人事のブレーン社会保険労務士レポート

人事のブレーン社会保険労務士レポート第151号 平成28年 雇用保険法改正について


カテゴリー: 2016年04月15日
平成28年4月15日 第150号
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
人事のブレーン社会保険労務士レポート
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
企業の実践的な残業対策だけではなく、経営実務の入門書としても好評を頂いている
山本法史の著書「社長!残業手当の悩みこれで解決」絶賛発売中!!
是非ともお読み下さい!!
http://www.amazon.co.jp/%E7%A4%BE%E9%95%B7-%E6%AE%8B%E6%A5%AD%E6%89%8B%E5%BD%93%E3%81%AE%E6%82%A9%E3%81%BF%E3%81%AF%E3%81%93%E3%82%8C%E3%81%A7%E8%A7%A3%E6%B1%BA-%E5%95%8F%E9%A1%8C%E8%A7%A3%E6%B6%88%E3%81%AE%E3%81%9F%E3%82%81%E3%81%AE%E5%AE%9F%E8%B7%B5%E7%9F%A5%E8%AD%9834-%E5%B1%B1%E6%9C%AC-%E6%B3%95%E5%8F%B2/dp/4774513717/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1347275203&sr=8-1

アルバイト情報誌「an」のサイトanreport「プロに聞け」で「適正
な人件費の管理方法」についての取材記事が公開されました。
http://weban.jp/contents/an_report/repo_cont/pro/20120507.html

インターネットTV「覚悟の瞬間」に出演しています
http://www.kakugo.tv/index.php?c=search&m=detail&kid=168

ブログ「人事のブレーン社会保険労務士日記」
http://ameblo.jp/y-norifumi/
アメーバに移りました!!

旧ブログは残っています。
http://norifumi.cocolog-nifty.com/blog/
是非見てみて下さい!

Twirrer
http://twitter.com/yamamoto_roumu

facebook
http://www.facebook.com/yamamotoroumu


***********************************

平成28年 雇用保険法改正について

***********************************

1.はじめに

高齢化社会といわれて久しいですが、65歳以降も元気な方が多く、現役とし
て働いているケースが多くなりました。
一方で雇用保険法では、満65歳以降に新たに職業に就いた者について雇用保
険の被保険者となることが出来ませんでした。
今回の改正で、満65歳以降に新たに職業に就いた場合でも雇用保険に加入さ
せなければならないと改正されました。

2.満65歳以降に新たに職業に就いた場合の取り扱い

(1)平成29年1月1日以降に新たに職業に就いた満65歳以上の者の取り扱い

 改正法の施行日である平成29年1月1日以降に新たに職業に就いた満65
歳以上の労働者について、雇用保険の加入義務が生じ、ハローワークに雇用保
険の資格取得届を提出する必要があります。
 「高年齢被保険者」という種類の被保険者として雇用保険に加入することに
なります。

(2)平成28年12月31日以前から継続して就業している満65歳以上の者の取り扱い

 この労働者は以下の2通りに分かれると思います。
第一は、現行法において既に満65歳以降に新たに職業に従事した労働者であ
り、雇用保険に加入していない労動者。

 この労働者は、施行日である平成29年1月1日以降に新たに雇用保険の被
保険者となり、恐らく資格取得届の提出が必要になるでしょう。

第二は、現行法において高年齢継続被保険者と呼ばれている被保険者です。
満65歳以前から被保険者として雇用保険に加入しており、満65歳以降も
「高年齢継続被保険者」として保険料の免除対象者として給付を受ける権利を
有していた被保険者です。
この高年齢雇用継続被保険者は、施行日以降に高年齢被保険者に統合されます。

3.保険料の取り扱い

 施行日以降に加入義務が生じる被保険者は、加入した月から保険料が発生し
ます。
しかし、今まで保険料の免除対象者であった、高年齢継続被保険者の取り扱い
はどのようになるのでしょうか。
 現行法では、毎年4月1日現在において満64歳以上の労働者は雇用保険料
が免除されています。
 平成29年1月1日以降にこの高年齢継続被保険者からも保険料を徴収する
と企業のコストが増えてしまいます。
ですから、雇用保険の免除措置の廃止は平成32年4月1日以降になります。
平成32年4月1日以降に満64歳以上になる労働者については免除措置の対
象になりません。
現在高年齢継続被保険者についても、恐らく保険料徴収の対象者となることが
予想されます。
平成32年4月1日以降の話なので、詳細については施行日間近に検討する必
要があります。

4.高年齢求職者給付金

被保険者資格については以上の通りです。
では、その被保険者期間に対してどのような給付体系になっているのでしょう
か。
受給資格が発生するのは、離職日以前1年間のうち、被保険者期間が6ヶ月以
上あれば受給資格が発生します。

 基本手当の額は離職理由に関係なく、被保険者期間が1年未満は30日、1
年以上は50日となっています。
 また、常用就職支度手当、移転費、求職活動支援費及び教育訓練給付金(高
年齢被保険者でなくなった日から一年以内に訓練を開始する者も支給対象者に
含む)も支給されますので、ご確認ください。

5.まとめ
 保険料の実務は平成32年4月1日以降なので、若干変更がある可能性があ
ります。
しかし、被保険者資格関係については平成29年1月1日以降になりますので、
準備が必要です。
 近くなりましたら、ブログかメルマガどちらかにてお知らせいたしますので、
ご参考にしてください。


===================================
※ 掲載内容の無断転載は禁止させていただきます。ご一報下さい。
※ 本メルマガの内容につきましては万全を期しておりますが、万一損害が
  発生致しましても責任を負いかねます。
※ メルマガ相互紹介募集中です。

発行者 社会保険労務士法人山本労務
 オフィシャルサイト http://www.yamamoto-roumu.co.jp/
Facebook http://www.facebook.com/yamamotoroumu

編集責任者 特定社会保険労務士 山本 法史
ご意見ご感想はこちらまで(メルマガ相互紹介、転載等お問い合わせもこちらまで)
norifumi@yamamoto-roumu.co.jp

購読中止・変更 http://www.yamamoto-roumu.co.jp/
発行システム まぐまぐ http://www.mag2.com/   ID 0000121960
===================================
             ~我々は相談業である~
        ~我々の商品はお客様への安心感の提供である~
             社会保険労務士法人山本労務
東京都八王子市元横山町2丁目5番6号 tel 042-643-5830(代)
  社会保険労務士9名(うち特定社会保険労務士5名)
合計23名のスタッフで皆様をサポート致します!!
           人事のことなら何でもお任せ下さい!

インターネットTV「覚悟の瞬間」に出演しています
http://www.kakugo.tv/index.php?c=search&m=detail&kid=168


===================================

人事のブレーン社会保険労務士レポート

RSSを登録する
発行周期 月刊
最新号 2017/08/15
部数 794部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

人事のブレーン社会保険労務士レポート

RSSを登録する
発行周期 月刊
最新号 2017/08/15
部数 794部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

社長が知っておきたい、お金とビジネスの話
税理士の山下久幸が、「お金とビジネス」を切り口に語るメールマガジン。 このメールマガジンのコンセプトは『不易流行』(ふえきりゅうこう)。 メルマガの内容は僕が日々得た情報の中から様々な変化を、独断と偏見でお伝えしたいと思います。変わるものと、変わらないものを知り、皆さまのビジネスや人生のヒントとしてお役立て下さい! この他、有料で『メルマガ顧問税理士』も絶賛発行中です(*^_^*) http://www.mag2.com/m/0001670898.html
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

自分らしく生きるレッスン
筆者 坂上 浩(さかうえ ひろし)は、東大卒、東大大学院修了 メガバンク出身のプロコーチ。 専門領域は「ライフコーチング」 (充実した人生を創るサポート) 一見、順風満帆な経歴に見えるも、母子家庭に育ち、会社員時代はワクに縛られ自分らしく振舞えず不眠・うつで出社拒否を経験。 暗闇から抜け、好きな仕事で独立を果たすプロセスから掴んだ、自分らしく生きる為の「考え方」と「具体的な実践法」を惜しみなく披露! プロコーチから学びたい! コーチングに興味がある!そんな意欲の高いあなたのご購読をお待ちしています!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2009年10月、130万円だった株式資産は2017年に7000万円を突破。定期預金などを合わせた資産は1億2000万円に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数2万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

オンラインカジノ情報ドットコム
カジノって楽しいですよね。ラスベガス、マカオ、韓国などのカジノへ行く前や行った後も日本でカジノを楽しみたいと思いませんか?実はそのカジノが日本でもオンラインカジノを通じて遊べるんです!そんなオンラインカジノの魅力をたくさんご紹介しちゃいますね。今話題の海外FXについても詳しく解説します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング