今日のフォーカスチェンジ~気づきのメッセージ~

FC4975★つながっていたあかし


カテゴリー: 2017年06月15日
★「今日のフォーカスチェンジ」自主配信版
http://kamewaza.blog25.fc2.com/blog-entry-31.html

☆・・・・★・・・・☆・・・・★・・・・☆・・・・★・・・・☆

   今日のフォーカスチェンジ ~気づきのメッセージ~

          http://kamewaza.com/

☆・・・・★・・・・☆・・・・★・・・・☆・・・・★・・・・☆

第4975号


【感謝♪】

おはようございます! かめおかゆみこです。


≪じぶん≫創造レッスンの
モニター感想をいただきました!

★浄化の感覚
http://ameblo.jp/kamewaza/entry-12283623035.html



★メルマガ5000号(7月10日)記念
集中連載「かめおかゆみこ」ができるまで

【05】「世界」の終わり
http://ameblo.jp/kamewaza/entry-12283524744.html



さて。

ただいま公開中の、かめおかの自分史。

上記の「『世界』の終わり」は、
昨日、ブログで公開したばかりなのですが、

深い感想をいくつもいただきました。

今日は、それをもとに、
「いのち」についての想いを書きます。

★本文末尾に、今日のトピックを2行でまとめています。
 時間のないとき、ご活用ください♪ 3秒で読めます! 



★今日のフォーカスチェンジ♪
----------------------------
つながっていたあかし


キリスト教には、
「原罪」ということばがありますが、

それとは別に、キリスト教を
信仰していないひとにとっても、

なぜか、「罪悪感」は、しばしば
ついてまわる感情のような気がします。


たとえば、子どもたちは、

両親がけんかをしていると、
自分に責任があるような気がして、

「自分が悪い」と、
泣きだすことがあります。


おさない子どもたちにとっては、
すべての世界は自分とひとつながり。

とくに、両親は、自分と一体の
感覚なので、そんなふうに
感じてしまうのかもしれません。

そして、そのかんちがいを
かかえたまま成長し、

理由のわからない罪悪感に
さいなまれてしまうのかもしれません。


私自身、10代から20代にかけて、

何人もの身内や友人の死と
遭遇していたころ、

強い罪悪感にとらわれていました。


とりわけ、
友人たちの立てつづけの死は、

あたかも、戦場で
次々に仲間がたおれていくのに、
自分ひとり生き残ってしまったような、

壮絶な孤独感を私にもたらしました。

本当に、「私は死に後れた」とさえ
感じていたのです。


でも、いま、
これを書きながら気がつきました。

ああ、私は、友人たちと
つながっていたんだなと。


友人たちは、私のなかで、
私の一部だったのです。

私の存在の…。私のいのちの…。

だから、友人たちを亡くしたとき、

私は、私の一部が
もぎとられるように感じたのです。


私の一部がもぎとられてしまった
のに、私はまだ生きている。

私にはどうすることもできなかった
という無力感と、罪悪感。

でも、それはかんちがいなのです。


友人たちは、友人たちの生を、
精一杯生きました。

当たり前ですが、友人たちの生は、
友人たち自身のものなのです。

私は、たまたま縁あって、

私の人生の一部を、その友人たちと
共有しただけなのです。


ほかのどこでもない、この時代の、
72億人もの人類のなかで、

それこそ、袖振り合うも多生の縁。

そうやって出会ったことは、
奇跡であり、よろこびなのです。

たとえそれが、一日のことだろうが、
100年ぶんのことだろうが、

ただ、その気持ちだけを
大切にすればよかったのです。

無力感も罪悪感も、必要のない
かんちがいだったのです。


3年前に、親友が突然死したとき、

私は、すでにそのことに、
気づいていたはずでした。

平均寿命からすれば早すぎるといえる
死を、私は、

惜しんだり悔やんだりするのではなく、

友人は、最善を生きたのだと確信して、
見送ることができたのです。


すべてのいのちは、生まれた瞬間から、
死に向けて、歩きはじめます。

それが、1秒であれ、1万年であれ、
宇宙にとっては、一瞬のことです。

死によって、生は生み出され、
生によって、死はいとなまれます。

だから、宇宙がはじまって以来、

いつでも、死は、生の一部だし、
生は、死の一部なのです。


もしも、あなたが、何かの理由で、
罪悪感を背負っているのなら、

どうぞ、その想いをおろしてください。

それは、かんちがいですから。

それは本当は、
あなたが、誰かと、あるいは何かと、
つながっていたあかしなのです。

そのつながりの感覚だけを、
受け取ってください。


そして、あなたは、
いまでもつながっているのです。

あなたが、
その気持ちをもちつづけるかぎり、

けっして、
孤独になることはありません。


~★☆★ 今日のピックアップ ★☆★~

無力感も罪悪感もかんちがい。宇宙のなか
で、出会ったよろこびだけを受け取ろう。

~★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★~


★今日のメッセージ、
 よかったら、感想きかせてくださいね~♪
 http://clap.mag2.com/drirohasim

★今日のメッセージ、いいなと思っていただけましたら、
 フェイスブックなどでご紹介いただけると、うれしいです♪
 http://plaza.rakuten.co.jp/kamewasa/diary/201706150000/
 ※楽天ブログで公開している、バックナンバーのURLです。
 ※お礼コメント書きたいので、ぜひお知らせくださいね♪



◆いまのところ、確定している講座一覧です♪

★2017年6月17日(土)・18日(日)/東京
夢実子の声と言葉のレッスン「相手に伝わる声の出しかた」
※募集終了しました! ありがとうございます!

★2017年6月24日(土)・7月8日(土)10時~17時/横浜
umiのいえ『聴く』を磨く」2日間集中講座

★2017年10月15日(日)/大阪 ※詳細未定

★2017年11月25日(土)・26日(日)/名古屋
※詳細未定

すべての情報の詳細はこちら♪
http://kamewaza.blog25.fc2.com/blog-entry-30.html


******************************************************
2017年6月15日発行/まぐまぐID0000119721)(感謝!)
「今日のフォーカスチェンジ」自主配信版の登録は、こちら!
http://kamewaza.blog25.fc2.com/blog-entry-31.html
まぐまぐ版のバックナンバー・登録・解除は、こちら!
http://www.mag2.com/m/0000119721.html
※ご感想・ご意見・ご質問は、こちら! info@kamewaza.com
 かめわざ快心塾 http://kamewaza.com/
****************************************************** 

☆☆☆ ひとりごと ☆☆☆

妹が亡くなったのは、
自分が10歳、妹が5歳

…と、ずっと語ってきましたが、

よく考えると誕生日前だったので、
9歳と5歳でした。

算数弱すぎ…(爆)。

★5000号まで、あと25日♪


【注目!】
メルマガが届かない。
届いたり届かなかったりする。

その対策として、
下記の「メール振り分け設定」が
お役に立つかも。おためしください。

http://46mail.net/
http://m-wake.com/index.html

今日のフォーカスチェンジ~気づきのメッセージ~

RSSを登録する
発行周期 日刊
最新号 2018/05/28
部数 2,095部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

今日のフォーカスチェンジ~気づきのメッセージ~

RSSを登録する
発行周期 日刊
最新号 2018/05/28
部数 2,095部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

水戸市のサラリーマン大家さん
総発行部数15万部。購読者日本一の不動産メルマガ。 2017年8月現在9200人以上の投資家さんとお会いしてきました。 年間取引額300億円以上、累計取引額1000億以上の不動産会社社長が、不動産投資について真剣に書いています。 今ならメルマガ内で10万円相当の「不動産投資大百科」を無料配布中。 メルマガ登録で非公開の物件情報も入ってきます。 不動産仲介業 宅地建物取引業免許 国土交通大臣(1)第8944号
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

副業ペラサイト量産で月100万稼ぐ♪さぼてんのサイトアフィリ秘メルマガ☆
サイトアフィリエイトに役立つ情報を発信! 月100万を稼ぐアフィリエイターさぼてんがサイトアフィリを実践し、その状況を実況中継しながら、アフィリエイトに役立つ情報・テクニックをお伝えするメルマガ。 普通のサラリーマンとして働きながら、副業として1日2時間の作業で月100万を効率的に稼ぐ秘密とは? アフィリエイトに挑戦したい初心者の方からの質問メール大歓迎。 丁寧に回答します♪
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

システマティックな「ま、いっか」家事術
食べるのは大好きだけど、作るのは超苦手。棚拭きとアイロンがけが何より嫌い。 そんな家事オンチだった私がソレナリに家事をこなせるようになったワケ。 家事全体を見渡して、最小の手間で最大のリターンを得る、具体的なシステムをお知らせするメールマガジンです。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング