技術者のための中国語講座

【技術者のための中国語講座】第965号「ホワイトボックステスト」


カテゴリー: 2017年10月20日
【技術者のための中国語講座】第965号「ホワイトボックステスト」
■ 第965号 ===========================================================
回回回》 技術者のための中国語講座 《回回回

■ 執筆者:林@クオリティマインド
■ http://www.quality-mind.com/http://tetsuhiko.typepad.com/blog/
 (新しいブログに引っ越しました)

■ 創刊者:途夢郷
■ http://www.tom310.com/http://blog.tom310.com/
======================================================================
中国語と日本語、8割方筆談でなんとかなりますが、時々全く通じない場合が
あります。特に技術用語。例えば、金型、半田、などなど。その他、ネジ締め
はなんて言うの?傷は?ギアは??

シンガポール、マレーシア、インドネシア、メキシコ、台湾、中国など世界の
工場を指導してきました。しかし気がついてみると、その全ての工場が華人の
経営・運営でした。

現在中国華南地区で品質改善・経営革新コンサルを務める筆者が、実際に中国
の生産の現場で使用している技術用語に関して情報を発信します。

□ 大好評のWEB版もご覧下さい。過去記事が満載です!!
 http://archives.mag2.com/0000103084/ 
□途夢郷さんの消息はこちら
 http://blog.tom310.com/

======================================================================

----------------------------------------------------------------------
■■ INDEX ■■
----------------------------------------------------------------------
第965号(2017年10月16日)
■本日の単語:ホワイトボックステスト
■本日の四文字熟語: 所作所為
■ニュースから: 囲繞散裂中子源 東莞創新再升級
■今週の雑感: 中国的トンカツ

======================================================================

■本日の単語: ホワイトボックステスト

★中国語★ 白盒測試

★ピンイン★  bai2 he2 ce4 shi4

 ソフトウェアの検証テストで使われる言葉です。
ソフトウェアの内部構造を理解した上で、プログラムが仕様どおりに動作する
ことを検証するテストのことです。
その反対にソフトウェアの内部構造をブラックボックスとして検証するテスト
をブラックボックステスト『黒盒測試』と言います。

最近私のメールボックスに届く研修の案内に『電子産品可靠性測試』のという
研修がありました。ハードウェア製品の信頼性試験でホワイトボックステスト
という言い方は初めて聞きましたが、製品の設計内容を理解した上で信頼性
評価試験をするということのようです。




「役に立った・面白い」という方は
こちら↓をクリックください。
http://clap.mag2.com/diotaeviov?965TW
----------------------------------------------------------------------

■本日の四文字熟語: 所作所為

★ピンイン★ suo3 zuo4 suo3 wei3 

 する事なす事。

                      (清・曹雪芹《紅楼夢》より)

 原点には“自此鳳姐胆識癒壮,以后所作所為,諸如此類,不可勝数。”と
出ています。
鳳姐は女性ながら、肝が座っているようです。残念ながらこの文章の前文が
わからないので、何があってその後どんな行いを数限りなくしたのかわかり
ません。

王煕鳳(鳳姐)は「口八丁手八丁の男勝りで恐いものなし,場合によっては
絡んでくる者どもを死地に追いやるしたたかさを持つ女性である」とする論文
がありました。こういう恐ろしい事を『不可勝数』やったのでしょうか。




「役に立った・面白い」という方は
こちら↓をクリックください。
http://clap.mag2.com/diotaeviov?965IT
----------------------------------------------------------------------

■ニュースから: 囲繞散裂中子源 東莞創新再升級

 東莞市大朗鎮にある裂中子源が8月28日に、『中子束流』(中性子ビーム)を
発生することに成功した、というニュースが出ていました。

『裂中子源』とは日本語で「核破砕中性子源」といって、加速器で生成した
高エネルギー陽子ビームを原子核にぶつけ、中性子を発生する装置のことです。

副所長・陳延偉さんは中性子ビーム発生時に米国は40数日、日本は20数日調整
に時間がかかったけど、我々は1日で調整を完了したと『充満了自豪』に紹介
したそうです。

中性子ビームにより物質の構造を観察することができ、高密度電子デバイス、
高温超伝導物質、水素吸蔵合金などの研究に役立ちます。これらの物質の構造
解析により、スーパーコンピュータ、リニアモーターカー、水素燃料電池など
の近未来技術の実現が可能になります。




「役に立った・面白い」という方は
こちら↓をクリックください。
http://clap.mag2.com/diotaeviov?965TO
======================================================================

注)1。このメルマガで扱う中国語は、普通語(或いは華語、Mandarin)と
呼ばれる中国語です。

注)2。このメルマガは日本の漢字を使用しています。日本にない漢字は、
なるべくそれに近い漢字を使うか、かっこ( )を使って漢字を組み合わせて
表示しています。

注)3。ピンインは、一声は1、二声は2、三声は3、四声は4、軽声は0を、
それぞれのピンインの後に表示しています。

注)4。文中単語をハイライトするとき日本語は「 」で、中国語は『 』で
表記します。

======================================================================
 
■今週の雑感: 中国的トンカツ

 中国にいるとほとんど和食を食べません。たまに日本人の友人と食事をする
時に和食を食べることがありますが、普段は中華料理ばかりです。
しかし先週は1週間和食を食べました。実はお手伝いしている東莞和僑会で
大きなイベントをやることになり、近所の和食レストランにイベントのビラを
配りに行ってきました。

何軒かトンカツを食べ比べてみました。
20年ほど前に香港でトンカツを食べて後悔したことがあります(笑)外見は
トンカツですが、骨つきの豚肉を揚げてありました。さすがに最近ではそんな
トンカツを出すお店はありませんが、納得のいくトンカツがなかなか食べられ
ません。回転寿司屋で食べたカツ丼は肉にニンニクの味付けがしてありました。
大多数のお客さんは中国人なのでやむを得ないですね。

日本人の名字を店名にしたお店に行きました。昔月一のセミナーで懇親会を
していたお店です。時々日本人の料理人が指導に来ていたお店ですが、最近は
高齢のためもう中国には来ないそうです。トンカツはがっかりしました。近所
では一番美味しいと思っていたお店ですが、日本の料理人が指導した板前さん
はもういなくなったようです。

最終日に、以前住んでいたアパート近所の和食レストランに行ってみました。
ここも毎月セミナーの懇親会に使っていました。当時は埼玉県の都市名を店名
としていました。なぜそんな名前にしたのか聞いてみました。店主に和食の
指導をしてくれた人の出身地を店名にしたそうです。和食を教えてくれた師匠
の消息が分からなくなり、師匠が出身地名の和食屋を見つけたらきっとお店を
覗いてくれると思って、店名を決めたと言っていました。そんな話を聞いた
ので、時々食事に行っていました。

今は店名も変わり経営者も変わっているようです。トンカツの味には全く期待
していませんでした。しかし一口食べて、他のお店のトンカツを次元が違うと
わかりました。揚げ加減が絶妙で、肉が柔らかいのです。思わず店長さんに
御礼を言ってしまいました(笑)

ちなみに和食レストランにビラまきをして来た東莞和僑会の定例会は
こちら↓です。
東莞和僑会定例会「青木毅の質問型営業」
http://www.tanakagiken-china.com/event/wakyokai5th/




「役に立った・面白い」という方は
こちら↓をクリックください。
http://clap.mag2.com/diotaeviov?965M
----------------------------------------------------------------------

■■ 編集後記 ■■

最後まで読んでいただきありがとうございます。

今週分の配信を忘れてしまった様です。
申し訳ありませんm(..)m

では、また来週。
----------------------------------------------------------------------
■■ アンケート ■■

アンケートにご協力ください。

今回のメルマガ「役に立った・面白い」という方は
こちら↓をクリックください。
http://clap.mag2.com/diotaeviov?965

ご意見・ご質問はこちらから → qty.mind+magcnqa@gmail.coma

こちらのメルマガもどうぞ。
【中国生産現場から品質改善・経営革新】
中国広東省東莞在住の品質改善・経営革新コンサルタントが、
世界の工場・中国の生産現場から毎週月曜日にお届けしております。
http://quality-mind.com/?p=547

このメルマガ是非お友達にもご紹介ください。
登録はこちらから↓
http://archive.mag2.com/0000103084/index.html
======================================================================


技術者のための中国語講座

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2017/10/20
部数 1,823部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

技術者のための中国語講座

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2017/10/20
部数 1,823部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

超一流の年収を稼ぐスーパービジネスマンになる方法
全国700社以上の顧客を持つ経営コンサルタントで累計15万部のビジネス書作家の吉江勝が定価20万円で販売した集客が今の10倍楽になるセミナー動画を期間限定無料プレゼン中【※詳細は著者サイトへ】 【創刊17年まぐまぐオススメの殿堂入りメルマガ】借金まみれだった会社員が全米フォーチュン500や東証一部上場企業を指導する人気コンサルに転身できた方法を公開 【こんな方にオススメ】起業したい、出版したい、会員制ビジネスで安定的な収入を稼ぎたい、コンサル、コーチ、カウンセラー、セミナー講師等で活躍したい、マーケティングと潜在意識を身につけて儲けの仕組みをマスターしたい方に役立つ情報を連日配信
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2009年10月、130万円だった株式資産は2017年に7000万円を突破。定期預金などを合わせた資産は1億2000万円に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数2万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

3連単3頭ボックスで超簡単に万馬券をゲットする競馬プロジェクト
◆読者8000人突破!まぐまぐ殿堂入り!! 圧倒的に少ない買い目で馬券を的中させます。 指定した《3頭》をボックスで買うだけで・・・ 昨年は9万馬券&7万馬券が当たりました。 一昨年にはなんと10万馬券も的中させています! 馬券は3頭をボックスで買うだけなので 誰がやっても買い目は同じ。 女性でもOK、競馬初心者でもOK 資金が少ない人でもOKです。 しかし、買い目が少ないので 当たればガツンと儲かります! こんな競馬予想は他にありません! ☆彡メルマガ広告主様大歓迎です☆彡
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング