仕事の課外授業-成果を上げるための能力 講義

仕事の課外授業-724「けじめが大事」


カテゴリー: 2017年07月21日




メルマガ『人生好転』
 ⇒ http://jinsei-koten.jimdo.com/

*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=

 ◇◆  仕事の課外授業(講義23) ◆◇ 
   
       道をひらく

=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*


〔1〕(vol.724)「けじめが大事」

〔2〕「ちとえ藤堂塾」のご案内

〔3〕 今週の「人生好転メールマガジン」
   

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〔1〕(vol.724)「けじめが大事」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



♪♪ キ~ンコ~ンカ~ンコ~~~~ン ♪


========================================


「けじめが大事」


  朝起きて顔を洗ったら、
 まず仏前にすわって手を合わす。

 一家そろって手を合わす。
 たとえ線香の一本でもよい。

 これで朝のけじめがつく。
 夜ねるときも同じこと。

 夜は夜で、
 キチンとけじめをつけねばなるまい。

 別に形にとらわれる必要はないけれど、
 一日のけじめはこんな態度から生まれて
 くる。

 何事をするにも、けじめがいちばん大切で
 けじめのない暮らしはだらしがない。

 暮らしがだらしなければ働けない。
 よい知恵も生まれないし、ものも失う。

 商売も同じこと。
 経営も同じこと。

 けじめをつけない経営は、
 いつかはどこかで破綻する。

 景気のよいときはまだよいが、
 不景気になればたちまちくずれる。

 立派な土手も
 蟻の穴からくずれるように、

 大きな商売も、
 ちょっとしたけじめのゆるみからくずれる。

 だからつねひごろから、
 小さいことにもけじめをつけて、

 キチンとした心がけを持ちたいもの。

 そのためには何といっても躾が大事。

 平生から、しっかりした躾を
 身につけておかねばならない。

 自分の身のためにも、
 世の中に迷惑をかけないためにも。

 おたがいに、躾を身につけて、
 けじめのある暮らしを営みたい。


      (『道をひらく』松下幸之助)
     

======================================== 



♪ キ~ンコ~ンカ~ンコ~~~~~ン ♪♪


 「朝起きて顔を洗ったら、
  まず仏前にすわって手を合わす」

という人は、少ないかもしれません。

まず、「仏壇や神棚すらない」という家
も多いのではないでしょうか。

私たちの先祖は、

 こうして「一日を始め」てきました。

それが、

 「朝のけじめ」だったのでしょう。

いつの間にか、このような

 「日本人の暮らし」

というものはなくなりましたが、

あなたは、

 「朝のけじめ」を
 どのようにつけているでしょうか?!


 ギリギリまで寝ていて、
 朝食も取らず、新聞を読む間もなく、

 とりあえず着替えて、駅まで走る

という毎日では、「けじめ」はありません。

ちゃんと早く起き、

 「ラジオ体操」をしたり、
 「ジョギング」や「犬の散歩」をしたり、

という人もあるでしょう。

中には、

 「論語」を読んだり、
 「英語の勉強」をしたり

という人もあるかもしれません。

しかし、果たして、それが、

 「朝のけじめ」になっているか?!

ということは、
きちんと確認しておく必要があります。

すなわち、

 「新しい一日のスタート」

 になっているか?!

 新しい一日の始まりに「感謝」をし、
 今日一日を生きる「覚悟や決意」をする場

 になっているか?!

ということです。


また、

 「夜のけじめ」はいがでしょうか?!

 どこかで飲んできて、
 そのままお風呂もいかずに寝てしまう

ということでは「けじめ」になっていません。

 一日を振り返り、きちんと「反省」し、
 「感謝」をして、明日の決意をして休む

このような姿が理想かもしれませんが、
なかなかそうもいきません。

しかし、少なくとも、

 今日一日を「締めくくる」

ということは必要でしょう。

幸之助さんは、

 「けじめのない暮らしはだらしがない」

と仰っていますが、

 「一日単位」で、
 しっかり、ケリをつけながら生きる

ということが、

 「だらしなくならない」ための秘訣

かもしれません。

特に、夜、寝る前に、

 「今日のケリをつけておく」

ということは大事です。

 安易に、明日に持ち越さない。
 いつまでも、放っておかない。

あるいは、

 反省すべきは反省し、
 気持ちを切り替えて、明日に備える

ということです。

このように、

 一日ずつケリをつけられて、

初めて、翌日の

 新しい一日を始めることができる

のでしょう。


幸之助さんは、

 何事も、こうした
 ちょっとしたけじめの緩みからくずれる。

だから、

 常日頃から、小さなことにも
 けじめをつけないといけない。

そして、

 そのためには、「躾」が大事である

と仰っています。

確かに、

 「キチンと躾を身につけた人」は、

決して

 「だらしがない」ということはありません。

そういう意味では、

 家庭でキチンと躾られた人は幸せです。

しかし、

 「躾」は、
 親や上司の責任だけではありません。


 「賢者は自らを躾ける」

という言葉がありますが、

途中からは、

 「自分で、自分を躾ける」

という発想に切り替える必要があるでしょう。

そして、そのためには、

 自分と約束をして、
 その約束を必死で守り続ける

といった姿勢が重要になってきます。


 「小さなこと」にもけじめをつけられる

ようになるには、

 「けじめをつける」という思想

を、まず持っておかなければなりません。

一見、「大変そう」に見えますが、

実は、

 このような態度が、
 自分の身を護ってくれます。

 道を誤りそうな自分に、
 素早くストップをかけ、

 怠惰に陥ることから、
 自分を護ってくれるのです。


まずは、

 一日を、きちんと始め、
 一日を、きちんと終わる

というところから、実践してみたい
と思います。


 
♪ キ~ンコ~ンカ~ンコ~~~~~ン ♪♪


 今回もお読みいただき
 ありがとうございました。 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〔2〕 「ちとえ藤堂塾」のご案内

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

下記の通り
「ちとえ藤堂塾」を開催いたします。


(大阪)9月 3日(日)13時~15時

(東京)9月 9日(日)13時~16時


※詳細は、別途ご案内させていただきます。 



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〔3〕 今週の「人生好転メルマガ」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━    

「人生好転メルマガ」を
毎朝お届けしています。

         
ぜひ、こちらも登録していただき(無料)
毎日のセルフチェックにご活用ください!
 ⇒ http://jinsei-koten.jimdo.com/


第1073号 がんばれる体力

  「才能」も「やる気」も、
   「体力」がないとうまく発揮できない。

第1074号 ルーチンを続ける

  「ルーチン」は、「克己心」を養う
  ための準備運動にもなっている。

第1075号 自分との戦い

  実際の「勝負」は、
    実に「小さな戦い」である。

第1076号 心の隙

    「身を護る」ためには、
    「隙を見せない」工夫が重要である。
 
本日、「第1077号」を配信いたします。


こちらも、ぜひ登録していただき(無料)
毎日のセルフチェックにご活用ください!
 ⇒ http://jinsei-koten.jimdo.com/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  
発行者:ちとえ藤堂塾 
         http://www.chitoe.com/  
                   todo-juku@chitoe.com 
────────────────────
発行責任者:藤堂昌恒 
   http://www.chitoe.com/profile.html  
────────────────────
『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/を
利用して発行しています。

配信中止はこちら
  http://www.mag2.com/m/0000115103.htm
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





仕事の課外授業-成果を上げるための能力 講義

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2018/07/20
部数 4,075部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

仕事の課外授業-成果を上げるための能力 講義

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2018/07/20
部数 4,075部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング