文具で楽しいひととき

■pen-info「2つのモードが選べるペンケース」


カテゴリー: 2017年07月25日
━━━━□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        文具ウェブマガジン 
     
    「pen-info_文具で楽しいひととき」
            
               386(2017.07.25)

   「2つのモードが選べるペンケース」

    TOTONOE ペンケース 3ポケット
       2,000円+Tax

━━━━━━━━━━━━━━━━━━□━━━━━━     
 
ペンケースに私が求めること、
それはまず大切にペンを守りA地点からB地点に安心して運べること。
そして、もうひとつは
ペンを使おうとした時に必要なペンがすぐに取り出せることだ。

このペンケースは、大切に運ぶモード、
すぐに取り出せるモードの2つを選べるようになっている。 


■ スッキリとしたデザイン 

素材は帆布とレザーというシンプル構成。
帆布には国内生産にこだわった「富士金梅(ふじきんばい)」のものが使われている。
しっかりとしたコシがあって、いかにも頑丈そうだ。
そして、使い込むと味わいが出てきそうな期待も高まる。

TOTONOEと言えば、
どんなシーンにもスゥッと溶けこむデザインに定評がある。
今回のペンケースも主張しすぎない主張という
絶妙なバランスのデザインが、まさに整えられている。

きっと10年後に見ても新しさも古さも感じない
「普遍性」を保ち続けていることだろう。 


■ 最小限の本数を収納 

革ヒモをクルクルと外して中を開けてみる。
商品名にあるように3つの収納スペースがある。
メインの収納スペースにはレザーのフタがかぶされている。

ペンの太さにもよるが、4本くらいは楽々入る。
ちなみにレザーのフタには特に留め具はない。
結構な厚めのレザーが使われているせいか、
フタとしてのコシがあってグイッと広げない限り開かない。
不意にペンが飛び出すということはなさそうだ。 

2つ目のペン収納スペースは、
その反対側。ここはペンホルダーのようなスペース。
2本ほど収納でき、ペンのクリップを固定しておける。
よく使うペンはここにいれておくといい。

そして、3つめのスペースはそのペンホルダーの下側にある。
ここは、カードなどの薄いものを入れておくスペース。
ただ、厚さにもよるがスリムなもの、
例えば定規や分厚くない付せんなどを入れておくこともできた。
あまりにも細かいものだと飛び出してしまう危険性もあるので、
そうしたものはフタ付きのスペースの方が安全だ。 


■ 2つのモード 

何カ所かの収納スペースがあって、それをクルクルとロールして持ち歩く、
ただそれだけのものだったら、
私の文具アンテナはそれほど反応しなかっただろう。
このペンケースには、この先があるのだ。 

ペンケースをロールする時にオモテ巻きとウラ巻きの両方に対応しているのだ。
通常は、ペンの収納スペースを内側にしてロールしていく。
これは、ペンを大切に運ぶモードである。

そして、こんどはペンの収納スペースを外側にしてロールしてみる。
こうすると、革ヒモを外すことなく、
ペンホルダーからそのままペンを取り出すことができるのだ。
裏側のレザーのフタがあるところは革ヒモが巻かれているので、
フタが開くことはない。

仕事をしているONの時はこの状態にして、
OFFの時は逆に巻いておくといった使い分けができる。 

このオモテ&ウラ巻きを想定して、
革ヒモは2枚のレザーを貼り合わせて両側ともオモテ革になるようにしてある。 

* 

このペンケース、もともとがスリムでペンを入れてもそれほど分厚くならない。
そんなにたくさんのペンは持たず、
最小限のペン構成というスタイルの方にこのペンケースはしっくりとくると思う。

そして、2,000円+Taxという価格がリーズナブルでとてもよい。 


□編集後記

 以前は鉛筆は濃いめの2Bを
 好んで使っていました。

 最近は、HBも意外といいな〜と
 思うようになってきました。

 当然2BよりHBの方が筆跡が薄めになります。
 その薄さがまたいいな〜と。

 鉛筆の魅力って
 独特な筆跡だと感じるんです。
 他の筆記具にはない
 はかなさとでもいいましょうか、
 淡い筆跡が魅力なんだと感じたんです。

 すると
 HBの筆跡もこれはこれで
 味わい深いじゃないかと。
 

□「時計式ToDo管理ふせん ブルーダイヤル」
 http://www.pen-info.jp/library/all/note/20160920_10593.html
 

□3秒でメモ体勢に入れる
 鉛筆付きミニ手帳「すぐログ」(ダイゴー)
 https://shop.daigo.co.jp/item/43912/

 
□「pen-info」のFacebookページ
 http://www.facebook.com/PenInfojp


□ウェブサイトには画像もございますので、併せてご覧ください。     
 http://www.pen-info.jp/

               
__________________________________

   文具ウェブマガジン 「pen-info_文具で楽しいひととき」

 ■ 発行:土橋正事務所  http://www.pen-info.jp/
               info@pen-info.jp 
       
 ■ 著書 :

  「仕事文具」
   http://www.amazon.co.jp/dp/4492045880/

  「文房具のやすみじかん」
   http://www.amazon.co.jp/dp/4834082377/

  「モノが少ないと快適働ける」
   http://www.amazon.co.jp/dp/4492045228/

  「文具上手」
   http://www.amazon.co.jp/dp/4487806801/

  「文具の流儀」
   http://www.amazon.co.jp/gp/product/4487805228/ 

  「仕事にすぐ効く 魔法の文房具」
   http://www.amazon.co.jp/dp/4487804620/
  
  「ステーショナリーハック!」 
   http://www.amazon.co.jp/dp/4838720289/

  「やっぱり欲しい文房具」
   http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4774126098/


 ■ オールアバウトでステーショナリー ガイドもしております。
   http://allabout.co.jp/mensstyle/stationery/
__________________________________

  このメールマガジンは
 『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/ を利用して
 発行しています。
 配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000121437.htm
__________________________________

文具で楽しいひととき

RSSを登録する
発行周期 ほぼ隔週
最新号 2017/07/25
部数 1,741部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

文具で楽しいひととき

RSSを登録する
発行周期 ほぼ隔週
最新号 2017/07/25
部数 1,741部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

3連単3頭ボックスで超簡単に万馬券をゲットする競馬プロジェクト
◆読者6000人突破!まぐまぐ殿堂入り!! 圧倒的に少ない買い目で馬券を的中させます。 指定した《3頭》をボックスで買うだけで・・・ 昨年は9万馬券&7万馬券が当たりました。 一昨年にはなんと10万馬券も的中させています! 馬券は3頭をボックスで買うだけなので 誰がやっても買い目は同じ。 女性でもOK、競馬初心者でもOK 資金が少ない人でもOKです。 しかし、買い目が少ないので 当たればガツンと儲かります! こんな競馬予想は他にありません! ☆彡メルマガ広告主様大歓迎です☆彡
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

生きる意味は仏教に学びなさい
仏教メルマガ読者数日本一。今この瞬間に幸せを感じ、後悔のない人生にする方法とは?なぜどんなにお金があっても幸せになれないのか。むなしい人生になってしまう原因とは?あなたの人生を背後で支配する運命の法則と99%の人が自覚なく不幸を引き寄せている6つの行いとは…?仏教史上初のウェブ通信講座を開設、仏教の歴史を変え続ける中村僚が、葬式法事仏教となった現代日本の仏教界では失われた本当の仏教の秘密を公開。発行者サイトでも隠された仏教の秘密を無料プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

「竹中亮祐」×「長倉顕太」 海外で自由な生活をしながら1億稼ぐ方法
20代で国内外で5社経営している実業家・投資家、著者であり、シンガポール在住の竹中亮祐と、東京とサンフランシスコの間でデュアルライフを送っていおり、手掛けた書籍は1100万部以上のパブリッシャー長倉顕太の2人が海外にいながら1億稼ぐための最新のビジネスノウハウを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

生きる意味は仏教に学びなさい
仏教メルマガ読者数日本一。今この瞬間に幸せを感じ、後悔のない人生にする方法とは?なぜどんなにお金があっても幸せになれないのか。むなしい人生になってしまう原因とは?あなたの人生を背後で支配する運命の法則と99%の人が自覚なく不幸を引き寄せている6つの行いとは…?仏教史上初のウェブ通信講座を開設、仏教の歴史を変え続ける中村僚が、葬式法事仏教となった現代日本の仏教界では失われた本当の仏教の秘密を公開。発行者サイトでも隠された仏教の秘密を無料プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2009年10月、130万円だった株式資産は2017年に7000万円を突破。定期預金などを合わせた資産は1億2000万円に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数2万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング