コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる

売れる営業マンが具備すべき要件!


=============================================================

コンピテンシーは「仕事のできる人の行動特性」です。仕事のできる人は、できるなりの行動を
しているということです。

=============================================================

読者の皆様、新年おめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

=============================================================


        ●この記事の知人、同僚、友人への転送は大いに歓迎です。●

         ◆◆コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる◆◆

             (第421回)人格を磨く!<その4>

          =■「売れる営業マンが具備すべき要件!」■=

===================================

人は誰でも能力を保有しています。しかし、せっかくの保有能力が宝の持ち腐れとなり、成果に
結び付けられない人が実に多いのです。
コンピテンシーの重要項目である「挑戦志向」ついて分かりやすく解説していきます。
コンピテンシーを磨けば誰でも仕事のできる人に自己変革できます。経営トップ・管理者・社員
の皆様、そして求職中の離職者の方や就職を目指す学生さんにも是非ともお読みいただきたいと
思います。

===================================

■忙しい人はとりあえず流し読みして下さい。後でゆっくり読み直していただくと理解が一層深
 まります。(コンピテンシー宣教師より)■

<今回のメニュー>
=================================

【1】人の上に立つ人ほど対人影響力を磨くこと!
【2】むかつかずに生きる術を身に付けたい! 
【3】売れる営業マンが具備すべき要件!
【4】元暴走族だった社員の人格が会社を救った!
【5】編集後記

=================================



ビジネスマンやビジネスウーマンが知的武装を図ることは重要なことです。しかし、これはIQ
(Intelligence Quotient)と言われる分野の能力です。せっかくの知的武装を生かして仕事のでき
るビジネスマンやビジネスウーマンにならなければ話になりません。何回かに分けて挑戦志向に
ついて解説したいと思います。



【1】人の上に立つ人ほど対人影響力を磨くこと!

【はじめに】

反抗ばかりしている社員がいる。上司は扱いに困るからどこかに出したいと考える。しかし、た
らいまわしの社員はどの職場へ異動してもうだつが上がらない。

だが、ひょんなことからまるで人が変わってしまう。上司の対人影響力に負けたのだ。

【本文】

多かれ少なかれ、どこの会社にも反抗的な社員がいる。反抗的な部下を持ってしまった上司は、
他の部下にも悪い影響を及ぼす恐れがあるから精神的にも疲れる。ある人は「若気の至り」と言
うし、またある人は「あれは病気だから治らない」とも言う。このような部下に限って自ら会社
を辞めることはしない。

あるとき梱包設計の部署に人事異動させられたが、仕事場は階段下の小部屋で蛍光灯一本だけの
暗い部屋だった。「左遷じゃないか」と文句を言ったら、今度の課長に「言いたいことがあるん
だったらちゃんとやれ」と強い口調で言われ、ハッと我に返った。

その課長は「対人影響力」に長けていて、反抗的な部下を目覚めさせたのである。

その部下は、その後猛勉強して梱包設計の第一人者になり、会社に数億円もの利益をもたらして、
さらに後輩の指導にも尽力してくれた。人は変わることができる。



【2】むかつかずに生きる術を身に付けたい!

【はじめに】

何か気に入らないことがあると直ぐにむかついてしまう人がいる。むかつくだけでなく切れてし
まう人もいる。

ビジネスマンは、むかついたり切れたりしない心を養えば、なぜか仕事がうまくいく。

【本文】

私事で恐縮だが、若いときは特に血の気が多かった。今振り返ってもむかつかない日は一日た
りともなかったように思う。虫の居所が悪ければ切れてしまう。

あるとき、年配の部長に「少し角を落として丸くしないか」とニコニコしながら言われた。
「少しは大人になれ」と言う意味だと思った。

中高年になっても時々「むかつき」と「切れる心」が鎌首をもたげることがある。むかつかず
に生きる術を身に付けたい。切れずに生きる術を身に付けたい。

それには一心不乱に続けられるような趣味を持つとよいことに気付いた。私の場合は「物書き」
だ。超短編のコラムを書いて投稿しているうちに、少しずつ人格が磨かれたのだろうか、「む
かつき」や「切れる心」を抑えられるようになった。



【3】売れる営業マンが具備すべき要件!

【はじめに】

営業マンは第一印象が大事だ。その要素として外見はもちろん、好感の持たれる言動、提案力
や情報力、是非お願いしてみようとお客様に思わせる人柄が特に大切だ。

話巧みだとかえって警戒されて二度目の商談は得られなくなる恐れがある。

【本文】

口から先に生まれてきたような言葉巧みな営業マンがいる。ナンパは成功するかもしれないが、
営業と言う仕事は成功しにくいのではないか。

トップセールスはむしろ無口で口下手な人が多い。無口と言っても何もしゃべらないわけでは
ない。いつも微笑みは絶やさない。質問力に長けていて、答えないではいられないような質問
をするから相手はたくさん話してくれるようになる。

「最近、イラッとするようなことはございましたか?」と質問したりするから、お客様はつい
何かしら答えてしまう。

「そうなんですか、実はわたしもなんですよ」と同調すると相手に好感を持たれて急に親近感
が湧く。別に今日売る必要はなく、次のアポが取れれば営業マンとして必要な要件は具備され
ているのだ。今日決着を付けようと焦ってはならない。



【4】元暴走族だった社員の人格が会社を救った!

【はじめに】

今では毎日6万食以上もの弁当を都内や神奈川県の企業に配達している弁当の大手企業T社があ
る。T社がまだ中小企業だったころ食中毒事件を起こし、営業停止を食らった。社長は廃業す
るしかないと覚悟を決めた。

だが、暴走族上がりの社員らに「謝罪に行って土下座しよう」と提案されて、一緒に謝罪して
回った。そして彼らの人格が会社のピンチを救ってくれた。

【本文】

蒲田にT社と言う大手の弁当屋があり、今、毎日6万食以上もの弁当を配達している。受付は
午前9時から10時で、正午までに確実に配達を終える仕組みを確立している。

T社がまだ中小企業だった頃、食中毒を発生させてしまい、当局から営業停止命令が下された
とき、社長は廃業まで覚悟した。ところが、過去に暴走族やチンピラだった社員から「お客様
を巡回して、土下座してお詫びしましょう」と提案された。

彼らは学もなく、人格も磨かれていない半端者だと思ったら大間違いだった。暴走族やチンピ
ラは、所属していた組織の中で「仁義」や「仁義の切り方」を身に付けていたのだ。

大手ゼネコンの本社ビルに行き、深々と頭を下げ、土下座して、取引の継続をお願いした。こ
うして地道に活動した結果、ほとんどのお客様は取引を継続してくれた。元暴走族やチンピラ
社員の人格が会社のピンチを救ってくれたのだった。



【5】編集後記

EQは「Emotional Quotient」のことで私は「心の知能指数と訳している。このEQが人格の根幹
を成している。学問や専門知識を磨くことはもちろん大切だが、EQを磨くことはもっと重要だ。

会社での勉強会やセミナーは専門知識に関するものが圧倒的に多いが、EQ教育に是非取り組む
ことをお勧めする。「仕事のできる人の集団」ができるから業績向上に貢献するはずだ。



次回に続く
次回は、「人格を磨く5」を解説します。



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

本メールマガジンは「まぐまぐ」と「melma」を通して発行しております。
「まぐまぐ」での登録・退会及びバックナンバーのチェックはこちらから
⇒ http://archives.mag2.com/0000124747/  
「melma」での登録・退会及びバックナンバーのチェックはこちらから
⇒ http://melma.com/backnumber_107948/ 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

発行責任者:さいたま市中央区上落合5丁目19-29
        彩愛コンサルピア代表 下山明央

*************************************************************************

この記事に関するご感想、ご意見は 3223898301@jcom.home.ne.jp まで
コンピテンシー導入の威力の解説と著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」の紹介は
 ⇒ http://saiaiconsul.web.fc2.com/consul1.html 

*************************************************************************

メールマガジン「企業のパワーアップ倍増作戦」好評配信中!
「melma」での登録・退会及びバックナンバーのチェックはこちらから
⇒ http://melma.com/backnumber_59181/ 

ブログにも味深い記事を掲載しています。こちらをクリック!
⇒ http://plaza.rakuten.co.jp/saiaiconsul/ 
⇒ http://blog.goo.ne.jp/saiaiconsul/

*************************************************************************

コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる

RSSを登録する
発行周期 隔週
最新号 2018/01/08
部数 1,146部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる

RSSを登録する
発行周期 隔週
最新号 2018/01/08
部数 1,146部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

ゼロから始める不動産投
はじめまして、椙田拓也です。このメルマガでは、ゼロから不動産投資を始めるための具体的な手法を解説しています。 ◎ゼロから始めて4年で14棟102室を購入した方法を大公開! ◎書籍『空室率70%でもキャッシュが回る非常識な不動産投資術』(ごま書房新社)になった方法を大公開! ◎メルマガ読者特典として、椙田が運営する不動産投資会社で無料個別面談を実施中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』
経営コンサルタントが実践から得た経験や知恵を基に、経営に役立つ「本日の経営者への一言」と、実際にあった話を基に実名を出さずに「実話風読物(カードローン取立との戦い等)」に仕立てた読物との2部構成で綴られたメルマガです。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

首都圏不動産インサイドニュース
不動産業者がゼッタイ言わない最新の業界ウラ事情をリアルタイムで暴露します!!不動産投資で儲けよう!と意気込んでいるあなた。家族を守り夢を叶える手堅い不動産投資ですが数億円の借金を負う100%自己責任の事業。海千山千の業者相手に知識武装は万全ですか?「まかせっぱなし」は命取りです。かく言う私も業者ですが、不動産に携わる者として不幸な投資家さんをゼロにしたい。本気です。業界経験13年のプロとして真実だけをお伝えします。業者と対等な立場で戦ってください。決して損はさせません。村上しゅんすけ
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

僕は『絶対倒産する』と言われたOWNDAYSの社長になった。
売上20億,負債14億,赤字2億『絶対倒産する』と言われ、メガネ業界内ではただの質の悪い安売りチェーンと馬鹿にされ続けていたOWNDAYS(オンデーズ)を30歳の時に買収し社長に就任。その後、10年間で奇跡のV字回復を遂げて、売上150億,世界10カ国に進出するまで・・、みたいな巷によくある再生物語。半分ノンフィクション。半分はフィクション。いつまで、どこまで書き続けるかはまだ未定です。 https://www.owndays.com Twitter:https://twitter.com/shuji7771 blog:https://ameblo.jp/shuji7777/
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング