「運の達人2」あおぞらきりんの豊かな日々を

「運の達人2」あおぞらきりんの豊かな日々を【Vol.53】


カテゴリー: 2016年09月01日
「運の達人2」あおぞらきりんの豊かな日々を
Vol.53 9月1日発行 【配信部数】5,904部

毎月1日AM8:00配信 
───────────────────────────────────
★当メルマガについて★
2004年より「運の達人」を発行開始。強運者の「強運の秘訣」を研究し、自ら
も実践。10年経過して今は個人投資家として独立。「豊かで楽しい生活」を
体験しているあおぞらきりんの日々を綴っていく開運メルマガです。
───────────────────────────────────
【今週の目次】
1.開運コラム
2.今週の1冊
3.日々雑感
4.編集後記

■あおぞらきりん公式サイト
→ http://unntatu.com/

■『文庫版 3分でわかる運のちから』(大和書房)580円(税込)
単行本で8刷、文庫版で6刷とおかげさまでロングセラーになりました。
「運の達人」で学んだエッセンスを凝縮し、基本となる考え方が詰まっています。
→ http://tinyurl.com/mko7fqq

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
1.開運コラム

10年間に渡り強運者の秘訣を研究、実践して来た中から学んだ「開運の秘訣」を独自の体験と視点からお伝えしていきます。

【タイトル】共鳴波動で運を身につける

先月はオリンピック観戦にどっぷりでした。今までの人生の中で一番オリンピックを楽しみました。

日本は史上最多のメダルを獲得し、私も元気とパワーをもらいました。閉会式の引継ぎセレモニーも素晴らしかったです。

オリンピック期間中はたくさんの選手が輝いていました。今回活躍した選手の方々は間違いなく強運の持ち主といえるでしょう。

そんな選手たちの強運パワーに自分もあやかりたいと思いませんか?

今回はそんな方々のために、とっておきの方法をお伝えいたします。

過去、「運の達人」で紹介した、安田隆さんという方が書いた『波動干渉と波動共鳴』という本があります。

「気」を駆使して幸せをつかむためのテクニックがふんだんに盛り込まれており、セラピストたちの伝説のバイブルとして知られています。作家、よしもとばななさんも絶賛しています。

私自身もこの本の奥深さと効果の確かさから、今もなお読み返し、活用しています。

前述したようにたくさんのテクニックが紹介されていますが、その中の一つ「ラック・サーチ」について書いてみます。

これは、「運」がいい人の波動を自分の中に取り込み、共鳴させる素晴らしい手法。全部で5つのステップで、やり方はとてもシンプルです。

====
1:生活運の良い人をピックアップする
生活運とは、家を買った直後に値上がりしたとか、車を買い替えようと思ったら他人に安く譲ってもらうような運。

2:事業運の良い人をピックアップする
仕事や事業に成功している人なら、身近でも、有名人でも良い。
※今回のオリンピック選手はここにあてはまりますね。

3:生来運の良い人をピックアップする
生まれ育ち、環境等出発点から恵まれている人で、なるだけ身近な人を選ぶ。

4:各人にかかっている「力」を視覚化する
それぞれに、運の良さという力がかかっていると想定し、イメージを見てみる。
※頭のまわりに星がある。周囲が明るいなど

5:運を身に付ける
そのイメージの人物と自分を入れ替え、視覚化された「運」の力を体験する。
====

普段、私たちは他人から元気をもらったりしますが、これは他人の良い波動が自分に伝わるからなのでしょう。

そう考えると、人間関係や生活環境を最良のものにしておくということはとても大切なことであると感じます。

活躍していたり、運が良いと感じる人が身近にいたら、嫉妬するのではなく、その恩恵を一緒に体験しようという姿勢が大切です。

■参考
『波動干渉と波動共鳴』安田 隆
⇒ http://tinyurl.com/hw8phnh

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
2.今月の1冊

読書が好きでいつも週3~4冊位のペースで本を読んでいます。その中からおススメしたい1冊を紹介していくコーナーです。

■『長嶋茂雄 最後の日。 1974.10.14』鷲田 康著  文藝春秋刊

本書はタイトルの通り、長嶋茂雄さんの選手としての現役最後の1日を中心に書かれています。
 
「我が巨人軍は永遠に不滅です。」という日本人であれば誰でも一度は耳にしたであろうあの有名なスピーチを行った日ですね。
 
私自身、長嶋さんの現役時代は知らない世代ですが、今ほど娯楽がない時代にプロ野球が大いに注目され、その中でもスーパースターの長嶋さんの引退ともなれば、すさまじい影響が国内であったであろうことはたやすく想像出来ます。
 
読んでみて、やはり長嶋さん引退のニュースは国民的な大事件であり、また、国民の気持ちに長嶋さんも見事い応えていたということがわかりました。
 
本書では、長嶋さんが引退を決断する過程からラストスピーチまでがじっくりと書かれており、なかなかの取材力です。
 
全編読んでみて、何よりも印象に残ったことが、長嶋さんがファンをとことん大切にしているということ。
 
「ファン・ファースト」を徹底的に貫いていて、過去も現在も長嶋さんほどファンを大切にしている人はいないのではないかとさえ感じます。
 
例えば、それは、元メジャーリーガーの松井秀喜さんの下記のコメントからもわかります。

======
監督が何を気にしていたかというと、ファンなんですよ。選手よりファン。
 
ファンにどう喜んでもらうか、そのためにどういうチーム作って、どうやって勝つか。どういうタレントを集めるか。
 
他の監督とは全然違うプロデューサーなんです、長嶋茂雄っていうのは。
 
それを理解しないと、長嶋監督っていうのは理解できないと思う(13ページ)
======
 
そんな長嶋さんが、ファンを大切にしている一番の象徴的なエピソードともいえるのが、引退セレモニーでの「予告なき場内一周」です。
 
当初引退セレモニーでは、国民的なイベントになるため、お客さんが興奮してグラウンドに入ることなどを懸念して、場内一周の予定がなかったのですが、当日まで長嶋さんが強く主張し、当日になって急きょ場内を一周することが決まるのです。
 
そして、場内をまわっている最中、長嶋さんは立ち止まりタオルを顔にあて号泣・・・。
 
今でこそ、引退セレモニーの象徴的なシーンは、上述したスピーチの場面なのですが、当時はこの号泣シーンがクローズアップされたそうです。
 
数々の伝説を生み出し、国民的人気を誇る長嶋茂雄。その人気の秘訣は、どの選手よりもファンを大切にしていた点にあったのです。

★今回ご紹介した本はこちらからご購入出来ます★
⇒ http://tinyurl.com/gw48e7q

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
3.日々雑感

今月体験した様々な出来事からいくつかピックアップして紹介する日記的なコーナーです。

■映画『シン・ゴジラ』鑑賞(8月4日)
『エヴァンゲリオン』の庵野秀明監督が制作したゴジラ。各所で絶賛されているのを知り、早速観てみました。

初代ゴジラ×エヴァのテイストをミックスした感じでなかなか興味深い。

登場人物の説明をほとんどしないうちから、ゴジラが突如登場。冒頭から大パニック。日本で大きな災害が起きた時の政府のシミュレーション映像になっています。

思い切った切り口が素晴らしいです。

■バーベキュー@豊洲(8月13日)
最近は、手ぶらで楽しめるBBQ施設が増えているので嬉しいですね。

エンタメ施設は日々進化していて、手軽に楽しむことが出来ます。

■『ルノワール展』鑑賞@国立新美術館(8月20日)
『ムーラン・ド・ラ・ギャレットの舞踏会』が初来日したことで話題となった今回の展示。

ルノワールの一連の絵画から試行錯誤をしながら高みを目指していく様子がうかがえます。

最後に描いた作品である『浴女たち』はルノワールの集大成ともいえる要素が詰まっており、感動しました。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

<<編集後記>>
上述したように、とにかくオリンピック三昧の日々でした。

開催前は治安の悪さから不安でしたが、いざ始まるとそんな不安も吹き飛び、感動のドラマの数々でしたね。

今回のオリンピックでににわかに注目を浴びたスターも続出しており、東京オリンピックがとても楽しみです。

「運の達人2」あおぞらきりんの豊かな日々を
【発行人】あおぞら きりん
【ご意見ご感想】info@unntatu.com
----------------------------------------------------------------------
このメールマガジンは『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/ を利用して
発行しています。配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000125481.html
----------------------------------------------------------------------

「運の達人2」あおぞらきりんの豊かな日々を

RSSを登録する
発行周期 隔月
最新号 2017/10/01
部数 5,380部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

「運の達人2」あおぞらきりんの豊かな日々を

RSSを登録する
発行周期 隔月
最新号 2017/10/01
部数 5,380部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

超一流の年収を稼ぐスーパービジネスマンになる方法
全国700社以上の顧客を持つ経営コンサルタントで累計15万部のビジネス書作家の吉江勝が定価20万円で販売した集客が今の10倍楽になるセミナー動画を期間限定無料プレゼン中【※詳細は著者サイトへ】 【創刊17年まぐまぐオススメの殿堂入りメルマガ】借金まみれだった会社員が全米フォーチュン500や東証一部上場企業を指導する人気コンサルに転身できた方法を公開 【こんな方にオススメ】起業したい、出版したい、会員制ビジネスで安定的な収入を稼ぎたい、コンサル、コーチ、カウンセラー、セミナー講師等で活躍したい、マーケティングと潜在意識を身につけて儲けの仕組みをマスターしたい方に役立つ情報を連日配信
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2009年10月、130万円だった株式資産は2017年に7000万円を突破。定期預金などを合わせた資産は1億2000万円に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数2万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

3連単3頭ボックスで超簡単に万馬券をゲットする競馬プロジェクト
◆読者8000人突破!まぐまぐ殿堂入り!! 圧倒的に少ない買い目で馬券を的中させます。 指定した《3頭》をボックスで買うだけで・・・ 昨年は9万馬券&7万馬券が当たりました。 一昨年にはなんと10万馬券も的中させています! 馬券は3頭をボックスで買うだけなので 誰がやっても買い目は同じ。 女性でもOK、競馬初心者でもOK 資金が少ない人でもOKです。 しかし、買い目が少ないので 当たればガツンと儲かります! こんな競馬予想は他にありません! ☆彡メルマガ広告主様大歓迎です☆彡
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング