1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで

【一日一冊】★★★★★「穀物メジャーを撃て!」御醍醐 龍太♪


カテゴリー: 2016年09月29日
■このメールマガジンの目的は、
 『人生を変えるような良い本を紹介すること』です。


このメルマガを解除したい方は
⇒ http://archive.mag2.com/0000094236/index.html




━━━━━━━━━━━━━━━
1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』1ヶ月30冊の情報をe-Mailで 4815冊目

 ★★★★★「穀物メジャーを撃て!」御醍醐 龍太♪


読書普及研究所 本のソムリエ
http://www.mag2.com/m/0000094236.html
━━━━━━━━━━━━━━━






━━━━━━━━━━━━━━━
<名言クイズ> 

http://www.1books.jp/entry/godaigo
───────────────



・米国海兵隊には誇るべき三つの鉄則があった。
 ●●力と指揮官の資質、
 そして相手に与える恐怖感だ。
 その中でラングレーの後塵を仰いでいたのが
 組織化された諜報活動だった(p275)


<ヒント>「攻撃」ではありません。


▼「名言クイズ」の答えを読む
http://www.1books.jp/entry/godaigo




━━━━━━━━━━━━━━━
<本ナビ(4815冊目)>

http://1book.biz/2016/09/29/-godaigo.html
───────────────



「穀物メジャーを撃て!」御醍醐 龍太、ケイアンドケイプレス 
⇒ http://amazon.co.jp/o/ASIN/4906674453/mag06-22/ref=nosim/
【私の評価】★★★★★(93点)


■米国の日系農園オーナー秘書、
 アメリカ大使館勤務、
 経済シンクタンクCEO、
 敵対的M&A対策アドバイザー
 などの経験を持つ著者が書き下ろした
 アンダーグラウンド小説です。


 その背景設定は、
 日本への農産物輸出拡大を目指す
 穀物メジャーが、
 良質のコメを生産していた日系農園の
 乗っ取りを画策するというもの。


 乗っ取りを指示したのは、
 元CIAの穀物メジャー日本支店長であり,
 その手先となったのは日米のヤクザでした。


 この乗っ取りを防ぐために
 日系農園の代理人となったのが
 日本の裏社会から引退し、
 カルフォルニアで画家として
 活動していた後醍醐なのです。


・日本の行政がプロパガンダしている
 『外米はまずい』という神話を打ち崩す
 ことから始めなければならない。
 『アメリカ製の車が日本で売れないのは
 品質のせいで、規制が多いからではない』
 という彼らの不条理な詭弁を
 コメで論破する必要があるのだ(p73)



■面白いのは、出演者が
 日本進出を目指す穀物メジャー役員、
 CIAとFBIの工作員,
 日本の極道、アメリカのマフィア、
 企業オーナー、弁護士など、
 であり、
 その業界の常識と思考回路が
 まったく分からないことです。


 もちろんビジネスの交渉は、
 金と利権の相互利益の調整です。


 しかし、裏の世界は、相手の弱みを探り、
 時には実力行使の恐怖感を与えながら、
 落としどころを交渉していく代理人が存在し、
 どういった思考回路を持っているのかが 
 よくわかりました。


 鉄の仁義を持つマフィア、
 法を背景にした弁護士、
 CIA、FBIといった国家組織を
 相手にするには、
 相応の知力と財力と胆力を持った
 実力者でなくては
 対応できないのです。


・アメリカ市場を狙った日本の闇社会が、
 一番恐れているのが米国IRSと移民局です・・
 脱税が発覚すれば司法当局の制裁は
 シンジケート以上に過酷だ(p130)



■どこまでが本当なのか、
 わからないところが面白い。


 私の仮説は70%が、
 著者の経験に基づくものと
 想定しました。


 国際企業や国家機関、そして
 裏社会の暗闘を


 後醍醐さん、
 良い本をありがとうございました。


───────────────


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・パワーゴルフとは盗聴やインサイダー取引の
 誘発をふせぐために、余人を交えずトップ同士が
 グリーン上でゴルフをしながらM&Aなどの
 密談を交わすことである(p26)


・第二次世界大戦後のマーシャルプラン、
 つまり食糧援助という美名に隠された
 占領政策の数々が後醍醐の脳裏をかすめた。
 GHQによる日本政府への小麦の無償提供は、
 伝統ある日本の食文化を
 完全に変えてしまった(p28)


・ハワード・ヒューズはその昔、
 自分が目を付けた女優を手にするため、
 彼女が所属する映画会社を
 買収したという噂だ(p141)


▼続きを読む
http://1book.biz/2016/09/29/-godaigo.html


「穀物メジャーを撃て!」御醍醐 龍太、ケイアンドケイプレス 
⇒ http://amazon.co.jp/o/ASIN/4906674453/mag06-22/ref=nosim/
【私の評価】★★★★★(93点)




<楽天ブックスで購入する>方はこちらから
http://tinyurl.com/rakutenbook



------------------------------
<私の評価:人生変える度>
 ★★★★★(お薦めです!ひざまずいて読むべし)
 ★★★★☆(買いましょう。素晴らしい本です)
 ★★★☆☆(社会人として読むべき一冊です)
 ★★☆☆☆(時間とお金に余裕があればぜひ)
 ★☆☆☆☆(人によっては価値を見い出すかもしれません)
 ☆☆☆☆☆(こういうお勧めできない本は掲載しません)
------------------------------

※注意書き※
 よいことを書いている人が、よい人とは限らないのが世の常です。
 本メルマガが紹介するのは「本の内容」であって、書籍の著者及び著者に
 関係する団体とその活動を推薦するものではないことにご注意ください。




━━━━━━━━━━━━━━━
<読者の声>

 ⇒ http://1books.blog112.fc2.com/
───────────────



■読者からメッセージをいただきました・゜゜☆


 ソムリエさんのメルマガは
 もう10年以上読んでいて、
 人生を変えていただきました。


 本当に感謝しています。


 起きていることはすべて正しいと
 書いてある本がありました、
 その通りだと思っています。


 ソムリエさんのメルマガのおかげで、
 視野とこころが開けました。
 本当にありがとうございます



■本のソムリエより


 メールありがとうございます。


 私も、起きていることは
 すべて正しいと思っています。


 理不尽なこともありますが、
 それも含めて
 受け止めるべきものなんでしょうね。



━━━━━━━━━━━━━━━
<本のプレゼント2480冊目>

http://1book-day.com/present.htm
───────────────


■本のプレゼントを希望する人は、
 このメルマガに返信するか、
 下記からご連絡ください。
http://atcopier.com/freeform/10875/form.cgi 


○件名は、「一日一冊プレゼント:ほしい“本のタイトル”」に変更
○本文には、次の項目を追記してください。

  1 最近、感動した本は何ですか
  2 メルマガの感想
  3 “ほしい本”を下の5冊から2冊選ぶ 



▼プレゼント“本のタイトル“と内容URL


★★★☆☆「大人の流儀」伊集院 静♪
http://1book.biz/2016/09/20/post-3287.html

★★★★☆「日本人の誇り」藤原正彦♪
http://1book.biz/2015/08/20/post-3104.html

★★★☆☆「ゴルゴ13の仕事術―究極のビジネスマン」漆田 公一♪
http://1book.biz/2016/05/20/13-3.html

★★★★☆「大人げない大人になれ!」成毛 眞♪
http://1book.biz/2016/07/22/-naruke.html

★★★★★「心の整理学」加藤 諦三♪
http://1book.biz/2014/04/22/post-2765.html



■締め切りは、10月1日(土)23時です。
 
 当選者には、こちらからご連絡して、
 住所などを教えていただきます。


過去の【読者プレゼント】
⇒ http://1book-day.com/present.htm






━━━━━━━━━━━━━━━
<編集後記>

http://www.hayaoki-seikatsu.com/users/japantn/
───────────────


 おはようございます!


 今日の朝は、散歩しています。



━━━━━━━━━━━━━━━
<前日、蒔いた成功の種> http://www.1book-day.com/daily-list.xls
───────────────


夜:21時就寝:○
夜:腹筋30、背筋・腕立て30、スクワット30:○
朝:朝の体操:○




━━━━━━━━━━━━━━━
▼最近読んでよかった本 http://1book.biz/2016/08/
───────────────


1位「夢をかなえるゾウ2 ガネーシャと貧乏神」水野敬也
http://1book.biz/2016/08/31/2-11.html

2位「人生が変わる!賢いお金の使い方」逢坂 ユリ
http://1book.biz/2016/08/24/-aisaka-yuri.html

3位「監察医が泣いた死体の再鑑定:2度は殺させない」上野 正彦
http://1book.biz/2016/08/23/2-medical.html

4位「地球はもう温暖化していない: 科学と政治の大転換へ」深井 有
http://1book.biz/2016/08/01/-global-warming.html

5位「夏田冬蔵―新米杜氏の酒造り日記」森谷 康市
http://1book.biz/2016/08/03/-natuta-fuyuzou.html






『まぐまぐメルマガ大賞2015』知識知恵・人生哲学 第2位
『まぐまぐメルマガ大賞2014』ニュース・情報源  第2位
━━━━━━━━━━━━━━━
1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで
 【発 行 者 】 読書普及研究所 代表 本のソムリエ
 【過去の書評 】 http://1book.biz/
 【メルマガ登録】 http://www.mag2.com/m/0000094236.html
 【ご 感 想 】 このメルマガに直接返信メールしてください。※
          ご質問はFacebookページでも承ります。
 【Facebookページ】 https://www.facebook.com/1bookday
───────────────

※頂いたメールは、予告なくメルマガ上で、
 掲載させて頂く場合があります。
 掲載不可の必要があれば件名に明記して下さい。





───────────────
お友達に「一日一冊」を推薦していただくと幸いです。
http://www.mag2.com/m/0000094236.html

☆☆ 最後までお読みいただき、ありがとうございました♪ ☆☆

Copyright c 2002-2016  All rights reserved. 
このメルマガの紹介・転載を心から歓迎します。















独自配信を始めました。
クイズの答えが最後に書いてあるバージョンです。
お好きな方をお選びください。

↓ 登録はこちらから ↓ 
http://bookmag2.com/form_if.cgi?type=3&id=1book

ついでに読みたい

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング