コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる

どん底の名門をあっと言う間に復活させた吉原知子の監督魂!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

コンピテンシーは「仕事のできる人の行動特性」です。仕事のできる人は、できるなりの行動を
しているということです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


         ●この記事の知人、同僚、友人への転送は大いに歓迎です。●


          ◆◆コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる◆◆

        <第395回>賢人のコンピテンシーをベンチマークする!<その88>

      =■「どん底の名門をあっと言う間に復活させた吉原知子の監督魂!」■=

===================================

人は誰でも能力を保有しています。しかし、せっかくの保有能力が宝の持ち腐れとなり、成
果に結び付けられない人が実に多いのです。
「賢人のコンピテンシーをベンチマークする」と題して分かりやすく解説していきます。
コンピテンシーを磨けば誰でも仕事のできる人に自己変革できます。経営トップ・管理者・
社員の皆様、そして求職中の離職者の方や就職を目指す学生さんにも是非ともお読みいただ
きたいと思います。

===================================

■忙しい人はとりあえず流し読みして下さい。後でゆっくり読み直していただくと理解が一
 層深まります。(コンピテンシー宣教師より)■

<今回のメニュー>
=================================

【1】JTの監督を引き受けた吉原知子とは!
【2】負け癖の付いた負け犬は諦め癖が染みていた! 
【3】「25点取るまで決して諦めるな」と叩き込む!
【4】自信と信頼でリードされていても負ける気がしない!
【5】賢人から学ぶべきこと!
【6】編集後記

=================================


賢人と呼ぶにふさわしい人は、すばらしい「行動特性」を持って行動している。だからすば
らしい仕事の結果を出すことができるのだ。我々は賢人のコンピテンシーをベンチマークし
ない手はないのだ。



【1】JTの監督を引き受けた吉原知子とは!

バレーボールのVチャレンジリーグ女子のJTマーヴェラスは2015年6月、「元全日本女子主
将の吉原知子(45歳)が6月1日付で新監督に就任する」と発表した。

チャレンジリーグはプレミアリーグより格下。もう2年もの間格下のリーグに甘んじていた
のだ。かつては竹下や大友など全日本で活躍した選手を輩出したのに、今や見る影もなかっ
た。そこでJTは再建を吉原知子氏に託したのだ。

吉原監督は北海道の出身で、日本リーグの日立でセンターとして活躍した後1995年にはイタ
リア1部リーグでプレーした。帰国後に所属した3チームで優勝を経験し、「優勝請負人」の
異名を取った。1992年バルセロナ、1996年アトランタ、2004年アテネと3度五輪出場を果た
し、2006年引退後は筑波大大学院で体育学を学び、修士課程を修了した。

現役時代のファイト溢れるプレー、主将としてみんなを引っ張ったリーダーシップ力。再建
を託すには最高の”人財”と思われた。



【2】負け癖の付いた負け犬は諦め癖が染みていた!

吉原監督は住居を東京から西宮に移し、JT体育館に通う生活がスタートした。赴任してみる
と選手たちには負け癖の付いた負け犬同然の意気消沈した姿があった。諦め癖が染み付いて
いたのだ。ちょっと形勢が不利になると諦めるからそのままずるずると負けてしまう。2年
もの間、格下のVチャレンジリーグに所属し、勝てない日々にもがき苦しんでいた。

吉原監督は厳しい練習も必要だが、まず気持ちで負けないようにメンタル面から鍛えなおす
必要があると感じた。「常にプラス思考で行こう。絶対に強くなれる。諦めてはいけない。
25点取るまでは決して諦めないことだ」と来る日も来る日も説いた。

次の入れ替え戦まで9ケ月しかなかった。若手主体のチームには五輪出場など輝かしい実績
を持つ選手は一人もいない。吉原監督は言葉で鼓舞し、戦術面でも新たなテーマを掲げた。
その戦術とは「全員バレー」だ。

早速選手たちに課したのがハードワークだった。ボールを拾うと安心してしまう。そこで安
心するのではなく、直ぐに攻撃に移るため俊敏さとスタミナを付ける練習に没頭させた。選
手たちも必死に食らい付くようになった。その一方で選手たちの体調面、健康面には人一倍
気を使った。コミュニケーションを密にし、怪我の程度を確認し、生理時の体調にも気を使
ってあげた。そこから監督と選手の間に信頼感が芽生え、更に選手たちもほのかな自信を持
つようになった。



【3】「25点取るまで決して諦めるな」と叩き込む!

監督就任から5ケ月、Vチャレンジリーグ開幕戦を迎えた。選手たちは躍動した。監督の掲
げる全員バレーを見事に実践して見せたのだ。その後も相手に付け入る隙を与えずあれよ、
あれよと言う間に21戦全勝の快進撃だ。そして圧倒的な強さで翌年(平成28年)の3月、入れ
替え戦に臨んだ。相手は全日本の荒木擁する上尾メディックス。第一セットは序盤から譲ら
ず11-10とJTが1点のリード。そしてここから怒涛の全員バレーが炸裂し、25-18でJTが奪っ
た。

しかし第二セットは相手のブロックやサービスエースなどで連続失点を喫し、15-18とリー
ドを許した。これまでなら動揺してズルズル負けるのに今回は動揺の色が見えない。直ぐに
得点を奪い返し、流れを呼び込む。結局第二セットも25-23で奪ってしまう。そして迎えた
第三セット。強烈なスパテクを次々決め、3シーズンぶりのプレミアリーグ昇格を果たした
のだ。選手たちは吉原監督の下へまっしぐら、そして嬉しいハイタッチだ。

それから7ケ月後のプレミアリーグ開幕戦。昨シーズン5位のトヨタ車体を相手になんと3-0
のストレート勝ちを収め、開幕戦白星スタートを切った。大舞台に復活したJTマーヴェラス
の進化が問われる。



【4】自信と信頼でリードされていても負ける気がしない!

開幕戦を白星で飾った選手たち。「今は負ける気がしない」とまで言い放った。

吉原監督が指揮する前も厳しい練習はしていた。でも、自信もなければ監督との間の信頼感
も希薄だ。最初、リードしていてもミスも重なり得点を連取されると直ぐにもろさを露呈し
てしまう。もう逆転する気力も萎えてしまっていた。

自分がミスするとチームメイトに悪いなあと意気消沈してしまう。チームメイトもついミス
した人に辛く当たってしまう。結束力は当然弱い。

しかし、今は違う。誰かがミスしたら「みんなで取り返そう」と思う。つまり「ドンマイ
(Don’t Mind)」と声を掛け合えば直ぐにミスを取り戻す。技術的にも進化したが、メンタル
面も一層進化したのだ。「リードされても負ける気がしない」と言うのだから強いわけだ。



【5】賢人から学ぶべきこと!

現役時代の吉原選手は鬼のような形相でプレーしてい、人一倍大きな声を出していた。

東洋紡時代にこんなことがあった。当時監督だった柳本晶一氏が試合中のコートに向かって
指示を出したとき、「うるさい!」と監督に向かって言い返したと言うのだ。後に柳本氏は
「試合後、吉原はごめんなさいと謝ってきた」と笑いながら話していたそうだ。「常識的に
は、監督にうるさいなどと言う選手はいない。でもこういう選手がチームを勝たしてくれる
のではないでしょうか」と語る。

気の強さでは誰にも負けないが、ひとたびコートを離れれば温厚そうで柔和な表情に戻る。

企業においても部下(選手)への気配りやコミュニケーション力はお互いの距離感をグッと縮
めてくれる。仕事に取り組むときは鬼の形相、一旦仕事を離れれば温かい人間。きっと部下
(選手)は魅力を感じて付いてきてくれるに違いない。



【6】編集後記

東京オリンピックでは東洋の魔女たちが大活躍をしてバレーボールで金メダルを取ったとき
のことを思い出した。時の監督は“鬼の大松”。確かに鬼だったが、後に何人かの選手たち
に結婚のお世話までしてあげた。

コートでは鬼でもコートを離れれば角の折れたえびす様のような鬼。リーダーにはこのよう
な二面性なら許されると思う。


================================


次回に続く


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

本メールマガジンの登録・大会およびバックナンバーのチェックは。
「まぐまぐ」での登録・退会はこちらから
⇒ http://archives.mag2.com/0000124747/ 
または
⇒ http://melma.com/backnumber_107948/

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

発行責任者:さいたま市中央区上落合5丁目19-29
        彩愛コンサルピア代表 下山明央

この記事に関するご感想、ご意見はこちらから 3223898301@jcom.home.ne.jp

*************************************************************************

メールマガジン「仕事のできる人の集団作り戦略」好評配信中!登録はこちら
⇒ http://www.melma.com/backnumber_59181/

ブログにも味深い記事を掲載しています。こちらをクリック!
⇒ http://plaza.rakuten.co.jp/saiaiconsul/
⇒ http://blog.goo.ne.jp/saiaiconsul/

*************************************************************************

コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる

RSSを登録する
発行周期 隔週
最新号 2017/08/21
部数 1,182部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる

RSSを登録する
発行周期 隔週
最新号 2017/08/21
部数 1,182部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

ハロー株式
読者2万人超。「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、3年連続「まぐまぐ大賞マネー部門第1位!」、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見通し・投資ノウハウ、有望銘柄情報を10年以上に渡って配信しています。是非ともご活用下さい!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

オンラインカジノ情報ドットコム
カジノって楽しいですよね。ラスベガス、マカオ、韓国などのカジノへ行く前や行った後も日本でカジノを楽しみたいと思いませんか?実はそのカジノが日本でもオンラインカジノを通じて遊べるんです!そんなオンラインカジノの魅力をたくさんご紹介しちゃいますね。今話題の海外FXについても詳しく解説します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

幸せを引き寄せるメール
毎朝7時に配信します。ゴールデンセレブヒーリング創始者本藤弘美があなたの人生をより豊かに幸せにするハッピーナビゲーション情報をお届けします。夢を叶えたい人、幸せになりたい人、心身共に健康になりたい人、人間関係を良くしたい人、豊かになりたい人に。読んでいると波動が上がります。GoldenCelebとは黄金の祝福。あなたの成功を祝福します。あなたにすべての安らぎと愛と豊かさと幸せがやってきます。♥
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

社長が知っておきたい、お金とビジネスの話
税理士の山下久幸が、「お金とビジネス」を切り口に語るメールマガジン。 このメールマガジンのコンセプトは『不易流行』(ふえきりゅうこう)。 メルマガの内容は僕が日々得た情報の中から様々な変化を、独断と偏見でお伝えしたいと思います。変わるものと、変わらないものを知り、皆さまのビジネスや人生のヒントとしてお役立て下さい! この他、有料で『メルマガ顧問税理士』も絶賛発行中です(*^_^*) http://www.mag2.com/m/0001670898.html
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

自分らしく生きるレッスン
筆者 坂上 浩(さかうえ ひろし)は、東大卒、東大大学院修了 メガバンク出身のプロコーチ。 専門領域は「ライフコーチング」 (充実した人生を創るサポート) 一見、順風満帆な経歴に見えるも、母子家庭に育ち、会社員時代はワクに縛られ自分らしく振舞えず不眠・うつで出社拒否を経験。 暗闇から抜け、好きな仕事で独立を果たすプロセスから掴んだ、自分らしく生きる為の「考え方」と「具体的な実践法」を惜しみなく披露! プロコーチから学びたい! コーチングに興味がある!そんな意欲の高いあなたのご購読をお待ちしています!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング