人事のブレーン社会保険労務士レポート

人事のブレーン社会保険労務士レポート第126号 消費税率引き上げと賃上げとの関係


カテゴリー: 2014年03月15日
平成26年3月15日 第126号
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
人事のブレーン社会保険労務士レポート
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
企業の実践的な残業対策だけではなく、経営実務の入門書としても好評を頂いている
山本法史の著書「社長!残業手当の悩みこれで解決」絶賛発売中!!
是非ともお読み下さい!!
http://www.amazon.co.jp/%E7%A4%BE%E9%95%B7-%E6%AE%8B%E6%A5%AD%E6%89%8B%E5%BD%93%E3%81%AE%E6%82%A9%E3%81%BF%E3%81%AF%E3%81%93%E3%82%8C%E3%81%A7%E8%A7%A3%E6%B1%BA-%E5%95%8F%E9%A1%8C%E8%A7%A3%E6%B6%88%E3%81%AE%E3%81%9F%E3%82%81%E3%81%AE%E5%AE%9F%E8%B7%B5%E7%9F%A5%E8%AD%9834-%E5%B1%B1%E6%9C%AC-%E6%B3%95%E5%8F%B2/dp/4774513717/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1347275203&sr=8-1

アルバイト情報誌「an」のサイトanreport「プロに聞け」で「適正
な人件費の管理方法」についての取材記事が公開されました。
http://weban.jp/contents/an_report/repo_cont/pro/20120507.html

インターネットTV「覚悟の瞬間」に出演しています
http://www.kakugo.tv/index.php?c=search&m=detail&kid=168

ブログ「人事のブレーン社会保険労務士日記」
http://ameblo.jp/y-norifumi/
アメーバに移りました!!

旧ブログは残っています。
http://norifumi.cocolog-nifty.com/blog/
是非見てみて下さい!

Twirrer
http://twitter.com/yamamoto_roumu

facebook
http://www.facebook.com/yamamotoroumu


***********************************
消費税率引き上げと賃上げとの関係
***********************************

1.はじめに

 消費率税が5%から8%に引き上げられるとどの様になるのでしょうか。
賃金の引き上げ余地があるのかどうか。
 消費税率引き上げと賃金との関係について今回はまとめてみました。

2.5円は誰のものか

Aくんはチョコレートを買いにコンビニエンスストアに行きました。
レジで105円を支払い、チョコレートはAくんのものになりました。
Aくんはこのチョコレートを自分で食べても、人にあげてもいいわけです。

さて、このAくんが支払った105円の内訳はどうなっているでしょう。
チョコレートの価格が100円と消費税が5円となります。

消費税額である5円は誰のものでしょう。
お店のものではありませんよね。
消費者からお店が預かって税務署に納めます。
あくまで預かっているのです。
この5円をお店が自由に使ってはいけないのです。
この様にしてお店が預かった消費税額は税務署に申告され納税されます。

消費税が引き上げられて8%になった場合にはどうなるのでしょうか。
100円のチョコレートは108円をお店に支払わなければAくんのものにな
りません。
同じチョコレートをAくんのものにする為に3円余分にかかります。

この余分にかかった3円は誰のものでしょうか。
引き上げられた消費税ですから国のものです。

お店は消費税額の納税が5円から8円になったにすぎません。
お店は受け取るお金は増えましたが、チョコレートの100円という価格は変
わっていませんから消費税の引き上げにより利益が増えるということはありま
せん。

3.お小遣いが実質的に目減りする消費税引き上げ

消費税率の引き上げにより、今まで105円で買えていたチョコレートが10
8円出さなければ買えない事となりました。
1,000円のお小遣いでチョコレートを9個買った場合には55円余りまし
た。
この55円で他のものを買うことが出来ます。
これが108円になった場合、28円しか余らなくなります。
これでは55円-28円=27円分の購買力が落ちてしまいます。

4.税率を上げることより税収を上げることが目的

 消費税は一年間で10兆円集まるといわれています。
5%で10兆円ですから、10兆円÷5%=2兆円/1%
8%になるわけですから16兆円にならなければ消費税を引き上げた意味があ
りません。
 しかしお小遣いや賃金が上がらなければ購買力が落ちてしまいます。
1,000円というお小遣いが変わらなければ27円分の購買力が落ちること
となります。
購買力が落ちるということは消費が減り、景気が悪くなります。
景気が悪くなると税収が落ちてしまいます。

消費税引き上げの目的は「税収を上げること」です。
10兆円が16兆円にならなければならないのです。

しかし消費税引き上げにより、賃金額が変わらないという前提であれば購買力
が落ち、消費が冷え込み税収が減少してしまいます。

1,000円という使えるお金が変わらないのであれば、買うものを減らす事
しか出来ないからです。

これを解決するには賃金額を引き上げることです。

5.どうすれば賃金額を引き上げる事が出来るのか

賃金額を引き上げるためには売上げを増やさなければなりません。
売上げを増やすには2つの方法があります。
第一は、お客様の数を増やす。
第二は、商品の単価を上げる。
両方同時に出来る事が理想ですが、個々に検討をしてみましょう。
ここでは税抜き価格で考えます。
一個100円の商品があったとしましょう。
この商品を売るためにかかるコストは95円としましょう。
1,000個売ると、100円×1,000個=100,000円の売上げに
なります。
コストは95円×1,000個=95,000円となります。
利益は50,000円です。

当たり前ですが、消費税率が3%引き上げられようとも、この税抜き価格は変
わらないわけですから利益は変わりません。

単価が変わらずにお客様の数が倍になったと仮定しましょう。
売上げ 100円×2,000個=200,000円
コスト  95円×2,000個=190,000円
利益は10,000円です。
売上げが倍になったことにより利益も倍になりました。

利益が倍になったから賃金を上げることが出来るでしょうか。

一人で1,000個販売していて、2,000個になっても一人で販売出来る
のであれば、人件費コストは変わらないのでコストが下がり利益が増えます。
しかし、販売量が倍になったのに人件費が変わらないということは考えにくい
です。
仮にこの様な状態にあったとすれば、1,000個の販売量は極端に少なかっ
たということになるのです。
通常であれば、販売量が増えればその分のコストも比例して増えていくのです。
売上げが上がっても、コストは増えますから賃上げ余地は少ないという結論に
なってしまいます。

お客様の数が変わらずに、単価が変わった場合はどうでしょうか。
商品単価が100円から103円に引き上げられたとしましょう。

売上げ 103円×1,000個=103,000円
コスト  95円×1,000個= 95,000円
利益は8,000円です。

1,000個の販売量を前提とすると同じコストで3,000円の利益が増加
しました。

商品単価が上がると、同じコストで利益が増加するのですから賃上げ余力が出
てきます。

6.賃上げより取引価格を引き上げることが大切

 政府の政策として「賃上げ」を目標としています。
これは間違っていないと思います。
価格決定権の無い企業は、仕事が増えても単価が変わらないために利益が確保
出来ないという問題を抱えています。
価格決定権のある企業は、賃上げの原資に利益をまわせますが、中小企業は単
価の引き上げどころか、消費税増税分の価格転嫁が出来るかどうか不安を抱い
ています。
この様な状況では、賃上げ余地はありません。
単価が変わらないにもかかわらず、最低賃金の上昇、社会保険料の上昇、原油
価格の上昇などコストが上昇しています。
中小企業が賃上げをする為に必要なことは「取引価格の引き上げ」なのです。
大手企業が政府の政策に合わせて「賃上げ」していますが、「中小企業との取
引価格を引き上げる原資」まで賃上げに遣われては末端まで「賃上げ原資」が
行き渡りません。
政府が本気でデフレ脱却を目指すのであれば、「取引価格の上昇」を主たる目
的として政策を進めていかなければなりません。

7.まとめ

今回は「消費税と賃金」「売上げと賃上げ原資」について考えてみました。
私のお客様と打合せをしていて、新聞報道などによる景況感と実際の感覚の乖
離があることが気になり、今回のテーマとしました。
中小企業の賃上げ原資が確保出来る様になることを願ってやみません。

===================================
※ 掲載内容の無断転載は禁止させていただきます。ご一報下さい。
※ 本メルマガの内容につきましては万全を期しておりますが、万一損害が
  発生致しましても責任を負いかねます。
※ メルマガ相互紹介募集中です。

発行者 社会保険労務士法人山本労務
 オフィシャルサイト http://www.yamamoto-roumu.co.jp/
Facebook http://www.facebook.com/yamamotoroumu

編集責任者 特定社会保険労務士 山本 法史
ご意見ご感想はこちらまで(メルマガ相互紹介、転載等お問い合わせもこちらまで)
norifumi@yamamoto-roumu.co.jp

購読中止・変更 http://www.yamamoto-roumu.co.jp/
発行システム まぐまぐ http://www.mag2.com/   ID 0000121960
===================================
             ~我々は相談業である~
        ~我々の商品はお客様への安心感の提供である~
             社会保険労務士法人山本労務
東京都八王子市元横山町2丁目5番6号 tel 042-643-5830(代)
  社会保険労務士8名(うち特定社会保険労務士2名)
合計18名のスタッフで皆様をサポート致します!!
           人事のことなら何でもお任せ下さい!

インターネットTV「覚悟の瞬間」に出演しています
http://www.kakugo.tv/index.php?c=search&m=detail&kid=168


===================================

ついでに読みたい

人事のブレーン社会保険労務士レポート

RSSを登録する
発行周期 月刊
最新号 2017/04/15
部数 804部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

今週のおすすめ!メルマガ3選

相馬一進の、1億稼ぐビジネスの本質|マーケティングと心理学
・天職で1億稼いだ相馬一進が、お金、自己啓発、仕事について、 心理学とマーケティングの側面から語る本格派メールマガジン。 ・著者の相馬一進は、ダライ・ラマ14世や、『7つの習慣』の スティーブン・コヴィーや、リチャード・ブランソンなどの、 海外セミナーへの日本人ツアーを企画、集客した実績を持つ。 ・最先端の起業・副業のノウハウや、マーケティングの原理原則、 生活の中からストレスを減らす方法、モチベーションの心理学、 複数の収入源を持つ方法、働く時間を減らす秘密などを配信中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

一緒に歩もう!小富豪への道
富裕層むけ、富裕層入りを目指す方むけの究極の資産防衛メルマガ!一国だけに資産を集めておくのは危険な時代がやってきました。海外ヘッジファンド、貴金属、不動産からアンティーク・コインまで、金融不安に負けない世界分散ポートフォリオを、経験豊富なファイナンシャル・プランナーが誠意をもってご案内します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2009年10月、130万円だった株式資産は2015年に5000万円を突破。定期預金などを合わせた資産は1億円に。 平成24年より投資顧問業(助言)を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 メールマガジン「日本株投資家 坂本彰 公式メールマガジン」は2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数2万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 2016年12月1日『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』が日本実業出版社より発売!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から3年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング