ビジネス真実践

【真実践】断れるのは当たり前


カテゴリー: 2018年05月17日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


ビジネス真実践 ~ 実践の中に真実がある

おかげさまで、まぐまぐ殿堂入り。
おかげさまで、まぐまぐ大賞2017 ビジネス部門


毎週火曜・木曜午前8:00発行 
※但し、祝日の場合は翌朝発行


2018/5/17


        発行者:中久保 浩平

書籍「ビジネス真実践」はこちら
⇒  http://goo.gl/tmmRe


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ┌─『目次』───────────────
 │【今回のテーマ】断れるのは当たり前
 │【まぐまぐニュース】過去の人気記事
   │【あとがき】
 └──────────────────

-------------------------------------------------


■メールマガジンポリシー

ご愛読いただきありがとうございます。
発行者の中久保 浩平です。

このメールマガジン【ビジネス真実践】では、
悩める経営者、ビジネスマンの為に、私自身が、
コンサルタントという仕事を通して実体験から学んだこと、
直接見たり、聞いたり、読んだりしたこと、肌で感じた事、
クライアントとの中で得たもの、などを中心にお送りしています。
従って、簡単にこうすれば儲かる、楽に集客ができるなどという
類の情報は一切配信しておりません。
また今後もそのような情報を配信していくつもりもございません。

ぜひ、みなさまの経営、お仕事、お客様や社内の為にお役立て下さい。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今回のテーマ

【断られるのは当たり前】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


■「NOは反射的に出てくるだけ。


一生懸命営業活動していても、成約どころか
断れるケースがほとんど。
というような営業マン、少なくないかと思います。
特に新規開拓の営業では多いのではないでしょうか。

商品やサービスをお客様にすすめたところ、
「また機会があったら・・・。」
「もう付き合っている会社があるから・・・。」
「今、忙しいから、話聞いている暇がないんだよね。」
「またこちらから連絡しますから・・・。」
などの断り文句を何度も聞いた経験があると思います。
実際、私自身も耳にタコができるくらい耳にしてきました。


自信もあり、他の顧客から喜ばれている商品(あるいはサービス)
なのに、なぜ営業先のお客さんは断り文句を並び立てるのでしょうか?

答えはとっても簡単です。

それは、お客さんは営業マンがやってきたら
いつでも追い払えるように「断り文句」
を常に用意しているからです。

「あっ、営業をかける気だな。」
と分かれば反射的に準備していた断り文句を口に出すのです。
まさに売り言葉に買い言葉、です。

これは、あなたもそうだと思います。

たとえば、忙しい時、
あるいは何かに集中している時に
突然、初見の営業マンが目の前に現れて、

「○○に興味がありますか?」
「○○にお困りじゃありませんか?」
なんていわれたら、うっとうしいだけですよね。

「別に興味ねぇし、困ってねぇよ。」ってなりますよね。
で、反射的に「間に合ってる。」とか「また何かあれば」
なんてことをいって営業マンを追い払いますよね。

しかし、不思議な事に自分が営業マンの立場になったら
一瞬にして、お客さんの迷惑を省みず営業してしまうのです。

お客さんは普段、あなたの商品やサービスのことなんて
全くといっていいほど頭の中にありません。
また、日々、営業電話がかかってきたり、メールやFAXが来たり、
飛び込まれたりで、営業が来たらどうやって断るか?
ってことを用意しているのです。

ですから、営業、売り込み、って分かったら、
反射的にNOと断るのです。悪気はありません。


それでは、こうした場面にどうやって対処していけば
いいのでしょうか?

それは、とても単純なことです。

売り言葉に買い言葉、反射的にNOと言っているだけだから、
営業をしなければいいのです。
売ろうとしなければいいのです。

もう少しいうと、
営業だと分かればお客様はNOと即座に
応えるわけですから、
営業だと分からなくすればいいのです。

それを、あの手この手で、巧みな営業トークで・・・
って考えるから余計にドツボに嵌るのです。

「そんなこと言われたって、
営業マンって売ってナンボでしょ。」

と思う方もいるでしょうが、
巧みなトークで・・・なんていう
営業マンなんてそうそういませんし、
あえていうなら、売ってナンボではなく、
その営業マンから売れてナンボ。

トップ営業マンと言われる人達と
これまでにたくさんお会いする機会がありましたが、
みなさん、特に飛びっきりのテクニックや裏技、
魔法なんてものを使っているのではありません。

お客さんが断るのは、反射的なもの、
ってことを知っているから
決して無理に売りつけないし、
イキナリ「商品のご案内です。」なんていって、
パンフレットを鞄からゴソゴソと取り出したりしません。

では何をしているのか?というと、

自分が今、なぜお客さんの前にいるのか?
を明確にした上で、お客さんの話をひたすら聞き、
聞いた話を踏まえた上で、そのお客さんの為になるのなら、
商品やサービスの案内をします。
商品やサービスがそのお客さんにとって有益と思えないなら、
案内はしません。

ただそれだけです。

つまり、お客さんから断り文句を言われても、
それは本音ではなく「ただ反射的に言っている」と察知し、
商品を売りに来たわけではない、というスタンスを明確にした上で
接しているのです。
その上で必要であれば商品やサービスを案内する。
決して、ごり押しや無理に口説く、なんてことをしません。

お客さんの立場に立って
ということをよくいいますが、
100%完璧にそのお客様の立場に立つことはできません。

なぜなら、そのお客さん自身にはなれないのですから・・・
そいうこともちゃんと理解しているので、
お客さんの話を聞く、これを徹底しているのです。

商品やサービスに自信があれば尚のこと、
お客さんの話をトコトン聞いて、
その話に見合った価値を提供できるなら堂々と
商品やサービスを案内すればいいのです。

ちょっとでもお客さんの為に有益ではない、
と判断すれば案内などする必要もないのです。

ですから、無理に売り込む、商品説明をグダグダとする、
「見積りだけでもお願いします!」
なんて必要は全くないのです。

時々コンサルティングに関する問合せを頂きますが、
以前、経営者Aさんという方から
「集客や売上を伸ばす為の方法を伝授して欲しい。」
という内容のメールがありました。

※業種、社名、名前等は伏せさせて頂きます。
また、内容の詳細は割愛させて頂きます。

なので、
「これは、どの方にも申し上げていることなのですが、 
詳細をヒアリングもしていない状態で、
「このような方法がある」なんてことを申し上げるのは
無責任なことですし、私の方で、こうした方法があると
お伝えしてもAさんにとって合わないものであれば、
それは決して成果に結びつきません。
また、万が一、集客に関するテクニックやノウハウ
だけをお望みであれば、私は一切お役に立てることが出来ません。
テクニックやノウハウというものは、一過性のもので終る可能性が高いので、
一時的に集客が上手くいってもしばらくするとまた必ず同じように集客に関して
悩むようになります。よって真の課題解決にはならないのです。
(これまでそうしたことで何度も同じ失敗を繰り返す
企業や店舗をたくさん目にしてきました)

私がご提供できるコンサルティングサービスというのは、
そうした一過性で終るものではありません。
言ってみれば長期的に安定した集客が可能になる
マーケティングや営業での戦略を構築し実際に実践して
その力を確実に身につけて頂くというものです。
また、そのような環境作りをサポートさせて頂くというものです。
(ご自身でノウハウを構築してもらうというイメージです。)
万が一、よくある集客のテクニックやノウハウだけをお望みなら
テクニックやノウハウを売りにしたコンサルタントは他に
たくさんいると思いますので、そうしたコンサルタントをお探し下さい。
そうではないのであれば、お声掛け下さい。きっとお役に立てるでしょう。」

と対応させてもらいました。

これ以降、このAさんからは返事がありませんでした。


営業、商談の場において「そのお客様の為には
有益であると判断できれば、商品を案内する。
そうでないなら案内しない。」
というイメージが少しでも伝わったと思います。


営業・販売の際には、お客さんの断り文句は反射的なモノと捉え、
お客さんの本音に迫る工夫やお客さんの立場に近づける工夫を考え、
接するとよいでしょう。

これだけでも、営業の質は今まで以上に高まるはずです。
その結果、これまでの営業成績とは違う成果が得られるでしょう。


■今日のまとめ  

『お客さんは営業と分れば反射的に断る。』 

・お客さんに断られる理由を、ノートに箇条書きで書き出す。
・上記で書き出しものに対してどのように対応すれば
良いか?考え社内で話し合う。
・お客さんの本音に迫る、お客さんの立場に少しでも近づくには
どんな対応、接し方、アプローチがよいか?も話し合う。
・書籍「ビジネス真実践」
⇒ http://goo.gl/tmmRe


 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



■今回の「ビジネス真実践」はいかがでしたでしょうか?
ご意見・ご感想など、ぜひお送り下さい。
ご遠慮なくどうぞ→ info@ner-rap.com

※このメルマガは著作権により保護されています。
従って、許可無く内容をWEBサイトやメールマガジンへ転載
することを原則として禁じています。
但し、発行した内容が、同僚・部下、上司、取引先様等へ伝えることが
役に立つというのであれば出典先を「ビジネス真実践」と明らかにして転載して
下さい。その際ご一報下さると幸いです。


■まぐまぐニュース
ビジネス真実践 アーカイブ
http://www.mag2.com/p/news/tag/ビジネス真実践

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【あとがき】

営業しても断られるのは当たり前、という意味が
少しでもご理解いただけたのでは?と思います。

このことを理解しておくだけでも
ストレスの軽減される営業活動が
可能となってくるはずですので、
ぜひ実践下されば、と思います。

▼音声ドラマ!

ダメリーマンが世界を?いや、会社を救う!?

世界は救いませんが、とある会社を救います(笑)


営業成績ビリケツのサラリーマンが、
ちょっとづつ「気づき」ながら、
しかし、確実に成長していくという、
ちょっとためになるショートストーリーです。

そんなストーリーを『全話完全音声』収録しましました。


ラジオドラマを聴いている感覚で、是非お楽しみください!

僕もちょい役で出演させてもらいました(笑)

http://book.dmm.com/detail/b671agobs00171/



▼こちらは原作本です。

「お荷物ダメリーマンときどきエリート
    ~ところてん男子90日の戦い」 
http://goo.gl/USmXVe





▼「ダメリーマン、読みたいけどスマホで読めない!」
という方へ・・・
スマホやタブレット端末で電子書籍を読むには?
をブログにアップしましたので、ご参考ください。
http://ameblo.jp/nertrap/entry-11770090856.html


▼こちらは、ipadやiPhoneで最も手間がかからず 「ダメリーマン」
を読むには?という記事をアップしました。
http://ameblo.jp/nertrap/entry-11785622506.html



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(c)2008-2018 kohei nakakubo All Rights Reserved.

※まぐまぐさん、いつも配信システムを使用させて頂き
ありがとうございます。

ビジネス真実践

RSSを登録する
発行周期 毎週:火・木午前8:00発行※祝日の場合は翌日
最新号 2018/05/17
部数 4,443部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

ビジネス真実践

RSSを登録する
発行周期 毎週:火・木午前8:00発行※祝日の場合は翌日
最新号 2018/05/17
部数 4,443部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

ポンポコ先生のライタースクール
『大富豪のおじいさんの教え』(ナナブックス)『一瞬で心をつかむ77の文章テクニック』(高橋書店)『うまいと言われる文章の書き方』(日本実業出版)などでおなじみの作家&スピリチュアル・ヒーラーの高橋フミアキ(ポンポコ先生)が、原稿用紙5枚程度のおもしろい小説を書くためのツボとコツを教えます。小説以外にもスピリチュアルな考え方や、言葉で人を癒す方法なども伝授。「このメルマガで元気をもらってます」「高橋先生はものの本質を教えてくださいます」と読者からの声もいっぱい!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

水戸市のサラリーマン大家さん
総発行部数15万部。購読者日本一の不動産メルマガ。 2017年8月現在9200人以上の投資家さんとお会いしてきました。 年間取引額300億円以上、累計取引額1000億以上の不動産会社社長が、不動産投資について真剣に書いています。 今ならメルマガ内で10万円相当の「不動産投資大百科」を無料配布中。 メルマガ登録で非公開の物件情報も入ってきます。 不動産仲介業 宅地建物取引業免許 国土交通大臣(1)第8944号
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

副業ペラサイト量産で月100万稼ぐ♪さぼてんのサイトアフィリ秘メルマガ☆
サイトアフィリエイトに役立つ情報を発信! 月100万を稼ぐアフィリエイターさぼてんがサイトアフィリを実践し、その状況を実況中継しながら、アフィリエイトに役立つ情報・テクニックをお伝えするメルマガ。 普通のサラリーマンとして働きながら、副業として1日2時間の作業で月100万を効率的に稼ぐ秘密とは? アフィリエイトに挑戦したい初心者の方からの質問メール大歓迎。 丁寧に回答します♪
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

システマティックな「ま、いっか」家事術
食べるのは大好きだけど、作るのは超苦手。棚拭きとアイロンがけが何より嫌い。 そんな家事オンチだった私がソレナリに家事をこなせるようになったワケ。 家事全体を見渡して、最小の手間で最大のリターンを得る、具体的なシステムをお知らせするメールマガジンです。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング