仕事の課外授業-成果を上げるための能力 講義

仕事の課外授業-707「判断と実行と」


カテゴリー: 2017年03月24日




メルマガ『人生好転』
 ⇒ http://jinsei-koten.jimdo.com/

*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=

 ◆◇◆  仕事の課外授業(講義23) ◆◇◆ 
   
         道をひらく

=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*


〔1〕(vol.707)「判断と実行と」

〔2〕「ちとえ藤堂塾」のご案内 

〔3〕 今週の「人生好転メールマガジン」
   

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〔1〕(vol.707)「判断と実行と」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



♪♪ キ~ンコ~ンカ~ンコ~~~~ン ♪


==============================================


「判断と実行と」

 どんな仕事でも、
 仕事をやるからには判断が先立つ。

 判断を誤れば、
 せっかくの労も実を結ばないことになろう。

 しかし、
 おたがいに神さまではないのだから、 
 
 先の先まで見通して、
 すみからすみまで見きわめて、
 
 万が一にも誤りのない100パーセント正しい
 判断なんてまずできるものではない。

 できればそれに越したことはないけれど、
 100パーセントはのぞめない。

 それは神さまだけがなし得ること。

 おたがい人間としては、
 せいぜいが60パーセントというところ。

 60パーセントの見通しと確信ができたならば、
 その判断はおおむね妥当とみるべきであろう。

 そのあとは、勇気である。
 実行力である。

 いかに適確な判断をしても、
 それをなしとげる勇気と実行力とがなかったなら、

 その判断は何の意味も保たない。

 勇気と実行力とが、60パーセントの判断で、
 100パーセントの確実な成果を生み出してゆく
 のである。

 60パーセントでもよいから、
 おたがいに、謙虚に真剣に判断し、

 それを100パーセントにする果断な勇気と
 実行力とを持ちつづけてゆきたいものである。


         (『道をひらく』松下幸之助)
     

============================================== 


「確率」というのは、
いろいろな解釈があって、難しいものです。

内容的には、たとえば、

 降水確率60パーセントなら、
 傘を持っていきますか?

 成功確率が60パーセントの手術は
 受けるでしょうか?

 勝率60パーセントのギャンブルは
 いかがでしょう?

また、同じ内容でも、
 
 人によって、
 その「高さのイメージ」が違ってくるでしょう。

そういう観点で見ると、

 「60パーセントの見通しと確信ができたならば、
  その判断はおおむね妥当とみるべきであろう」

という幸之助さんの基準はいかがでしょうか。


人は、不安になると、

 つい「安全策」を取ろうとします。

少しでも、

 失敗の確率の少ない方を選びたがります。

「やりたいかどうか」よりも、
「勝率」の方を気にしたりするのです。

しかし、この「安全策」の発想は、

 慎重になればなるほど、怖くなり、
 考えれば考えるほど動けなくなる

という傾向が強いようです。

また、

 周りの人の「否定的想念」に弱い

という人もたくさんいます。

「衆知を集めよう」とすると、

 反対意見も聞こえてきますし、
 中には、キツイものもあります。

その意見が、

 まんざら的外れでないケースも多く、

結局、

 「聞けば聞くほど迷うことになる」

ということもよくあります。


この「判断」にあたって、まず大事なのは、

 「やらない理由」を考え過ぎないこと

でしょう。

内心では、

 「やってはいけない理由」を明確にしてくれれば、
 やらずに済むのに!

と思っているかもしれませんが、

 「否定から肯定は生まれない」

と言われるように、

ものごとは、

 一旦「否定」から入ってしまうと、
 なかなか「肯定」には展開しません。

そういう意味では、

 考えた結果、「やるかやらないか」を判断する

のではなく、

 最初から「やる前提」で考えること

がとても大事です。


あとは、

 どの段階で「GO」を出すか?!

ですが、その決断のポイントとなるのが、

 「勇気」と「実行力」だ

と、幸之助さんは仰っています。

要は、「ここからが勝負」なわけです。

 
 「いつまでも迷っていて答えを出さない」

ということは、基本的に避けないといけません。

「保留癖」のあるリーダーは多いようですが、

 やはり、どこかで、
 「背中」を押さなければなりません。

「孫子の兵法」には、

 「まず勝ちて、しかる後に戦いを求む」

とありますが、

 この「勝ちて」を何パーセントと見るか?!

ということが、

 同じように問われているのでしょう。


やはり、

 「できる可能性」より
 「やる覚悟」の方が大事と言えます。

 「やりきる覚悟」があっての「決断」

でもあるでしょう。

幸之助さんが仰るのは、

 「60パーセントの判断」で、
 「60パーセントの成果」ではありません。

この「60パーセント」の可能性を

 「100パーセントの成果」に変える覚悟

それが、「勇気」と「実行力」です。


これらは、

 理論で理解するだけでは、使えません。

実際に、いろいろ実践してみて、

 だんだんとつかんでいけるものでしょう。

また、

 その人の性格によっても感覚は違いますから、

やはり、「どこでGOを出すか?!」は、

 「自分の経験」の中からつかんでいくしかない

のではないでしょうか。



♪ キ~ンコ~ンカ~ンコ~~~~~ン ♪♪


今回もお読みいただきありがとうございました。 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〔2〕 「ちとえ藤堂塾」のご案内

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

下記の通り「ちとえ藤堂塾」を開催いたします。


  (東京)4月16日(日)13時~16時

 (大阪)4月23日(日)13時~15時

 (テーマ)「価値観多様化時代の
        モチベーションの高め方」 

    価値観が多様化する中では、働く理由や
    がんばる理由が変わりつつあります。

    これまでのやり方では、部下を動機づけ
    することができません。

    価値観の違う人に、どうすればやる気に
    なってもらえるか?!

    また、そんな中で、自分のモチベーショ
    ンをどう高め、どう維持するか?!

    その辺りを考えてみたいと思います。


  お申し込みは
   ⇒ http://www.chitoe.com/jyuku.html  


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〔3〕 今週の「人生好転メルマガ」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━     


「人生好転」のための『一転語』を
毎朝、お届けしています!
         
こちらも、ぜひ登録していただき(無料)
毎日のセルフチェックにご活用ください!
 ⇒ http://jinsei-koten.jimdo.com/


第954号 うさぎとかめ

  人のがんばり方には、
  「かめ型」と「うさぎ型」の違いがある。

第955号 傾向性の違い

    「いちいちやるのが面倒くさい」から
  「まとめてやる」という発想では、
  何をやってもうまくいかない。

第956号 積み重ねる

  「積み重ね」は「人生の本質」でもある。

第957号  切り換える力

  さっと「モード」が切り換えられる
    というのは、ひとつの能力である。


本日、「第958号」を配信いたします。


こちらも、ぜひ登録していただき
毎日のセルフチェックにご活用ください!(無料)
 ⇒ http://jinsei-koten.jimdo.com/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  
発行者:ちとえ藤堂塾  http://www.chitoe.com/  
                       todo-juku@chitoe.com 
───────────────────────
発行責任者:藤堂昌恒 
     http://www.chitoe.com/profile.html  
───────────────────────
『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/を利用して
発行しています。
配信中止はこちら
    http://www.mag2.com/m/0000115103.htm
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






仕事の課外授業-成果を上げるための能力 講義

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2018/06/22
部数 4,085部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

仕事の課外授業-成果を上げるための能力 講義

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2018/06/22
部数 4,085部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

生きる意味は仏教に学びなさい
あなたは何のために生きていますか?なぜどんなにお金があっても幸せになれないのか。あなたの人生をむなしくする心の闇とは?今この瞬間に幸せを感じ、後悔のない人生にする方法。本当の生きる意味とは何か。仏教史上初のウェブ通信講座を開設して年間受講者数日本一、5万部突破のベストセラー『生きる意味109』の著者・長南瑞生が、現代の葬式法事の仏教界では失われた、生きている人を心から幸せにする仏教の秘密を分かりやすく公開。発行者サイトでも隠された仏教の教えを知る秘密を無料プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

生きる意味は仏教に学びなさい
あなたは何のために生きていますか?なぜどんなにお金があっても幸せになれないのか。あなたの人生をむなしくする心の闇とは?今この瞬間に幸せを感じ、後悔のない人生にする方法。本当の生きる意味とは何か。仏教史上初のウェブ通信講座を開設して年間受講者数日本一、5万部突破のベストセラー『生きる意味109』の著者・長南瑞生が、現代の葬式法事の仏教界では失われた、生きている人を心から幸せにする仏教の秘密を分かりやすく公開。発行者サイトでも隠された仏教の教えを知る秘密を無料プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

【六単塾】1日数分で英単語・英文をあきれるほど覚える方法
「英語をやり直したいけど面倒なことはしたくない」「英会話したいけど時間がない」「TOEICスコアが急に必要になった」そんなあなたに。1日10分、たった6単語で英語が話せるようになるためのメルマガを1日1通お送りします。登録は2秒で終了。今すぐ登録してくださいね。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング