プロジェクトマネージャー養成マガジン

【PM養成マガジン】643号 曖昧さのチカラ/リストのチカラをプレゼント


カテゴリー: 2008年03月11日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■プロジェクトマネージャー養成マガジン■        2008/03/11(Vol.643号)
                                                       
  プロジェクトマネージャーに役立つ情報がぎっしり!【殿堂入りメルマガ】

 プロジェクトマネジメントOS本舗 www.pmstyle.jp/honpo/index.htm
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 【プロフェッショナル版】物足らない!という方はアップグレード
    → www.pmstyle.jp/honpo/professional.htm
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 【エグゼクティブ版】プロジェクトスポンサーの方はこちら
    → www.pmstyle.jp/honpo/magazine-executive.htm
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ★★★★★メルマガを迷惑ホルダから救済しよう!★★★★★

<INDEX>

 ■お知らせ
  1.第5期PMOリーダー養成講座受講受付のご案内
  2.PMstyleセミナー「プロジェクト計画書の作り方・書き方・活かし方(基礎編)」
  3.PMstyleセミナー「プロジェクトマネジャーの道具箱(リーダーシップ編)」
  4.PMstyle&PMAJセミナー「小規模プロジェクトのプロジェクトマネジメント」
  5.PMstyle.jp書籍プレゼント「やる気!攻略本」

 ■記事
  1.現場力としてのプロジェクトマネジメント(9)
      第8の現場力〜曖昧力

 ■「ひとつ上のプロマネ。」ブログから
     プロジェクトリーダーをやる気にさせるもの

 ■読者の声

 ■PMコンピテンシーを高める1冊の本
     〜リストのチカラ〜
        → 必見!特別プレゼントあり!

 ■PMサプリメント
   PMサプリ114:自らの実行計画を理解してもらう

 ■編集後記
   「ウィッシュリストって知っています?」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■[1−1]PM成功企業には優秀なPMOがある!
■■  第5期PMOリーダー養成講座受講者受付開始!
■■  主催:プロジェクトマネジメントオフィス
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


おかげ様で、PMOリーダー養成講座も第5期を迎えることになり、3月1日より受
講者を募集を開始しております。

PMOリーダー養成講座は、プロジェクトマネジメントオフィスの中核となり、組織
のプロジェクトマネジメントの進化を促進していくスタッフの育成に体系的に取り組
む講座です。

講座では、まず、概論として PMstyleが提唱するプロジェクトマネジメントオフィス
の20の機能について、事例を紹介しながらイメージを把握して戴きます。

第1回 事例にみるプロジェクトマネジメントオフィスの役割と機能(2008年04月24
日)
 http://www.pmstyle.biz/smn/pmo.htm


そして、第2回から、ポイントになるところを詳細に、演習などを交えながら解説し
ていきます。そのポイントとは


第2回 プロジェクトマネジメント手法の確立と標準化(2008年05月22日)
 http://www.pmstyle.biz/smn/hyojun.htm

第3回 PMナレッジマネジメントと組織成熟度の向上(2008年06月26日)
 http://www.pmstyle.biz/smn/opm.htm

第4回 プロジェクト品質を向上させるプロジェクト監査の理論と実際(2008年07月
24日)
 http://www.pmstyle.biz/smn/audit.htm

第5回 プロジェクトマネジャーの育成と活用(2008年08月28日)
 http://www.pmstyle.biz/smn/training.htm

第6回 プロジェクトリカバリーマネジメント(2008年09月25日)
 http://www.pmstyle.biz/smn/recovery.htm

の5つです。今後、PMOの強化によりプロジェクトマネジメントの進歩を図ろうと
する企業は、ぜひ、この機会に「コア人材」の育成をしましょう!

 PMOリーダー養成講座
  http://www.pmstyle.biz/smn/pmolist.htm

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■ [1−2]PMstyleセミナー
■■      プロジェクト計画書の作り方・書き方・活かし方(基礎編)
■■                   プロジェクトマネジメントオフィス
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

新年度から始まるプロジェクトは、きちんとプロジェクトマネジメントしてみません
か?

本セミナーでは、プロジェクト計画書を書くためのノウハウ、使うためのポイントを
解説した上で、そのポイントを確認しながらプロジェクト計画書を書く演習を行いま
す。もちろん、手法が必要な部分は「ポイント」として手法の解説もします。

過去に200名以上の方に受講戴き、評価の高いセミナーです。

プロジェクト計画書を書きながらプロジェクトマネジメントの仕組みが分かるように
工夫されているセミナーですので、これからプロジェクトマネジメントの学習をしよ
うという人にも自信を持ってお奨めしたいセミナーです。

〓【開催概要】〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
 ◆プロジェクト計画書の作り方・書き方・活かし方(基礎編)◆7PDU取得可能
  日時:2008年4月15日(火) 10:00-18:00
  場所:ヴィラフォンテーヌ汐留(東京都港区)
  講師:鈴木道代(プロジェクトマネジメントオフィス)
  詳細・お申込 http://www.pmstyle.biz/smn/keikaku.htm
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
■カリキュラム
1.プロジェクト管理計画書作成プロセス
2.プロジェクト計画をデザインする
3.プロジェクト管理計画の骨組みを決める
4.プロジェクト作業管理計画書の書き方
5.予算管理計画書の書き方
6.リスクマネジメント計画書の書き方
7.コミュニケーションマネジメント計画書の書き方
8.プロジェクト計画全体の整合と各計画書の調整
9.プロジェクト計画書の使い方
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

※本年度から受講料が変わっています。PMstyle+会員に登録戴ければ、割引を受ける
ことができます。

ピーエムスタイルプラス(PMstyle+)会員登録
   http://www.pmstyle.biz/toroku.htm

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■ [1−3]PMstyle「道具箱」セミナー
■■    プロジェクトマネジャーの道具箱(リーダーシップ編)
■■      主催:有限会社プロジェクトマネジメントオフィス
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

プロジェクトマネジャーの道具箱シリーズのリーダーシップ編セミナーです。

このセミナーでは、プロジェクトの局面を、立上げ、計画、統制、実行、リカバリー
の5つに分け、それぞれの局面で必要になってくるプロジェクトマネジャーのリーダ
ーシップ行動を学ぶとともに、そのようなリーダーシップ行動をとるために有効なル
ールや手法、考え方について学びます。

さらに、特に重要なリーダーシップ行動を対象にして、演習、ロールプレイで実践に
つなげます。

新任のプロジェクトマネジャーの方はもちろんですが、ベテランのプロジェクトマネ
ジャーの方にもお薦めしたいセミナーです。

〓【開催概要】〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
◆プロジェクトマネジャーの道具箱(リーダーシップ編)◆7PDU取得可能
  日時:2008年4月13日 10:00-18:00
  場所:ヴィラフォンテーヌ汐留(東京都港区)
  講師:好川哲人(プロジェクトマネジメントオフィス)
  詳細・お申込 http://www.pmstyle.biz/smn/tool_leadership.htm
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

※本年度から受講料が変わっています。PMstyle+会員に登録戴ければ、割引を受ける
ことができます。

ピーエムスタイルプラス(PMstyle+)会員登録
   http://www.pmstyle.biz/toroku.htm

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■ [1−4]PMstyle&PMAJ「ひとつ上のプロマネ。」セミナー
■■   小規模プロジェクトのプロジェクトマネジメント
■■                   プロジェクトマネジメントオフィス
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

PMstyleの小規模プロジェクトのプロジェクトマネジメント「シンプルプロジェクトマ
ネジメント」を解説するセミナーを開催します。

小規模なプロジェクトのマネジメントを担当されているプロジェクトマネジャーの方、
小規模プロジェクトのマネジメントの標準化を検討されているPMOスタッフの方、
ぜひ、ご参加ください。

特に、商品開発プロジェクトマネジメントを担当されている方には、お勧めです。

〓【開催概要】〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
◆小規模プロジェクトのプロジェクトマネジメント
      〜柔軟性を重視するプロジェクトマネジメント◆7PDU取得可能
  日時:2008年1月25日 10:00−18:00
  場所:ヴィラフォンテーヌ汐留(東京都港区)
  講師:鈴木道代(プロジェクトマネジメントオフィス)
  詳細・お申込 http://www.pmstyle.biz/smn/simple.htm
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
【カリキュラム】
1.小規模プロジェクトの特徴とマネジメントの考え方
2.小規模プロジェクトのマネジメントプロセスとツール、成果物
3.小規模プロジェクトの立上げプロセス
4.小規模プロジェクトの計画プロセス
5.小規模プロジェクトのコントロールプロセス
6.小規模プロジェクトの終結プロセス
7.シンプルプロジェクトのマネジメント
8.複数の小規模プロジェクトのマネジメント
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

※本年度から受講料が変わっています。PMstyle+会員に登録戴ければ、割引を受ける
ことができます。

ピーエムスタイルプラス(PMstyle+)会員登録
   http://www.pmstyle.biz/toroku.htm

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■ [1−5]PMstyle.jp読者プレゼント
■■        やる気!攻略本
■■                             ビジネス書の杜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

第31回は、好川の尊敬する金井先生の書籍です。ビジネスリーダーのやる気を出す
方法を集めたフィールドスタディですが、実は僕も取材を受け、名前は隠しています
が、登場しています。

応募はこちらからできます。

 http://pmstyle.jp/honpo/present/20080308.htm

【締め切り】2008年3月19日24:00

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□ [2−1]現場力としてのプロジェクトマネジメント(9)
■□          第8の現場力〜曖昧力
■□     プロジェクトマネジメントオフィス 好川哲人
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 シリーズURL:www.pmstyle.biz/column/list.htm
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆仕組みを変えるか、人(行動)を変えるか

第7の現場力は曖昧力だ。

何か問題が発生したときに、マネジャーは仕組みや組織を変えたがる人と、人(行動)
を変えたがる人にわかれる。米国は圧倒的に前者のマネジャーが多く、それゆえに、
組織学習だとか、トヨタ方式だとか、人を変えるスキームが形式知として確立されて
いる。プロジェクトマネジメントも米国流のご多分に洩れず、すぐに組織を変えてな
んとかしようとするプロジェクトマネジャーが多い。

ところが、元来、日本の多くのマネジャーは、人を変えたがる人が多い。暗黙知でや
っている。つまり、問題が起こったときに仕組みはそのままにして、人を成長させる
ことによって行動を変え、問題を解決するとともに、その人により仕組みが変わると
ころまで持ち込むのだ。

仕組みを変える場合、ものごとを明確にし、それによって問題の所在を明確にし、問
題を解決していく。このやり方は一見、この上なく合理的なやり方に見えるが、状況
の変化に弱い。これに対して、人間を中心に考えるやり方は人間のもつ柔軟性を活用
するので、変化に強い。


◆プロジェクトマネジメントの言い分

この問題に対するプロジェクトマネジメントの言い分はこうだ。

人にはできる人もいるし、できない人もいる。連日徹夜をして働ける人もいれば、プ
ロジェクトが佳境に差し掛かっていても子供の世話のために定時には帰らなくてはな
らない人もいる。すべての人が同じ様に働けるようにするには、そのようなマネジメ
ントが必要である。成果と責任を明確にし、責任を明確に分かちあい、計画的に統合
していくマネジメントこそ、そのような仕事の方法を可能にする。

これに対して、日本のやり方は、こうだ。

まずは、仲良くなろう。仕事の遅い人、早い人がいるが、早い人は遅い人をカバーす
ればいい。違う仕事では立場が逆転するかもしれない。家庭の事情で遅くまで仕事が
できない人の分は誰かがやればよい。次のプロジェクトでは、逆の立場になるかもし
れない。持ちつ持たれつだ。

本当に生産性を上げるために必要なのは、とことん、仕事を細分化し、分け、責任を
明確にし、個人の生産性を上げた人には報償を与えることではない。チームとして生
産性を上げる仕組みを考えることだ。そのためには、曖昧さを残したままで、自己決
定をさせることである。


◆ボルボのやり方

車の世界で、フォードの考えたライン管理に対して、ボルボがワークショップという
考えを作った。ライン管理は、同じ仕事を繰り返し行うことにより、ミスをなくし品
質向上を実現するとともに、習熟による生産性を上げようという方法である。これに
対して、ワークショップは何工程かをまとめ、その工程担当者がいるブースに取り込
み、そこで担当者がお互いに協力をしながら作業を進めていく方法である。ワークシ
ョップでは、作業者のワーキングモチベーションを上げることにより品質を上げると
同時に生産性を高めようという考え方だ。

どちらが生産性が高くなるかは別の理由で結論が出ていない。車のモジュール化が進
んでいくことにより、一人の作業者のカバーする工程が増えて、ちょうど、中間的な
仕事になってしまったからだ。

◆プロジェクトマネジメントの懐

さて、実は、プロジェクトマネジメントにはWBSという興味深い概念がある。何を
言っているのだと思われるかもしれないが、WBSはマネジメントとしてのコントロ
ールとチームとしてのコントロールを両立させるために、ワークパッケージという概
念を持っている。ワークパッケージの中の作業の実施と管理はワークパッケージ責任
者に任せる。

WBSのワークパッケージは、ボルボのワークショップと同じ役割をしている。実は
、
曖昧な仕事の進め方ができるのだ。

結局のところ、曖昧さを残すことによって、メンバーのパフォーマンスを上げるとい
うことがパフォーマンスマネジメントの基本である。ここで、あいまいさを残すこと
と、丸投げすることは全く違うことをよく理解しておく必要がある。曖昧さを残すと
いうのは、「意図されたあいまいさ」でなくてはならない。意図された曖昧さはチー
ムのパフォーマンスの向上に寄与しなくてはならない。この意図されたあいまいさを
どのくらい作れるかが曖昧力である。


◆意図された曖昧さとしての段階的詳細化

ずっと人の話を中心に進めてきたが、もう一つの曖昧力の例をあげよう。段階的詳細
化である。

戦略ノートの148回で、延期と投機の話をした。

第148回 プロジェクトにおける延期と投機
http://pmstyle.jp/honpo/note/note148.htm

プロジェクトの意思決定の場面で延期戦略をとりたいケースは少なくない。仮説によ
る投機戦略はそれはそれで重要なのだが、その仮説設定が未来に対して影響を与える
ケースがあるからだ。たとえば、ある技術が実現できることを前提にして、商品の仕
様を決めたとする。すると、この仮説が仕様に影響を与えることになる。その技術が
確立できればよいが、できずに代替技術で対応したとすれば付加価値が高いものにな
らない。

仮にその技術がないことを前提にすれば、もう少し、違った付加価値を検討できる可
能性がある。その意味で、仕様の問題はできるだけ延期することが望ましい。プロジ
ェクトマネジメント的にいえば、段階的詳細化を行い、技術的判断を確定させたとこ
ろで検討の方法を決めるといった対応になる。

ここでも、曖昧さをうまく活用してプロジェクトを進めていくことが望まれる。この
ように曖昧さをうまく作り、それを活用して成果物の付加価値を高めていくことは、
現場力のあるマネジャーに特有の行動だといえよう。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■ [3]「ひとつ上のプロマネ。」ブログから
■■            プロジェクトリーダーをやる気にさせるもの
■■                               好川哲人
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ブログURL:http://people.weblogs.jp/ppf/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今週は2件です。

 [08/03/10]
  プロジェクトリーダーをやる気にさせるもの
   http://people.weblogs.jp/ppf/2008/03/post-b50b.html

 [08/03/08]
  プロジェクトリーダーがやる気になるための持論
   http://people.weblogs.jp/ppf/2008/03/post-0cb0.html


【先週分はこちらです】

 [08/03/04]
  プロジェクト編集〜プロジェクトマネジメントは編集である
  http://people.weblogs.jp/ppf/2008/03/post-d069.html

 [08/03/03]
  考え抜く
    http://people.weblogs.jp/ppf/2008/03/post-3d45.html


このブログには、PM養成マガジン別冊という形で、「ひとつ上のプロマネ。」とい
うメールマガジンがあります。PM養成マガジン+「ひとつ上のプロマネ。」の両方
が読める便利なメルマガです。

登録はPM養成マガジンの登録ページから、「独自配信」にご登録ください。登録後
現在のスタンド(まぐまぐ、めろんぱん、melma!など)を解除してください。すべて
以下からできます。

 www.pmstyle.jp/honpo/magazine-free.htm

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■
■□ [4]読者の声
□■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

記事へのご感想を・コメントをお待ちしております。

掲載に当たっては、誌面構成の都合上、編集させていただくことがありますので、あ
らかじめ、ご了解ください。


【コメントは以下から】

 pmstyle.jp/honpo/magazine-iken.htm

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■
■□ [5]PMコンピテンシーを高める1冊の本
□■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 シリーズURL:http://people.weblogs.jp/ppf/cat461172/index.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 〜リストのチカラ〜
 堀内浩二「リストのチカラ」、ゴマブックス(2008)

 プロジェクトマネジャーへのお薦め度:★★★★

プロジェクトマネジメントの中で、リストに接する機会は多い。各種チェックリスト、
プロジェクトマネジメントポリシー、行動規範など、いろいろだ。

また、プロジェクトマネジャーで個人的に、座右の銘としてリストから元気をもらっ
ている人も少なくないだろう。

ありそうで、ない本が出た。堀内さんの「リストのチカラ」という本だ。堀内さんは
「起―動線」というコミュニティサイトや、いろいろな商用サイトで有名だが、その
堀内さんが趣味でやっているようなサイトがある。

listfreak
http://listfreak.com/

というサイト。この本はこのサイトから生まれた本で、堀内さんの厳選のリストを
50と、リストの使い方、作り方などをまとめた本だ。プロジェクトマネジャーは
読むだけではなく、常に持っておくとよいだろう。

ブログURL:http://people.weblogs.jp/books/2008/03/post-734f.html

さて、特別プレゼントです。

著者の堀内さんがとても面白い企画をされています。アマゾンのウィッシュリスト
(ほしい物リスト)という機能を使い、ウィッシュリストに登録すれば、毎日1名に
この本が当たるというプレゼント企画です。こちらのページです。

http://listfreak.com/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=51&forum=5

今回、堀内さんの好意で、これにPM養成マガジン枠を作ってもらいました。

本日(3月11日)のみ、通常の1名枠とは別に、「1名」、メルマガ読者にプレゼ
ントして貰えます。

応募方法は、上のページにある「応募ガイド(PDF)の最後のスライドで、ウィッシュリ
ストの通知先が listfreak+mmdd@gmail.comとなっていますが、
これをlistfreak+PM@gmail.com としてください。

ウィッシュリストがなんだかわからない人は編集後記をご覧ください。
                                (好川哲人)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■
■□ [6]PMサプリメント
□■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 シリーズURL:http://people.weblogs.jp/ppf/cat574287/index.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

成果を上げるためには自らの実行計画を理解してもらわなければならない
                     (ピーター・ドラッカー、思想家)

 アウトラインはこちら。
   http://people.weblogs.jp/ppf/2008/03/post-a497.html
                                (好川哲人)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■
■□ [7]編集後記
□■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

僕は堀内さんから仕組みを聞いたときにウィッシュリストというのを知らず、よくわ
かりませんでした。すると、堀内さんが以下のような説明をしてくださいました。

=====(堀内さんの説明引用)
例えば結婚式のお祝いは、新郎新婦が欲しいものをリストにして公開するのです。祝
う側はそれを見ながら購入します。購入するものが重複しないよう、大手のインテリ
アショップなどではウィッシュリストを電子的に管理しておき、購入者は店内の端末
でそのリストを見ながら買い物をしたりします。なかなか合理的ですよね。
=====

これ、社内の情報システム部門などで作っている企業ってありますよね。ベンダーと
顧客の間でも作れるんじゃないかと思います。もっとも、某企業の情報システム部門
のマネジャーが、ユーザは書いたらやってくれると思ってしまうので、良しあしを言
われていましたけど。


まあ、ものは試し。一度、上のプレゼントに応募してみてください。

                                (好川哲人)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【プロジェクトマネージャー養成マガジン】
配信数 16,000部
発行責任者:有限会社プロジェクトマネジメントオフィス 好川哲人
編集:プロジェクトマネージャー養成マガジン編集部
www.pmos.jp
mailto:info@pmstyle.jp
登録・解除は以下のURLで行うことができます。
{独自配信,まぐまぐ,めろんぱん}
  www.pmstyle.jp/honpo/magazine-free.htm
{E-Magazine,Macky!,Melma、カプライト}
  www.pmstyle.jp/honpo/kap-regi.htm
当サイトへのリンクは自由です.また、本マガジンの転送も自由です.引用・
転用について御希望の方は、エム・アンド・ティ・コンサルティングまでお問
い合せ下さい.
Copyright(C), エム・アンド・ティ・コンサルティング, 2000〜2008

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ついでに読みたい

プロジェクトマネージャー養成マガジン

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2017/03/29
部数 2,055部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

今週のおすすめ!メルマガ3選

水戸市のサラリーマン大家さん
総発行部数15万部。購読者日本一の不動産メルマガ。 2017年1月現在8400人以上の投資家さんとお会いしてきました。 年間取引額300億円以上、累計取引額900億以上の不動産会社社長が、不動産投資について真剣に書いています。 今ならメルマガ内で10万円相当の「不動産投資大百科」を無料配布中。 テリー伊藤のまる金ライダー8に毎週、代表の峯島がコメンテーターでレギュラー出演中。 メルマガ登録で非公開の物件情報も入ってきます。 不動産仲介業 宅地建物取引業免許 国土交通大臣(1)第8944号
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
アフィリエイトとインフォビジネスで、年商1~2億円規模の会社を経営する中松のまぐまぐ殿堂入りメルマガです。アマゾンランキング1位獲得「レバレッジでさらに増える!副収入が月16万円入ってくるしくみ」の著者。中松に興味がある人しか読まないマニアックなメルマガなのであしからず。(旧メルマガ名:月100万稼ぐ脱サラアフィリエイターの本音)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

相馬一進の、1億稼ぐビジネスの本質|マーケティングと心理学
・天職で1億稼いだ相馬一進が、お金、自己啓発、仕事について、 心理学とマーケティングの側面から語る本格派メールマガジン。 ・著者の相馬一進は、ダライ・ラマ14世や、『7つの習慣』の スティーブン・コヴィーや、リチャード・ブランソンなどの、 海外セミナーへの日本人ツアーを企画、集客した実績を持つ。 ・最先端の起業・副業のノウハウや、マーケティングの原理原則、 生活の中からストレスを減らす方法、モチベーションの心理学、 複数の収入源を持つ方法、働く時間を減らす秘密などを配信中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

へなちょこ社長中松のだるだる日記
アフィリエイトとインフォビジネスで、年商1~2億円規模の会社を経営する中松のまぐまぐ殿堂入りメルマガです。アマゾンランキング1位獲得「レバレッジでさらに増える!副収入が月16万円入ってくるしくみ」の著者。中松に興味がある人しか読まないマニアックなメルマガなのであしからず。(旧メルマガ名:月100万稼ぐ脱サラアフィリエイターの本音)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

幸せを引き寄せるメール
毎朝7時に配信します。ゴールデンセレブヒーリング創始者本藤弘美があなたの人生をより豊かに幸せにするハッピーナビゲーション情報をお届けします。夢を叶えたい人、幸せになりたい人、心身共に健康になりたい人、人間関係を良くしたい人、豊かになりたい人に。読んでいると波動が上がります。GoldenCelebとは黄金の祝福。あなたの成功を祝福します。あなたにすべての安らぎと愛と豊かさと幸せがやってきます。♥
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング