投資で 勝つ人、負ける人の情報はこちら・・・

●必見!勝つ視点とは「投資で勝つ人、負ける人の情報はこちら・・・」


カテゴリー: 2006年05月23日
 ■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  
        投資で勝つ人、負ける人の情報はこちら・・・

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■
 


  ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
  勝つための予備知識編 〜 「勝つ視点と負ける視点」                               
                           5月23日 69号 
 ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
 
 
 
 
 感謝。
 いつもメルマガをご購読いただきまして、ありがとうございます。
 
 
 感謝。
 多くの皆様にメルマガをご登録いただきまして、ありがとうございます。
 このメルマガは全て長年の証券界での膨大な経験に基づいてお話しています。
 その都度、バックナンバーもお役立て下さい。

         → http://backno.mag2.com/reader/Back?id=0000129166 


 
 
 


 「勝つ視点と負ける視点」


 
 おはようございます。
 週初から、波乱含みの展開ですね。

 いつも思う事ですが、この様な展開に相場が入っていくと、株式評論家やその類
 の方々の発言のお調子の良さは、目を見張るものがあり大いに楽しめますね。

 
 さて、今回のテーマは先週から決めていたのですが、昨日の下げで正にグッド
 タイミングになりました。

 
 私たちは、心理的に「直前の視点」から物事を見ようとする。

 相場に置き換えると、つまり、
 
 
 株価が上昇している最中の下落に対しては、「どこで反発するのか?」、と
 上がる事に視点をおいて、
 
 株価が下落している最中の上昇に対しては、「どこで反落するのか?」、と
 下がる事に視点をおいて見ようとするわけです。

 
 言い換えれば、これらは全て、

 自分の抱えている「評価損失」は、いつ無くなるのか、プラスに転じるのかなど、
 全て自己都合的に見てしまう、となるでしょう。

 ここのところ、(特に信用取引で)個人投資家はナンピン買いを繰り返し、かなり
 の痛手を被っているように報じられていましたが、これなどは正にそうでしょう。

 
 相場の格言で、「トレンドにつけ」と言いますが、
 
 これは、その時々のトレンドに逆らうなと言う教えです。

 
 一般的には、中長期の大きなトレンドに対して言ったものだと思いますが、

 
 最近の個人投資家のスタンスは、完全に超短期でしょうから、そのスタンスに
 合わせた「トレンド」につく必要があるのだと思います。

 
 だとすると、先ほどの自己都合的な視点は、かなり間違ったものとなります。
 
 自分の投資スタンスが、超短期や短期なのであれば、そのトレンドに対する
 視点も、それに合わせ常にフラットでなければ、トレンドにつく事はできません。

 
 ですので、

 
 株価が下落すれば、どこで反発するのかではなく、「どこまで下がるのか?」
 
 株価が上昇すれば、どこで反落するのかではなく、「どこまで上がるのか?」

 
 この視点で、常にトレンドについた見方をしなくてはいけない事になります。

 
 そうすれば、極論すると、
 
 ナンピン買いの発想が、一転、損切り投げ売りにと、
 
 薄利利食いの発想が、 一転、(買い増し)継続にと、
 
 変わってくるのです。

 
 では最後に、
 
 先日、相当面白い街角アンケートを行っていましたので、是非是非ご参考に!!

 
 街行く人たち(個人投資家?)100人に対し(女性が多かったようでしたが)、

 「さて、あなたは急遽100万円の資金が必要となりました。
  
 しかし、あなたの選択肢は次の2つしかありません。

 
 ・50万円で買ったが、値上がりして100万円になっている株式を売る

 ・200万円で買ったが、値下がりして100万円になっている株式を売る

  
 あなたは、どちらの方法で100万円を捻出しますか?」と言った内容です。



 回答は、ほぼ、9割の人が、前者で、利食いをする、
     
     ほぼ、1割の人が、後者で、損切りをする、でした。


 そして、その理由が興味深いのですが、

 
 利食いの人の場合、「損切りするのは悔しい、株価が戻るまで待ちたい、・・。」

 
 損切りの人の場合、「200万円が100万円になったのだからまだ下がりそう、
 こんなだめな株は、売るべきだと思う、・・・。」

 
 ここで、面白いのが、
 
 損切りしない人は、利食いを選択すると言うよりは、損切りをしたくないから、
 しぶしぶ、、、と言った単なる自己都合で、根拠は無いに等しいですよね。

 
 しかし、損切りをする人は、ある意味論理的な根拠を持って、しっかりと選択
 していますよね。

 
 偶然でしたが、

 これは、とても分りやすい事例だと感心して見ていました。
 
 相場では、大衆心理(大勢)は圧倒的に負け組みなのは、周知の事実でしょう。

 
 であれば、この事例もどちらが、負ける人の発想で、どちらが勝つ人の発想かは、
 誰の目にも明らかだと思いますが、いかがでしょう。

 
 さて、ここからはあなた次第です。
 
 万一、前者を迷わず選んだとしても、

 「失敗は、成功の母」だとすれば、まだまだ間に合うはずですね。
                               
                               では次回まで




 
 
 *お知らせ*

 「やはり、株式だけでは対応できないなぁ。
 しかし、信用取引の様なリスクは絶対背負いたくない!」
 
 とお思いの方などは、今すぐこちら。

 → http://www.18kabu.com
 
 
 
 感謝!
 
 5月SQもチャンス到来!でしたね。
 ここ半年、SQ直前はほんとに良く動いてくれます。
 多くの方が、SQが待ち遠しいとの事です。

 
 そして相場もいよいよ簡単には儲けさせてくれなくなってきました。
 
 相場に変動がある限り、常に儲けるチャンスがある!
 株式では、対応できない戦略とスピードが、何より魅力です。

 そして、そうする事で、
 無駄なストレスや時間を排除し、もっと合理的に相場を利用できるはずです。

 
 まだ知らずに大損し続けますか? 
 投資で勝つもっとも有効な方法は、大勢の裏にある「花」を見つける事です。

 必勝!相場の裏側まで勝つための投資術 「秘策」
 
 → http://www.18kabu.com

 税制改正、口座開設基準緩和などの規制緩和により、
 個人投資家にも可能になった投資法!

 21世紀にあなたは株式だけで大丈夫?
 リスク少額限定(数万円から)、投資効果絶大(10〜30倍目標)!!

 → http://www.18kabu.com/koe/index.html

 
 きっと生涯に役立ち、おまけに投資全般に応用できます。

  
 是非一度ご確認下さい。

 → http://www.18kabu.com



 最後までお聞きいただき、ありがとうございました。

 登録、解除は下記からお願いします。




発行者情報 --------------------------------
非常識1000倍投資実践会
URL www.18kabu.com

----------------------------------------------------------------
メールマガジンのアドレス変更・配信停止、「創刊号」はこちらから
http://www.18can.com/kabu/kabu.htm

  



 
 


 

 
      

 
 

 

 



投資で 勝つ人、負ける人の情報はこちら・・・

RSSを登録する
発行周期 不定期
最新号 2017/07/06
部数 4,309部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

投資で 勝つ人、負ける人の情報はこちら・・・

RSSを登録する
発行周期 不定期
最新号 2017/07/06
部数 4,309部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

がんばれ建設~建設業専門の業績アップの秘策
ダム、トンネル等大型建設工事の参画経験を有し、テレビ、ラジオ、新聞に出演中の著者が、「儲かる」「身につく」建設(土木、建築、設備、電気、プラント)関連情報を厳選。建設業の業績アップ、技術者育成、技術提案、原価低減ネタを紹介します。ベストセラー「今すぐできる建設業の原価低減」等著書多数。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

システマティックな「ま、いっか」家事術
食べるのは大好きだけど、作るのは超苦手。棚拭きとアイロンがけが何より嫌い。 そんな家事オンチだった私がソレナリに家事をこなせるようになったワケ。 家事全体を見渡して、最小の手間で最大のリターンを得る、具体的なシステムをお知らせするメールマガジンです。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング