笑える英語(無料版)

:)笑える英語 無料版 vol.887―無神論者の神頼み


カテゴリー: 2018年01月15日
-- vol.887 -----------------------------------------------------------
 『:)笑える英語(無料版)』―ジョークで笑って英語脳! 2018/1/15号
            【無神論者の神頼み】
----------------------------------------------------- 配信:4,490部 --

ハロー、ヤスヤスです。

2018年になりましたね。今年も充実した素晴らしい年にしましょう!

…と言っても、寒さには勝てません。日本海側の大雪は心配になるほどで、
そちら側の方、大丈夫ですか?

太平洋側はカラッカラなんですから、山ってのはすごいですね。

では、乾燥で鼻血が出ても、はりきって参りましょう。


■ちょっとした準備

どうしようもない危機に見舞われたときと、お正月にだけ、神さまにお願い
をしがちですが、それじゃあいけません。

無いものをお願いするんじゃなくて、あるものに感謝するのが、神さまへの
正しい向かい方です。

タイミング良く自分の都合ばっかり聞いて貰おうだなんて、図々しくて、
さすがの神さまも、あきれちゃいます。

でもまあ、神さまですからね。結局、最後はお願いを聞いてくれるはずです。


■今週のジョーク「無神論者の神頼み」(An Evil Atheist Explorer)

An evil atheist explorer in the deepest Amazon suddenly finds himself 
surrounded by a bloodthirsty group of natives. Upon surveying the 
situation, he says quietly to himself "Oh God, I'm screwed!!!!!."

There is a ray of light from heaven and a voice booms out: "No, you 
are NOT screwed. Pick up that stone at your feet and bash in the head 
of the chief standing in front of you."

So the explorer picks up the stone and proceeds to bash the living 
heck out of the chief.

As he stands above the lifeless body, breathing heavily and 
surrounded by 100 natives with a look of shock on their faces, God's 
voice booms out again: "Okay ..... NOW you're screwed."

                  (サイト『Basic Jokes』より出典)


■単語の解説  (*印はその前の母音にアクセント)

・e*vil「[形]邪悪な」
 発音は「イ*ーヴィル」。
 かつてブッシュ大統領がいくつかの国を「悪の枢軸」と名指しして
いましたが、英語では“axis of evil”です。

・a*theist「[名](神さまなんて存在しないとする)無神論者」
 発音は「エ*イシイスト」。
 宗教のことを聞かれたとき、自分を atheist だと断言すると、宗教を
真っ向から否定するような radical な感じがします。(日本人的)無宗教
と言いたいときは agno*stic(不可知論者)と言いましょう。

・explo*rer「[名]探検家、冒険家」

→explo*re「[動]探検する、探査する」
 発音は「イクスプロ*ア」。

・surro*und「[動]ぐるっと囲む、包囲する」
 発音は「サラ*ウンド」。

・blo*odthirsty「[形]血に飢えた」
 発音は「ブラ*ッドサァスティ」。
 blood は「[名]血」、thirsty は「[形]のどが渇いた、渇望している」。

・upon(=on)「[前置詞](この場合)…のすぐ後、…したとき」

・surve*y「[動](状況を掴むために)全体を見回す」
 発音は「サーヴェ*イ」。

・screw「[動](この場合)(informal)騙す、はめる、騙して巻き上げる」
 発音は「スクル*ー」。

・ray「[名]光線」
 発音は「レイ」。

・boom「(この場合)[動]重低音が轟(とどろ)く、ドーンと鳴る」
 発音は「ブ*ーム」。

・bash「[動]強く叩く、ぶん殴る」

・proce*ed (to do)「[動](別のことの後に)…を続ける、続けて…をする」
 発音は「プロシ*ード」。

・heck「[名]hell(=地獄)を言い換えたもの」
 “(do) the living heck out of (somebody)”で「(人)を死ぬほど
…させる」という強調になります。例)The dog scared the living heck 
out of me.(あの犬が私を死ぬほど怖がらせた。)→ The dog scared me.
の強調。

───────────────────────────────────
 このメルマガのバックナンバーを元に、まったく新しい教材ができました。

 本好きを作る「アニマシオン」という手法を使い、自力で英語の海を
 泳げるようになることを目指します。美人のジェリカさんによる音声付き。

 SNSで交流しながら、楽しく英語を「練習」していきましょう。

  ★つながろう「笑える英語」 https://waraerueigo.com/
───────────────────────────────────

■右脳向けの適当な訳

An evil            1人の邪悪な
atheist explorer        無神論者の探検家
in the deepest Amazon     アマゾンの奥深くにいる
suddenly finds         突然、見つける
himself            彼自身を
surrounded by         …によって包囲された
a bloodthirsty group      ある血に飢えた集団
of natives.          原住民の
Upon              …した後
surveying the situation,    その状況を見渡すこと
he says            彼は言う
quietly            静かに
to himself           彼自身に
"Oh God,            ああ、神さま
I'm screwed!!!!!."      私ははめられている!

There is            …がある
a ray of light         一筋の光の線
from heaven          天国から
and              そして
a voice booms out:       ある声が低く轟き出る(以下のように)
"No,              いいや
you are NOT screwed.      お前ははめられていない
Pick up            拾い上げなさい
that stone           その石を
at your feet          お前の両足のところにある
and bash            そして強打しなさい
in the head          その頭のところを
of the chief          その酋長の
standing            立っている
in front of you."       お前の前に

So               そこで
the explorer picks up     その探検家は拾い上げる
the stone           その石を
and proceeds          そして次に…を続ける
to bash            強打するよう
the living heck        生き地獄を
out of the chief.       その酋長から
               =その酋長を強打して生き地獄にする
               →その酋長を死ぬほど叩きのめす

As               …のとき
he stands           彼が立つ
above             …の上の方に
the lifeless body,       その命のない(死)体
breathing heavily       激しく息をしながら
and surrounded         そして包囲されて
by 100 natives         100人の原住民によって
with              …と共に
a look of shock        ショックを受けた様子
on their faces,        彼らの顔の上に
God's voice booms out     神さまの声が低く轟き出る
again:             再び(以下のように)
"Okay .....          オーケイ…
NOW              今(これで)
you're screwed."       お前ははめられている


■解題

さすが神さま、願いを叶えてくれましたね。完全にはめられました。

神さまにお願い事をするときは、よっぽど気を付けて、誤解が生じないよう、
はっきり言った方が良さそうです。

願い事は叶わないと思っていたら、間違えますよ。叶っても困らないものを
注意深く選びましょう。


■笑える英語通信

バックナンバーから新教材を制作しています。音声ファイル付き。
 ・第1弾「入門編」は24ジョーク、142ページ
 ・第2弾「立志編」は52ジョーク、430ページ

  ★つながろう「笑える英語」 https://waraerueigo.com/


■スパルタ、音読ジゴク

声に出して、読みまくろう! 『笑える英語』が無料だからといって、軽く
流してはいけません。

 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥(音読ジゴク3大ルール)‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
1.「うまく」(狙うはネイティブ)
2.「英語toイメージ」(イメージしながら。ゼスチャーが出るくらい)
3.「最低10回」(おでこに変な汗が浮かぶまで)
 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

An evil atheist explorer in the deepest Amazon suddenly finds himself 
surrounded by a bloodthirsty group of natives. Upon surveying the 
situation, he says quietly to himself "Oh God, I'm screwed!!!!!."

There is a ray of light from heaven and a voice booms out: "No, you 
are NOT screwed. Pick up that stone at your feet and bash in the head 
of the chief standing in front of you."

So the explorer picks up the stone and proceeds to bash the living 
heck out of the chief.

As he stands above the lifeless body, breathing heavily and 
surrounded by 100 natives with a look of shock on their faces, God's 
voice booms out again: "Okay ..... NOW you're screwed."

 (戻る。10回以上読んだら、下に進む)


 オーケー、最高! いい感じ。今日はこれまで。次号をお楽しみに。


■「笑える英語」のルール

【無料版】:バックナンバーから一部のジョークを紹介。

【目的】: 1)ジョークで笑って、2)勉強より練習に重きを置いて、
      3)日本語を介在させない英語脳を作り、4)ハッピーになる:)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メルマガタイトル:『笑える英語(無料版)』
発行者: ヤスヤス(多摩川の土手ッペリをジョギング中)
メール: waraerueigo@hotmail.com
ホームページURL: https://waraerueigo.com/
掲示板URL: http://waraerueigo.bbs.fc2.com/
―――――――――――――――――――――――――――――――────
このメールマガジンは『まぐまぐ!』から発行しています。
解除はこちら: http://waraerueigo.fc2web.com/35kaijo.htm
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

笑える英語(無料版)

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2018/01/15
部数 4,485部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

笑える英語(無料版)

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2018/01/15
部数 4,485部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

相馬一進の、1億稼ぐビジネスの本質|マーケティングと心理学
・天職で1億稼いだ相馬一進が、お金、自己啓発、仕事について、 心理学とマーケティングの側面から語る本格派メールマガジン。 ・著者の相馬一進は、ダライ・ラマ14世や、『7つの習慣』の スティーブン・コヴィーや、リチャード・ブランソンなどの、 海外セミナーへの日本人ツアーを企画、集客した実績を持つ。 ・最先端の起業・副業のノウハウや、マーケティングの原理原則、 生活の中からストレスを減らす方法、モチベーションの心理学、 複数の収入源を持つ方法、働く時間を減らす秘密などを配信中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

ゼロから始める不動産投資
はじめまして、椙田拓也です。このメルマガでは、ゼロから不動産投資を始めるための具体的な手法を解説しています。 ◎ゼロから始めて4年で14棟102室を購入した方法を大公開! ◎書籍『空室率70%でもキャッシュが回る非常識な不動産投資術』(ごま書房新社)になった方法を大公開! ◎メルマガ読者特典として、椙田が運営する不動産投資会社で無料個別面談を実施中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

幸せを引き寄せるメール
毎朝7時に配信します。ゴールデンセレブヒーリング創始者本藤弘美があなたの人生をより豊かに幸せにするハッピーナビゲーション情報をお届けします。夢を叶えたい人、幸せになりたい人、心身共に健康になりたい人、人間関係を良くしたい人、豊かになりたい人に。読んでいると波動が上がります。GoldenCelebとは黄金の祝福。あなたの成功を祝福します。あなたにすべての安らぎと愛と豊かさと幸せがやってきます。♥
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

ゼロから始める不動産投
はじめまして、椙田拓也です。このメルマガでは、ゼロから不動産投資を始めるための具体的な手法を解説しています。 ◎ゼロから始めて4年で14棟102室を購入した方法を大公開! ◎書籍『空室率70%でもキャッシュが回る非常識な不動産投資術』(ごま書房新社)になった方法を大公開! ◎メルマガ読者特典として、椙田が運営する不動産投資会社で無料個別面談を実施中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』
経営コンサルタントが実践から得た経験や知恵を基に、経営に役立つ「本日の経営者への一言」と、実際にあった話を基に実名を出さずに「実話風読物(カードローン取立との戦い等)」に仕立てた読物との2部構成で綴られたメルマガです。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

首都圏不動産インサイドニュース
不動産業者がゼッタイ言わない最新の業界ウラ事情をリアルタイムで暴露します!!不動産投資で儲けよう!と意気込んでいるあなた。家族を守り夢を叶える手堅い不動産投資ですが数億円の借金を負う100%自己責任の事業。海千山千の業者相手に知識武装は万全ですか?「まかせっぱなし」は命取りです。かく言う私も業者ですが、不動産に携わる者として不幸な投資家さんをゼロにしたい。本気です。業界経験13年のプロとして真実だけをお伝えします。業者と対等な立場で戦ってください。決して損はさせません。村上しゅんすけ
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング