笑える英語(無料版)

:)笑える英語 無料版 vol.881―海兵隊上がり


カテゴリー: 2017年11月20日
-- vol.881 -----------------------------------------------------------
 『:)笑える英語(無料版)』―ジョークで笑って英語脳! 2017/11/20号
             【海兵隊上がり】
----------------------------------------------------- 配信:4,431部 --

ハロー、ヤスヤスです。

何だかWindows10が、また勝手にアップデートし始めて、うざったいったら
ありゃしません。

「84%終わりました」って言いますが、嘘ばっかり。その後10分も84%の
ままです。「あと数分かかるかも知れません」って、きれいな青色の背景が
微妙に変わって、こっちを飽きさせない工夫がまた癇に障ります。

結局、使わなそうなアプリがまた増えただけ…。

では、ビール瓶が手から滑り落ちても、はりきって参りましょう。


■ちょっとした準備

トム・クルーズさん主演の映画「トップガン」って観たことあります?
(織田裕二さん主演の映画「ベストガイ」も含めます。)

軍用飛行機の操縦士の格好良さは、ワイルドさと冷静さを同時に求められる
ところです。

怪物のような飛行機の、能力ギリギリまで攻めつつ、冷静な分析も同時に
行っているわけですから、ちょっと想像もできません。

普通の人間じゃないことだけは確かですね。


■今週のジョーク「海兵隊上がり」(New Plane)

My friend, an ex-Marine Aviator wanted to show off his new 
twin-engine plane. I was riding along as he put it through its 
paces. 

Suddenly, we were caught in a violent thunderstorm, with lightning 
crashing all around us. 

Next, we lost the radio and most of the instruments. As we were 
being tossed around in the sky, George said, "Uh-oh!"

Fearing the worst, I asked, "What's wrong now?"

George replied, "I got the hiccups. Do something to scare me."

                  (サイト『Basic Jokes』より出典)


■単語の解説  (*印はその前の母音にアクセント)

・ex-「[接頭語]前の、元の、かつて…だった」
 発音は「エ*クス」。

・mari*ne「[名](特にアメリカ、イギリスの)海兵隊員」
 発音は「マリ*ーン」。

・a*viator「[動]飛行士、パイロット」
 発音は「エ*イヴィエイタァ」。
 アメリカ伝説の飛行士&映画監督&大金持ち&慈善家、Howard Hughes を
描いた映画の題名が「The Aviator」でした。

・show off (something)「[動]…を見せびらかす」

・alo*ng「(この場合)[副]一緒に、同伴して」

・put (A) through (B)「[動]AにBという厳しい経験をさせる、Bと
いう試練にAを置く」
 through にはトンネル感があるので「(いつかくぐり抜ける)試練」という
ニュアンスが生まれます。

・pace「[名]歩み、(移動の)速度」
 発音は「ペ*イス」。

→put (somebody/something) through its paces「(色々テストして)能力を
試す」
 初めての馬に乗ったとき、様々なペースを試す感じです。

・su*ddenly「[副]突然に」
 発音は「サ*ドゥンリィ」。

・vi*olent「[形]暴力的な、激しい」
 発音は「ヴァ*イオレント」。

・thu*nderstorm「[名]雷を伴う嵐、激しい雷雨」
 発音は「サ*ンダァストーム」。

・lightning「[名]稲光、電光」
 発音は「ラ*イトニング」。
 ゴロゴロという雷鳴は thunder。

・crash「[動](この場合)(ガラガラと)大きな音を立てる」

・ra*dio「[名](この場合)無線装置」
 発音は「レ*イディオウ」。

・i*nstrument「[名](特に精密な)装置、機器、計器」

・toss「[動]ポイと投げる、(この場合)上下左右に揺さぶる」

・fear「(この場合)[動]恐れる、怖がる」
 発音は「フィ*ア」(注意)。

・hi*ccup「[名]しゃっくり」
 発音は「ヒ*カップ」。
 ここでは複数形なので「しゃっくりが止まらない状態」。

・sca*re「[動]怖がらせる、恐れさせる」
 発音は「スケ*ア」。
 カラス(crow)を怖がらせるから sca*recrow(かかし)。

───────────────────────────────────
 このメルマガのバックナンバーを元に、まったく新しい教材ができました。

 本好きを作る「アニマシオン」という手法を使い、自力で英語の海を
 泳げるようになることを目指します。美人のジェリカさんによる音声付き。

 SNSで交流しながら、楽しく英語を「練習」していきましょう。

  ★つながろう「笑える英語」 https://waraerueigo.com/
───────────────────────────────────

■右脳向けの適当な訳

New Plane           新しい飛行機

My friend,           私の友だち
an ex-Marine Aviator      元・海兵隊飛行士
wanted             欲した
to show off          見せびらかすよう
his new            彼の新しい
twin-engine plane.       ツインエンジンの飛行機
I was riding along       私は一緒に乗っていた
as               …のとき
he put it           彼がそれ(=飛行機)を置いた
through its paces.       その様々なペースをくぐらせて
               (→色々テストして能力を試した)

Suddenly,           突然
we were caught         私たちは捕まった
in a violent thunderstorm,   激しい雷を伴う嵐の中に
with              …を伴う
lightning           稲光
crashing            バリバリ言っている
all around us.         私たちの周りじゅう

Next,             次に
we lost            私たちは無くした
the radio           無線装置を
and              そして
most of the instruments.    計器のほとんどを
As               …のとき
we were            私たちは…だった
being tossed around      四方八方に揺さぶられている
in the sky,          空の中で
George said,          ジョージは言った
"Uh-oh!"           アッ、オウ!(→まずいぞ..)

Fearing            恐れて(→分詞構文)
the worst,           最悪に
I asked,            私は尋ねた
"What's wrong         何が問題ですか?
now?"             今度は

George replied,        ジョージは答えた
"I got             私はgetした
the hiccups.          しゃっくりが止まらない状態
Do something          何かしてくれ
to scare me."         私を驚かせるよう


■解題

こんな男、どうやって驚かせるって言うのでしょう? こっちが驚いて
しまいましたね。

しゃっくりは、砂糖をひとさじ飲むと止まるらしいです。他には、お水を
コップの向こう側から、屈み込むように飲む方法もあります。


■笑える英語通信

バックナンバーから新教材を制作しています。音声ファイル付き。
 ・第1弾「入門編」は24ジョーク、142ページ
 ・第2弾「立志編」は52ジョーク、430ページ

  ★つながろう「笑える英語」 https://waraerueigo.com/


■スパルタ、音読ジゴク

声に出して、読みまくろう! 『笑える英語』が無料だからといって、軽く
流してはいけません。

 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥(音読ジゴク3大ルール)‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
1.「うまく」(狙うはネイティブ)
2.「英語toイメージ」(イメージしながら。ゼスチャーが出るくらい)
3.「最低10回」(おでこに変な汗が浮かぶまで)
 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

タイトル:New Plane

My friend, an ex-Marine Aviator wanted to show off his new 
twin-engine plane. I was riding along as he put it through its 
paces. 

Suddenly, we were caught in a violent thunderstorm, with lightning 
crashing all around us. 

Next, we lost the radio and most of the instruments. As we were 
being tossed around in the sky, George said, "Uh-oh!"

Fearing the worst, I asked, "What's wrong now?"

George replied, "I got the hiccups. Do something to scare me."

 (戻る。10回以上読んだら、下に進む)


 オーケー、最高! いい感じ。今日はこれまで。次号をお楽しみに。


■「笑える英語」のルール

【無料版】:バックナンバーから一部のジョークを紹介。

【目的】: 1)ジョークで笑って、2)勉強より練習に重きを置いて、
      3)日本語を介在させない英語脳を作り、4)ハッピーになる:)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メルマガタイトル:『笑える英語(無料版)』
発行者: ヤスヤス(多摩川の土手ッペリをジョギング中)
メール: waraerueigo@hotmail.com
ホームページURL: https://waraerueigo.com/
掲示板URL: http://waraerueigo.bbs.fc2.com/
―――――――――――――――――――――――――――――――────
このメールマガジンは『まぐまぐ!』から発行しています。
解除はこちら: http://waraerueigo.fc2web.com/35kaijo.htm
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

笑える英語(無料版)

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2017/11/20
部数 4,437部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

笑える英語(無料版)

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2017/11/20
部数 4,437部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

井出ひろゆき 最速不動産オーナーへの道
日本で唯一の不動産満室コンサルタント。 普通の人を不動産オーナーにする スペシャリスト&不動産オーナーに満室コーチング行い、 口コミで無料面談は、常にキャンセル待ち状態。 30代OL、   90日で家賃年収756万円。 40代会社社員 150日で家賃年収1586万8000円。 過去最短でコンサル開始後144日で 20代高利回り2棟家賃年収1456万8千円を記録!!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

首都圏不動産インサイドニュース
不動産業者がゼッタイ言わない最新の業界ウラ事情をリアルタイムで暴露します!!不動産投資で儲けよう!と意気込んでいるあなた。家族を守り夢を叶える手堅い不動産投資ですが数億円の借金を負う100%自己責任の事業。海千山千の業者相手に知識武装は万全ですか?「まかせっぱなし」は命取りです。かく言う私も業者ですが、不動産に携わる者として不幸な投資家さんをゼロにしたい。本気です。業界経験13年のプロとして真実だけをお伝えします。業者と対等な立場で戦ってください。決して損はさせません。村上しゅんすけ
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

僕は『絶対倒産する』と言われたOWNDAYSの社長になった。
売上20億,負債14億,赤字2億『絶対倒産する』と言われ、メガネ業界内ではただの質の悪い安売りチェーンと馬鹿にされ続けていたOWNDAYS(オンデーズ)を30歳の時に買収し社長に就任。その後、10年間で奇跡のV字回復を遂げて、売上150億,世界10カ国に進出するまで・・、みたいな巷によくある再生物語。半分ノンフィクション。半分はフィクション。いつまで、どこまで書き続けるかはまだ未定です。 https://www.owndays.com Twitter:https://twitter.com/shuji7771 blog:https://ameblo.jp/shuji7777/
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

生きる意味は仏教に学びなさい
あなたは何のために生きていますか?なぜどんなにお金があっても幸せになれないのか。あなたの人生をむなしくする心の闇とは?今この瞬間に幸せを感じ、後悔のない人生にする方法。本当の生きる意味とは何か。仏教史上初のウェブ通信講座を開設して年間受講者数日本一、5万部突破のベストセラー『生きる意味109』の著者・中村僚が、現代の葬式法事の仏教界では失われた、生きている人を心から幸せにする仏教の秘密を分かりやすく公開。発行者サイトでも隠された仏教の教えを知る秘密を無料プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

石渡浩の不動産投資を本業に―保証人無しでも融資を受け自己資金にレバレッジをかけて家賃年1億円越えを―
大学院修了時に資本金990万円で作った投資不動産保有会社の石渡住宅サービスを9年後の2016年に上場企業フィンテックグローバル子会社ベターライフサポートホールディングス等に約5億円で売却(株式譲渡)して上場会社連結子会社にして石渡住宅サービス(現商号:ベターライフプロパティ)名誉会長に就任した石渡浩が,自己資金数千万円規模の一般投資家さんを主対象に,銀行融資を活用してアパート経営を成功させ不動産賃貸業を本業にするためのノウハウを伝授します. 主著:『たった4年! 学生大家から純資産6億円を築いた私の投資法- 借りて増やす技術-』ソフトバンククリエイティブ(2012)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング