日本の情報・戦略を考えるアメリカ通信

絶対絶命の状況から、中韓連合勢力を打ち負かした話。覚醒めよ、日本人。


カテゴリー: 2017年08月28日
┠──────────────────────────────────
┃日本の情報・戦略を考えるアメリカ通信 ┃ http://www.realist.jp
┠──────────────────────────────────
├ 2017年08月28日 絶対絶命の状況から、中韓連合勢力を打ち負かした話。覚醒めよ、日本人。
──────────────────────────────────
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

★-------------------------------------------★
★Youtubeチャンネル:TSJ(THE STANDARD JOURNAL)★
【チャンネル登録】をお願いします。
→   [リンク]https://www.youtube.com/c/OTB
★-------------------------------------------★

□【On The Board制作・提供動画】□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□□

★Youtube再生リスト
日本よ、もう謝るな!(山岡鉄秀)
https://goo.gl/7uPwwH

【Youtube動画公開】

▼絶対絶命の状況から、中韓連合勢力を打ち負かした話。
https://youtu.be/w42bGJM-T7I

----
突然、中韓連合勢力と闘わないといけなくなったとしたら・・・。
自分自身のこととして考えてみて下さい。
極東有事が現実化する中、
これはもはや他人事では済まされない状況になっています。
そして、そんな状況を、乾坤一擲、実際に見事に打開したというお話です。
----

▼「明日に向かって恨(ハン)!」w 日韓友好について(前向きに)考えてみた。
https://youtu.be/Dzh22iQLeIA

----
豪州において中韓勢力と実際に闘った山岡さんから明かされる、
韓国のリアルで驚くべき◎春事情!w 
それはともかくw 日本、及び日本人は、
この厄介な隣国との友好関係の是非について、
改めて、真剣に考えてみる必要がある。
あの国とは、果たして、どう向き合えばよいのか?
どう向き合うべきなのか・・・
----

▼韓国の方ばかり見て結んだいわゆる「日韓合意」。
 世界に対して致命的に間違った印象を与える結果になった。
https://youtu.be/K4r6HZ6E7U4

----
「日本国として謝罪」して、
「日本国として賠償金を支払った」という事実が、
世界に対して何を意味することになるのか?
日本政府はこの最重大ポイントを完全に見誤った…。
この致命的大問題の背景には村山政権から延々と続く宿痾が・・・
----

▼外交の場で「謝罪する」とは「相手に無条件降伏する」という意味である。
https://youtu.be/Droub7zZG54

----
国際政治の舞台で「責任(responsibility)を認め謝罪する」ということは、
自らの「罪」の告白であり、自らの「弱さ」の露呈と捉えられ、
相手が付け入る隙を自ら作り出す愚かな行為である。
日本人が感じる「美徳」は、世界では一切通用しない!とシビアに認識せよ。
----

▼「日本は残虐国家である」と、世界に対して
 正式に認めることになってしまった「日韓合意」。
https://youtu.be/7nIlokSclzE

----
え?日本はホロコーストをやったの?!え?え?え?…。
英語圏の人間が読めば「日本はそんな残虐非道なことをやったのか・・・」
と思ってしまうような文言を、国家として正式に表明してしまった「日韓合意」。
これを世界のメディアはどう報じたのか?
この問題の重要性に果たしてどれほどの日本人は気付いているのか?
----

▼「日韓合意」による致命的大損害。
 "不可逆的"になったのは「日本による残虐行為」だった…
https://youtu.be/AlyUDjR9gSA

----
日本国内においては一定の評価を得ている「日韓合意」。
しかし、そんな日本人の認識とは全く異なり、
日本以外の世界で「不可逆的」と固定認識化されてしまったのは、
なんと、事実ではない「日本の蛮行」。
日本の国益は致命的に毀損されてしまった・・・。
----

▼「戦後レジーム」とは何か?主権回復以後も一貫して、
 自主独立から逃げ続けた日本人。
https://youtu.be/z6bGGIiXfB4

----
あの北朝鮮でさえ、アメリカに対して挑発的言動を繰り返せるのに、
なぜ日本はアメリカに対して常に遠慮がちでハッキリとものをいえないのか?
その根源は「日米安保条約」にあり。
そして、それを望んだのは、他ならぬ日本人自身であり、
それは今も変わっていない。本当にそれでよいのか?
中韓のみならず、国際政治・外交の舞台では、
相手はこちらにケンカをする気で仕掛けてくる。
それに対抗するには、官民共同で立ち向かうより他に手はない。
覚醒めよ、日本、及び、日本人!
----

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□□

「戦争論」って読んだことありますか?

そう、クラウゼヴィッツの『戦争論』です。

●戦争論という書名なら聞いたことがあるという人。
●クラウゼヴィッツという名前だけは聞いたことあるという人。
●読んでみたけど、なんだかよくわからず本立に飾っているという人。
●解説本を読んでなんとなくわかった気になっているという人。

いろいろだと思います。
しかし、日本ではほんとうの意味で流行っていません。

なぜか?・・・

つづきはこちらから

↓

http://www.realist.jp/Clausewitz.html

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□□

※このメルマガは転送自由です。(ただし出典を残して下さい)

▼「奥山真司のアメ通LIVE!」番組へご意見・ご感想はこちらから
http://www.realist.jp/goiken.html

▼Youtube THE STANDARD JOURNAL
https://www.youtube.com/user/TheStandardJournal

▼「THE STANDARD JOURNAL ~『アメリカ通信』」
http://ch.nicovideo.jp/strategy

▼FacebookPage:「THE STANDARD JOURNAL」
 https://www.facebook.com/realist.jp

★奥山真司への講演依頼・執筆依頼は、
【webmaster@realist.jp】までお問合せ下さい。

日本の情報・戦略を考えるアメリカ通信

RSSを登録する
発行周期 週刊、不定期
最新号 2017/11/23
部数 11,002部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

日本の情報・戦略を考えるアメリカ通信

RSSを登録する
発行周期 週刊、不定期
最新号 2017/11/23
部数 11,002部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

井出ひろゆき 最速不動産オーナーへの道
日本で唯一の不動産満室コンサルタント。 普通の人を不動産オーナーにする スペシャリスト&不動産オーナーに満室コーチング行い、 口コミで無料面談は、常にキャンセル待ち状態。 30代OL、   90日で家賃年収756万円。 40代会社社員 150日で家賃年収1586万8000円。 過去最短でコンサル開始後144日で 20代高利回り2棟家賃年収1456万8千円を記録!!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

首都圏不動産インサイドニュース
不動産業者がゼッタイ言わない最新の業界ウラ事情をリアルタイムで暴露します!!不動産投資で儲けよう!と意気込んでいるあなた。家族を守り夢を叶える手堅い不動産投資ですが数億円の借金を負う100%自己責任の事業。海千山千の業者相手に知識武装は万全ですか?「まかせっぱなし」は命取りです。かく言う私も業者ですが、不動産に携わる者として不幸な投資家さんをゼロにしたい。本気です。業界経験13年のプロとして真実だけをお伝えします。業者と対等な立場で戦ってください。決して損はさせません。村上しゅんすけ
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

僕は『絶対倒産する』と言われたOWNDAYSの社長になった。
売上20億,負債14億,赤字2億『絶対倒産する』と言われ、メガネ業界内ではただの質の悪い安売りチェーンと馬鹿にされ続けていたOWNDAYS(オンデーズ)を30歳の時に買収し社長に就任。その後、10年間で奇跡のV字回復を遂げて、売上150億,世界10カ国に進出するまで・・、みたいな巷によくある再生物語。半分ノンフィクション。半分はフィクション。いつまで、どこまで書き続けるかはまだ未定です。 https://www.owndays.com Twitter:https://twitter.com/shuji7771 blog:https://ameblo.jp/shuji7777/
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

生きる意味は仏教に学びなさい
あなたは何のために生きていますか?なぜどんなにお金があっても幸せになれないのか。あなたの人生をむなしくする心の闇とは?今この瞬間に幸せを感じ、後悔のない人生にする方法。本当の生きる意味とは何か。仏教史上初のウェブ通信講座を開設して年間受講者数日本一、5万部突破のベストセラー『生きる意味109』の著者・中村僚が、現代の葬式法事の仏教界では失われた、生きている人を心から幸せにする仏教の秘密を分かりやすく公開。発行者サイトでも隠された仏教の教えを知る秘密を無料プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

石渡浩の不動産投資を本業に―保証人無しでも融資を受け自己資金にレバレッジをかけて家賃年1億円越えを―
大学院修了時に資本金990万円で作った投資不動産保有会社の石渡住宅サービスを9年後の2016年に上場企業フィンテックグローバル子会社ベターライフサポートホールディングス等に約5億円で売却(株式譲渡)して上場会社連結子会社にして石渡住宅サービス(現商号:ベターライフプロパティ)名誉会長に就任した石渡浩が,自己資金数千万円規模の一般投資家さんを主対象に,銀行融資を活用してアパート経営を成功させ不動産賃貸業を本業にするためのノウハウを伝授します. 主著:『たった4年! 学生大家から純資産6億円を築いた私の投資法- 借りて増やす技術-』ソフトバンククリエイティブ(2012)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング