赤十字国際ニュース

赤十字国際ニュース 第6号 シリア:脅かされる食料の確保


カテゴリー: 2017年02月17日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                赤十字国際ニュース 第6号
□□■□□  +++ Our World. Your Move. +++ 
□■■■□    ~人間を救うのは、人間だ~ 
□□■□□	 	        
                    発行日:平成29年2月17日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今号のテーマは食料。料理家の辰巳芳子さん曰く、「食べるということ
は生きること、命を敬うことです。(略)まともに食べていくことから
まともな生き方を求めることになるのです。」(2010年3月5日(金)
日本経済新聞(夕刊))
大量の食品廃棄が問題となる一方で、最低限の食事すらできない人々が
大勢います。いかに食料を大切にし、必要な人と分かち合うことが
できるかが今、私たちに問われているのではないでしょうか。

(国際ニュース第6号編集担当T)

================================
目次
□ニュース本編
□お知らせ(イベント情報等)
□募集
□プレゼント

================================

<ニュース本編>------------------------------------------------

■シリア:脅かされる食料の確保
紛争が6年近く続くシリアでは食料の不安が日に日に増し、現在、940万
人もが支援を必要としています。なぜここまで深刻な状況になっている
のでしょうか。また、赤十字はどのようにしてこの危機に立ち向かって
いるのでしょうか。

本文はこちら:
http://www.jrc.or.jp/activity/international/news/170217_004683.html


<お知らせ>--------------------------------------------------

■【映画上映会&トークセッション】核兵器廃絶を語り継ぐ~「人の痛
みに寄り添う心」を育む~」の開催

日  時:2月21日(火)18:00~20:00
会  場:日本赤十字社本社 101会議室
    (東京都港区芝大門1-1-3 1F正面玄関入って左側すぐ)
内 容:広島・長崎に原爆が投下されてから約70年。
原爆がもたらした痛みや悲しみは、今も被爆者をはじめ、世界中の人々
の心に共有され続けています。
赤十字はこれまで、原爆投下直後から被爆者の救護活動を展開し、今日
に至るまで核兵器の「非人道性」を訴え、その廃絶を求めてきました。
このたび、核兵器の問題を今一度考える機会として、映画上映会とトー
クセッションを開催します。
プログラム:
1.映画上映『Paper Lantern(灯篭流し)(2016)』(日本語字幕) 
Barry Frechette監督
原爆の犠牲になった12名の米兵捕虜の足跡を40年以上にわたって丹念
にたどってきた一人の被爆者の歩み、米兵の遺族らとの交流を描いた
ドキュメンタリー。
詳細:http://www.paperlanternfilm.com/ (英語)
2.トークセッション
鈴木 慧南さん(ユース非核特使/ピースボード/大学生)×日赤職員
※鈴木さんは、被爆証言の聞き取りや非核の活動に取り組んでいます。
鈴木さんの寄稿文は以下からお読みいただけます。 
http://peaceboat.org/10381.html

参加費:無料
申込方法:右記メールアドレス(kokusai@jrc.or.jp)に、映画上映会
希望の旨と、氏名をご連絡ください。


<募集>--------------------------------------------------

■中東人道危機救援金を受け付けています

日本赤十字社にご寄付いただいた救援金は、シリアなど中東地域
および多数の移民・難民を受け入れているヨーロッパ諸国の
救援活動に充てられます。

詳細: 
http://www.jrc.or.jp/contribute/help/cat751/

【クレジットカード】VISA、MASTER、JCB、AMEX、DINERS
【銀行】ゆうちょ銀行、三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行 

皆さまの温かいご支援とご協力をお願いいたします。


<プレゼント>---------------------------------------------

■ご意見・ご感想を送って、赤十字グッズをゲットしよう!                     

今回のニュースはいかがでしたか?

良かった・もっと知りたいテーマや記事、改善してほしい点など
下記アドレスにお寄せください。

ご意見・ご感想をいただいた方の中から抽選で毎月1名様に
『赤十字グッズ』を差し上げます。

【宛先】日本赤十字社国際部 kokusai@jrc.or.jp    

※いただいたご意見・ご感想は本ニュース内でご紹介させて
いただく場合があります。
匿名希望など、ご希望もお聞かせください。

                  
=============================
発行者:日本赤十字社事業局国際部                           		
電話:03-3437-7087						      
FAX:03-3435-8509                                                
E-mail:kokusai@jrc.or.jp					      
URL:http://www.jrc.or.jp/		
-----------------------------------------------------------


■メールマガジンの登録・解除をご希望の方■

本メーリングリストの登録・解除をご希望の際はこちら
http://www.mag2.com/m/0000117537.htm

「ウィークリーまぐまぐ」の解除を希望される方はこちら
http://www.mag2.com/wmag/

赤十字国際ニュース

RSSを登録する
発行周期 不定期
最新号 2017/11/24
部数 2,306部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

赤十字国際ニュース

RSSを登録する
発行周期 不定期
最新号 2017/11/24
部数 2,306部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

井出ひろゆき 最速不動産オーナーへの道
日本で唯一の不動産満室コンサルタント。 普通の人を不動産オーナーにする スペシャリスト&不動産オーナーに満室コーチング行い、 口コミで無料面談は、常にキャンセル待ち状態。 30代OL、   90日で家賃年収756万円。 40代会社社員 150日で家賃年収1586万8000円。 過去最短でコンサル開始後144日で 20代高利回り2棟家賃年収1456万8千円を記録!!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

首都圏不動産インサイドニュース
不動産業者がゼッタイ言わない最新の業界ウラ事情をリアルタイムで暴露します!!不動産投資で儲けよう!と意気込んでいるあなた。家族を守り夢を叶える手堅い不動産投資ですが数億円の借金を負う100%自己責任の事業。海千山千の業者相手に知識武装は万全ですか?「まかせっぱなし」は命取りです。かく言う私も業者ですが、不動産に携わる者として不幸な投資家さんをゼロにしたい。本気です。業界経験13年のプロとして真実だけをお伝えします。業者と対等な立場で戦ってください。決して損はさせません。村上しゅんすけ
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

僕は『絶対倒産する』と言われたOWNDAYSの社長になった。
売上20億,負債14億,赤字2億『絶対倒産する』と言われ、メガネ業界内ではただの質の悪い安売りチェーンと馬鹿にされ続けていたOWNDAYS(オンデーズ)を30歳の時に買収し社長に就任。その後、10年間で奇跡のV字回復を遂げて、売上150億,世界10カ国に進出するまで・・、みたいな巷によくある再生物語。半分ノンフィクション。半分はフィクション。いつまで、どこまで書き続けるかはまだ未定です。 https://www.owndays.com Twitter:https://twitter.com/shuji7771 blog:https://ameblo.jp/shuji7777/
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

生きる意味は仏教に学びなさい
あなたは何のために生きていますか?なぜどんなにお金があっても幸せになれないのか。あなたの人生をむなしくする心の闇とは?今この瞬間に幸せを感じ、後悔のない人生にする方法。本当の生きる意味とは何か。仏教史上初のウェブ通信講座を開設して年間受講者数日本一、5万部突破のベストセラー『生きる意味109』の著者・中村僚が、現代の葬式法事の仏教界では失われた、生きている人を心から幸せにする仏教の秘密を分かりやすく公開。発行者サイトでも隠された仏教の教えを知る秘密を無料プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

石渡浩の不動産投資を本業に―保証人無しでも融資を受け自己資金にレバレッジをかけて家賃年1億円越えを―
大学院修了時に資本金990万円で作った投資不動産保有会社の石渡住宅サービスを9年後の2016年に上場企業フィンテックグローバル子会社ベターライフサポートホールディングス等に約5億円で売却(株式譲渡)して上場会社連結子会社にして石渡住宅サービス(現商号:ベターライフプロパティ)名誉会長に就任した石渡浩が,自己資金数千万円規模の一般投資家さんを主対象に,銀行融資を活用してアパート経営を成功させ不動産賃貸業を本業にするためのノウハウを伝授します. 主著:『たった4年! 学生大家から純資産6億円を築いた私の投資法- 借りて増やす技術-』ソフトバンククリエイティブ(2012)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング