はあと通信

鳩山由紀夫メールマガジン 第404号


┏━☆はあとめーる☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃    衆議院議員 民主党代表 鳩山由紀夫 メールマガジン    ┃
┃  2009年第25号(通算第404号)   2009/6/19 ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆☆━┛

┏━【 鳩山由紀夫のメッセージ 】━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

みなさん、こんにちは。

 17日の党首討論、ご覧になって戴けましたでしょうか。マスコミは概ね私に
対して好意的に評価しています。それはありがたいことですが、論争に勝った負
けたが本質なのかなと思うときがあります。国民のみなさんにとって、より生産
的な党首討論ができないものかということです。私が何かを言うと、麻生総理は
反論しなければならないと躍起になられたようですが、それは「政府の政策には
誤りがない」ことを貫かねばならないからでしょう。

 政府の政策と民主党の政策が異なる場合、政府はしばしば民主党の政策を批判
しますが、いつの間にか、高速道路の割引やら、子ども手当てなど民主党の政策
の一部を政府はつまみ食いしてきました。麻生総理も最初から反論しなければな
らないと思いこまずに、民主党の政策に必要に応じて理解を示す対応をされたほ
うが、国民のみなさんにとっては望ましいし、結果として総理の器を示すことに
もなるのではないかと思うのです。

 北朝鮮の核実験に抗議する国連安保理決議の採択に伴い、日本の対応として貨
物検査に関する法整備が必要ならば、民主党は白紙委任とは行かないまでも協力
する姿勢を持っていますと麻生総理に申したのも、その趣旨からでした。与野党
は何でも対立するばかりではなく、必要に応じて協力するという意思表示でした。
もっと具体的な考え方が麻生総理から聞こえるかと期待したのですが、「今後検
討するので」と言った程度の議論に留まったのには寂しさを感じました。

 冒頭、弟(鳩山邦夫前総務大臣)を利するだけだから質問しないほうがよいの
ではないかと仲間からは忠告を受けていた日本郵政の西川社長続投問題について
国民的な関心の高さから聞かないわけにはいかないと、総理に伺いました。麻生
総理の支持率低下の原因として、この問題の解決に関して「判断ができない。判
断がぶれる。判断が間違う」からだと申し上げ、民主党政権ができた暁には、西
川社長には国民世論と相談してお辞めいただくことになるだろうと述べました。
なぜなら、日本郵政は国が100%の株主で、資産は言わば国民の財産だからで
す。国民の信を失った人にトップを任せるわけにはいきません。麻生総理は「民
間の決めたことに政府は介入すべきではない」と答えましたが、それは逆に政府
が株主責任を放棄したことになります。

 その後、民主党は「コンクリートから人へ」の方針で政策を作っている実例と
して、医療問題を取り上げ、根本的な認識として医師不足を解消することの重要
性を主張し、そのための具体的な方策を示しましたが、総理からは「財源がなけ
れば仕方がない」と言う趣旨の答弁でした。まさにこの発想が官僚的なのです。
財源がなければ人の命を救えないとは、政治家が口に出してはいけない言葉だと
私は思うのです。民主党はさまざま国民受けする政策を主張しているが、財源が
なければできないのだ、そこが政権担当能力の問題だと言わんばかりでした。

 財源は、(1)借金(国債)、(2)増税、(3)無駄の排除、で賄うことが
できます。政府は借金と増税にすぐ傾くが、民主党は無駄の排除を徹底的に行な
うことからスタートするのだから、消費税の増税を政権交代後4年間は考える必
要はないと明言しました。

 私が自殺の急増の現実がありながら、アニメの殿堂のようなコンクリートには
多額を投入するにも拘らず、生活保護世帯の母子加算をなぜ切ったのかと総理に
詰め寄りましたら、党首討論後、河村官房長官が「お涙頂戴的な議論をしている
余裕はない」と発言したと伺いました。総理のみならず、官房長官まで国民の心
がまるで分かっていない、こんな政府は一刻も早く倒さなければならないと、あ
らためて固く決意した次第です。



───────────────────────────────────
  鳩山由紀夫のすべてが分かる「鳩山由紀夫ホームページ」はこちらから
           http://www.hatoyama.gr.jp/                   
───────────────────────────────────



┏━【国会☆Walker】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  臓器移植4法案は、16日の衆議院本会議で討論が行われ、18日の本会
議で自民党の中山太郎議員のいわゆるA案が可決されました。各党とも党議拘
束をかけず、どの案が可決されるのかまったく読めない状況でしたが、最初に
採決にかけられたA案が可決されました。今後、審議の場は参議院に移ります
が、先行きは不透明です。
 国民年金法改正案、海賊対処法案、補正予算関連の租税特別措置法改正案は、
いずれも19日の参議院本会議で否決されますが、与党は同日中に衆議院で再
議決する構えです。その他の法案も含めて、今月中にはほとんどの案件が片付
く見込みです。

 今後の主な政治日程は次のとおりです。
 7/3〜17 天皇皇后両陛下カナダ・アメリカご訪問
 7/ 5 静岡県知事選投開票
 7/8〜10 イタリアサミット
 7/12 都議選投開票
 7/28 通常国会会期末
 9/10  衆議院議員任期満了
 9/30 麻生自民党総裁任期満了
10/18 最も遅い総選挙投開票日



┏━【ご意見・ご要望・ご提言などはこちらへ】━━━━━━━━━━━━┓
       yuai@hatoyama.gr.jp
◆皆様から頂いたご意見ご要望は、鳩山自身が必ず目を通し、
 政治活動の参考にさせて頂きます。
◆件数が非常に多いため、個別にお返事を差し上げることはできません。
 予めご了承ください。
◆セキュリティ確保のため、添付ファイルは開かず削除しています。
 ご意見は、本文のみでお送りください。



┏━【このメルマガについて】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
☆転送、転載は自由ですが、著者の意図に反する引用はご遠慮ください
☆是非、ご友人にご紹介ください
●『まぐまぐ』 を利用して配信しています  http://www.mag2.com/
●購読解除はHP「メルマガ>登録・解除」で http://www.hatoyama.gr.jp/
●マグマグでも解除できます  http://www.mag2.com/m/0000074979.htm
●バックナンバーは http://backno.mag2.com/reader/Back?id=0000074979



======================================================================
 衆議院議員 鳩山由紀夫
 〒100-8981 東京都千代田区永田町2-2-1 衆議院第一議員会館334号室
  TEL 03-3581-5111 / FAX 03-3502-5295
  yuai@hatoyama.gr.jp   http://www.hatoyama.gr.jp/
====================================================================== 

このメルマガは現在休刊中です

はあと通信

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2009/10/01
部数 0部

このメルマガは
現在休刊中です

ついでに読みたい

はあと通信

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2009/10/01
部数 0部

このメルマガは
現在休刊中です

今週のおすすめ!メルマガ3選

ハロー株式
読者2万人超。「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、3年連続「まぐまぐ大賞マネー部門第1位!」、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見通し・投資ノウハウ、有望銘柄情報を10年以上に渡って配信しています。是非ともご活用下さい!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

オンラインカジノ情報ドットコム
カジノって楽しいですよね。ラスベガス、マカオ、韓国などのカジノへ行く前や行った後も日本でカジノを楽しみたいと思いませんか?実はそのカジノが日本でもオンラインカジノを通じて遊べるんです!そんなオンラインカジノの魅力をたくさんご紹介しちゃいますね。今話題の海外FXについても詳しく解説します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

幸せを引き寄せるメール
毎朝7時に配信します。ゴールデンセレブヒーリング創始者本藤弘美があなたの人生をより豊かに幸せにするハッピーナビゲーション情報をお届けします。夢を叶えたい人、幸せになりたい人、心身共に健康になりたい人、人間関係を良くしたい人、豊かになりたい人に。読んでいると波動が上がります。GoldenCelebとは黄金の祝福。あなたの成功を祝福します。あなたにすべての安らぎと愛と豊かさと幸せがやってきます。♥
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

社長が知っておきたい、お金とビジネスの話
税理士の山下久幸が、「お金とビジネス」を切り口に語るメールマガジン。 このメールマガジンのコンセプトは『不易流行』(ふえきりゅうこう)。 メルマガの内容は僕が日々得た情報の中から様々な変化を、独断と偏見でお伝えしたいと思います。変わるものと、変わらないものを知り、皆さまのビジネスや人生のヒントとしてお役立て下さい! この他、有料で『メルマガ顧問税理士』も絶賛発行中です(*^_^*) http://www.mag2.com/m/0001670898.html
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

自分らしく生きるレッスン
筆者 坂上 浩(さかうえ ひろし)は、東大卒、東大大学院修了 メガバンク出身のプロコーチ。 専門領域は「ライフコーチング」 (充実した人生を創るサポート) 一見、順風満帆な経歴に見えるも、母子家庭に育ち、会社員時代はワクに縛られ自分らしく振舞えず不眠・うつで出社拒否を経験。 暗闇から抜け、好きな仕事で独立を果たすプロセスから掴んだ、自分らしく生きる為の「考え方」と「具体的な実践法」を惜しみなく披露! プロコーチから学びたい! コーチングに興味がある!そんな意欲の高いあなたのご購読をお待ちしています!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング