笑える英語(無料版)

:)笑える英語 無料版 vol.849―一番気の利いたプレゼント


カテゴリー: 2017年03月13日
-- vol.849 -----------------------------------------------------------
 『:)笑える英語(無料版)』―ジョークで笑って英語脳! 2017/3/13号
          【一番気の利いたプレゼント】
----------------------------------------------------- 配信:4,169部 --

ハロー、ヤスヤスです。

小学生の頃の話ですが、友達のウエジ君の家にそれは可愛いインコ、ピー
ちゃんがいました。遊びに行くと、肩の上に止まってくれました。

しゃべったりは出来なかったんですが、頭が良くて、僕ら少年たち数人と
飛んだり跳ねたり、本当に「一緒になって」遊んでました。

横浜の少年は脇の甘さで有名ですから、案の定、窓がちょっと開いてました。
ピーちゃんはそれに気づくと、何の躊躇も見せずに、青い空目指して飛んで
いきました。

覆水盆に返らず、という言葉の意味を深く理解した瞬間です。

では、ウエジの肩に手を回し、はりきって参りましょう。


■ちょっとした準備

そうでない人にとっては想像しにくいことですが、敬虔なクリスチャンに
とって聖書は、その一字一句ごと、本当に大切に思うようです。

いつでも触れていたいものですから、年を取って目が弱くなり、聖書が
読めなくなったりすれば、相当寂しい思いをすることになります。


■今週のジョーク「一番気の利いたプレゼント」(Trained parrot)

There was a little old lady who was nearly blind, and she had three 
sons who wanted to prove which one was the best to her.

Son #1 bought her a 15-room mansion, thinking this would surely be 
the best that any of them could offer her.

Son #2 bought her a beautiful Mercedes with a chauffeur included, 
thinking this would surely win her approval.

Son #3 had to do something even better, so he bought her a parrot 
that he had been training for 15 years to memorize the entire Bible. 
You could ask the parrot any verse in the Bible, and he could quote 
it word for word. What a gift that would be.

Well, the old lady went to the first son and said, "Son, the house is 
just gorgeous, but it's really much too big for me. I only live in 
one room, and it's too large to clean and take care of. I really 
don't need the house, but thank you anyway."

Then she confronted her second son with, "Son, the car is beautiful. 
It has everything you could ever want on it, but I don't drive and 
really don't like the chauffeur, so please return the car."

Next, she went to Son #3 and said, "Son, I just want to thank you for 
your most thoughtful gift. That chicken was delicious."

                 (サイト『The-Jokes.com』より出典)


■単語の解説  (*印はその前の母音にアクセント)

・pa*rrot「[名]オウム」

・blind「[形]目の見えない、盲目の」
 発音は「ブラ*インド」。

・prove「[動]証明する」
 発音は「プル*ーヴ」。

・#「[記号](=number)…番、番号」

・ma*nsion「[名]大邸宅、お屋敷」
 お城のような一軒家を言います。日本語の「マンション」は、
“condomi*nium(略co*ndo)/flat/apartment”。「東京にマンションがある」
と言うと、かなりびっくりされます。

・chauffeur「[名](自動車の)お抱え運転手」
 発音は「ショ*ウファ/ショウファ*ー」。フランス語から。

・inclu*de「[動]…を含む」
 発音は「インクル*ード」。

・appro*val「[名]承認、(この場合)賛同、賛成」
 発音は「アプル*ーバル」。

・me*morize「[動]記憶する、暗記する」
 発音は「メ*モライズ」。

・verse「[名]韻文、詩歌、(この場合)(聖書の)節」

・quo*te「[動]引用する」

・word for word「一語一語、(この場合)正確に同じ言葉で」

・gorgeous「[形]豪華な」
 発音は「ゴ*ージャス」。

・confro*nt「[動](困難などに)直面する、(この場合)…と向かい合う」
 発音は「コンフラ*ント」。

・thoughtful「[形]考え込んでいる、(この場合)思慮深い、思いやりのある」

・deli*cious「[形](味が)とても美味しい、(香りが)かぐわしい」

───────────────────────────────────
 このメルマガのバックナンバーを元に、まったく新しい教材ができました。

 本好きを作る「アニマシオン」という手法を使い、自力で英語の海を
 泳げるようになることを目指します。美人のジェリカさんによる音声付き。

 SNSで交流しながら、楽しく英語を「練習」していきましょう。

  ★つながろう「笑える英語」 https://waraerueigo.com/
───────────────────────────────────

■右脳向けの適当な訳

There was         …が存在した
a little old lady     一人の小さな年取った女性
who was          その人は…だった
nearly blind,       もう少しで目が見えない
and            そして
she had          彼女は持っていた
three sons         3人の息子たちを
who wanted         その人たちは欲した
to prove          証明しようと
which one was       その中の誰が…であったか
the best          最上
to her.          彼女(=母親)にとって

Son #1 bought       1番目の息子は買った
her            彼女に
a 15-room mansion,     一つの15部屋の大邸宅を
thinking          考えて(→分詞構文)
this would surely be    これはきっと…になるだろう
the best          最上
that            that以下の
any of them        彼ら(=息子たち)のうちの誰も
could offer        差し出すことが出来なかった
her.           彼女に

Son #2 bought       2番目の息子は買った
her            彼女に
a beautiful Mercedes    一台の美しいメルセデス(ベンツ)
with a chauffeur      一人のお抱え運転手と共に
included,         一緒に含まれている
thinking          考えて(→分詞構文)
this would surely win   これはきっと勝ち取るだろう
her approval.       彼女の賛同を

Son #3 had to do      3番目の息子は…をしなければならなかった
something         何か
even better,        かなりより良い
so             そこで
he bought her       彼は彼女に買った
a parrot          一羽のオウムを
that            that以下の
he had been training    彼(=オウム)は訓練されていた
for 15 years        15年間
to memorize        記憶するよう
the entire Bible.     聖書全部を
You could ask       誰もが尋ねることが出来た
the parrot         そのオウムに
any verse         どんな節も
in the Bible,       聖書の中の
and            そして
he could quote it     彼(=オウム)はそれ(=聖書の節)を引用できた
word for word.       正確に同じ言葉で
What a gift        何という(素晴らしい)贈り物
that would be.      それはなることだろう

Well,           さて
the old lady went     例の年取った女性は行った
to the first son      最初の息子の所へ
and said,         そして言った
"Son,           息子よ
the house is        あの家は…です
just gorgeous,       まったくもって豪華
but            しかし
it's really        それは本当に…です
much too big        とても大きすぎる
for me.          私用には
I only live        私はただ住む
in one room,        一部屋の中で
and            そして
it's too large       それは大きすぎる
to clean          きれいにするには
and take care of.     そして世話をするには
I really don't need    私は本当に必要でない
the house,         例の家
but thank you       でもあなたに感謝します
anyway."         とにかく

Then            それから
she confronted       彼女は面と向かった
her second son       彼女の二番目の息子に
with,           …と共に
"Son,           息子よ
the car is beautiful.   例の車は美しい
It has everything     それはすべてを持っている
you could ever want    誰もがかつて欲することが出来た
on it,           それ(=車)に付ける
but I don't drive     しかし私は運転しない
and really don't like   そして本当に気に入らない
the chauffeur,       あの運転手
so             そこで
please return       どうか返してください
the car."         あの車を

Next,           次に
she went          彼女は行った
to Son #3         三番目の息子の所へ
and said,         そして言った
"Son,           息子よ
I just want        私はただ…したい
to thank you        あなたに感謝すること
for            …のため
your most         あなたの最も
thoughtful gift.      思いやりある贈り物
That chicken was      あの鶏肉は…だった
delicious."        おいしい


■解題

三人兄弟なら、母親孝行も競走しがちになるのは仕方ありません。

オウムちゃんには可哀想なことをしましたが、とにかく気に入ってくれて
良かったですね。


■笑える英語通信

バックナンバーから新教材を制作しています。音声ファイル付き。
 ・第1弾「入門編」は24ジョーク、142ページ
 ・第2弾「立志編」は52ジョーク、430ページ

  ★つながろう「笑える英語」 https://waraerueigo.com/


■スパルタ、音読ジゴク

声に出して、読みまくろう! 『笑える英語』が無料だからといって、軽く
流してはいけません。

 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥(音読ジゴク3大ルール)‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
1.「うまく」(狙うはネイティブ)
2.「英語toイメージ」(イメージしながら。ゼスチャーが出るくらい)
3.「最低10回」(おでこに変な汗が浮かぶまで)
 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

There was a little old lady who was nearly blind, and she had three 
sons who wanted to prove which one was the best to her.

Son #1 bought her a 15-room mansion, thinking this would surely be 
the best that any of them could offer her.

Son #2 bought her a beautiful Mercedes with a chauffeur included, 
thinking this would surely win her approval.

Son #3 had to do something even better, so he bought her a parrot 
that he had been training for 15 years to memorize the entire Bible. 
You could ask the parrot any verse in the Bible, and he could quote 
it word for word. What a gift that would be.

Well, the old lady went to the first son and said, "Son, the house is 
just gorgeous, but it's really much too big for me. I only live in 
one room, and it's too large to clean and take care of. I really 
don't need the house, but thank you anyway."

Then she confronted her second son with, "Son, the car is beautiful. 
It has everything you could ever want on it, but I don't drive and 
really don't like the chauffeur, so please return the car."

Next, she went to Son #3 and said, "Son, I just want to thank you for 
your most thoughtful gift. That chicken was delicious."

 (戻る。10回以上読んだら、下に進む)


 オーケー、最高! いい感じ。今日はこれまで。次号をお楽しみに。


■「笑える英語」のルール

【無料版】:バックナンバーから一部のジョークを紹介。

【目的】: 1)ジョークで笑って、2)勉強より練習に重きを置いて、
      3)日本語を介在させない英語脳を作り、4)ハッピーになる:)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メルマガタイトル:『笑える英語(無料版)』
発行者: ヤスヤス(横浜市出身)
メール: waraerueigo@hotmail.com
ホームページURL: https://waraerueigo.com/
掲示板URL: http://bbs1.fc2.com/cgi-bin/e.cgi/8399/
―――――――――――――――――――――――――――――――────
このメールマガジンは『まぐまぐ!』から発行しています。
解除はこちら: http://waraerueigo.fc2web.com/35kaijo.htm
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ついでに読みたい

笑える英語(無料版)

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2017/03/13
部数 4,206部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

今週のおすすめ!メルマガ3選

水戸市のサラリーマン大家さん
総発行部数15万部。購読者日本一の不動産メルマガ。 2017年1月現在8400人以上の投資家さんとお会いしてきました。 年間取引額300億円以上、累計取引額900億以上の不動産会社社長が、不動産投資について真剣に書いています。 今ならメルマガ内で10万円相当の「不動産投資大百科」を無料配布中。 テリー伊藤のまる金ライダー8に毎週、代表の峯島がコメンテーターでレギュラー出演中。 メルマガ登録で非公開の物件情報も入ってきます。 不動産仲介業 宅地建物取引業免許 国土交通大臣(1)第8944号
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
アフィリエイトとインフォビジネスで、年商1~2億円規模の会社を経営する中松のまぐまぐ殿堂入りメルマガです。アマゾンランキング1位獲得「レバレッジでさらに増える!副収入が月16万円入ってくるしくみ」の著者。中松に興味がある人しか読まないマニアックなメルマガなのであしからず。(旧メルマガ名:月100万稼ぐ脱サラアフィリエイターの本音)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

相馬一進の、1億稼ぐビジネスの本質|マーケティングと心理学
・天職で1億稼いだ相馬一進が、お金、自己啓発、仕事について、 心理学とマーケティングの側面から語る本格派メールマガジン。 ・著者の相馬一進は、ダライ・ラマ14世や、『7つの習慣』の スティーブン・コヴィーや、リチャード・ブランソンなどの、 海外セミナーへの日本人ツアーを企画、集客した実績を持つ。 ・最先端の起業・副業のノウハウや、マーケティングの原理原則、 生活の中からストレスを減らす方法、モチベーションの心理学、 複数の収入源を持つ方法、働く時間を減らす秘密などを配信中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

へなちょこ社長中松のだるだる日記
アフィリエイトとインフォビジネスで、年商1~2億円規模の会社を経営する中松のまぐまぐ殿堂入りメルマガです。アマゾンランキング1位獲得「レバレッジでさらに増える!副収入が月16万円入ってくるしくみ」の著者。中松に興味がある人しか読まないマニアックなメルマガなのであしからず。(旧メルマガ名:月100万稼ぐ脱サラアフィリエイターの本音)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

幸せを引き寄せるメール
毎朝7時に配信します。ゴールデンセレブヒーリング創始者本藤弘美があなたの人生をより豊かに幸せにするハッピーナビゲーション情報をお届けします。夢を叶えたい人、幸せになりたい人、心身共に健康になりたい人、人間関係を良くしたい人、豊かになりたい人に。読んでいると波動が上がります。GoldenCelebとは黄金の祝福。あなたの成功を祝福します。あなたにすべての安らぎと愛と豊かさと幸せがやってきます。♥
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング