JFSウィークリー

多様な人材が活躍する会社へ「働き方改革」【JFS ウィークリー】


カテゴリー: 2017年02月21日
【JFS ウィークリー】 (2017/02/14 - 02/20)

------------------------------------------------------------------------
~JFS法人会員・情報発信パートナーの取り組み~

味の素株式会社、多様な人材が活躍する会社へ「働き方改革」
http://www.japanfs.org/ja/news/archives/news_id035751.html
------------------------------------------------------------------------

総合食品メーカーの味の素株式会社は2016年5月12日、人財のダイバーシティを
進めるための基盤整備の取り組みとして、「働き方改革」を実行することを発表
した。性別、国籍、価値観等に関わらず多様な人財が活躍している会社を目指し、
1日7時間労働を前提としたグローバル基準の働き方へ移行する。 

「働き方改革」については、2016年3月期決算発表の社長プレゼンテーションで
発表された。味の素グループでは、これまで日本的慣習の働き方をしていたため
に、女性や外国籍人材の活躍が阻害されていたと考え、グローバル基準の働き方
への転換を図る。 

具体的には、男性の家事・育児への関与度が低い、残業を前提とした働き方を見
直し、グローバル基準である、夫婦で家事・育児を分担する、定時退社を前提と
した働き方に変えるための改革を行う。 

2016年度から「働き方改革」に着手。マネジメント変革、ワークスタイル変革を
並行し、現在7時間35分の所定労働時間を、2017年度に20分、2020年度には更に
15分短縮。年間平均労働時間を2015年度の1,947時間から、2017年度に1,850時間、
2020年度には1,800時間未満を目指す。まずは味の素株式会社単体で行い、そこ
からグループ全体に展開し、ひいては社会全体に広げたいとしている。


=====================
今週のJFS新着記事
(2017/02/14 - 02/20)
=====================

フェアトレードからエシカル消費へ:日本のフェアトレードタウン運動から
JFS ニュースレター No.173 (2017年1月号)

フェアトレード運動は、先進国と発展途上国との経済格差から生じる南北問題の
解消をめざして始まった、消費行動によって社会課題の解決に貢献できる取り組
みです。深刻化する環境問題に対しても、グリーン購入の推進やエコラベルの導
入など、環境に配慮した消費を促す動きが起きています。

日本においては、近年頻発する自然災害からの復興支援として、被災地産品を購
入する応援消費の動きが広がるなど、フェアトレードやグリーン購入以外にも、
消費行動から社会課題を解決しようとする、いわゆるエシカル消費の様々な取り
組みが生まれています。

今月号のJFSニュースレターでは、エシカル消費への流れを背景に、フェアトレー
ドの考え方を地域に広げ、より公正な消費をめざして独自に進んでいる、日本の
フェアトレードタウン運動をご紹介します。
http://www.japanfs.org/ja/news/archives/news_id035746.html


# # #


JFSでは毎月、ニュースレターを配信しています。
日本語版ニュースレター(英語版の和訳)は、
法人会員、個人サポーターの皆様に配信しています。

*** JFS ニュースレター(日本語版)のご案内 ***
http://www.japanfs.org/ja/newsletter/about.html

*** JFSの活動をご支援ください ***
http://www.japanfs.org/ja/join/

# # #

このメールは日本の環境情報を世界に発信するための非営利コミュニケーション・
プラットフォーム、ジャパン・フォー・サステナビリティ(JFS)の最新記事、
最新情報をお伝えするものです。ご自由に転送いただいて結構です。是非お知り
合い、お友達にもご紹介ください。

*** JFSウィークリー(日本語版)登録/解除 ***
http://www.japanfs.org/ja/mailmagazine/

ジャパン・フォー・サステナビリティ(JFS)
Website:http://www.japanfs.org/ja/
Twitter:http://twitter.com/japanfs_ja/
Facebook:http://www.facebook.com/japanfs.ja
Instagram:http://instagram.com/japan.fs

Copyright (c) 2017, Japan for Sustainability All Rights Reserved.


ついでに読みたい

JFSウィークリー

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2017/02/21
部数 2,759部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

今週のおすすめ!メルマガ3選

WEBマーケティングを学ぶためのメールマガジン
国内トップクラス(ユーザー数70000人)のWordPressテーマTCDやフォトマルシェ、ロゴマルシェなどを運営する株式会社デザインプラスの中田俊行が発行するメールマガジン。 アフィリエイトから始めた著者が、ネットマーケティングや最新のウェブ業界の情報を発信していきます。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

へなちょこ社長中松のだるだる日記
アフィリエイトとインフォビジネスで、年商1~2億円規模の会社を経営する中松のまぐまぐ殿堂入りメルマガです。アマゾンランキング1位獲得「レバレッジでさらに増える!副収入が月16万円入ってくるしくみ」の著者。中松に興味がある人しか読まないマニアックなメルマガなのであしからず。(旧メルマガ名:月100万稼ぐ脱サラアフィリエイターの本音)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

水戸市のサラリーマン大家さん
総発行部数15万部。購読者日本一の不動産メルマガ。 2017年1月現在8400人以上の投資家さんとお会いしてきました。 年間取引額300億円以上、累計取引額900億以上の不動産会社社長が、不動産投資について真剣に書いています。 今ならメルマガ内で10万円相当の「不動産投資大百科」を無料配布中。 テリー伊藤のまる金ライダー8に毎週、代表の峯島がコメンテーターでレギュラー出演中。 メルマガ登録で非公開の物件情報も入ってきます。 不動産仲介業 宅地建物取引業免許 国土交通大臣(1)第8944号
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

相馬一進の、1億稼ぐビジネスの本質|マーケティングと心理学のメールマガジン
・天職で1億稼いだ相馬一進が、お金、自己啓発、仕事について、 心理学とマーケティングの側面から語る本格派メールマガジン。 ・著者の相馬一進は、ダライ・ラマ14世や、『7つの習慣』の スティーブン・コヴィーや、リチャード・ブランソンなどの、 海外セミナーへの日本人ツアーを企画、集客した実績を持つ。 ・最先端の起業・副業のノウハウや、マーケティングの原理原則、 生活の中からストレスを減らす方法、モチベーションの心理学、 複数の収入源を持つ方法、働く時間を減らす秘密などを配信中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

企業の“育てる”を育てる~人の力で経営を伸ばす~
「この未成熟な組織のまま会社が大きくなって大丈夫だろうか?」「一匹狼ばかりで組織として機能していない!」「プレイヤー思考の管理職ばかりでマネジメント思考の管理職が不在!」「これだけ教育に力を入れているのになぜか人が育たない!」「業績アップにつながる人材育成をしたい!」 このような不安・不満を持っている経営者・経営幹部・人事の方へ、数十万円数百万円のコンサルティングノウハウを一部お届けします。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

一緒に歩もう!小富豪への道
富裕層むけ、富裕層入りを目指す方むけの究極の資産防衛メルマガ!一国だけに資産を集めておくのは危険な時代がやってきました。海外ヘッジファンド、貴金属、不動産からアンティーク・コインまで、金融不安に負けない世界分散ポートフォリオを、経験豊富なファイナンシャル・プランナーが誠意をもってご案内します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング