現代の龍馬たちへ!アクティブシニア通信

アクティブシニア通信:『60代共稼ぎ夫婦の物語』スタート!


カテゴリー: 2014年05月07日
2014/5/07アクティブシニア通信: 『60代共稼ぎ夫婦の物語』スタート!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

「アクティブ・シニア通信」+ 「おとなのためのイベント・セミナー」
   おとなのオピニオンコミュニティ『シニアわーくすRyoma21』
    http://www.ryoma21.jp  2014/5/07第139号 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◆会員の皆さんに大切なお知らせがあります!

Ryoma21の会員の皆様へのご案内に利用している「Yahooメール」が
サービス停止になるのに伴い、Ryoma21のメールシステムを
「ALLSERVERメール」に切り替えます。

会員の皆様には「ALLSERVERメール」への招待状が届いているかと思い
ますが、手続きをお願い致します。招待メールのURLをクリックしたら、
ニックネームのところにご自分のフルネーム(漢字)を入れて、返信する
だけです。よろしくお願い致します。

新サーバーの使用開始は5月14日頃を予定しております。

***************≪INDEX≫*******************************************

◆メディアに登場:読売新聞で会員の木下義信さんが紹介されました

◆サークル活動

◎茶道サークル「凛」:5月定例会は 17日(土)に菅刈公園和館で開催
◎ジャズ同好会「J」:5月定例会は20日(火)に赤坂「Jz」で開催
◎パソコンサークル「さくさく」:プライベート講座を受講しやすく改良!
◎まち歩き食べ歩き「くうかい」:「日本橋散策とお花見遊覧船」レポート
◎CAP:蜷川演劇「わたしを離さないで」の申込みは締切りました

◆会員の活動「しなやか広場」

◎菊井正彦さん:『がん哲日記』その2「食べる」を掲載
◎木下義信さん:『60代共稼ぎ夫婦の物語』連載エッセイスタート
◎中村義さん:エッセイ「ジャンボ機の引退で思うこと」を掲載

◆編集後記:スペイン・ポルトガル旅行記
 
***************≪NPOの活動≫***************************************


◆メディアに登場:読売新聞で会員の木下義信さんが紹介されました
 
4月9日(水)付けの読売新聞に木下さんご夫婦が登場しました。
掲載されたのはシニア世代の活動を紹介する「NEXTライフ」のページ。

お二人は東京杉並の高井戸で、別々の仕事をしながらも協力し合って
「しぇあーどぷれいす高井戸」を運営されています。お店の意味は
「分かち合う場所」といった意味です。

木下さんは、資産の運営や保険の相談にのるFP(ファイナンシャル
プランナー)の事務所を一角に持ち、奥さんの百合子さんはレンタル
ボックスのお店を経営しています。ぜひ応援したいですね。

記事はこちらで。
→ http://www.ryoma21.jp/message/media/past/media140414.html

また、木下さんご本人が書かれたエッセイ「60代共稼ぎ夫婦の物語」が
「しなやか広場」で始まりました。合わせてご覧ください。

◆茶道サークル「凛」:5月定例会は17日(土)に菅刈公園和館で開催
 
4月は19日(土)に、菅刈公園和館で開催しました。
参加者は少数でしたが、講師が参加者全員に茶を点て、遠山桜と言う銘の
生菓子を頂き、美味しい一服を頂きました。

その後風炉による平点前を中心の練習をし、参加してまだ日の浅い参加者
には講師がマンツーマンで割稽古を致しました。

この日の花は黄色いヤマブキの花と赤い椿の花、正客用の主茶碗は志野茶碗、
次客には唐津刷毛目茶碗と趣の異なる茶碗をご用意頂き、床の説明や作者に
ついてのお話も伺い、充実したおけいことなりました。

定例会終了後にはみんなでインド・タイ料理の店で昼食をとりました。
詳しくは→ http://tya-rin.ryoma21.jp/

参加ご希望の方は岩崎まで → tya_rin@ryoma21.jp

◆ジャズ同好会「J」: 5月定例会は20日(火)に赤坂「Jz」で開催
 
4月の定例会(22日)は久しぶりに15名の参加者で、賑やかなセッションと
なりました。ピアノはマサさん不在のため、藤澤さんにお願いしました。

今月はメンバー募集の強化月間のため、新規参加者が3名。テナーサックス、
ドラム、ベースという楽器の方で、特に管楽器とベースは少ないので感激。
今後も引き続き参加して下さるそうで嬉しい限りです。

ボーカルがもう少し増えて欲しいと思っています。どんなジャンルの歌でも
いいので、興味のある方は、一度のぞきにいらしてみて下さい。好きな事が
あると人生楽しいですよ。

4月の同好会の様子はこちらで
→ http://jazz.ryoma21.jp/

◆◎パソコンサークル「さくさく」:プライベート講座を受講しやすく改良!

個別相談「ヘルプデスク」は今までも不定期で開催していましたが、
今後は、皆さまが参加しやすいように、相談できる日時を定期的に開催する
ことにしました。ご都合のいい日でお気軽にご参加ください。
 
(新しいヘルプデスクの仕組み)
1.毎週、水曜日午後3時から8時の間(応相談)で、銀座「風月堂5階
    会議室」に開設します。マンツーマンで対応します。
2.お申込み方法:
    1)パソコンサークル・岩田(pcsupport@ryoma21.jp)宛に、参加される日時を
      ご連絡ください。
    2)その際に困っていること、お知りになりたいことを、簡単にご記入ください。
    3)毎週、日曜日に締切ります。受付後、折り返しご連絡します。
3.料金:Ryoma21会員(1時間1500円、2時間2500円)
     非会員(1時間3000円、2時間5000円)

(ご相談内容例)
パソコンやスマホのメール設定、操作方法のこと、パソコンの買替え、セット
アップ、旧パソコンのメールや大事なデータの移行、Facebook、ブログ、
Youtubeアカウントの取り方、使い方などなど、何でもご相談ください。

◆CAP:蜷川演劇「わたしを離さないで」の申込みは締切りました

蜷川演劇「わたしを離さないで」の優待チケットのお申し込みは、4月25日
をもちまして終了致しました。多くの方からお申し込みを頂き、ありがとう
ございました。

次回のご案内をご期待下さい。情報はMLメールやRyoma21のホームページ
でお知らせします。不定期ですので、お見逃しのないようにご注目を!

◆まち歩き食べ歩き「くうかい」:「日本橋散策とお花見遊覧船」レポート

4月6日(日)、くうかいの特別企画「日本橋ウォーク&お花見遊覧船」
を開催しました。当日は雨交じりのあいにくのお天気、また少人数ながら、
楽しい体験となりました。
 
コースは東京駅を拠点とした約2kmほどの円内です。江戸幕府の歴史を
感じながら歩いていると、ちょうど「日本橋桜フェスティバル」が開催
されており、思いも寄らず100年前のクラッシックカーなどの見学が
出来ました。

メインのお花見遊覧船は、桜の満開時期を過ぎていたので心配して
いましたが、川沿いは気温が低いためかまだまだ十分に楽しめる状況。
とくに船上でしか楽しめない横堀川の桜は圧巻でした。

参加者の皆さんには満開の桜とくうかい特製の「桜酒」でお花見を
楽しんでいただけました。

なお、イベントの詳細内容は以下のブログをご覧下さい。
http://yaplog.jp/sakekichi/archive/311

***************≪会員の活動≫******************************************

◆しなやか広場

◎菊井正彦さん:『がん哲日記』その2「食べる」を掲載

今回は生きる事の原点、「食べる」をテーマにしています。
がんを患ってからは、絶えず”食べる“ことに直面している自分が
いるそうですが、菊井さんの食事の原則は、三つ。
1)感謝し食べる 2)腹をすかして食べる 3)美味しく食べる 

続きは、こちらで
→ http://www.ryoma21.jp/member/essay/past/essay140408.html

◎木下義信さん:『60代共稼ぎ夫婦の物語』連載エッセイスタート

冒頭でも紹介したように、読売新聞に掲載された木下利信さんが
エッセイの掲載を始めました。タイトルは『60代共働き夫婦の物語』。

奥さんと二人で始めたお店とFP相談所は4年経って、すっかり街のサロン
としても定着しました。その課程をご自身が振り返っていきます。

(その1&2)http://www.ryoma21.jp/member/essay/past/essay140310.html 
(その3&4)http://www.ryoma21.jp/member/essay/past/essay140414.html 

◎中村義さん:エッセイ「ジャンボ機の引退で思うこと」を掲載

ジャンボ機が今年44年の歴史に幕を閉じたのは、皆さんも記憶に新しい
ところだと思います。今回はこの40年という不思議な節目というか、
この数字にまつわるお話です。

中村さんの大好きな司馬さんは、ある講演の中で「どんな組織でも
出来てからほぼ40年で古びて、懐中電灯の電池が切れるようにスイッチを
入れても点かなくなる」と語っているそうです。
何か興味をそそられますよね。

→ http://www.ryoma21.jp/member/essay/past/essay140407.html

***********≪編集後記≫***********************************************

◆編集後記: スペイン・ポルトガル旅行
 
3月中旬にスペインとポルトガルの世界遺産を訪れるツアーに参加して
きました。やはり歴史のある国は世界遺産が多いですね。
ツアー人数35名、2週間という長さにもかかわらず、シングル参加者が
過半数でした。特に定年を過ぎた男性参加者が多いのには驚きでした。

さて、ここで歴史のこぼれ話をちょっと!
皆さん、「レコンキスタ」という言葉をご存じですか?
私は今回の旅で、この言葉を初めて聞いて、とても心に残っています。
イベリア半島(現スペイン)を800年近くもイスラム教徒に支配された
キリスト教徒がおこなった「国土回復運動」の事をいいます。

そのため、イスラム勢力が首都としていたコルドバにメスキータと呼ばれる
モスクを建設し、これがのちに二つの文化が融合した唯一無二の建物
(大聖堂)となり世界遺産にもなっているのです。
赤茶と白の馬蹄型のアーチはとても幻想的な美しさでした。

でも、イスラム教徒に支配され、食文化にも強い影響を受けたはずなのに、
イベリコ豚が有名なのは何故?
また、イスラム教徒は禁酒なのにワインの生産量が世界2位なのは、何故?

それはレコンキスタで国をあげて反イスラムをかかげるためだったようです。
イスラム教徒追放の証という事のようで、一種の踏み絵だったのかも?
だから、歴史はおもしろい! 旅から学ぶ生きた歴史は身になるかも!
                            (豊島)
★====================================================================★

『現代の龍馬たちへ!アクティブ・シニア通信』 2014/5/07 第139号
■発行元/NPO法人『シニアわーくすRyoma21』
 http://www.ryoma21.jp/
 東京都中央区銀座6-6-1 銀座風月堂ビル
 TEL:03-5537-6790 FAX:03-5537-5281
■発行責任者/理事長 松本すみ子  ■編集者/豊島道子・鶴池史子
■購読の登録・停止・配信先変更 http://www.ryoma21.jp
■ご意見・ご感想などのお問合せは info@ryoma21.jp
■まぐまぐID/0000080652(アクティブシニア通信) http://www.mag2.com/
 まぐまぐID/0000101693(イベント・セミナー情報)http://www.mag2.com/
このマガジンの転送は自由です。その場合は、必ず発行元、発行責任者名と
URLを記載願います。お知り合いにも、入会とご購読をおすすめください。

現代の龍馬たちへ!アクティブシニア通信

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 月刊
最新号 2017/11/20
部数 724部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

現代の龍馬たちへ!アクティブシニア通信

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 月刊
最新号 2017/11/20
部数 724部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

オンラインカジノ情報ドットコム
カジノって楽しいですよね。ラスベガス、マカオ、韓国などのカジノへ行く前や行った後も日本でカジノを楽しみたいと思いませんか?実はそのカジノが日本でもオンラインカジノを通じて遊べるんです!そんなオンラインカジノの魅力をたくさんご紹介しちゃいますね。今話題の海外FXについても詳しく解説します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から3年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

僕は『絶対倒産する』と言われたOWNDAYSの社長になった。
売上20億,負債14億,赤字2億『絶対倒産する』と言われ、メガネ業界内ではただの質の悪い安売りチェーンと馬鹿にされ続けていたOWNDAYS(オンデーズ)を30歳の時に買収し社長に就任。その後、10年間で奇跡のV字回復を遂げて、売上150億,世界10カ国に進出するまで・・、みたいな巷によくある再生物語。半分ノンフィクション。半分はフィクション。いつまで、どこまで書き続けるかはまだ未定です。 https://www.owndays.com Twitter:https://twitter.com/shuji7771 blog:https://ameblo.jp/shuji7777/
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング