カンバセイション・ピース~対話のススメ~

神道は、日本人だけのものではない!?- JFRFの対話のススメVol.66


カテゴリー: 2007年01月21日
Vol.66 2007/1/21
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
カンバセイション・ピース〜対話のススメ〜 第66号
〜もっと話し合おう、もっと聞き合おう!〜
http://jfrf.forf.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■ 0)もくじ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
0)もくじ
1)ごあいさつ
2)神道は、日本人だけのものではない!?
〜1/28(日)勇気ある宗教者フォーラム、開催!〜
3)プレスリリースより抜粋
4)「カンバセイション・ピース」って何?!
5)あなたとわたしの思想の自由を保障する、
世界人権宣言を、知っていますか?
→ボランティア団体のホームページのご紹介


■■■ 1)ごあいさつ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんにちは、バンビーノです!

隔週で発行してきたこのメルマガですが、
10月半ばに配信した後、諸事情でお休みしていました。
申し訳ございませんでした!

大変遅ればせながら、あけましておめでとうございます。
みなさん、いかがお過ごしでしたか?

さて、突然ですが、今度の日曜日に
バンビーノが企画した、フォーラムを開催します!

これは、ちょっとした、
「ニュースな出来事」です♪


ちょっとその前に・・・


→→→このメルマガのコンセプトを改めてご紹介します。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メルマガ「カンバセイション・ピース〜対話のススメ」は、
ボランティア市民団体「宗教の自由のための日本協会」
(JFRF〜Japan Foundation for Religious Freedom)の
公式メールマガジンです。
隔週をベースに、随時「臨時増刊号」を発行します。

たとえ宗教や思想、価値観が違っても、
身近な家族や仲間とはもっとわかりあえるはず!

このメルマガでは、
異なった価値観を認め合い、
互いを理解し尊重しあうことができる、
ステキな社会になることを願って、
みなさんとの対話をすすめていきます。

今号から読み始める読者の方は、ぜひ下記で
過去の記事もチェックしてみてくださいね。
・バックナンバーはすべて公開しています
http://www.mag2.com/m/0000131751.htm


■■■ 2)神道は、日本人だけのものではない!?
  〜1/28(日)勇気ある宗教者フォーラム、開催!〜
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

さて、このメルマガの発行元であるJFRFでは、
宗教や思想が違っていても、人として語りあい、
理解しあえる社会を目指して活動しています。

今回、スペシャルイベントを企画しましたので
メルマガ読者の皆さんにお知らせいたします!

これは、ちょっと、「ニュースな出来事」ですよ♪

●メルマガ読者の方は、「ご優待券」を発行いたしますので、
jfrf@garnet.broba.cc まで、ぜひ急いでお申し込みくださ〜い!



***神道は、日本人だけのものではない?!

さて、神道といえば、日本古来の伝統、
そんなイメージがありますね。

しかし、「神道は、日本人だけのものではない!」
そういう本を読みました。

とても興味深いと思い、本を書いた先生に連絡してみました。
実は数年前にもお会いしたことのある先生でしたが、
お忙しいようで、なかなか連絡がとれなかったのです。

年末にようやく直接お話することができました。

そして、何日もしないうちに話がまとまり、
なんと、バンビーノ主催のイベントで
基調講演をしていだけることになりました!!


これって、すごい、ニュースです。

その先生とは、「行動する神職」、奈良泰秀先生です。

***ダイナミックな、知られざる神道!

大自然と神と人との調和を尊ぶ日本古来の伝統は
縄文時代にまでさかのぼります。

著書では、文化、文明の基礎になる宗教について、
イスラーム文化にまで話題になっています。

これは、見逃せませんよ!

***音楽好きも、注目!

さらになんと、過去に国連平和賞受賞したことのある
日本を代表するサルサ(ラテン)バンドに
現在所属するピアニスト扇谷ケントさん、
シンガーソングライターの花れん(かれん)さんに、
オープニングとエンディングのライブをお願いしました!

***熱いトークも期待できます!

後半では、各界の識者をお招きし、
昨今の環境問題など現代社会の課題に対し
宗教・分野を超えたスクラムを組もう、と、
パネルディスカッションを行います。

普段きけない話がたっぷり楽しめること、間違いなし!


当日、バンビーノは司会を務めさせていただきます!
ぜひお目にかかれる好機となれば幸いです。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

--------------------------------------------
「第一回・勇気ある宗教者フォーラム」

■開催趣旨:
異なる宗教的背景を持つ人々の対話を促し、共通項を見出しながら、
 精神性あふれる豊かな日本社会をともに尊び、友好的な文明を創造すること。

環境・教育・高齢者社会・薬物乱用など現代社会の諸課題に対し傍観せず、
勇気ある行動を自ら示す、宗派を超えた「行動する宗教者」の連帯を築くこと。

■ 対象:宗教指導者、社会活動家等、宗教の寛容に関心のある方歓迎。宗派は問いません。

■ 開催日程:平成19年1月28日(日)13時開場、13時半開演(16時半終演)

■ 会場:國學院大學 院友会館 地下大ホール
(電話:03-3400-7781東京都渋谷区東4-12-8)

■ 参加費用:5000円、優待入場:3000円(メルマガ読者の方ご優待します。必ず事前にお申し込みください!)

■ 式次第 13:00 受付開始、13:30開演(16:30終演予定)

<第一部>   
・ライブパフォーマンス(ピアノ:扇谷ケント、歌:花れん)
・当会設立背景と活動の歩み
・基調講演「陽の国の神道〜神道は日本人だけのものではない〜」
                               -休憩-(ティーサービスがあります)
<第二部>   ・パネルディスカッション「ともに行動する、宗教者の連帯を!」
パネリスト>
・内科医師、宗教の自由のための日本協会常任顧問・小出浩久氏
・舞鶴宗教者懇話会代表、曹洞宗桂林寺住職・能登春夫氏
・統一教会 牧会者、有限会社ビッグリッチ代表・大貫啓司氏
・神儀巫女舞九十八代、光ノ宮総司・藤原和晃氏
・薬剤師、カウンセラー・関浩道氏

・ライブパフォーマンス(ピアノ:扇谷ケント、歌:花れん)

参加を希望する方は、以下の情報をjfrf@garnet.broba.ccまで
事前にお送りください。

(以下、コピー&ペーストしてください)
----------------------------------------
ハイ!
私は1月28日(日)の勇気ある宗教者フォーラムに参加します。

----------------------------------------
・氏名:
・所属団体(宗教団体など):
・職業:
・出身:
・住所(郵便番号から建物名などまで)
・電話
・ファックス
・メールアドレス
----------------------------------------

お寄せいただきました個人情報は、以下の目的で利用いたします:
1)フォーラムの申込処理
2)当会ならびに関連団体からの今後の活動に関するお知らせ

--------------------------------------------
*宗教の自由のための日本協会とは?

寛容と平和のこころを持ち、宗教に関わる情報発信および調査を行うために、
2001年4月に発足した市民団体です。信教の自由は基本的人権であり、
人間の精神活動の根幹を成すものであるという認識を高めることと同時に、
宗教に関わる自由とそれに伴う責任について啓発することを主な目的としています。
そして宗教の垣根を超えた対話を推進しています。

---------------------------------------------
お問い合わせは下記まで:
連絡先: JFRF宗教の自由のための日本協会 フォーラム担当者
eメール:jfrf@garnet.broba.cc 
ファックス:03-3576-0799 
直通電話:070-6960-2382


■■■ 3)プレスリリースより
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

以下は、報道機関向けのリリース文です。
参考までに、転載しますね。

-------------------------------------------------
報道関係者各位
平成18年1月12日(1月14日改定)

連絡先: JFRF宗教の自由のための日本協会

フォーラム担当者
eメール:jfrf@garnet.broba.cc
ファックス:03-3576-0799
直通電話:070-6960-2382


「第一回・勇気ある宗教者フォーラム」 開催のお知らせ
〜心から美しいと思える日本のために行動する宗教者の集い〜


前略
来る1月28日、当会では、國學院大學院友会館地下大ホールにて、
「第一回・勇気ある宗教者フォーラム 
〜ともに行動する、宗教者の連帯を!〜」を開催します。

記念すべき第一回「宗教者フォーラム」は、
伝統文化と新しい文明の研究機構である「にっぽん文明研究所」
(神奈川県横浜市、代表:奈良泰秀)と共催いたします。

あらゆる宗教が、人の心の平安や世界平和を目指している一方、
多くの悲しむべき出来事が毎日のように起きています。
人々は見えない不安や負担を背負い、
未来を切り開く方法を模索しています。

「命の尊さ」や「こころの教育」が求められる昨今、
人としての道理や生き方に関する智慧や実践が希求されています。
未来を切り開くには、人それぞれが、自分とは何者か、
自分はどこに向かって生きるのか、ということを知るのが重要です。

自分は、社会においてどのような役割を果たすことにより幸福を得られるのか、
という問いに人それぞれが答えを探し、見つかった何かに向かって邁進すること
により、自分の人生を実感することでしょう。
それを通し、命や心の大切さを学び、一人一人によって構成される社会、
その一員として自分の幸福と公共の福祉を求める行動が自然と生まれてきます。

それそれのグループや地域などが、道義をわきまえ、建設的な目標を掲げる。
このような集いによって構成される日本社会ほど、
心から美しいと思えるもの国はないでしょう。

人々が物の豊かさを実感するともに、大事なものをなくした、
人としての道を外れた、古き良き伝統を置き忘れてきた、と
嘆くだけでは心の平安や社会平和の建設は望めません。

当会では、宗教者が道義に基づく日本文化の建設及び世界平和の確立を求め、
邁進してきた歴史に着目してきました。
さまざまな宗教が生活に根付き、文化を育んでいる事実に焦点を当て、
混迷する今の日本人の琴線に触れる、宗教的実践の見直しこそ急務ではないかと考えました。

現代の日本社会における環境や教育、高齢化社会、
薬物乱用などの諸問題を傍観せず、
宗派を超えた勇気ある「行動する宗教者の連帯」を築くことに
大きな意義がある。

そこで、宗教的背景が異なる人々同士の対話を促し、
共通項を見いだしながら相互理解を促進し、
さまざまな分野で活動する宗教者の連帯の必要性を痛感し、
この度、「宗教者フォーラム」を開催する運びになりました。

今回の基調講演は、にっぽん文明研究所代表、
「行動する神職」奈良泰秀氏です。

近著「陽(ひ)の国の神道」では、
『神道は日本人だけのものではない』と訴え、
混迷する現代社会の諸問題を独自のグローバルな視点でをとらえ、
縄文時代にまでさかのぼり、 神と自然と人間との調和の実現を示唆しています。

オープニングとエンディングには、
国連平和賞受賞バンド、オルケスタ・デ・ラ・ルスのピアニスト、
扇谷ケント氏とシンガーソングライ ター、花れん氏による
ライブパフォーマンスが楽しめます。

後半には、宗派や分野を超えた有識者による
パネルディスカッションも企画しております。

普段なかなか知り合うことができない、
宗教の異なる活動家同士が「世直し」をキーワードに、
共通の目的をもって一同に集うこと。
そのことにより、身内だけでは知り得ない新たな視点を身につけ、
ともによりよい社会づくりを推進する喜びを分かちあえる好機となります。

フォーラムの対象は宗教関係者に偏りがちですが、
参加資格は特に設けておりません。
さまざまな宗教の智慧や実践、そしてその寛容の心に関心のある方なら
どなたでも聴講いただけます。
申込受付は先着順で、本日より当会にてメール、ファックスにて承ります。

そこで、報道関係者に今回のフォーラムの告知、及び取材のお願いをするため、
この開催のお知らせを送付した次第です。
取材をご希望される方は、ぜひ当会にご連絡していただければ幸いです。
事前に取材の申し込みをされた報道関係者には、当日通行証を発行させていただきます。

当会は、今後も様々な宗派、分野の第一線で活躍する方々を招き、
勇気ある宗教者の集いを開催していく予定です。

今後ともよろしくお願いします。

草々




ふるってご参加ください!

ありがとうございます。



■■■ 4)「カンバセイション・ピース」って何?!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
タイトルの「カンバセイション・ピース」とは、
欧米でファミリーを描いた肖像画や写真を指す言葉でした。
転じて、そこにあるだけで人との会話をはずませる
小物など、話の種のことです。

このメルマガが、あなたの「対話」を豊かにする
「カンバセイション・ピース(話の種)」、となれば幸いです。
このマガジンでは、違う考えの人が
うまく理解しあってやっていくために、
ヒントとなるようなことを書いていきます!



■■■ 5)あなたとわたしの思想の自由を保障する、
世界人権宣言を、知っていますか
→ボランティア団体のホームページのご紹介
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ボランティア市民団体、宗教の自由のための日本協会
(JFRF)のホームページはこちらです:
http://jfrf.forf.org/

☆世界人権宣言を、知っていますか?
http://jfrf.forf.org/declaration.html

戦後、人として生きる権利を明確にするために
国連によって定められました。

宗教の自由のための日本協会は、
この世界人権宣言のサポーターです。

中でも、特に以下の3つについて、
最も注目しています:

18.思想の自由
私たちはみな、私たちが信じたいものを信じる権利、
信仰を持つ権利、または私たちが求めるなら、
それを変える権利をもっています。

29.私たちの責任
私たちは、他の人々に対して義務を持っていて、
彼らの権利や自由を私たちは守らなければなりません。

30.誰も、これらの権利や自由を
私たちから取り上げることができません。

守りましょう!
私たち一人一人の手で!


---
私たちのメッセージに賛同してくれる方に、
深く敬意を送ります。

ご連絡ください!
Thank you very much!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□発行人:JFRF Japan Foundation for Religious Freedom
宗教の自由のための日本協会
□関連サイト: http://jfrf.forf.org/
□メールアドレス:jfrf@garnet.broba.cc
◇購読・解除はご自身で御願いします。こちらからどうぞ!
http://www.mag2.com/m/0000131751.htm
インターネットの本屋さんまぐまぐ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメルマガは現在休刊中です

カンバセイション・ピース~対話のススメ~

RSSを登録する
発行周期 随時
最新号 2009/12/03
部数 0部

このメルマガは
現在休刊中です

ついでに読みたい

カンバセイション・ピース~対話のススメ~

RSSを登録する
発行周期 随時
最新号 2009/12/03
部数 0部

このメルマガは
現在休刊中です

今週のおすすめ!メルマガ3選

坂本よしたか「せどりエイト」成功術
せどり転売とアフィリエイトを組み合わせた「せどりエイト」を実践している坂本よしたかが、せどりとアフィリエイトのノウハウ、考え方、成功談、失敗談、せどりとアフィリエイトの融合方法などを配信しています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

首都圏不動産インサイドニュース
不動産業者がゼッタイ言わない最新の業界ウラ事情をリアルタイムで暴露します!!不動産投資で儲けよう!と意気込んでいるあなた。家族を守り夢を叶える手堅い不動産投資ですが数億円の借金を負う100%自己責任の事業。海千山千の業者相手に知識武装は万全ですか?「まかせっぱなし」は命取りです。かく言う私も業者ですが、不動産に携わる者として不幸な投資家さんをゼロにしたい。本気です。業界経験13年のプロとして真実だけをお伝えします。業者と対等な立場で戦ってください。決して損はさせません。村上しゅんすけ
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

3連単3頭ボックスで超簡単に万馬券をゲットする競馬プロジェクト
◆読者6000人突破!まぐまぐ殿堂入り!! 圧倒的に少ない買い目で馬券を的中させます。 指定した《3頭》をボックスで買うだけで・・・ 昨年は9万馬券&7万馬券が当たりました。 一昨年にはなんと10万馬券も的中させています! 馬券は3頭をボックスで買うだけなので 誰がやっても買い目は同じ。 女性でもOK、競馬初心者でもOK 資金が少ない人でもOKです。 しかし、買い目が少ないので 当たればガツンと儲かります! こんな競馬予想は他にありません! ☆彡メルマガ広告主様大歓迎です☆彡
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

相馬一進の、1億稼ぐビジネスの本質|マーケティングと心理学
・天職で1億稼いだ相馬一進が、お金、自己啓発、仕事について、 心理学とマーケティングの側面から語る本格派メールマガジン。 ・著者の相馬一進は、ダライ・ラマ14世や、『7つの習慣』の スティーブン・コヴィーや、リチャード・ブランソンなどの、 海外セミナーへの日本人ツアーを企画、集客した実績を持つ。 ・最先端の起業・副業のノウハウや、マーケティングの原理原則、 生活の中からストレスを減らす方法、モチベーションの心理学、 複数の収入源を持つ方法、働く時間を減らす秘密などを配信中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

WEBマーケティングを学ぶためのメールマガジン
国内トップクラス(ユーザー数70000人)のWordPressテーマTCDやフォトマルシェ、ロゴマルシェなどを運営する株式会社デザインプラスの中田俊行が発行するメールマガジン。 アフィリエイトから始めた著者が、ネットマーケティングや最新のウェブ業界の情報を発信していきます。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から3年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング