ブラウザスケジューラー

ブラウザスケジューラー(393)


▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲
     ↑ まぐまぐ広告 ↑
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲
▲ここから上と、下部の「↓ まぐまぐ広告 ↓」より下の部分には、発行時に
 メールマガジン発行スタンド「まぐまぐ」からの広告が自動で入ります
 (読者へ届くメールのみ。バックナンバー表示ページには表示されません)。
 私が広告内容を作成しているわけではありません。(巴かずみ)

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
【「ブラウザスケジューラー」メールマガジン(393)】

【エディタで編集、ブラウザ閲覧のデジタル・リフィル】

・「ベクター」ダウンロードページ(「Windows」>「パーソナル」>「スケジュール管理」)
http://www.vector.co.jp/vpack/browse/person/an034295.html

・「Seesaa(シーサー)ダウンロード」ページ(アプリケーション>スケジュール管理)
http://download.seesaa.jp/contents/win/app/schedule/14018/

ブラウザスケジューラー/ダウンロード・リンク(2017年リフィル Ver.15.0)
(【1年1650円。無料試用1ヶ月】)
【注:ダウンロードするリンク↓】従量通信ではクリックしないでください。
http://hp.vector.co.jp/authors/VA034295/browserscheduler/B2017.zip
・「ベクター作者ホームページ」(ウィンドウズ用:1.77MB・解凍時9.5MB)

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

★【2017年リフィル説明書ミス】

 2017年リフィル説明書「ファイル構成」の1月のところに、

   【2017月01T】(2017年1月・月計算)(※)

 という行が間違って入ってました★(削除し忘れ)
 ファイル数は合ってますが、この行は、無しです。
 ホームページの「ファイル構成」テキストファイルも修正しておきました。

★【決定してない値の最初に0をつける】

 表計算入力で、「引落日は決まってるけど、額がわからない」のがあります。
 そういうのは「額が決まるまで入力しない」のではなく、「だいたい、これ
 くらい」の額を入力しておくと、口座残額が見えやすくなります。
 額がわかってから入力し直すわけですが、「額がまだわからない」ことを他の
 決定額と区別するために、「入力数値の最初に半角の「0」(ゼロ)をつける」
 ようにする方法があります。
 この手のソフトでは、数値の最初にゼロを入力しても(「0150」というように)、
 入力確定すると最初のゼロが消えてしまうものですが、「ブラウザスケジューラー」
 の表計算は数値の最初にゼロを入力すると、ゼロがついたまま保存されます。
 計算は普通におこなわれます。

 この特性を利用して、未確定数値にはだいたいの額をゼロ付きで入力しておき、
 数値が確定したら、最初につけたゼロを削って正確な数値を入力し直すといいです。

★【表計算の2箇所同時入力】

 2箇所同時入力は、数字をコピー&ペーストするとラク。
 「12計算」に入力保存した数値をコピーしてペーストしてもよいです。

★【計算がされてない状態の場合の、表計算の再読み込み】

 再読み込みしなくても、どこか入力してエンターキーかタブ・キーを
 押せば、計算されます。

★【「週」リフィルが「旬」リフィルになります】

 「表計算」に、週ごとの合計の他に「10日ごとの合計(累計)」もつけること
 にしました。10日ごとの予算設定ができるようにします。
 なぜ10日ごとかというと、一週間だと、A週が1日しかなかったり、F週が
 1~2日しかなかったりして中途半端だから。
 1日しかない場合の予算は「1日分」になるわけですが、それだと月によって
 週予算が変わってくるし、出費ペースがつかみにくい。
 同じ「B週」でも、初日が2日めだったり、8日めだったりして、ブレが大きい。
 「最初の日から何日め」にした方が、毎月同じペースで計れるのでわかりやすい。

 「週」リフィルも、A週とF週が月をまたいでしまって、同じ日付がだぶって
 しまっているので、そっちも10日ごとにすればいいんじゃないか?
 と思いつき、「上旬・中旬・下旬」に分けた「旬(じゅん)」リフィルと呼ぶ
 ことにしました。上旬は、ついたち~10日、中旬は、11日~20日、下旬は、
 21日~31日。下旬は、1日多い11日分になることがありますが(2月は、
 8~9日分)。
 週ごとの区切りは、家計簿やスケジュールでは基本デザインですが、10日ごと
 のって、見ないですね。(表示幅が狭いからだと思いますが)
 だから、「10日ごと」は、「ブラウザスケジューラー」の個性になります。
 週のインラインフレームや、リンクカレンダーの表示は週ごとです。

 「旬」リフィルは上旬・中旬・下旬で月3枚にしようかと思いましたが、
 全部まとめて月1枚にすることにしました。その方が編集しやすいので。
 壁紙も、週ごとでなく、上旬・中旬・下旬で変化するようにします。

2017年1月21日(土)発行 「ブラウザスケジューラー(393)」
メールマガジン発行スタンド「まぐまぐ」 http://www.mag2.com/
メールマガジン発行スタンド「melma!(メルマ)」 http://melma.com/

【発行者「巴かずみのゲームソフトレビュー」巴(ともえ)かずみ】
http://tomoekazumi.ninja-web.net/
http://tomoekazumi.ninja-web.net/browserscheduler/browserscheduler.htm
(ベクター作者ホームページ↓)
http://hp.vector.co.jp/authors/VA034295/

(巴かずみのブログ↓)
http://tomoekazumi.blog.so-net.ne.jp/

【メールマガジンの登録・解除】
http://tomoekazumi.ninja-web.net/review/m.htm
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
     ↓ まぐまぐ広告 ↓
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

ブラウザスケジューラー

RSSを登録する
発行周期 不定期
最新号 2017/06/30
部数 28部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

ブラウザスケジューラー

RSSを登録する
発行周期 不定期
最新号 2017/06/30
部数 28部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

坂本よしたか「せどりエイト」成功術
せどり転売とアフィリエイトを組み合わせた「せどりエイト」を実践している坂本よしたかが、せどりとアフィリエイトのノウハウ、考え方、成功談、失敗談、せどりとアフィリエイトの融合方法などを配信しています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

首都圏不動産インサイドニュース
不動産業者がゼッタイ言わない最新の業界ウラ事情をリアルタイムで暴露します!!不動産投資で儲けよう!と意気込んでいるあなた。家族を守り夢を叶える手堅い不動産投資ですが数億円の借金を負う100%自己責任の事業。海千山千の業者相手に知識武装は万全ですか?「まかせっぱなし」は命取りです。かく言う私も業者ですが、不動産に携わる者として不幸な投資家さんをゼロにしたい。本気です。業界経験13年のプロとして真実だけをお伝えします。業者と対等な立場で戦ってください。決して損はさせません。村上しゅんすけ
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

3連単3頭ボックスで超簡単に万馬券をゲットする競馬プロジェクト
◆読者6000人突破!まぐまぐ殿堂入り!! 圧倒的に少ない買い目で馬券を的中させます。 指定した《3頭》をボックスで買うだけで・・・ 昨年は9万馬券&7万馬券が当たりました。 一昨年にはなんと10万馬券も的中させています! 馬券は3頭をボックスで買うだけなので 誰がやっても買い目は同じ。 女性でもOK、競馬初心者でもOK 資金が少ない人でもOKです。 しかし、買い目が少ないので 当たればガツンと儲かります! こんな競馬予想は他にありません! ☆彡メルマガ広告主様大歓迎です☆彡
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

相馬一進の、1億稼ぐビジネスの本質|マーケティングと心理学
・天職で1億稼いだ相馬一進が、お金、自己啓発、仕事について、 心理学とマーケティングの側面から語る本格派メールマガジン。 ・著者の相馬一進は、ダライ・ラマ14世や、『7つの習慣』の スティーブン・コヴィーや、リチャード・ブランソンなどの、 海外セミナーへの日本人ツアーを企画、集客した実績を持つ。 ・最先端の起業・副業のノウハウや、マーケティングの原理原則、 生活の中からストレスを減らす方法、モチベーションの心理学、 複数の収入源を持つ方法、働く時間を減らす秘密などを配信中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

WEBマーケティングを学ぶためのメールマガジン
国内トップクラス(ユーザー数70000人)のWordPressテーマTCDやフォトマルシェ、ロゴマルシェなどを運営する株式会社デザインプラスの中田俊行が発行するメールマガジン。 アフィリエイトから始めた著者が、ネットマーケティングや最新のウェブ業界の情報を発信していきます。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から3年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング