ユーラシア・ウォッチ

ユーラシア・ウォッチ 第177号【秋野豊ユーラシア基金】


カテゴリー: 2010年06月01日
since June 2002
======================================================================
         ◆◆ ユーラシア・ウォッチ  ◆◆
              Eurasia Watch
         編集・発行:秋野豊ユーラシア基金
           http://www.akinoyutaka.org
----------------------------------------------------------------------
 第177号                           2010年6月1日
======================================================================

             ◇Contents◇

   ・自著を語る 『ユーラシア主義とは何か』(浜由樹子)
   ・文献紹介
   ・特別研究員公募のお知らせ

======================================================================
■自著を語る■

『ユーラシア主義とは何か』(成文社、2010年3月)

         浜由樹子(ハーバード大学デイヴィス・センター客員研究員)
 ロシアはヨーロッパの国なのだろうか?-そう疑問に思われたことはないだろ
うか。あるいは、地図を見て、ロシアはアジアの一部ではないか?と感じられた
ことがないだろうか。本書『ユーラシア主義とは何か』は、そうした素朴な疑問
をきっかけに書かれた。
 ユーラシア主義とは、ロシアを「ヨーロッパでもアジアでもない」、その両者
の間に位置し、二つの世界を架橋する独特の「ユーラシア」世界だと論じた思想
である。ロシアの「ユーラシア」アイデンティティの源と言っても良い。1920年
代、ロシア革命によって亡命を余儀なくされた錚々たる知識人が、この思想・運
動に名を連ねた。祖国から追われ、ヨーロッパ各地に生きることになった彼らが、
なぜ、どのようにして、ロシアの新たなアイデンティティを見出すことになった
のか。戦間期ヨーロッパで彼らが見た現実とは何だったのか。そのフィルターを
通して祖国の姿を見直した彼らの目に、ロシアが「ユーラシア」として映ったの
はどうしてなのか…。本書の主題はそこにある。
 地理、歴史、民族、言語、政治体制…等など、様々な角度から、ユーラシア主
義者はヨーロッパとは異なる「ユーラシア」としてのロシアを描き出した。その
思索の根底にはそれぞれの動機や問題意識があり、したがって、彼らの間には首
尾一貫した運動原理や統一された方針があったわけではなかった。運動としての
ユーラシア主義は分裂を経て、第二次世界大戦へと向かう動乱の中で消えていく
こととなる。短命な思想運動だったと言って良い。本書の中では、ユーラシア主
義のこの運動としての展開と同時に、彼らの挑戦が国境を越えて様々な反響を引
き起こしていく様も描いている。これは、思想をより立体的に理解したいという
私の試みでもある。
 亡命者一人ひとりの経験は、それはそれは波乱に満ちたドラマである。そして、
革命によって祖国を失った彼らが織り成した思想には、ソ連邦の崩壊、体制転換、
冷戦期の「大国」の地位からの転落を経験した直後の、ロシアの人々の世界観に
通じるものがあったようである。興味深いのは、1990年代のロシアにおいて、
「反革命」亡命者の思想として一度は忘れ去られたユーラシア主義がリバイバル
を果たしたことだ。この現象に興味を惹かれた内外の研究者は多く、一時期、
「ユーラシア主義ブーム」とも呼べるような研究状況を生み出した。政権に近い
イデオローグや、影響力の強い知識人が「ロシアはユーラシアだ」というテーゼ
を繰り返すに至って、ブームはピークに達した。しかし、それだけに、どうして
もまず現代のプリズムを通してユーラシア主義を見てしまいがちだ。それはそれ
で抗し難く魅力的なことなのだが、本書の執筆時にはあえてストイックに、戦間
期ヨーロッパという思想空間で、ユーラシア主義が持っていた意味を追究するこ
とに専念した。というのも、思想には必ず、その時代や地域に固有の条件が反映
されていると考えたからである。大事なのは、ある思想が時代や国を越えて広が
った時に、具体的な文脈の中で、思想の中のどの要素が強調され、あるいは後景
に退くのか、その様相を描き出すことだろう。
 そのようなわけで、「古典的ユーラシア主義」と呼ばれる20年代のユーラシア
主義の性格を自分なりに整理したのが本書である。読み易さ重視の本作りをした
ので、持ち運びにもハンディなサイズだし、きっとさらさらっと読んでいただけ
ると思う。お一人でも多くの方からご指導、ご指正いただければ幸いである。

                            (はま ゆきこ)
======================================================================
◆新刊書・論文紹介
 冒頭の「○」は単行本や特集雑誌、「・」は雑誌に掲載された論文を意味します。
 価格は原則として総額表示としております。

~~~~~~~~~~~《政治・安全保障全般》~~~~~~~~~~~ 

○田中明彦・中西寛(編)『新・国際政治経済の基礎知識 新版』有斐閣
  2010年6月(\2,520)

○駒井洋 (監修)、 宮治美江子 (編)『中東・北アフリカのディアスポラ 』
  明石書店、2010年4月(\5,250)

○ジル・ケペル(丸岡高弘訳)『テロと殉教―「文明の衝突」をこえて』
  産業図書、2010年3月(\3,360)

~~~~~~~~~~~~~~《中東》~~~~~~~~~~~~~~

○酒井啓子『<中東>の考え方』講談社現代新書、2010年5月(\798)

====================================================================== 
◆研究員公募のお知らせ◆

 防衛大学校総合安全保障研究科が、特別研究員を募集しています。安全保障研
究専門の大学院にあたる機関で研究を行うチャンスです。国際政治理論、地域研
究、外交史、国際法など、幅広く安全保障に関心のある方向けのプログラムとの
ことです。                          (事務局)

○防大総合安全保障研究科特別研究員募集
 1.職種
  研究補助〈リサーチアシスタント、RA) 最長2年間
  教育補助(ティーチングアシスタント、TA) 最長3年間
 2.募集人員
  若干名
 3.内容
  指導教官又は関係する学科の研究補助に従事するとともに、安全保障に関わ
  る教育を受けながら研究を行い安全保障学の学位(修士・博士)を取得する。
 4.資格
  研究補助:大学卒業者(卒業見込みの者を含む。〉
  教育補助:修士号取得者〈取得予定の者を含む。〉
 5. 勤務時間等
  基本的に1日3時間程度 (週15時間)×時給(1,340円~、学歴及び経験年
  数による)、修士課程・博士課程の授業料は免除。
 6.応募期限
  平成22年6月30日〈水〉必着
 8.応募要領
  http://www.nda.ac.jp/obaradai/rct_rata/
  以下の総合安全保障研究科のURLも参照。
  http://www.nda.ac.jp/cc/gsss/

======================================================================
◆編集後記
 イスラエルがガザに向けて航行中の国際支援船団を拿捕したというニュース
が駆け巡りました。イスラエル軍の部隊が空から船に乗り込み、パレスチナ支
援活動家らと衝突し、一部報道では10名を超す死者が出たといわれています。
また、その多くがトルコ人であるとも報じられました。◆中東地域におけるト
ルコの動きは、注目を高めていました。トルコは、イスラエルとシリアとの和
平交渉を仲介し、当該地域の安定に貢献する姿勢を示してきました。同様に、
イランの核開発問題をめぐっては、外交的手段による問題の解決を一貫して主
張してきました。その成果として最近では、ブラジルとともにイランに働きか
け、研究炉用の燃料と引き換えにイランの濃縮ウランをトルコに搬出するとの
合意をイランと締結しました。◆イスラエルにとってトルコは、地域的な同盟
国です。しかし、今回の事件が発生する前から両国の間では、いささか緊張が
高まっていました。今後暫く両国の関係が冷却化することは否めません。◆パ
レスチナのアッバース自治政府大統領は、経済封鎖下のガザ住民に係わる今回
のイスラエルの行為を強く非難するとともに、PLO及びファタハ関係者と早速協
議を行いました。そして、現時点でアッバース大統領は、米国の仲介で行われ
ているイスラエルとの間接交渉を停止するとの判断には至っていないと報じら
れています。◆私が秋野豊賞の調査でイスラエル・パレスチナに滞在したのは
2002年のことでしたが、その際の経験は当時の状況と相まって、その後の変動
を理解し、今後の展望を考える上でひとつのメルクマールになっています。か
つて秋野先生は、「歴史から教訓を得ることはできるか」と生徒に問われてい
ました。歴史の教訓を得るためには、一定のスパンで物事を観察するスタンス
が必要であろうと思います。秋野豊賞の調査は、過去を振り返る点でも、また、
そこが新たな出発点になるという点においても分析対象との距離を把握できる
機会でした。◆次号のメルマガ配信は6月15日頃の予定です。    (江崎)
**********************************************************************
ユーラシア・ウォッチ 第176号(2010年5月17日発行)
発行元:秋野豊ユーラシア基金(代表 秋野洋子)
    〒151-0061 渋谷区初台1-51-1 初台センタービル803
編集責任者:広瀬佳一・小尾美千代・江崎智絵・佐々木智弘
郵便振替02740-2-3000
★ご意見・ご感想はinfo@akinoyutaka.org までお寄せください。
★このメルマガはインターネットの本屋さん『まぐまぐ』(マガジンID:91758)
 および『メルマ!』(マガジンID:m00119358) の発行システムを利用していま
 す。送付先変更・配信解除は、下記のURLからいつでも可能です。
  http://www.akinoyutaka.org/mailmagazine/mailmagazine.html
***********************************************************************
◎ユーラシア・ウォッチ
  のバックナンバー・配信停止はこちら
⇒ http://archive.mag2.com/0000091758/index.html

このメルマガは現在休刊中です

ユーラシア・ウォッチ

RSSを登録する
発行周期 隔週刊
最新号 2014/06/10
部数 570部

このメルマガは
現在休刊中です

ついでに読みたい

ユーラシア・ウォッチ

RSSを登録する
発行周期 隔週刊
最新号 2014/06/10
部数 570部

このメルマガは
現在休刊中です

今週のおすすめ!メルマガ3選

相馬一進の、1億稼ぐビジネスの本質|マーケティングと心理学
・天職で1億稼いだ相馬一進が、お金、自己啓発、仕事について、 心理学とマーケティングの側面から語る本格派メールマガジン。 ・著者の相馬一進は、ダライ・ラマ14世や、『7つの習慣』の スティーブン・コヴィーや、リチャード・ブランソンなどの、 海外セミナーへの日本人ツアーを企画、集客した実績を持つ。 ・最先端の起業・副業のノウハウや、マーケティングの原理原則、 生活の中からストレスを減らす方法、モチベーションの心理学、 複数の収入源を持つ方法、働く時間を減らす秘密などを配信中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

WEBマーケティングを学ぶためのメールマガジン
国内トップクラス(ユーザー数70000人)のWordPressテーマTCDやフォトマルシェ、ロゴマルシェなどを運営する株式会社デザインプラスの中田俊行が発行するメールマガジン。 アフィリエイトから始めた著者が、ネットマーケティングや最新のウェブ業界の情報を発信していきます。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から3年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

3連単3頭ボックスで超簡単に万馬券をゲットする競馬プロジェクト
◆読者6000人突破!まぐまぐ殿堂入り!! 圧倒的に少ない買い目で馬券を的中させます。 指定した《3頭》をボックスで買うだけで・・・ 昨年は9万馬券&7万馬券が当たりました。 一昨年にはなんと10万馬券も的中させています! 馬券は3頭をボックスで買うだけなので 誰がやっても買い目は同じ。 女性でもOK、競馬初心者でもOK 資金が少ない人でもOKです。 しかし、買い目が少ないので 当たればガツンと儲かります! こんな競馬予想は他にありません! ☆彡メルマガ広告主様大歓迎です☆彡
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

生きる意味は仏教に学びなさい
仏教メルマガ読者数日本一。今この瞬間に幸せを感じ、後悔のない人生にする方法とは?なぜどんなにお金があっても幸せになれないのか。むなしい人生になってしまう原因とは?あなたの人生を背後で支配する運命の法則と99%の人が自覚なく不幸を引き寄せている6つの行いとは…?仏教史上初のウェブ通信講座を開設、仏教の歴史を変え続ける中村僚が、葬式法事仏教となった現代日本の仏教界では失われた本当の仏教の秘密を公開。発行者サイトでも隠された仏教の秘密を無料プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング