ビジネス真実践

【真実践】「やらす」「やらされている」を撲滅する


カテゴリー: 2017年06月27日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


ビジネス真実践 ~ 実践の中に真実がある

おかげさまで、まぐまぐ殿堂入り。
毎週火曜・木曜午前8:00発行 
※但し、祝日の場合は翌朝発行


2017/6/27 


        発行者:中久保 浩平


書籍「ビジネス真実践」http://goo.gl/tmmRe



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ┌─『目次』───────────────
 │【今回のテーマ】「やらす」「やらされている」を撲滅する
 │【まぐまぐニュース】過去の人気記事
  │【あとがき】
 └──────────────────

-------------------------------------------------


■メールマガジンポリシー

ご愛読いただきありがとうございます。
発行者の中久保 浩平です。

このメールマガジン【ビジネス真実践】では、
悩める経営者、ビジネスマンの為に、私自身が、
コンサルタントという仕事を通して実体験から学んだこと、
直接見たり、聞いたり、読んだりしたこと、肌で感じた事、
クライアントとの中で得たもの、などを中心にお送りしています。
従って、簡単にこうすれば儲かる、楽に集客ができるなどという
類の情報は一切配信しておりません。
また今後もそのような情報を配信していくつもりもございません。

ぜひ、みなさまの経営、お仕事、お客様や社内の為にお役立て下さい。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今回のテーマ

【「やらす」「やらされている」を撲滅する】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■仕事をする意志


仕事を「やらされている」「与えられたことだけやっている」
という感覚でいると、当然仕事は面白くも楽しくもありません。

そして、そのような職場環境では当然ながら人は育ちません。
よって、会社組織も成長しません。


人材に対して「教育すること」と「命令をすること」や
「叱咤激励すること」を無意識的に同じこととしてしまっている
経営者・管理職は結構います。


教育することと命令することとは
全くの別物であるということをきちんと認識・理解して
おかないと部下やスタッフは育ちません。
また、スタッフが個性を活かし、本来もっている能力を発揮する
ことができなくなります。



たとえば、経営者からして「やる気がないな~」と
感じるスタッフに対して「やる気を出せ」というのは
教育ではなく命令です。


そして、命令に従って、ようやくやる気を見せるように
なったとしてもそのスタッフは、

「こうしておけば文句を言われない。」

とそこそこの姿勢を見せるだけで、またいずれ同じように

「やる気を出せ」的なことで怒られるのがほとんどです。


それは、本人の意思でやる気を出しているわけではないからです。


やる気を出せというのは、便利な言葉で、
”自らやる気を出させてあげられる教育、環境作り、またその工夫”
を経営者、管理職が怠っていることの逃げの言葉となり得ます。

「やる気を出せ」と言われてやる気を出したようにみせる。

それは仕事に対していつも、

やらせている→やられせている感じ

があるからです。

そうした空気が社内に蔓延しているのです。


こういわれたから、こうする。
こういわないと、こうしない。

というような空気・空間の中では決して人は育ちません。
人材の持つ、ポテンシャルを引き出すこともできません。

それどころか、お客さんや取り引き先にもその空気が伝わり
ツケは周り回って、自社に返ってくるのです。


簡単に云うと、

「部長から行って来いと言われたのでやって来ました。」

なんていう営業マンが目の前にいたら、
その会社のことをどう思いますか?

「店長にやれと言われたから今お客様の応対をしているのです。」

なんてことをいう接客担当者が目の前にいたら、
そのお店のことをどう思いますか?

ってことです。




それとは逆にやらされてる感じが無い人が多い会社やお店は
いつも活気があり、且つ、仕事に対するスピード感も増していきます。


つまり、経営者や管理職が部下やスタッフに対して
教育するということは、

・知識や技術を教えること
・激を飛ばすこと
・命令や作業手順を指示する

ということではなく、

部下やスタッフの頭の中にある「やらされてる」を
完全に払拭してあげること、
そしてそのために具体的にどのようなことができるか?
を考え実践していくことです。


毎朝朝礼で「今日も1日やる気を出して頑張りましょう!」
と唱えるのは「やる気を出させられている。」ことで
結局「やらしている→やらされている」のと同じです。


そうではなく・・・・

どうすれば、みんなが自ら手を挙げて、
「その仕事は俺にやらせて下さい。」とか、
「それだったらこんなこともできるんじゃないですか。」

って言ってくるかな~ということを真剣に考え、
取り組まなければいけません。


また、スタッフも経営者や管理職から、
「やらせてる感じ」を払拭するように努めなければなりません。

どうすれば、やらされている感じを払拭し、自ら行動を起こせるか?

ということを考え工夫し、実践していかなければなりません。


やらされていると感じる仕事は、もはや仕事ではありません。

自らの意志を持って取り組むのが仕事です。


とはいっても人間誰しも凹むときや気が乗らない時があります。

その影響で「あ~あ、今日もサービス残業かよ~。」なんて
やらされていると少しでも感じた時こそ、

「サービス残業かも知れないけど、その分自分が会社の利益を生んでいるんだ。」

という意志にスイッチ変換できる工夫を1つ持って考えてみましょう。

そして、社内のみんなともそのスイッチを共有してみると良いでしょう。


ちょっとしたそんな工夫で、
そういう人が社内に1人、2人と現れてきたら、
現在よりもっと強くスピード感のある会社、
お店へと進化していくはずです。


やらす、やらされている感を失くすために
どんな取り組みができますか?



■今日のまとめ  


『やらす、やらされているのは、仕事とはいえない。』


・やらされている感じを社内で払拭するためにどんな取り組みや
工夫ができるか?考えノートに書きだす。
・社内でも話し合う。
・話し合ったことを基に、実際に取り組む。

・書籍「ビジネス真実践」はこちら
⇒  http://goo.gl/tmmRe

・「ビジネス真実践」まぐまぐニュース人気記事
⇒ https://goo.gl/RMhmaF


 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


営業戦略・マーケティング戦略
プランニングサポート
 コンサルティング

ner-rap(ネアラップ)
http://ner-rap.com/ 



■今回の「ビジネス真実践」はいかがでしたでしょうか?
ご意見・ご感想など、ぜひお送り下さい。
ご遠慮なくどうぞ→ info@ner-rap.com 


※このメルマガは著作権により保護されています。
 従って、許可無く内容をWEBサイトやメールマガジンへ転載
することを原則として禁じています。
 但し、発行した内容が、同僚・部下、上司、取引先様等へ伝えることが
役に立つというのであれば出典先を「ビジネス真実践」と明らかにして転載して
下さい。その際ご一報下さると幸いです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


■まぐまぐニュースで「ビジネス真実践」を
取り上げていただいてます。

ご確認頂いたうえで、よろしけばお友達や同僚、
取り引き先様などへも教えてあげて下されば幸いです。

過去の人気記事
⇒ https://goo.gl/RMhmaF



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【あとがき】


「たった一つの命を捨てて、生まれ変わった不死身の体。 
 鉄の悪魔を叩いて砕く、キャシャーンがやらねば誰がやる!」

小さいころ見ていたTVアニメ新造人間キャシャーンの
名ゼリフです。


ということで、命を捨てるまでは言わなくとも
仕事に対する覚悟や責任、姿勢というものは、
このキャシャーンのように言えるとかっこいいですよね。

ということで、

やらされている・・・を捨てて、
自らの意志で今日も1日取り組んでいきましょう。


あなたがやらねば誰がやる!です。



▼音声ドラマ!


ダメリーマンが世界を?いや、会社を救う!?

世界は救いませんが、とある会社を救います(笑)


営業成績ビリケツのサラリーマンが、
ちょっとづつ「気づき」ながら、
しかし、確実に成長していくという、
ちょっとためになるショートストーリーです。

そんなストーリーを『全話完全音声』収録しましました。


ラジオドラマを聴いている感覚で、是非お楽しみください!

僕もちょい役で出演させてもらいました(笑)

http://book.dmm.com/detail/b671agobs00171/



▼こちらは原作本です。

「お荷物ダメリーマンときどきエリート
    ~ところてん男子90日の戦い」 
http://goo.gl/USmXVe



▼「ダメリーマン、読みたいけどスマホで読めない!」
という方へ・・・
スマホやタブレット端末で電子書籍を読むには?
をブログにアップしましたので、ご参考ください。
http://ameblo.jp/nertrap/entry-11770090856.html


▼こちらは、ipadやiPhoneで最も手間がかからず 「ダメリーマン」
を読むには?という記事をアップしました。
http://ameblo.jp/nertrap/entry-11785622506.html



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(c)2008-2017 kohei nakakubo All Rights Reserved.

※まぐまぐさん、いつも配信システムを使用させて頂き
ありがとうございます。

ビジネス真実践

RSSを登録する
発行周期 毎週:火・木午前8:00発行※祝日の場合は翌日
最新号 2017/06/27
部数 4,458部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

ビジネス真実践

RSSを登録する
発行周期 毎週:火・木午前8:00発行※祝日の場合は翌日
最新号 2017/06/27
部数 4,458部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

一緒に歩もう!小富豪への道
富裕層むけ、富裕層入りを目指す方むけの究極の資産防衛メルマガ!一国だけに資産を集めておくのは危険な時代がやってきました。海外ヘッジファンド、貴金属、不動産からアンティーク・コインまで、金融不安に負けない世界分散ポートフォリオを、経験豊富なファイナンシャル・プランナーが誠意をもってご案内します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

楽しく幸せな会社組織づくりのすすめ
組織変革コンサルタントが語る楽しく幸せな会社組織づくり・社員育成実践テクニックをご紹介。社員数名~100名前後の中堅・中小企業オーナー社長や経営層・人事部・管理職・仕事の幅を広げたいフリーランス・士業の方は必見! 社員の主体性や部門間の連携力を高める効果的なコーチング・研修・ワークショップなど具体的な打ち手も解説します。また自社で取り組んでいる管理・評価・指示命令が不要な新世代型の組織運営法「びりかん式経営」についてもご紹介していきます。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

生きる意味は仏教に学びなさい
仏教メルマガ読者数日本一。今この瞬間に幸せを感じ、後悔のない人生にする方法とは?なぜどんなにお金があっても幸せになれないのか。むなしい人生になってしまう原因とは?あなたの人生を背後で支配する運命の法則と99%の人が自覚なく不幸を引き寄せている6つの行いとは…?仏教史上初のウェブ通信講座を開設、仏教の歴史を変え続ける中村僚が、葬式法事仏教となった現代日本の仏教界では失われた本当の仏教の秘密を公開。発行者サイトでも隠された仏教の秘密を無料プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

相馬一進の、1億稼ぐビジネスの本質|マーケティングと心理学
・天職で1億稼いだ相馬一進が、お金、自己啓発、仕事について、 心理学とマーケティングの側面から語る本格派メールマガジン。 ・著者の相馬一進は、ダライ・ラマ14世や、『7つの習慣』の スティーブン・コヴィーや、リチャード・ブランソンなどの、 海外セミナーへの日本人ツアーを企画、集客した実績を持つ。 ・最先端の起業・副業のノウハウや、マーケティングの原理原則、 生活の中からストレスを減らす方法、モチベーションの心理学、 複数の収入源を持つ方法、働く時間を減らす秘密などを配信中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

水戸市のサラリーマン大家さん
総発行部数15万部。購読者日本一の不動産メルマガ。 2017年5月現在8900人以上の投資家さんとお会いしてきました。 年間取引額300億円以上、累計取引額1000億以上の不動産会社社長が、不動産投資について真剣に書いています。 今ならメルマガ内で10万円相当の「不動産投資大百科」を無料配布中。 メルマガ登録で非公開の物件情報も入ってきます。 不動産仲介業 宅地建物取引業免許 国土交通大臣(1)第8944号
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』
経営コンサルタントが実践から得た経験や知恵を基に、経営に役立つ「本日の経営者への一言」と、実際にあった話を基に実名を出さずに「実話風読物(カードローン取立との戦い等)」に仕立てた読物との2部構成で綴られたメルマガです。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング