コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる

小さな変化も寄せ集めれば大きな改革になる!


=============================================================

コンピテンシーは「仕事のできる人の行動特性」です。仕事のできる人は、できるなりの行動を
しているということです。

=============================================================

        ●この記事の知人、同僚、友人への転送は大いに歓迎です。●

         ◆◆コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる◆◆

              (第415回)挑戦志向!<その5>

        =■「小さな変化も寄せ集めれば大きな改革になる!」■=

===================================

人は誰でも能力を保有しています。しかし、せっかくの保有能力が宝の持ち腐れとなり、成果に結び
付けられない人が実に多いのです。
コンピテンシーの重要項目である「挑戦志向」ついて分かりやすく解説していきます。
コンピテンシーを磨けば誰でも仕事のできる人に自己変革できます。経営トップ・管理者・社員の皆
様、そして求職中の離職者の方や就職を目指す学生さんにも是非ともお読みいただきたいと思います。

===================================

■忙しい人はとりあえず流し読みして下さい。後でゆっくり読み直していただくと理解が一層深まり
 ます。(コンピテンシー宣教師より)■

<今回のメニュー>
=================================

【1】うまくいっている時こそ改革に着手すべき!
【2】小さな変化も寄せ集めれば大きな改革になる! 
【3】忠誠心を持って自主的に行動する社員を育てる!
【4】お客様に対する質問力を高める!
【5】編集後記

=================================



ビジネスマンやビジネスウーマンが知的武装を図ることは重要なことです。しかし、これはIQ
(Intelligence Quotient)と言われる分野の能力です。せっかくの知的武装を生かして仕事のできるビ
ジネスマンやビジネスウーマンにならなければ話になりません。何回かに分けて挑戦志向について解
説したいと思います。



【1】うまくいっている時こそ改革に着手すべき!

【はじめに】

売上が伸びて利益が5%も出ていると、つい天狗になる経営者がいる。「オレってやり手経営者なんだ」
と。経営環境の追い風がもたらした結果だとは思わないのだ。

追い風がなくなれば、凋落傾向が始まるのに、そのことを洞察することができない。そのため改革への
挑戦が遅れてしまうのである。

【本文】

一世を風靡した会社が坂道を転げ落ちていく。これまで何社もそのような会社を見てきた。安宅産業、
ダイエー、赤井電機、カネボウ・・・。そして、東芝も地に落ちた。

経営がそこそこ、うまくいっている時こそ改革に着手すべき時なのだ。しかし、わが世の春を謳歌し
ていれば、凋落の芽が出始めていることには気付きにくい。だから改革への挑戦が遅れてしまうので
ある。

例えば、地味だがグンゼと言う会社がある。例えば、地味だがブラザー工業と言う会社がある。

両社は、謙虚なまで「蛻変(ぜいへん)の経営」を推し進めてきたから今尚繁栄を続けているのだと
思う。



【2】小さな変化も寄せ集めれば改革になる!

【はじめに】

大きな変化や革新をもたらして名を成したいと考えるとそれがプレッシャーとなる。

会社に小さな変化をもたらそうと考えれば、アイディアが出やすくなり、かつ実行に移しやすい。そ
う、小さな変化を狙うことだ。

【本文】

提案制度を確立している会社は結構多い。だが、活動が活発で所期の目的を達成している会社は少な
いように思う。

制度が設けられて数ケ月は活発だが、次第に提案件数が少なくなり、やがて尻切れトンボに終わって
しまう。なぜ尻切れトンボになってしまうのだろうか。

大きな変化・革新を狙っていたが、ネタ切れになってしまうことも要因だ。仕事に追われて考えてい
る暇がないと言い訳する社員も多い。

岐阜県の未来工業と言う会社では、年間数万件もの提案が出されるが、出しただけで即500円もらえ
る。後日、審査を経て等級が決まれば等級に応じた賞金がもらえる仕組になっている。社内を見渡せ
ば、随所に提案で実行された足跡を見ることが出来る。

小さな変化でもたくさん寄せ集めれば大きな改革になると考えてはどうだろうか。常に考えて仕事を
する癖を付ければ、社員は提案書を出すことが楽しくなるわけだ。



【3】忠誠心を持って自主的に行動する社員を育てる!

【はじめに】

ユニクロを運営するファーストリテーリングの柳井会長は「言うことを聞くだけの人はいらない」と
語っていた。

だが、言うことをしっかり聞いてくれる社員こそ必要ではないかと思うんですよ。

【本文】

日本企業の発展・成長は、武士道の精神もあって、忠誠心旺盛な社員によって成し遂げられてきたこ
とは紛れもない事実だ。だが、ある調査によれば、忠誠心旺盛な社員は激減しているそうだ。社長の
言うことを忠実に聞いて仕事に励んでくれる社員は絶滅危惧種になったと言うことか。

柳井会長は「言うことを聞くだけの社員は要らない」と言う趣旨のことを言っていたが、多くの会社
ではキチンと言うことを聞いてくれる社員の存在が大切だ。

社員がみんな好き勝手な行動をしたらも収拾がつかなくなる。チーム力を高めるためには忠誠心を持
って一糸乱れぬ行動が絶対に必要だ。

今、ビジネスマンは再び会社に対する忠誠心を発揮して、かつ挑戦意欲を持って自主的に行動するこ
とが求められる。



【4】お客様に対する質問力を高める!

【はじめに】

記者たちは上手に質問する力に長けている。上手に質問するから、大概の人は言うべきでないことま
で、まるで誘導尋問に掛かったかのようにべらべら喋ってしまう。

接客を主とするビジネスマンもお客様に上手に質問する力を付ければ、客様のニーズが把握できて、
きっと営業成績は上がる。

【本文】

昔の刑事は容疑者の取り調べに際して、脅したりすかしたりして自白させた。タバコを渡して火まで
点けてやったり、腹が減っていると思えばカツ丼を取って食わせたりした。

時代が変わって、今は録音・録画が義務付けられ、暴力的・脅迫的な取調べはできない。そこで、上
手に質問して真実を自白させる「質問力」が求められるようになった。

一方、接客の第一線で活躍するビジネスマンも質問上手でなければならない。どんな話題で会話の糸
口を掴むかがポイントになる。

「売らんがな」の態度や質問はお客様に嫌われるから要注意だ。例えば、「お客様は見るからに健康
そうに見えますが、何かスポーツをなさっていますか?」と笑顔で質問するのもいいだろう。できる
だけ答えやすい質問ら入ることだ。

答えやすい質問から始めて、打ち解けてきたところで本質的な質問に移るのだ。質問力が上達すれば、
営業成績は比例してグーンと高まるのである。



【5】編集後記

大きな変化を狙わないことだ。小さな変化でいい。小さな変化でもたくさん寄せ集めればやがて大き
な改革になる。

改善提案制度はすばらしい仕組みだから考える人を育てる。もっとよくなるように少し変化させるの
だ。考えることが癖になれば、改善提案のネタは切れることはない。

紹介した未来工業では残業は昔から一切ない。途中入社のある男性社員は、結婚することができた。
子供も生まれて家族団らんの時間を持てるようになった。彼は「前の会社にいたら考えられないこと
だ」と語った。



次回に続く
次回は、「挑戦志向6」を解説します。



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

本メールマガジンは「まぐまぐ」と「melma」を通して発行しております。
「まぐまぐ」での登録・退会及びバックナンバーのチェックはこちらから
⇒ http://archives.mag2.com/0000124747/  
「melma」での登録・退会及びバックナンバーのチェックはこちらから
⇒ http://melma.com/backnumber_107948/ 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

発行責任者:さいたま市中央区上落合5丁目19-29
        彩愛コンサルピア代表 下山明央

*************************************************************************

この記事に関するご感想、ご意見は 3223898301@jcom.home.ne.jp まで
コンピテンシー導入の威力の解説と著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」の紹介は
 ⇒ http://saiaiconsul.web.fc2.com/consul1.html 

*************************************************************************

メールマガジン「企業のパワーアップ倍増作戦」好評配信中!
「melma」での登録・退会及びバックナンバーのチェックはこちらから
⇒ http://melma.com/backnumber_59181/ 

ブログにも味深い記事を掲載しています。こちらをクリック!
⇒ http://plaza.rakuten.co.jp/saiaiconsul/ 
⇒ http://blog.goo.ne.jp/saiaiconsul/

*************************************************************************

コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる

RSSを登録する
発行周期 隔週
最新号 2017/10/09
部数 1,164部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる

RSSを登録する
発行周期 隔週
最新号 2017/10/09
部数 1,164部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

超一流の年収を稼ぐスーパービジネスマンになる方法
全国700社以上の顧客を持つ経営コンサルタントで累計15万部のビジネス書作家の吉江勝が定価20万円で販売した集客が今の10倍楽になるセミナー動画を期間限定無料プレゼン中【※詳細は著者サイトへ】 【創刊17年まぐまぐオススメの殿堂入りメルマガ】借金まみれだった会社員が全米フォーチュン500や東証一部上場企業を指導する人気コンサルに転身できた方法を公開 【こんな方にオススメ】起業したい、出版したい、会員制ビジネスで安定的な収入を稼ぎたい、コンサル、コーチ、カウンセラー、セミナー講師等で活躍したい、マーケティングと潜在意識を身につけて儲けの仕組みをマスターしたい方に役立つ情報を連日配信
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2009年10月、130万円だった株式資産は2017年に7000万円を突破。定期預金などを合わせた資産は1億2000万円に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数2万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

3連単3頭ボックスで超簡単に万馬券をゲットする競馬プロジェクト
◆読者8000人突破!まぐまぐ殿堂入り!! 圧倒的に少ない買い目で馬券を的中させます。 指定した《3頭》をボックスで買うだけで・・・ 昨年は9万馬券&7万馬券が当たりました。 一昨年にはなんと10万馬券も的中させています! 馬券は3頭をボックスで買うだけなので 誰がやっても買い目は同じ。 女性でもOK、競馬初心者でもOK 資金が少ない人でもOKです。 しかし、買い目が少ないので 当たればガツンと儲かります! こんな競馬予想は他にありません! ☆彡メルマガ広告主様大歓迎です☆彡
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング