仕事の課外授業-成果を上げるための能力 講義

仕事の課外授業-312「明確にする」


カテゴリー: 2009年08月21日
 
  *=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*


        ◆◇◆  仕事の課外授業(講義11) ◆◇◆ 


  *=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*


   〔1〕 前回のテーマ「決める」から

   〔2〕(vol.312)「明確にする」

   〔3〕「ちとえ藤堂塾」東京コースは明日開催です!

   〔4〕 藤堂余話「応援の仕方」

   〔5〕 今週の「一転語」    


    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   〔1〕前回のテーマ「決める」から

  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    
    初めての場所で食事をするとき、どの店に入るかで迷うことがあ
   ります。

    地下飲食街をぐるぐる回ってなかなか決まらない、という経験を
   お持ちの方も多いでしょう。

    疲れ果てて、「もうどこでもいいや」と入った店は、いちばん最
   初に入ろうとした店だったりするものです。


    どうも、この「決める力」というのは、性格と絡んで人それぞれ
   のようです。

    すなわち、すぐに決める人は決めるし、決められない人はほんと
   うに決められません。

    決められない人に限って、決めた後も「あっちの方が良かったか
   な」とまだ悩んでいます。

    あまり気にしていないかもしれませんが、一度、「自分の決める
   力」というものをチェックしておく方がいいでしょう。

    「決めるまでにかかる時間」はひとつの目安になります。


    決められなくて仕事が進まないのも問題ですが、
        何も決められないまま人生が過ぎていくのも大きな問題です。

   

    では、今日の講義です。
 

  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   〔2〕(vol.312) 「明確にする」

  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ♪♪ キ~ンコ~ンカ~ンコ~~~ン ♪
       
    ----------------------------------------------------------

      自分の望んでいることすらわからない?!
     
      ----------------------------------------------------------

    「何がいい?」と聞くと、「なんでもいい」という人がいます。    

    しかし、この「なんでもいい」と答える人のなかには、「自分の
   答え」を持っている人が結構います。

    「自分の答え」を持っているのに、言わないのです。


    また、「どうしたい?」と聞くと、「そんなこといちいち言わな
   くても決まっている」という人がいます。

    しかし、こういう人に詳しく聞こうとしても、なかなか具体的に
   わかるようには説明してくれません。

    実は、本人自身が意外とわかっていなかったりするのです。


    よく、「明確にできないものは手に入らない」と言われます。

        その観点からみると、まず、

     「これが欲しい」と思っているのに遠慮しているという態度
  
   は問題かもしれません。

    結局は、自分の希望を自分でごまかしてしまっているからです。
  
    このタイプの人は、「他人が自分のことを推察してくれて、自分
   の希望を叶えてくれるのを待っている」ようなところがあります。

    しかし、現実的には、その願いが叶う可能性は低いでしょう。


    もうひとつの態度、

     漠然とイメージはあるが、具体的には答えられない

   というのも問題です。

    このタイプの人は、「聞かれたらいつでも答えられる」という自
   信のようなものを持っていることがあります。

    人は、誰かに聞かれたら、多少難しいことでも答えることができ
   ます。

    しかし、この「人に聞かれてその場で考えながら答えるもの」と
   「聞かれなくても自分から明確にしているもの」とは全く別です。    

    聞かれてから答えている程度では、エネルギーを持ちません。

    仕事や人生は「クイズ」ではないのです。

    行きたいところに行ったり、欲しい成果を得るには、他人の出題
   に答えるのではなく、自分で自分に出題しないといけないのです。


    目標が明確な人は、「より目標が叶う方を選ぶ」という判断と選
   択ができます。

    その結果、一歩前進し、目標に近づきます。    

    そして、目標に近づけば近づくほど、目標が叶う方を選ぶという
   傾向は強くなって、目標達成に加速度がつくのです。

    しかし、漠然と悩む人は、行ったり来たりしながら、なかなか本
   論に入れません。

    10年前と同じレベルの判断で、いまも迷い続けているのです。


    この差は、仕事のなかに顕著に現れます。

    「目標の明確さ」をみれば、達成できるかどうかもある程度予測
   がつきます。

    まずは、

     自分の望んでいることを明確にし、
     求める結果を、自分が明確に知っておく

   ということが必要なのです。
  

    この「明確にすること」も、成果を上げるための基本的な「仕事
   の技術」なのです。


                ♪ キ~コ~ンカ~ンコ~~~~ン ♪♪


    ◇ 今週のセルフチェック 
     
        あなたは、「自分の望み」を知っていますか?

 
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   〔3〕「ちとえ藤堂塾」藤堂コースは明日開催です!

  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          人生好転の智慧を学ぶ「ちとえ藤堂塾」

                 8月22日(土)13:30~(東京会場)
           http://www.chitoe.com/tdj04.html
             「人生好転の7原則」

    
      当日の朝まで受け付けております! 今からでもどうぞ。


      人生の好転のきっかけは、もっともっと身近にあります。
      難しく考え過ぎて参っている人、一度お越しください。


        今回は講義の後、「実習」も行います。(参加自由です)
        ぜひ「実習」にも参加して、一歩を踏み出してください。

        終了後は、近くで「懇親会」をします。



             大阪開催は来月です。

                   9月6日(日)10:00~(大阪会場)
           http://www.chitoe.com/tdj04.html
              「人生好転の方法」

      人生好転の具体的行動について解説します。

      「わかっているけどなかなかできない世界」を抜け出して、
      一歩進める具体的な方法です。

      まずは、「1週間で変化を起こす」ことが必要です。
      最初の1週間の「集中法」を紹介する予定です。


  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   〔4〕藤堂余話「応援の仕方」

  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━   

    高校野球の応援を見ていると、いろんなパターンがありますね。

     素直に応援する人

   もいれば

     地元のチームなのに、「どうせ、すぐに負けるよ」と言いなが
     らテレビを見ている人

   もいます。

    また、試合の展開によって、その応援態度も変わっていきます。

     どんなに負けていても、最後まで応援できる人

   もいれば、

     「もうダメだ」と勝手に判断し、早々と試合を見るのをやめて
     しまう人

   もいますね。

    さて、あなたはどのタイプでしょうか?

    私自身は、「負け試合につきあうこと」は苦手です。

    しかし、この「態度」は、次の二つの点で問題だと思っています。

    ひとつは、

     まだ負けかどうかが決まっていないのに、勝手に見切りをつけ
     て諦めるという態度

   です。これは「自滅タイプ」です。

    そして、もうひとつは、

     まだ戦っている人がいるのに、自分だけ引き上げてしまうとい
     う薄情な態度

   です。自己保身が強すぎて、「自己中心になるタイプ」です。


    この「他人の応援の仕方」は、実は、「自分に対する応援の仕方」
   であるかもしれません。

    そして、これは、その人の生き方に通じているようです。
    きっと仕事でも同じでしょう。

    
    思うように展開しないと、すぐに諦めてしまうか、
    「可能性」がある限り、ギリギリまで粘ってみるか、

   「自分をどこまで応援し続けられるか」の勝負です。

    すぐに嫌になる自分を応援しようとする「もう一人の自分」の方
   を先に鍛えないといけないのかもしれませんね。
  
       
 
    今回もお読みいただきましてありがとうございました。

  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   〔5〕今週の「一転語」  

  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━      
 
    決定においては、何が正しいかを考えなければならない。
    やがては妥協が必要になるからこそ、誰が正しいか、何が受け入
   れられやすいかという観点からスタートしてはならない。
                         『経営者の条件』

          ドラッカー名言集『仕事の哲学』
            P・F・ドラッカー著(ダイヤモンド社)より

                         
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  
  発行者:ちとえ藤堂塾  http://www.chitoe.com/ 
────────────────────────────────── 
  発行責任者:藤堂昌恒 todo-juku@chitoe.com 
──────────────────────────────────
 『覚悟力』-なぜか結果を出す人の生き方(PHP研究所)  
                         http://www.chitoe.com/syoseki01.html 
 「覚悟力」を高める方法(『覚悟力』講義CD&DVD)         
                http://www.chitoe.com/tdjcd06.html#71
  「人生戦略書」http://www.chitoe.com/jss01.html
──────────────────────────────────
 『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/ を利用して発行しています。
  配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000115103.htm
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

仕事の課外授業-成果を上げるための能力 講義

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2018/07/20
部数 4,075部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

仕事の課外授業-成果を上げるための能力 講義

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2018/07/20
部数 4,075部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング