インドネシア語の中庭

インドネシア語の中庭


カテゴリー: 2017年09月22日
■□■□■□■□■□■□■□ インドネシア語の中庭 □■□■□■□■□■□■□■

【本号の項目】

 salak(サラック); "Tanah Airku"(わがふるさと) ; "Rayuan
 Pulau Kelapa"(インドネシア賛歌 "Rayuan Pulau Kelapa"); 
 panco(腕相撲); Google translates "Karmila" (Google 君に
 "Karmila" を訳させる); kutulis: 訳させるとき&書かせるとき;
 terbalik menjadi putih merah(紅白旗が逆さま); 


●>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

.\w salak(サラック)
	
"Apakah Makan Salak Menyebabkan Susah Buang Air Besar?"
 (Kompas, 17/08/2017)

参照: http://sanggar.exblog.jp/237574167/

Anda pasti pernah mendengar cerita bahwa makan buah 
salak menyebabkan sembelit, alias susah buang air besar 
(BAB). Karena percaya mitos ini, banyak orang jadi 
ragu-ragu untuk makan salak. Padahal, salak mengandung 
berbagai nutrisi yang dibutuhkan untuk kesehatan Anda.

- salak: 英名 snakefruit とも言うらしい。
- sembelit, susah buang air besar: 便秘。
- mitos: この「便秘になる」神話,知らなかった。ときに渋みが
あったりするから,その辺からだろうか。

こんなことは書いたことがあった:

 おなかをこわした時,日本では「お粥と梅干し」だが,インドネ
  シアでは bubur dan telur asin,そして果物は salak,渋みが薬
  になる。今回家内経由で仕入れた知識である。[Sg 9.3.04]

この下痢に効く方は,神話でもなんでもないようで,検索すると,
Buah salak dapat mengobati diare karena kandungan tanin 
sebagai anti bakteri yang dapat membunuh virus diare など,
いくらでもヒットする。[Sg 8.17.2017]



.\w "Tanah Airku"(わがふるさと)

"Tanah Airku" adalah lagu nasional Indonesia yang diciptakan 
oleh Ibu Sud (1908-1993) dan dinyanyikan oleh Rita Effendy. 
Lagu ini menggambarkan tentang keindahan alam Indonesia. 
(Wikipedia)

動画:  https://www.youtube.com/watch?v=fmaiyhwEv90

Tanah airku tidak kulupakan
'kan terkenang selama hidupku
Biarpun saya pergi jauh
Tidak 'kan hilang dari kalbu
Tanahku yang kucintai
Engkau kuhargai

Walaupun banyak negeri kujalani
yang mahsyur permai dikata orang
Tetapi kampung dan rumahku
Di sanalah kurasa senang
Tanahku tak kulupakan
Engkau kubanggakan

第1節を繰り返して終わる。なお,'kan は akan の略である。

上の歌詞,もし受動説の立場から言えば,他動詞はすべて「受動形」
(ku-形, di-形)であり,「能動形」(me-形) は一つもない,という
ことになる。[Sg 8.17.2017]



.\w "Rayuan Pulau Kelapa"(インドネシア賛歌 "Rayuan Pulau 
Kelapa")

同じように美しい曲 Ismail Marzuki (1914-1958) のインドネシア
賛歌 "Rayuan Pulau Kelapa" (1944) の歌詞は以下。

Tanah airku Indonesia
Negeri elok amat kucinta
Tanah tumpah darahku yang mulia
Yang kupuja sepanjang masa

Tanah airku aman dan makmur
Pulau kelapa yang amat subur
Pulau melati pujaan bangsa
Sejak dulu kala

Melambai-lambai
Nyiur di pantai
Berbisik-bisik
Raja Kelana

Memuja pulau
Nan indah permai
Tanah Airku
Indonesia

動画:  https://www.youtube.com/watch?v=j2RcRic_pug

Indonesia という言葉が一回も使われていない Ibu Sud の 
"Tanah Airku" に対して,この "Rayunan Pulau Kelapa" は,
Tanah airku Indonesia に始まり,またそれで終わっている。

なお,raja kelana: 漂泊の旅人の王,大海原を吹きわたる風。こ
の raja kelana についてあれこれ考えているとき,大阪外国語大学
の Pak Ajip Rosidi に意見を求めたところ,言下に "angin",だっ
た。[Sg 8.18.2017]



.\w panco(腕相撲)

panco: n olahraga dengan mengadu kekuatan tangan 
(tolak-menolak atau roboh-merobohkan tangan), dengan 
posisi siku bertumpu di atas meja. (KBBI)

「腕相撲」は英 arm wrestling だが,インドネシア語では,
mengadu kekuatan tangan,つまり「手の力比べ」というこ
とになるらしい。[Sg 8.18.2017]



.\w Google translates "Karmila" (Google 君に "Karmila" を訳さ
せる)

"Hujan?" tanya Edo.
"Hujan," sahut Karmila lalu duduk di sudut seberang sambil 
mengambil majalah tua yang tadi mau dibacanya.
Diangkatnya kakinya ke atas sofa lalu ditutupinya dengan 
bantal sulam untuk sedikit mengurangi dingin.
"Dingin?" Ditutupnya jendela tanpa menanti jawaban. 
(Karmila, hal.297)

以下の英文は Google T 君による英訳である。

"Rain?" Edo asked.
"Rain," Karmila said and sat down on the opposite corner, 
picking up the old magazine he'd been reading.
He lifted his feet onto the couch and covered it with a cushion
to slightly reduce the cold.
"Cold?" He closed the window without waiting for an answer.

夫 Edo をうけている he はいいが,妻 Karmila をうけてる he, 
his は seharusnya: she, her であるとして読む。

Diangkatnya - He (She) lifted に対して,sambil mengambil - 
picking up; untuk mengurangi dingin - to reduce the cold; 
tanpa menanti - without waiting など,di-nya は「定動詞」,
そして me-形は「不定詞,分詞」で訳している。

自然な訳文としてこうなるが,理論的分析としては di-nya は「受
動態」であり,me-形 は「能動態」であると言い出すようなこと
は,Google 君に関してはないはずである。

参考までにジャワ語訳を紹介する。Yosephin Apriastuti Rahayu 
(東京外国語大学AA研 外国人研究員 / Lecturer, Wisma Bahasa, 
Yogyakarta) さんにご協力いただいた。

"Udan?" pitakone Edo.
"Udan," Karmila wangsulan, banjur lungguh ing pojokan 
sabrange sambi njupuk kalawarti lawas kang arep diwaca.
Sikile diunggahake ing ndhuwur sofa banjur ditutupi bantal 
sulam supaya bisa nyuda rasa adhem.
"Adhem?" Cendhelane banjur ditutup tanpa ngenteni 
wangsulan.

- arep diwaca: ジャワ語文法の「《されたい》と見えて《したい》
である」問題でキーワードとなったのが,この arep である。
- Sikile diunggahake: ジャワ語としては,この Kakinya 
diangkatnya の語順の方が落ち着くものと見える。「窓を閉めた」
のところも同じ。[Sg 8.19.2017]



.\w kutulis: 訳させるとき&書かせるとき

Aku menulis surat.
○ 私は手紙を書いた。
Lalu kutulis surat.
○ それから手紙を書いた。
× それから私は手紙を書いた。

上は日本語に訳すときだが,作文では以下のようにした。

私は手紙を書いた。
○ Aku menulis surat.
それから手紙を書いた。(Agent: 私)
○ Lalu kutulis surat.
それから手紙を書いた。(Agent: 彼)
○ Lalu ditulisnya surat.

[Sg 8.19.2017]



.\w terbalik menjadi putih merah(紅白旗が逆さま)

"Bendera Indonesia Dicetak Terbalik di Buku Panduan SEA 
Games 2017" (Kompas, 19/08/2017)

参照:http://sanggar.exblog.jp/237599301/

開会式 (8/19) で関係者に配布した SEA Games 2017 記念ガイド
ブックで,インドネシアの国旗が上下逆に扱われているというミス
が見つかった。すなわち,

Di halaman ke-80 dalam buku tersebut, bendera merah 
putih Indonesia tercetak terbalik, yakni menjadi putih merah.

インドネシア側の抗議にマレーシア側は意図したものでないと謝罪。
そりゃそうだろう。紅白が逆さまになって白紅になると,ポーラン
ド国旗である。

"MALAYSIA ERROR LAGI...Tukar Bendera Indonesia dengan 
Bendera Thailand" (riausky.com, 21 Agustus 2017)

つまり,32ペには,インドネシアの国旗とタイの国旗を取り違え
るこんな間違いも。[Sg 8.20.2017]





>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>●

佐々木重次 (Sg) shig.sasaki@nifty.com

●発行者ホームページ Sanggar Bahasa Indonesia
http://sanggar.in.coocan.jp/newpage1.htm
●本MM「中庭」の登録・解除は,以下のページから.
http://sanggar.in.coocan.jp/mag/magframe.htm
●ブログ「中庭ノート」http://sanggar.exblog.jp


インドネシア語の中庭

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2017/09/22
部数 1,040部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

インドネシア語の中庭

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2017/09/22
部数 1,040部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

3連単3頭ボックスで超簡単に万馬券をゲットする競馬プロジェクト
◆読者7000人突破!まぐまぐ殿堂入り!! 圧倒的に少ない買い目で馬券を的中させます。 指定した《3頭》をボックスで買うだけで・・・ 昨年は9万馬券&7万馬券が当たりました。 一昨年にはなんと10万馬券も的中させています! 馬券は3頭をボックスで買うだけなので 誰がやっても買い目は同じ。 女性でもOK、競馬初心者でもOK 資金が少ない人でもOKです。 しかし、買い目が少ないので 当たればガツンと儲かります! こんな競馬予想は他にありません! ☆彡メルマガ広告主様大歓迎です☆彡
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2009年10月、130万円だった株式資産は2017年に7000万円を突破。定期預金などを合わせた資産は1億2000万円に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数2万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

3連単3頭ボックスで超簡単に万馬券をゲットする競馬プロジェクト
◆読者7300人突破!まぐまぐ殿堂入り!! 圧倒的に少ない買い目で馬券を的中させます。 指定した《3頭》をボックスで買うだけで・・・ 昨年は9万馬券&7万馬券が当たりました。 一昨年にはなんと10万馬券も的中させています! 馬券は3頭をボックスで買うだけなので 誰がやっても買い目は同じ。 女性でもOK、競馬初心者でもOK 資金が少ない人でもOKです。 しかし、買い目が少ないので 当たればガツンと儲かります! こんな競馬予想は他にありません! ☆彡メルマガ広告主様大歓迎です☆彡
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング