仕事の課外授業-成果を上げるための能力 講義

仕事の課外授業-707「判断と実行と」


カテゴリー: 2017年03月24日




メルマガ『人生好転』
 ⇒ http://jinsei-koten.jimdo.com/

*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=

 ◆◇◆  仕事の課外授業(講義23) ◆◇◆ 
   
         道をひらく

=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*


〔1〕(vol.707)「判断と実行と」

〔2〕「ちとえ藤堂塾」のご案内 

〔3〕 今週の「人生好転メールマガジン」
   

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〔1〕(vol.707)「判断と実行と」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



♪♪ キ~ンコ~ンカ~ンコ~~~~ン ♪


==============================================


「判断と実行と」

 どんな仕事でも、
 仕事をやるからには判断が先立つ。

 判断を誤れば、
 せっかくの労も実を結ばないことになろう。

 しかし、
 おたがいに神さまではないのだから、 
 
 先の先まで見通して、
 すみからすみまで見きわめて、
 
 万が一にも誤りのない100パーセント正しい
 判断なんてまずできるものではない。

 できればそれに越したことはないけれど、
 100パーセントはのぞめない。

 それは神さまだけがなし得ること。

 おたがい人間としては、
 せいぜいが60パーセントというところ。

 60パーセントの見通しと確信ができたならば、
 その判断はおおむね妥当とみるべきであろう。

 そのあとは、勇気である。
 実行力である。

 いかに適確な判断をしても、
 それをなしとげる勇気と実行力とがなかったなら、

 その判断は何の意味も保たない。

 勇気と実行力とが、60パーセントの判断で、
 100パーセントの確実な成果を生み出してゆく
 のである。

 60パーセントでもよいから、
 おたがいに、謙虚に真剣に判断し、

 それを100パーセントにする果断な勇気と
 実行力とを持ちつづけてゆきたいものである。


         (『道をひらく』松下幸之助)
     

============================================== 


「確率」というのは、
いろいろな解釈があって、難しいものです。

内容的には、たとえば、

 降水確率60パーセントなら、
 傘を持っていきますか?

 成功確率が60パーセントの手術は
 受けるでしょうか?

 勝率60パーセントのギャンブルは
 いかがでしょう?

また、同じ内容でも、
 
 人によって、
 その「高さのイメージ」が違ってくるでしょう。

そういう観点で見ると、

 「60パーセントの見通しと確信ができたならば、
  その判断はおおむね妥当とみるべきであろう」

という幸之助さんの基準はいかがでしょうか。


人は、不安になると、

 つい「安全策」を取ろうとします。

少しでも、

 失敗の確率の少ない方を選びたがります。

「やりたいかどうか」よりも、
「勝率」の方を気にしたりするのです。

しかし、この「安全策」の発想は、

 慎重になればなるほど、怖くなり、
 考えれば考えるほど動けなくなる

という傾向が強いようです。

また、

 周りの人の「否定的想念」に弱い

という人もたくさんいます。

「衆知を集めよう」とすると、

 反対意見も聞こえてきますし、
 中には、キツイものもあります。

その意見が、

 まんざら的外れでないケースも多く、

結局、

 「聞けば聞くほど迷うことになる」

ということもよくあります。


この「判断」にあたって、まず大事なのは、

 「やらない理由」を考え過ぎないこと

でしょう。

内心では、

 「やってはいけない理由」を明確にしてくれれば、
 やらずに済むのに!

と思っているかもしれませんが、

 「否定から肯定は生まれない」

と言われるように、

ものごとは、

 一旦「否定」から入ってしまうと、
 なかなか「肯定」には展開しません。

そういう意味では、

 考えた結果、「やるかやらないか」を判断する

のではなく、

 最初から「やる前提」で考えること

がとても大事です。


あとは、

 どの段階で「GO」を出すか?!

ですが、その決断のポイントとなるのが、

 「勇気」と「実行力」だ

と、幸之助さんは仰っています。

要は、「ここからが勝負」なわけです。

 
 「いつまでも迷っていて答えを出さない」

ということは、基本的に避けないといけません。

「保留癖」のあるリーダーは多いようですが、

 やはり、どこかで、
 「背中」を押さなければなりません。

「孫子の兵法」には、

 「まず勝ちて、しかる後に戦いを求む」

とありますが、

 この「勝ちて」を何パーセントと見るか?!

ということが、

 同じように問われているのでしょう。


やはり、

 「できる可能性」より
 「やる覚悟」の方が大事と言えます。

 「やりきる覚悟」があっての「決断」

でもあるでしょう。

幸之助さんが仰るのは、

 「60パーセントの判断」で、
 「60パーセントの成果」ではありません。

この「60パーセント」の可能性を

 「100パーセントの成果」に変える覚悟

それが、「勇気」と「実行力」です。


これらは、

 理論で理解するだけでは、使えません。

実際に、いろいろ実践してみて、

 だんだんとつかんでいけるものでしょう。

また、

 その人の性格によっても感覚は違いますから、

やはり、「どこでGOを出すか?!」は、

 「自分の経験」の中からつかんでいくしかない

のではないでしょうか。



♪ キ~ンコ~ンカ~ンコ~~~~~ン ♪♪


今回もお読みいただきありがとうございました。 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〔2〕 「ちとえ藤堂塾」のご案内

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

下記の通り「ちとえ藤堂塾」を開催いたします。


  (東京)4月16日(日)13時~16時

 (大阪)4月23日(日)13時~15時

 (テーマ)「価値観多様化時代の
        モチベーションの高め方」 

    価値観が多様化する中では、働く理由や
    がんばる理由が変わりつつあります。

    これまでのやり方では、部下を動機づけ
    することができません。

    価値観の違う人に、どうすればやる気に
    なってもらえるか?!

    また、そんな中で、自分のモチベーショ
    ンをどう高め、どう維持するか?!

    その辺りを考えてみたいと思います。


  お申し込みは
   ⇒ http://www.chitoe.com/jyuku.html  


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〔3〕 今週の「人生好転メルマガ」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━     


「人生好転」のための『一転語』を
毎朝、お届けしています!
         
こちらも、ぜひ登録していただき(無料)
毎日のセルフチェックにご活用ください!
 ⇒ http://jinsei-koten.jimdo.com/


第954号 うさぎとかめ

  人のがんばり方には、
  「かめ型」と「うさぎ型」の違いがある。

第955号 傾向性の違い

    「いちいちやるのが面倒くさい」から
  「まとめてやる」という発想では、
  何をやってもうまくいかない。

第956号 積み重ねる

  「積み重ね」は「人生の本質」でもある。

第957号  切り換える力

  さっと「モード」が切り換えられる
    というのは、ひとつの能力である。


本日、「第958号」を配信いたします。


こちらも、ぜひ登録していただき
毎日のセルフチェックにご活用ください!(無料)
 ⇒ http://jinsei-koten.jimdo.com/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  
発行者:ちとえ藤堂塾  http://www.chitoe.com/  
                       todo-juku@chitoe.com 
───────────────────────
発行責任者:藤堂昌恒 
     http://www.chitoe.com/profile.html  
───────────────────────
『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/を利用して
発行しています。
配信中止はこちら
    http://www.mag2.com/m/0000115103.htm
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






仕事の課外授業-成果を上げるための能力 講義

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2017/09/22
部数 4,207部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

仕事の課外授業-成果を上げるための能力 講義

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2017/09/22
部数 4,207部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

3連単3頭ボックスで超簡単に万馬券をゲットする競馬プロジェクト
◆読者7000人突破!まぐまぐ殿堂入り!! 圧倒的に少ない買い目で馬券を的中させます。 指定した《3頭》をボックスで買うだけで・・・ 昨年は9万馬券&7万馬券が当たりました。 一昨年にはなんと10万馬券も的中させています! 馬券は3頭をボックスで買うだけなので 誰がやっても買い目は同じ。 女性でもOK、競馬初心者でもOK 資金が少ない人でもOKです。 しかし、買い目が少ないので 当たればガツンと儲かります! こんな競馬予想は他にありません! ☆彡メルマガ広告主様大歓迎です☆彡
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2009年10月、130万円だった株式資産は2017年に7000万円を突破。定期預金などを合わせた資産は1億2000万円に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数2万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

3連単3頭ボックスで超簡単に万馬券をゲットする競馬プロジェクト
◆読者7300人突破!まぐまぐ殿堂入り!! 圧倒的に少ない買い目で馬券を的中させます。 指定した《3頭》をボックスで買うだけで・・・ 昨年は9万馬券&7万馬券が当たりました。 一昨年にはなんと10万馬券も的中させています! 馬券は3頭をボックスで買うだけなので 誰がやっても買い目は同じ。 女性でもOK、競馬初心者でもOK 資金が少ない人でもOKです。 しかし、買い目が少ないので 当たればガツンと儲かります! こんな競馬予想は他にありません! ☆彡メルマガ広告主様大歓迎です☆彡
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング