笑える英語(無料版)

:)笑える英語 無料版 vol.859―観念しました


カテゴリー: 2017年05月29日
-- vol.859 -----------------------------------------------------------
 『:)笑える英語(無料版)』―ジョークで笑って英語脳! 2017/5/29号
             【観念しました】
----------------------------------------------------- 配信:4,325部 --

ハロー、ヤスヤスです。

だんだん分かってきたのは、読みやすく印刷するのに、ワープロ・アプリ
なんか使わなくていいってことです。LaTexも良いですが、今時はHTML+CSS
で十分。

markdownでダーッと書いちゃって、pandocでHTML形式に変換しちゃいます。
CSSでのレイアウトは、ちょっと面倒ですが、一度作っちゃえば、ずっと
使いまわせます。

あとはブラウザで印刷しちゃえばオーケイ。書き散らしたメモを読みやすく
印刷するのに、今では実労、数秒しかかかりません。

では、そもそも印刷する意味が分からなくても、はりきって参りましょう。


■ちょっとした準備

NHKで「考えるカラス」って番組がありますが、鳥ってホント、頭いいです
よね。

言葉を話すインコや九官鳥なんか、真似しているだけだと言われますが、
いやいや、ちゃんと分かって話しているとしか思えません。

前にインコのピーちゃんが、無事にお家に帰れたというニュースがあり
ました。

迷子のピーちゃんを見付けた人が、「越知町、西川ピーちゃん」って
自己紹介するのを聞いて、その情報をもとにお家が分かったそうです。

自宅に戻ったピーちゃんは「ピーちゃん、お利口」って話しているというの
ですから、本当にお利口さん。


■今週のジョーク「観念しました」(The swearing parrot)

There's a guy who owns a parrot that swears like a sailor. He can 
swear for five minutes straight without repeating himself. 

Trouble is, the guy who owns him is a quiet, conservative type, and 
this bird's foul mouth is driving him crazy.


One day, it gets to be too much. The guy grabs the bird by the 
throat, shakes him hard and yells, "QUIT IT!" 

But this just makes the bird mad and he swears more than ever. Then 
the guy gets mad and says, "OK for you." He locks the bird in a 
kitchen cabinet.

This really aggravates the bird and he claws and scratches, and when 
the guy finally lets him out, the bird cuts loose with a stream of 
vulgarities that would make a veteran sailor blush. 

At this point, the guy is so mad that he throws the bird into the 
freezer.


For the first few seconds there is a terrible din. The bird kicks and 
claws and thrashes. Then it suddenly gets very, very quiet. 

At first the guy just waits, but then he starts to think that the 
bird may be hurt. After a couple of minutes of silence, he's worried 
enough to open the freezer door.


The bird calmly climbs onto the man's outstretched arm and says, 
"Awfully sorry about the trouble I gave you. I'll do my best to 
improve my vocabulary from now on." 

The man is astounded. He can't understand the transformation that has 
come over the parrot. Then the parrot says, "By the way, what did 
that chicken ever do to you?"

                 (サイト『The-Jokes.com』より出典)


■単語の解説  (*印はその前の母音にアクセント)

・swear「[動](この場合)罰当たりなことを言う、罵(ののし)る、悪態を
吐(つ)く」
 発音は「スゥエ*ア」。

・pa*rrot「[名]オウム」
 発音は「パ*ロット」。

・sa*ilor「[名]船乗り」
 発音は「セ*イラァ」。

・conse*rvative「[形]保守的な」
 発音は「コンサ*ーヴァティヴ」。

・foul「[形](この場合)口汚い、(言葉が)汚い」
 発音は「ファ*ウル」。

・mouth「[名](この場合)口のきき方」
 発音は「マ*ウス」。

・drive「[動](この場合)(人を…の状態に)させる、追いやる」

・throat「[名]喉(のど)」
 発音は「スロ*ウト」。

・quit「[動](していることを)止める」
 発音は「ク*イト」。

・ca*binet「[名]飾り棚、戸棚」

・a*ggravate「[動](悪い状況を)さらに悪くさせる」
 発音は「ア*グラヴェイト」。

・claw「(この場合)[動]爪で引っ掻(か)く、掻きむしる」
 発音は「クロ*ー」。

・scratch「[動]引っ掻く」
 発音は「スクラ*ッチ」。
 銀色の部分を削り落として当たりかどうか見るカードを“scratch card”
と言いますね。

・cut loose「[動](束縛などから)自由になる、羽目を外す」
 発音は「カット ルース」。“ズ”ではないところに注意。

・stream (of something)「[名](…の)連続」
 発音は「ストリ*ーム」。

・vulga*rity「[名]下品な言動」
 発音は「ヴァルガ*リティ」。
 もとは vu*lgar「[形](態度や言葉が)下品な、粗野な」。

・ve*teran「[形]経験豊富な、老練の」
 発音は「ヴェ*テラン」。アクセントの位置に注意。

・blush「[動](恥ずかしくて)顔を赤らめる、赤面する」
 発音は「ブラ*シュ」。

・fre*ezer「[名]冷凍庫」
 発音は「フリ*ーザァ」。

・te*rrible「[形]ものすごい、ひどい」
 発音は「テ*リブル」。

・din「[名]やかましい音、騒音」
 発音は「ディン」。

・thrash「[動]のたうち回る」
 発音は「スラ*ッシュ」。

・hurt「[形]傷ついた、怪我をした」
 発音は「ハート」。

・calmly「[副]静かに、穏やかに」
 発音は「カ*ームリィ」。

・outstre*tched「[形](腕などを)いっぱいに伸ばした、広げた」
 発音は「アウトストレ*ッチト」。

・a*wfully「[副]とても、非常に」
 発音は「オ*ーフリィ」。

・impro*ve「[動]改良する、改善する、向上させる」
 発音は「インプル*ーヴ」。

・voca*bulary「[名]語彙」

・from now on「これからずっと」

・asto*unded「[形]とても驚いて、びっくり仰天して」
 発音は「アスタ*ウンディド」。

・transforma*tion「[名]変化、変質、変容」
 発音は「トランスフォーメ*イション」。

・come over (somebody)「[動]…に影響を与える、…の身に降りかかる」

───────────────────────────────────
 このメルマガのバックナンバーを元に、まったく新しい教材ができました。

 本好きを作る「アニマシオン」という手法を使い、自力で英語の海を
 泳げるようになることを目指します。美人のジェリカさんによる音声付き。

 SNSで交流しながら、楽しく英語を「練習」していきましょう。

  ★つながろう「笑える英語」 https://waraerueigo.com/
───────────────────────────────────

■右脳向けの適当な訳

There's a guy         ある男性がいる
who owns a parrot       (その人は)一羽のオウムを所有している
that swears          そいつは罵る
like a sailor.         船乗りのように
He can swear          彼は罵ることができる
for five minutes        五分間
straight            続けて
without            …なしで
repeating himself.       彼自身を繰り返すこと
               (=同じことを言わないで)

Trouble is,          問題は…である
the guy            その男性
who owns him          (その人は)彼(=オウム)を所有している
is               …である
a quiet,            静かな
conservative type,       保守的なタイプ
and              そして
this bird's foul mouth is   この鳥の汚らしい口のきき方は…です
driving him          彼(=飼い主)を追いやっている
crazy.            怒り心頭に

One day,            ある日
it gets            それはgetした
to be too much.        行き過ぎになるよう
The guy grabs         男性は掴む
the bird            その鳥を
by the throat,         喉の所で
shakes him           彼を振る
hard              強く
and yells,           そして叫ぶ
"QUIT IT!"           それを止めろ!

But              しかし
this just makes the bird    このことは単にその鳥を…にする
mad              怒り心頭に
and              そして
he swears           彼(=オウム)は罵る
more than ever.        今まで以上に
Then              それで
the guy gets mad        男性は怒り心頭になる
and says,           そして言う
"OK              分かったよ
for you."           君のために(≒君がそういう態度なら)
He locks the bird       彼はその鳥を鍵を下ろして閉じこめる
in a kitchen cabinet.     ある台所の戸棚の中に

This really aggravates     このことは本当に悪化させる
the bird            その鳥を
and              そして
he claws and scratches,    彼(=オウム)は爪を立て引っ掻く
and              そして
when              …のとき
the guy finally lets him    男性がとうとう彼(=オウム)を…させる
out,              外に(出す)
the bird cuts loose      その鳥は羽目を外す
with              …と共に
a stream of vulgarities    下品な言葉の連続
that would make        それは(…に)させるであろう
a veteran sailor        ベテラン船乗り(に)
blush.             赤面する(ことをさせる)

At this point,         この時点において
the guy is so mad       男性は本当に(…するほど)怒り心頭である
that              that以下(するほど)
he throws the bird       彼はその鳥を投げる
into the freezer.       家の(=the)冷凍庫の中へ

For the first few seconds   最初の数秒間
there is            …がある
a terrible din.        あるひどい騒動
The bird kicks         その鳥はキックする
and claws           そして爪で引っ掻く
and thrashes.         そしてのたうち回る
Then              それから
it suddenly gets        それは突然getした
very, very quiet.       とてもとても静かに

At first            最初
the guy just waits,      男性はただ待つ
but then            しかしそれから
he starts           彼は始める
to think            考えるよう
that              that以下と
the bird may be hurt.     その鳥は怪我をしたのかもしれない
After             …の後
a couple of minutes      2、3分
of silence,          静寂の
he's worried enough      彼は(…に)充分なほど心配する
to open the freezer door.   冷凍庫のドアを開けるよう

The bird calmly climbs     その鳥は静かに登る
onto              …の上へ
the man's outstretched arm   男性の伸ばした腕
and says,           そして言う
"Awfully sorry         本当にごめんなさい
about the trouble       トラブルについて
I gave you.          僕が君に与えた
I'll do my best        僕は僕のベストを尽くすつもりだ
to improve my vocabulary    僕の言葉遣いを改善するよう
from now on."         これからずっと

The man is astounded.     男性はとても驚く
He can't understand      彼は理解することができない
the transformation       その変わり様を
that has come over       (それは)影響を与えている
the parrot.          オウムに
Then              それから
the parrot says,        オウムは言う
"By the way,          ところで
what              何を
did that chicken ever do    あの鶏肉(≒ニワトリ)はしたのか?
to you?"           あなたに


■解題

昔の悪ガキの定番は「反省しなさい!」と蟄居(ちっきょ)命ぜられた
押入で、懐中電灯を頼りに漫画を読むというものでした。

何事も正否を決めるのは事前の準備であることを、そうやって学んだもの
です。

でも、その押入の中に、同じくらいの年頃の子供が「チキン」となって
パック詰めにされていたら、さすがに震え上がるでしょうね。

「次は僕の番だ…」って。


■笑える英語通信

バックナンバーから新教材を制作しています。音声ファイル付き。
 ・第1弾「入門編」は24ジョーク、142ページ
 ・第2弾「立志編」は52ジョーク、430ページ

  ★つながろう「笑える英語」 https://waraerueigo.com/


■スパルタ、音読ジゴク

声に出して、読みまくろう! 『笑える英語』が無料だからといって、軽く
流してはいけません。

 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥(音読ジゴク3大ルール)‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
1.「うまく」(狙うはネイティブ)
2.「英語toイメージ」(イメージしながら。ゼスチャーが出るくらい)
3.「最低10回」(おでこに変な汗が浮かぶまで)
 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

There's a guy who owns a parrot that swears like a sailor. He can 
swear for five minutes straight without repeating himself. 

Trouble is, the guy who owns him is a quiet, conservative type, and 
this bird's foul mouth is driving him crazy.


One day, it gets to be too much. The guy grabs the bird by the 
throat, shakes him hard and yells, "QUIT IT!" 

But this just makes the bird mad and he swears more than ever. Then 
the guy gets mad and says, "OK for you." He locks the bird in a 
kitchen cabinet.

This really aggravates the bird and he claws and scratches, and when 
the guy finally lets him out, the bird cuts loose with a stream of 
vulgarities that would make a veteran sailor blush. 

At this point, the guy is so mad that he throws the bird into the 
freezer.


For the first few seconds there is a terrible din. The bird kicks and 
claws and thrashes. Then it suddenly gets very, very quiet. 

At first the guy just waits, but then he starts to think that the 
bird may be hurt. After a couple of minutes of silence, he's worried 
enough to open the freezer door.


The bird calmly climbs onto the man's outstretched arm and says, 
"Awfully sorry about the trouble I gave you. I'll do my best to 
improve my vocabulary from now on." 

The man is astounded. He can't understand the transformation that has 
come over the parrot. Then the parrot says, "By the way, what did 
that chicken ever do to you?"

 (戻る。10回以上読んだら、下に進む)


 オーケー、最高! いい感じ。今日はこれまで。次号をお楽しみに。


■「笑える英語」のルール

【無料版】:バックナンバーから一部のジョークを紹介。

【目的】: 1)ジョークで笑って、2)勉強より練習に重きを置いて、
      3)日本語を介在させない英語脳を作り、4)ハッピーになる:)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メルマガタイトル:『笑える英語(無料版)』
発行者: ヤスヤス(横浜市出身)
メール: waraerueigo@hotmail.com
ホームページURL: https://waraerueigo.com/
掲示板URL: http://bbs1.fc2.com/cgi-bin/e.cgi/8399/
―――――――――――――――――――――――――――――――────
このメールマガジンは『まぐまぐ!』から発行しています。
解除はこちら: http://waraerueigo.fc2web.com/35kaijo.htm
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ついでに読みたい

笑える英語(無料版)

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2017/05/29
部数 4,327部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

今週のおすすめ!メルマガ3選

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

一緒に歩もう!小富豪への道
富裕層むけ、富裕層入りを目指す方むけの究極の資産防衛メルマガ!一国だけに資産を集めておくのは危険な時代がやってきました。海外ヘッジファンド、貴金属、不動産からアンティーク・コインまで、金融不安に負けない世界分散ポートフォリオを、経験豊富なファイナンシャル・プランナーが誠意をもってご案内します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

魔法使いリエちゃんのインスピレーション競馬
馬券ベタの初心者でも高額配当的中 魔訶不思議な魔法の3連単馬券術をお伝え中(有料) もちろん、馬券センス有りのあなたなら、さらに、、、( *´艸`) 直近の的中結果 9/24 中山 1R  148,100円的中 中山 2R  135,630円的中 9/25 阪神2R  221,300円的中 阪神4R  257,570円的中 中山7R  139,420円的中 中山10R  133,100円的中 中山12R  113,680円的中 詳しくは、メルマガ紙面にて
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

集客は一生懸命やるから失敗する!大反響ストーリーチラシ集客術
チラシ反響率が1万分の1以下と言われる今の時代に、チラシ50枚で1件の問い合わせを獲得する大反響チラシを開発しました。これを「ストーリーチラシ」と呼んでいます。 その大反響チラシのノウハウをこのメルマガで公開します。 しかし、誰にでも大反響が実現できるわけではありません。「何としてでも集客をしないと!」と一生懸命になる人は、ノウハウ通りにチラシを作っても反響が取れません。 なぜか?表面的なノウハウではなく、大反響がずっと続く本質部分をお伝えします。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

一緒に歩もう!小富豪への道
富裕層むけ、富裕層入りを目指す方むけの究極の資産防衛メルマガ!一国だけに資産を集めておくのは危険な時代がやってきました。海外ヘッジファンド、貴金属、不動産からアンティーク・コインまで、金融不安に負けない世界分散ポートフォリオを、経験豊富なファイナンシャル・プランナーが誠意をもってご案内します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』
経営コンサルタントが実践から得た経験や知恵を基に、経営に役立つ「本日の経営者への一言」と、実際にあった話を基に実名を出さずに「実話風読物(カードローン取立との戦い等)」に仕立てた読物との2部構成で綴られたメルマガです。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング