仕事の課外授業-成果を上げるための能力 講義

仕事の課外授業-715「忍耐の徳」


カテゴリー: 2017年05月19日



メルマガ『人生好転』
 ⇒ http://jinsei-koten.jimdo.com/

*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=

 ◇◆  仕事の課外授業(講義23) ◆◇ 
   
       道をひらく

=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*


〔1〕(vol.715)「忍耐の徳」

〔2〕「ちとえ藤堂塾」のご案内

〔3〕 今週の「人生好転メールマガジン」
   

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〔1〕(vol.715)「忍耐の徳」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



♪♪ キ~ンコ~ンカ~ンコ~~~~ン ♪


========================================


「忍耐の徳」

 何ごとにおいても
 辛抱強さというものが大事だが、

 近ごろはどうもこの忍耐の美徳
 というものがおろそかにされがちで、

 ちょっとした困難にも
 すぐ参って悲鳴をあげがちである。

 そして、事志とちがった時には、
 それをこらえてさらに精進をし、

 さらに力を蓄えるという気迫が
 まるで乏しくなり、

 そのことの責任はすべて他にありとして、
 もっぱら人をののしり、社会を責める。

 これは例えば、
 商売で品物が売れないのは、

 すべて世間が悪いからだというのと
 同じことで、

 これでは世間は誰も相手にしてくれない
 であろう。

 買うに足る品物であり、
 買って気持ちのよいサービスでなければ

 人は誰も買わないのである。

 だから売れなければ
 まずみずからを反省し、

 じっと辛抱をして
 さらに精進努力をつづけ、

 人びとに喜んで買っていただけるだけの
 実力というものを

 養わななければならないのである。

 車の心棒が弱ければ、
 すぐに折れてガタガタになる。

 人間も辛抱がなければ、
 すぐに悲鳴をあげてグラグラになる。

 おたがいに忍耐を一つの美徳として、
 辛抱強い働きをつづけてゆきたいもので
 ある。


      (『道をひらく』松下幸之助)
     

======================================== 



♪ キ~ンコ~ンカ~ンコ~~~~~ン ♪♪


いつの間にか、時代的に、

 「あまり我慢してはいけない」

という風潮になってきています。

 「我慢」し過ぎて、鬱になったり、
 「無理」をし過ぎて、体を壊したり

というようなことが増えているからでしょう。

昔は、

 「そこを辛抱しろ!」とか
 「グッとこらえるんだ!」と言われて、

随分、悔しい思いもしましたが、
そのおかげで、

 様々なストレスに対する「耐性」

もつきました。

それが今では、少し強く言っただけで、

 何とか「ハラスメント」

と言われてしまう状況です。

確かに、必ずしも「我慢」がいい
とは言えませんが、

 明らかに「耐える力」は弱くなっている

でしょう。


問題なのは、

 「耐える力」が弱くなってくると、

「耐えないといけないようなケース」は、

 「耐える側」の問題ではなく、

 「耐えさせる側」の問題になってしまう

ということです。

 「がんばることが必要」なのではなく、

 「がんばらないといけないこと」が
 悪いことになってしまう

ということです。


「辛抱」という言葉は、

 「普通では辛抱できないこと」を辛抱する

という感じの言葉です。

例えば、昔はよく「正座」をしました。

 すぐに、足が痛くなり、しびれて、
 辛抱するのは大変でした。

しかし、今では

 「正座」自体が悪いことになっており、
 無理して座ってはいけない

と言われます。

結局は、

 その程度のことで
 足が悪くなってしまうほど「弱い」

ということでもあるでしょう。

もはや、

 「忍耐」ということそのものの価値

が違ってきているようです。


「忍耐」「辛抱」「我慢」など
いろいろ言い方はありますが、

それらの背景には、

 「私欲」に振り回されないように、

 「感情」に支配されないように、

 「怠け心」をくすぐられないように

といったいろいろな目的があります。

これらをコントロールできないと、

 「人間関係」はうまくいかないでしょう。

 ちょっとした困難で、
 人生が振り回されていしまいます。


「忍耐力」がないと、

 待てません。

 続けられません。

 もう一度、チャレンジすることも
 できません。

また、「忍耐力」は、

 「許す力」につながっています。

それは、

 人の成長を「待つ力」であり、

 人の変化を「信じる力」でもあります。

それは、同時に、

 人を「生かす力」であり、

 人を「愛する力」でもあるでしょう。


そういうものがなくなってくると、

 簡単に「人を責め」「人を裁く」社会

になってしまいます。

「自分に都合の悪いこと」は、

 すべて、相手や社会のせいにしてしまう

可能性があります。


ものごとは「相対」ですから、

 「腕力」がないと、
 物は重く感じます。

 「体力」がないと、
 「しんどいこと」が増えてしまいます。

そして、

 「実力」がないと、
 あらゆるものが「困ったもの」になる

でしょう。

「困ったこと」が多いのではなく、

 その程度のことで困ってしまう自分

を鍛えないといけません。


 人生の「苦難、困難」の真の意味

を間違えないようにしたいものです。


♪ キ~ンコ~ンカ~ンコ~~~~~ン ♪♪


 今回もお読みいただき
 ありがとうございました。 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〔2〕 「ちとえ藤堂塾」のご案内

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

下記の通り
「ちとえ藤堂塾」を開催いたします。


  (大 阪) 6月11日(日)13時 ~

 (東 京) 6月17日(土)13時 ~

 (テーマ)「信じる力」の磨き方


 お申し込みは
  ⇒ http://www.chitoe.com/jyuku.html  
 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〔3〕 今週の「人生好転メルマガ」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━    

「人生好転メルマガ」を
毎朝お届けしています。

         
ぜひ、こちらも登録していただき(無料)
毎日のセルフチェックにご活用ください!
 ⇒ http://jinsei-koten.jimdo.com/


第1010号 引きずり

  「いま自分は何に支配されているか?!」
  ということは自覚しておく必要がある。

第1011号  気分の引きずり 

  「気分の引きずり」は、
  ズルズルいってしまう可能性がある。

第1012号 戻る方法 

    元気な自分に「戻る方法、戻す方法」
  を確立しておくことが大事である。

第1013号 切り換えの技術 

  「ズルズルと引きずらない」ためには
  「切り換えの技術」を持っておくこと
  も大事である。

 
本日、「第1014号」を配信いたします。


こちらも、ぜひ登録していただき(無料)
毎日のセルフチェックにご活用ください!
 ⇒ http://jinsei-koten.jimdo.com/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  
発行者:ちとえ藤堂塾 
         http://www.chitoe.com/  
                   todo-juku@chitoe.com 
────────────────────
発行責任者:藤堂昌恒 
   http://www.chitoe.com/profile.html  
────────────────────
『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/を
利用して発行しています。

配信中止はこちら
  http://www.mag2.com/m/0000115103.htm
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




ついでに読みたい

仕事の課外授業-成果を上げるための能力 講義

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2017/05/19
部数 4,368部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

今週のおすすめ!メルマガ3選

一緒に歩もう!小富豪への道
富裕層むけ、富裕層入りを目指す方むけの究極の資産防衛メルマガ!一国だけに資産を集めておくのは危険な時代がやってきました。海外ヘッジファンド、貴金属、不動産からアンティーク・コインまで、金融不安に負けない世界分散ポートフォリオを、経験豊富なファイナンシャル・プランナーが誠意をもってご案内します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2009年10月、130万円だった株式資産は2017年に7000万円を突破。定期預金などを合わせた資産は1億2000万円に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 メールマガジン「日本株投資家 坂本彰 公式メールマガジン」は2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数2万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

幸せを引き寄せるメール
毎朝7時に配信します。ゴールデンセレブヒーリング創始者本藤弘美があなたの人生をより豊かに幸せにするハッピーナビゲーション情報をお届けします。夢を叶えたい人、幸せになりたい人、心身共に健康になりたい人、人間関係を良くしたい人、豊かになりたい人に。読んでいると波動が上がります。GoldenCelebとは黄金の祝福。あなたの成功を祝福します。あなたにすべての安らぎと愛と豊かさと幸せがやってきます。♥
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

一緒に歩もう!小富豪への道
富裕層むけ、富裕層入りを目指す方むけの究極の資産防衛メルマガ!一国だけに資産を集めておくのは危険な時代がやってきました。海外ヘッジファンド、貴金属、不動産からアンティーク・コインまで、金融不安に負けない世界分散ポートフォリオを、経験豊富なファイナンシャル・プランナーが誠意をもってご案内します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

魔法使いリエちゃんのインスピレーション競馬
馬券ベタの初心者でも高額配当的中 魔訶不思議な魔法の3連単馬券術をお伝え中(有料) もちろん、馬券センス有りのあなたなら、さらに、、、( *´艸`) 直近の的中結果 9/24 中山 1R  148,100円的中 中山 2R  135,630円的中 9/25 阪神2R  221,300円的中 阪神4R  257,570円的中 中山7R  139,420円的中 中山10R  133,100円的中 中山12R  113,680円的中 詳しくは、メルマガ紙面にて
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング