:パキスタン:初めての図工で描いた絵は?
--------------------------------------------------------------
AARスタッフから約30cm四方のタイルを受け取ると、子どもたちは
「健康」「衛生」「清潔」をテーマに思い思いの絵を描きました。
タイルは、AARが支援する学校のトイレや手洗い場の壁に装飾
されます。衛生施設の改善に子どもたちも携わることで、より愛着
を感じてもらうための初めての取り組みです。
子どもたちが時間をかけて丁寧に描いた絵は…?

+++「見て!こんなにうまく描けたよ!」
http://www.aarjapan.gr.jp/activity/report/2018/0516_2524.html?utm_source=mlmg&utm_medium=referral&utm_campaign=310
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
《5》活動ニュース:九州豪雨:被災からもうすぐ1年
--------------------------------------------------------------
発災翌日から現地入りしたAARは、物資配付のほか、避難所の運営
サポート、障がい者の方へ補助具の供与、子どもたちに遊び場を提供
する支援などを実施してきました。数少ない遊び場まで雨で流され、
親子でのびのびできる場所が減り、子育て世代は被災地から離れます。
その結果、少子・高齢化が進み…。被災地で起きる問題の悪化を防ぐ
ため、AARでは…

+++現在も被災者支援を続けています
http://www.aarjapan.gr.jp/activity/report/2018/0524_2527.html?utm_source=mlmg&utm_medium=referral&utm_campaign=310
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
《6》お知らせ:法人サポーター制度のご案内
--------------------------------------------------------------
2018年度より法人サポーター制度を新設しました。AARは、私たちの
ビジョンに賛同し、中長期的な視点でご支援くださる伴走者や、共通
の社会課題に一緒に取組んでくださる協力者と、より強い関係性を
築いていきたいと思っています。私たちと一緒に、社会課題の解決を
目指していきませんか。

+++法人サポーター限定、5つの特典
http://www.aarjapan.gr.jp/corporate/supporter?utm_source=mlmg&utm_medium=referral&utm_campaign=310
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
《7》お知らせ:ご登録はお済みですか?新しくなったAARメルマガ
--------------------------------------------------------------
AARメルマガを先月号より完全リニューアルしました。それに伴い、
配信会社を変更することになりました。皆さまにはご面倒を
おかけいたしますが、移行のお手続きをぜひお願いいたします。
*すでにご登録いただきました皆さまには、
 重ねてのご案内となりますこと、お詫び申し上げます

【新しいメールマガジンはここが違う!】
・世界15ヵ国の活動写真など、豊富なビジュアルとともに
 活動ニュースやイベント情報をお届けします。
・小見出しやアイコンなどが見やすく、より読みやすくなりました。
・広告目的のメールが届くことはございません。
・《リニューアル版限定》のトピックを予定しています。

★リニューアル版メルマガに登録する
(簡単な2ステップで完了します)
 http://www.aarjapan.gr.jp/magazine/
 
※2018年5月から数ヵ月間は、まぐまぐ版とリニューアル版
 双方で配信します。まぐまぐの配信停止時期が決まりましたら、
 改めてメルマガでご案内いたします。

+++★バックナンバーを見る
 https://ac-mail.jp/pub/bnk.php?pk=692fe80b6a91ae6210f0bc652aecae43&mn=43098fc729075164
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
《8》採用情報:海外・国内スタッフ、平日ボランティア募集
--------------------------------------------------------------
【職員募集:海外・国内スタッフ】
中東やアフリカの駐在員、経理職員(東京事務局採用)を
募集しています。あなたの経験を国際協力に活かしませんか?
【ボランティア:理学療法士・作業療法士(東北)】
被災地でマッサージなどを行うボランティアを募集しています。

+++応募方法はこちら
http://www.aarjapan.gr.jp/recruit/?utm_source=mlmg&utm_medium=referral&utm_campaign=307

【ボランティア:東京事務所】
平日の日中のご都合の良い曜日に、毎週お越しいただける方を
募集しています。ご応募を心よりお待ちしております。

+++応募方法はこちら
http://www.aarjapan.gr.jp/join/volunteer/weekday.html?utm_source=mlmg&utm_medium=referral&utm_campaign=307
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
《9》編集後記
--------------------------------------------------------------
皆さんは、写真は好きですか?私は大学時代、少しだけ写真に
はまったことがあります。学生でお金がない時分でしたので、東京の
中野にある(業界では有名な?)中古のカメラ屋さんで当時の最新
モデルの1種、ニコンの一眼レフを購入。買った当初は本当に嬉しく
て、外に持ち歩かない日でも毎日カメラを磨いていました。写真に
興味を持ったきっかけは、恵比寿の世界報道写真展に行ったことです。
止まることのない時間のなかを生きる私たちにとって、写真はある
一瞬を切り取り、時間を静止させたように半永久的にその瞬間を
後世に残すことができる、その魅力に圧倒させられれました。
さて、今月下旬~8月に東京・名古屋・大阪でシリア難民写真展
が開催されるのをご存知ですか?AARでも大変お世話になっている、
フォトジャーナリスト・川畑嘉文さんによってシャッターが
切られています。6月30日(土)には、ご本人とAARトルコ駐在代表
の景平義文とのトークイベントが東京・銀座で開かれます。
ぜひお立ち寄りください。
http://www.aarjapan.gr.jp/join/event/2018/0630_2538.html

(メルマガ編集担当 園城蕗子)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 AARは国連に登録された日本生まれの国際NGOです。
 現在世界15ヵ国で災害や紛争の緊急・復興支援を行っています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━since 1979
□発行:AAR Japan[難民を助ける会]
     〒141-0021 東京都品川区上大崎2-12-2 ミズホビル7F
     tel: 03-5423-4511 fax: 03-5423-4450 
ホームページ:http://www.aarjapan.gr.jp/
   twitter:https://twitter.com/aarjapan/
    facebook:https://www.facebook.com/aarjapan
□配信中止・変更:http://www.aarjapan.gr.jp/magazine/
「まぐまぐ!」を利用して配信されています。
◆----------------------------------------------------------◆

難民を助ける会・メールマガジン 国際協力の現場から

RSSを登録する
発行周期 月刊
最新号 2018/06/01
部数 3,437部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

難民を助ける会・メールマガジン 国際協力の現場から

RSSを登録する
発行周期 月刊
最新号 2018/06/01
部数 3,437部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

生きる意味は仏教に学びなさい
あなたは何のために生きていますか?なぜどんなにお金があっても幸せになれないのか。あなたの人生をむなしくする心の闇とは?今この瞬間に幸せを感じ、後悔のない人生にする方法。本当の生きる意味とは何か。仏教史上初のウェブ通信講座を開設して年間受講者数日本一、5万部突破のベストセラー『生きる意味109』の著者・長南瑞生が、現代の葬式法事の仏教界では失われた、生きている人を心から幸せにする仏教の秘密を分かりやすく公開。発行者サイトでも隠された仏教の教えを知る秘密を無料プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

生きる意味は仏教に学びなさい
あなたは何のために生きていますか?なぜどんなにお金があっても幸せになれないのか。あなたの人生をむなしくする心の闇とは?今この瞬間に幸せを感じ、後悔のない人生にする方法。本当の生きる意味とは何か。仏教史上初のウェブ通信講座を開設して年間受講者数日本一、5万部突破のベストセラー『生きる意味109』の著者・長南瑞生が、現代の葬式法事の仏教界では失われた、生きている人を心から幸せにする仏教の秘密を分かりやすく公開。発行者サイトでも隠された仏教の教えを知る秘密を無料プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

【六単塾】1日数分で英単語・英文をあきれるほど覚える方法
「英語をやり直したいけど面倒なことはしたくない」「英会話したいけど時間がない」「TOEICスコアが急に必要になった」そんなあなたに。1日10分、たった6単語で英語が話せるようになるためのメルマガを1日1通お送りします。登録は2秒で終了。今すぐ登録してくださいね。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング