資格でメシが食えるか!?

資格でメシが食えるか!?~『さあ50歳、いよいよ老後だぞ!』


カテゴリー: 2016年03月09日
======================================
 資格でメシが食えるか!?(通称「シカメシ」) 第292号  3月9日付

      ※資格でメシを食うノウハウが満載
           「行政書士開業サバイバル」⇒ http://www.marujimu.biz/
   


           ★さあ50歳、いよいよ老後だぞ!★
======================================

 行政書士の丸山です。
 遅ればせながら、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 さて、家系図作成で江戸時代の史料ばかり見ていると年齢については「数え年」で
考える癖が付いてしまうのですが、数え年でいいますと私も今年で50歳になってしま
います。

 いやあ、人生というのは本当にこうして終わりに向かっていくのですね~

 年金制度も危ういですが、それでも65歳を支給開始年齢と考えるなら、あと15年も
経てば「年金暮らし」となる訳ですから、そろそろ「老後」というものを真剣に考え
る段階になります。

 士業も含めて自営業の方はほとんどが国民年金のみですから、順調に年金が支払わ
れるとしてもかなりその額はキツイものになります。

 私も「年金ねっと」で自分の年金予定額を確認しましたが、月額で8万円程度です。
 これでは生活できません(笑)←いや、笑っている場合ではないですが。

 老後資金については、出来るだけ若いうちから計画的に積み立てたり、あるいは老
後に不労収入をもたらしてくれる資産を所有するなど考えておく必要があります。

 しかし、人間はあまり先の事は考えないですね(自分のことです)。

 こうして、いよいよ50歳が近づいてふと「あれ、老後って大丈夫なの?」と思いつ
き慌てるというのが結構多いパターンではないでしょうか?

 30代の頃なんて結構稼いでいたのだから、あの頃、高級ホテルに泊まったりなど訳
の分からない支出を重ねていた分を投資信託にでも投資しておけば随分と楽になった
筈です。

 私も今になってようやく計画的に老後資金の事を考えるようになり、毎月10万円ば
かりを積立投資したりしています(国際分散投資をするファンドに)。

 但し、いくら多くの額を貯めたとしても思わず長生きをしてしまうと年金受給額が
少ない人は預金を取り崩しながらの生活が続きますので、いつか尽きて破綻してしま
うという問題点があります。

 その問題点を解消するには二つポイントがあると思います。


  1.公的年金以外に定期収入を作る

  2.毎月の固定費(経費)を小さくする


 1は例えば不動産を所有して賃貸収入を得る等です。
 自分の身体が衰えて働けなくなっても代わりに不動産等の資産が働き続けてくれる
ので定期収入が生まれます。
 これは助かりますね。
 私は不動産はどうも分からないので、何か他の方策を考えたいと思います。

 2も重要です。
 毎月の固定費が減れば取り崩す預金額が少なくなりますので、思わず長生きした場
合にこそ有効に働きます。

 私の場合は何年か前に「家」を購入しました。
 「持ち家」が損か得かはよく議論されますが、年金額が少ない自営業者にとっては
持ち家が有効に働くと思っています。

 持ち家は家賃が発生しない代わりに固定資産税が発生しますが、私の場合でいうと、
月割にすると1万円にもいっていません(はい、それだけ資産価値は低い家です)。

 老後に家賃が発生すると、長生きする限りその家賃(たとえば年間100万円など)
の支払い義務が生じてしまいます。

 年金額が多ければ、生きている限りその年金を貰い続けてそれを家賃の支払いに充
てられるので問題ありませんが、年金額8万円で家賃の支払いをしたらもう食費は残
りません!

 なので私の場合、家は購入してしまいました。
 今後はその家が壊れでもしない限り、生きている間は月数千円(固定資産税月割)
で雨露凌げるので長生きリスクに対応できます。


 …そんな感じで、かつての「年収●万円稼ぐぞ~!」というギラギラした感じは消
え去り、だいぶ枯れた感じになっています。


 という風に書いていくと、なんだか随分落ち着いてしまった感じになりますが、老
後のこともそのように考えつつ、実は色々とまだ面白い事をやっていこうと企んでい
ます。

 老後についての守りも考えながら、まだまだ楽しく人生を過ごすつもりです。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  ■PDF教材『受験前・開業前にこそ知っておきたい!行政書士業界の実情』
       
       ※詳細は⇒ http://www.marujimu.biz/dl_siru.htm


  ■書籍『10年間稼ぎ続ける行政書士の「新」成功ルール』(同文舘出版)
         
       ※「はじめに」公開中
          ⇒ http://www.marujimu.biz/book-10nen.htm

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

======================================


丸山行政書士事務所(西武池袋線「小手指駅」徒歩3分)
          埼玉県所沢市小手指町1―22―13―301
ホームページ http://www.marujimu.biz/
メール maruyama@marujimu.com

======================================
このメールマガジンは、『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/ を利用して発行
しています。解除は http://www.mag2.com/m/0000095025.htm からできます。
======================================

資格でメシが食えるか!?

RSSを登録する
発行周期 不定期
最新号 2016/12/18
部数 3,127部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

資格でメシが食えるか!?

RSSを登録する
発行周期 不定期
最新号 2016/12/18
部数 3,127部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

一緒に歩もう!小富豪への道
富裕層むけ、富裕層入りを目指す方むけの究極の資産防衛メルマガ!一国だけに資産を集めておくのは危険な時代がやってきました。海外ヘッジファンド、貴金属、不動産からアンティーク・コインまで、金融不安に負けない世界分散ポートフォリオを、経験豊富なファイナンシャル・プランナーが誠意をもってご案内します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

楽しく幸せな会社組織づくりのすすめ
組織変革コンサルタントが語る楽しく幸せな会社組織づくり・社員育成実践テクニックをご紹介。社員数名~100名前後の中堅・中小企業オーナー社長や経営層・人事部・管理職・仕事の幅を広げたいフリーランス・士業の方は必見! 社員の主体性や部門間の連携力を高める効果的なコーチング・研修・ワークショップなど具体的な打ち手も解説します。また自社で取り組んでいる管理・評価・指示命令が不要な新世代型の組織運営法「びりかん式経営」についてもご紹介していきます。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

生きる意味は仏教に学びなさい
仏教メルマガ読者数日本一。今この瞬間に幸せを感じ、後悔のない人生にする方法とは?なぜどんなにお金があっても幸せになれないのか。むなしい人生になってしまう原因とは?あなたの人生を背後で支配する運命の法則と99%の人が自覚なく不幸を引き寄せている6つの行いとは…?仏教史上初のウェブ通信講座を開設、仏教の歴史を変え続ける中村僚が、葬式法事仏教となった現代日本の仏教界では失われた本当の仏教の秘密を公開。発行者サイトでも隠された仏教の秘密を無料プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

相馬一進の、1億稼ぐビジネスの本質|マーケティングと心理学
・天職で1億稼いだ相馬一進が、お金、自己啓発、仕事について、 心理学とマーケティングの側面から語る本格派メールマガジン。 ・著者の相馬一進は、ダライ・ラマ14世や、『7つの習慣』の スティーブン・コヴィーや、リチャード・ブランソンなどの、 海外セミナーへの日本人ツアーを企画、集客した実績を持つ。 ・最先端の起業・副業のノウハウや、マーケティングの原理原則、 生活の中からストレスを減らす方法、モチベーションの心理学、 複数の収入源を持つ方法、働く時間を減らす秘密などを配信中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

水戸市のサラリーマン大家さん
総発行部数15万部。購読者日本一の不動産メルマガ。 2017年5月現在8900人以上の投資家さんとお会いしてきました。 年間取引額300億円以上、累計取引額1000億以上の不動産会社社長が、不動産投資について真剣に書いています。 今ならメルマガ内で10万円相当の「不動産投資大百科」を無料配布中。 メルマガ登録で非公開の物件情報も入ってきます。 不動産仲介業 宅地建物取引業免許 国土交通大臣(1)第8944号
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』
経営コンサルタントが実践から得た経験や知恵を基に、経営に役立つ「本日の経営者への一言」と、実際にあった話を基に実名を出さずに「実話風読物(カードローン取立との戦い等)」に仕立てた読物との2部構成で綴られたメルマガです。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング