日本の情報・戦略を考えるアメリカ通信

リベラル派も納得?!クーデターの民主化?!というパラドクス?!


カテゴリー: 2017年07月18日
┠──────────────────────────────────
┃日本の情報・戦略を考えるアメリカ通信 ┃ http://www.realist.jp
┠──────────────────────────────────
├ 2017年07月18日 リベラル派も納得?!クーデターの民主化?!というパラドクス?!
──────────────────────────────────
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

【適宜無料】地政学者・奥山真司の「アメ通 LIVE!」
|THE STANDARD JOURNAL 2
|2017/07/18(火) 開場:20:57 開演:21:00
http://live.nicovideo.jp/gate/lv302595654

▼奥山真司の「アメ通LIVE!」(2017.07.18)
/Youtubeライブ ストリーム (前半)
https://youtu.be/TKm6vcZknOU

/Youtubeライブ ストリーム (後半)
https://goo.gl/zlYTyJ

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

おくやま です。

すでにご存知の方もいらっしゃると思いますが、
おかげさまでルトワックの講演会が完売しました。

予約開始からたった11日間に400席が埋まったので、
あらためてルトワック人気を感じた次第ですが、
実は現在、ルトワックの秋の来日に合わせて、
ある一つのプロジェクトが立ち上がっております。

それは、ルトワックのデビュー作であり、
映画の元にもなった『クーデター入門』(1978年刊)の
改訂版(2016年)の翻訳出版です。

この衝撃のデビュー作の改訂版、
今回は私が「監訳者」となっております。
すでに下訳はできあがっているのですが、
現段階ではようやく私がそれに手をいれ始めた段階です。

来日に合わせられるかどうかは微妙ですが、
まずみなさんにはそのさわりの部分だけでもご紹介しようと思い、
初版のまえがきの部分だけ公開します。

すでに日本では昭和40年代に
この本の初版が翻訳されているのですが、絶版してから久しく、
アマゾンなどでは品薄状態で
非常に高値で取引されている「幻の本」となっております。

今回はその改訂版にあたる
2016年版を私が監訳したわけですが、
旧版にある不正確・不明確な訳をかなり改善したつもりです。

とにかくデビュー作でテーマが
「クーデターのマニュアル本」というのも
かなりぶっ飛んでおりますが(笑)、
ルトワックの思考の枠にはまらない
戦略思考の自由さを味わえるという意味で、
みなさんの参考になるかもしれません。

( おくやま )

===

初版まえがき

これはハンドブックである。
したがって、クーデターの理論的な分析ではなく、
実際に国家権力を握るために活用できるような、
クーデターのテクニックを紹介することを目的としている。

やる気と材料があれば素人にでもできるという意味で、
料理の本に似ている。
本書はそのための知識を提供するものである。

二つだけ注意して欲しいことがある。
まずクーデターを成功させるためには、
それなりの条件がなければならない。
ブイヤベースをつくるには、
まずしかるべき魚がなくては始まらないのと同じである。

次に、クーデターは失敗したら、
料理の失敗よりはるかに罪が重いということである。
これは料理に失敗して、
仕方なく缶詰の食事をとるはめになるどころではないのだ。

だが、成功すれば手に入るものも大きい。

また、こんなものを書いて読者を誤らせ、
危険な目に合わせることにはならないか、
さらにはクーデターの有効な手引きであるために、
これが動乱や暴動につながりかねないのでは、
といった反対の声があるかもしれない。

私の答えはこうである。

クーデターはすでにいたるところで起きている。
この本を読んで、より多くの人々が
クーデターのやり方を学んだら、
それはただ単に「クーデターの民主化」への一歩であり、
すべてのリベラルな心の持ち主が賞賛すべきこととなるだろう。

最後に、本書で示されたテクニックは
政治的に中立な立場に立って論じられたものであり、
国家の権力を奪うという目的だけのために書いたものであって、
その後の政策をどのようにすべきかという点については、
まったく関与するものではない。
====

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□□

毎週月曜日(たまに金曜日)21時からこんな内容の生放送やってます・・・

【Youtube無料動画公開中】

▼善き人となり、善き人と繋がり、この「冬の時代」をサバイバルせよ!
https://youtu.be/T3RrsZha2aM

▼もし、ソウルが火の海になったら?→対馬がヤバいです…
https://youtu.be/oQzD_GW4Cvc

▼このLCCってほんとに大丈夫?w 名前からしてヤバそうなんですが…
https://youtu.be/roM9McZBWcs

▼スマホでLINEは低年収?!(プレジデント誌 調べ)
https://youtu.be/jalAiQyfO5s

▼眼科医の選択を誤ると失明します。
|ブックレビュー「視力を失わない生き方」(深作秀春 著 )
https://youtu.be/Tq-Ienk-0qY

▼「未来の年表」~人口減少日本でこれから起きること~(ブックレビュー)
https://youtu.be/uv9qRw6rno4

▼既存メディアはもう信用に値しない/なぜこのチャンネルを始めたのか?
https://youtu.be/r-pdp08MgCo

------------------------------------------------------------

▼THE STANDARD JOURNAL▼

https://www.youtube.com/c/OTB

このチャンネルは、「get rich,stay rich」
「street smart」「multiple streems income」
「master mind」をコンセプトとしています。

★ニコニコ生放送を行っています。
番組全編をご覧になりたい方はこちらから
→( http://ch.nicovideo.jp/strategy )。
チャンネルの有料会員になって頂けると、
<タイムシフト視聴機能>も使えますので、
自分の都合の良い時間で番組を視聴することも可能です。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□□

「戦争論」って読んだことありますか?

そう、クラウゼヴィッツの『戦争論』です。

●戦争論という書名なら聞いたことがあるという人。
●クラウゼヴィッツという名前だけは聞いたことあるという人。
●読んでみたけど、なんだかよくわからず本立に飾っているという人。
●解説本を読んでなんとなくわかった気になっているという人。

いろいろだと思います。
しかし、日本ではほんとうの意味で流行っていません。

なぜか?・・・

つづきはこちらから

↓

http://www.realist.jp/Clausewitz.html

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□□

※このメルマガは転送自由です。(ただし出典を残して下さい)

▼「奥山真司のアメ通LIVE!」番組へご意見・ご感想はこちらから
http://www.realist.jp/goiken.html

▼Youtube THE STANDARD JOURNAL
https://www.youtube.com/user/TheStandardJournal

▼「THE STANDARD JOURNAL ~『アメリカ通信』」
http://ch.nicovideo.jp/strategy

▼FacebookPage:「THE STANDARD JOURNAL」
 https://www.facebook.com/realist.jp

★奥山真司への講演依頼・執筆依頼は、
【webmaster@realist.jp】までお問合せ下さい。

日本の情報・戦略を考えるアメリカ通信

RSSを登録する
発行周期 週刊、不定期
最新号 2018/07/19
部数 12,289部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

日本の情報・戦略を考えるアメリカ通信

RSSを登録する
発行周期 週刊、不定期
最新号 2018/07/19
部数 12,289部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング