「Beautify!」 ニキビと脱毛の情報メルマガ

「キレイをサポートする女医の会」


カテゴリー: 2007年05月31日
=====================================================================


       「Beautify!」ニキビと脱毛の情報メルマガ
             みんなのきれいになりたい気持ちを応援します!
            5月31日号  Vol.73
            □■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
          
                         ニキビと脱毛の専門医
             女性ドクター17名が正しい知識と方法をアドバイス!


=====================================================================
◆ M E N U ◆
   ●ごあいさつ
   ●お肌の悩み相談室 「しみの原因」
   ●今月のワンポイント 「夏本番に向けて紫外線対策は万全ですか!?」
   ●ホルモンバランスとお肌の関係
   ●編集後記と次回予告
  ●募集しています

■‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥■
●ごあいさつ
■‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥■

 みなさん、こんにちは〜 ハロ―_φ( ̄∇ ̄*)♪
 いつもご愛読有難うございます。
 新緑の眩しい今日この頃、地域によっては早くも光化学スモッグが発生
 したりと初夏を感じさせます。
 夏だからといって安心せず、帰宅時にはうがい手洗いをまめに行いま
 しょう。

 今月もあなたのお肌を美しく、キレイになるお手伝いをしてまいります。
 どうぞよろしくネ! ( *~∇~)ρ( *~∇~)ノガンバ!! 

■‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥■
●お肌の悩み相談室
■‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥■
 
  女性にとって、お肌の悩みはいくつになっても悩みのタネですよね。
 そんな悩める女性達の強い味方が「キレイをサポートする女医の会」。
 今回も、みなさまからのよくあるご質問をまとめてみました。
 シミになって困っているあなたに…

 【シミの原因】
 なぜ「しみ」ができるのでしょう?
 「しみ」ができる様々な原因とメカニズムを紹介します。
 原因がわかれば予防もしやすいですよ。
 -----------------------------------------------------------------
 
 Q:しみってどうしてできるの? 

 A:しみをつくる引き金になるのは、なんといってもまず、日光
   (紫外線)です。これは、日差しの強くなる夏にしみの色がやや
   濃くなり、日差しの弱くなる冬に色がやや薄くなる傾向があるこ
   とからも明らかです。
   日光を浴びると、紫外線を真皮に届かせないようにするために、
   表皮の一番下の基底部にある色素細胞が、メラニン色素をたくさ
   ん作り出します。そして新陳代謝のリズムが順調な正常な肌では
   メラニンは表皮細胞とともに皮膚の表面に押し上げられます。
   ところが、日焼けした肌は、新陳代謝のリズムが乱れて、メラニ
   ン色素がいつまでも肌に残り、皮膚内部に沈着します。これがし
   みのもとになるわけです。 

 -----------------------------------------------------------------
 【紫外線だけじゃない!しみの原因】
   
  しみには紫外線などの外因性によるものだけでなく、内因性のもの
  もあります。

 【女性ホルモン】
  しみは男性より女性に多く見られることが知られていますが、これ
  は女性ホルモンの1種が、色素細胞を刺激するためと考えられてい
  ます。
  たとえば、妊娠の初期にしみが目立ってくることがよくあります。
  これは妊娠すると卵巣からでる黄体ホルモンにより、皮膚が日光に
  対して過敏になり、色素細胞を刺激するホルモンを分泌させるため
  と考えられています。

 【ストレス・過労】
  ストレスや過労は、メラニン色素をつくる色素細胞を刺激するホル
  モンの分泌を増加させるため、しみの原因になるといわれています。
  徹夜や寝不足の翌日の目のまわりなどのしみが目立つのは、この精
  神的なものと皮膚の毛細血管に血液がいきわたらないことなどに
  よっておこる現象と考えられます。

 【不規則な生活・偏食・たばこ】
  不規則な生活や食生活の乱れ、喫煙は、血液の流れを滞らせ肌の透
  明感が失われてしまいます。血液の流れがよいとメラニン色素がき
  ちんと排出されて、しみが作られにくい肌質になっていきます。
  また活性酸素も大量に発生してしまいます。体内の活性酸素は色素
  細胞を刺激するホルモンを分泌させてしまうので、しみの一因とな
  ります。 

 【刺激】
  洗顔やマッサージ時のこすりすぎなどで刺激を与え続けると色素細
  胞が沈着して原因となることもあります。 

  他にも薬(抗生物質)や肌に合わない化粧品の使用。やけどやにき
  び、かぶれ、けがなどの痕が色素沈着してできてしまう場合もあり
  ます。このように体の不調、心の不調すべてがしみの原因や遠因に
  なります。

  キレイになるには肌はもちろん、体もこころもいたわることが大切
  ですね。 

  次回は、しみの種類についてご紹介致します。

 ----------------------------------------------------------------- 
  お肌の悩み、トラブル、脱毛などのご質問を受け付けています。
  お気軽にご相談くださいね。こちらへ→  mag@nikibi-datsumo.com

■‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥■
●今月のワンポイント
■‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥■

 *−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*
  夏本番に向けて紫外線対策は万全ですか!?
 *−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*

 皆さん、夏本番に向けて紫外線対策は万全ですか!?
 沢山の患者さんを診察していると、「日焼け止めは使いません。
 メイクもしません。でも帽子と日傘があるから大丈夫です。」という
 ような意見の方が時々いますが、本当にそれだけで大丈夫なのでしょ
 うか?
 答えは・・・NO!!
 たしかに帽子や日傘も有用ですが、それだけでは不十分。なぜなら地
 面からの照り返しがあるからです。また、日傘や帽子を使っていても
 角度によっては部分的に日が当たってしまうこともあります。
 ではいったいどうしたらいいのか?
 それはやはり、しっかり日焼け止めを塗ることです!もちろんメイク
 もしてばっちりガードしたほうがよいのですが、忙しくて時間のない
 時などは、せめて日焼け止めだけでも塗るようにしましょう。
 できれば顔だけではなく首やデコルテ、腕などにも塗るのが理想的です。
 中には「日焼け止めが好きではない」「かぶれやすい」と言ったお悩
 みの方もいるかもしれませんが、製品によってSPFやPAの強さも違い
 ますし、その他の配合成分も少しづつ違います。さらっとした乳液タ
 イプや、しっとりクリームタイプなど、使用感も様々なものがありま
 すので、いろいろ試してみて自分の肌に合うものを根気良く探してく
 ださい。医療機関ではデリケートな肌質の方やピーリング等の治療後
 でも安心して使えるような、お肌に優しいタイプの日焼け止めを扱っ
 ているところがありますので、お近くの皮膚科、形成外科、美容外科
 などに相談してみるのもよいでしょう。
 日焼け止め(とメイク)で防御した上に、さらに帽子や日傘でガード
 すればより安心ですね。
 また、体の中から行う紫外線対策として最近注目されているのが
 「ピクノジェール」という成分です。ピクノジェールはフランス海岸
 松の樹皮から抽出されるエキスで、日焼けによる炎症を防ぐ効果があ
 ると言われています。その他にもコラーゲンやエラスチンの分解抑制、
 血行改善、ビタミンCやEの働きを活性化するなど様々な作用を持つ
 ため、美肌サプリとして効果が期待されています。しっかり栄養補給
 をして紫外線に負けない丈夫な肌作りを心がけ、楽しく夏を過ごしま
 しょう。

 *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*
          医療法人社団あんしん会 四谷メディカルキューブ
          ウイメンズセンター内 美容診療科   
          形成外科・美容外科 医師 大木 理香先生
             URL http://www.mcube.jp/floor/6f/
                http://www.fukubom.co.jp/ro/

■‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥■
●ホルモンバランスとお肌の関係
■‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥■

 先日、メールで「生理前になるとニキビができます。これはどうしよ
 うもないのでしょうか?」というご相談を受けました。
 生理前のニキビの原因は、女性ホルモン、エストロゲンとプロゲステ
 ロンの分泌バランスが崩れるためです。生理の前は、皮脂分泌やメラ
 ニン生成を活発にするプロゲステロンの分泌が多くなるのでニキビが
 できたり、シミやくすみが濃くなったりと、肌トラブルが起こりやす
 いのです。生理前は、肌トラブルが起こりやすい時期と考えてくださ
 い。この時期は敏感肌用のスキンケア用品を使うなどして対処しま
 しょう。
 また、生理前〜生理中は肌の抵抗力が衰えているので、紫外線や乾燥
 には要注意。新しい化粧品を試すのも避けたほうが無難です。
 反対に、肌の調子が絶好調なのは生理後1週間から排卵前までの間で
 す。この期間は肌の潤いを保ち、コラーゲンの再生能力を高めるエス
 トロゲンの分泌が増えるからです。スキンケアの効果が上がりやすい
 ですし、新しい化粧品を試すのもおすすめです。

■‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥■
●募集しています
■‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥■

    『こんなコーナーがあったらいいな!』と思ったら
  あなたのご意見、お知らせください。 採用の場合は粗品進呈!!
     ご応募はこちらへ→ mag@nikibi-datumo.com

■‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥■
●編集後記と次回予告
■‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥■

 夏前にちょっと気になるお手入れ。
 水着になった時気になるのはおへそ。おへその掃除についてご紹介。
 おへそは無理にせっけんでこすって洗ったり、タオルでこすったり
 すると、お腹が痛くなったりして大変です。

 ご存知の方も多いかもしれませんが、おへそにオリーブオイルを
 数滴入れて2〜3分まって綿棒でそっと拭き取るとあら不思議。
 痛みもなくキレイにおへその掃除が出来ます。
 水着姿になるのならぜひおためしあれ。

 みなさんも疑問に思い調べて判った事、又身近なお役立ち情報等があり
 またら、私までご一報下さい。
 今後の編集後記に掲載出来ればと思っております。
 宜しくしお願い致します。

“キレイをサポートする女医の会”は皆様のお肌の悩みを最新の技術や医療
 機器できれいにする医師たちです。
 女性なら誰でもきれいになりたいと思うもの。もちろん男性も。
 皆様の「キレイになりたい」を医師の立場からサポートしていきます!

=====================================================================
 次回「Beautify!」は6月30日発行を予定しています。お楽しみに♪
=====================================================================
 「Beautify!」 http://www.nikibi-datsumo.com/
 お肌のためになる様々な情報をご紹介しています。
 読むだけでもかなりの知識を得られるよ。一人で悩んでいないでね!

 油断大敵!!気が付いたら焼けてしまっていた、などのトラブルでお困り
 の方「しみ・しわねっと」はそんな悩みを解決してくれ役立つ
 情報がいっぱいのサイトです。 http://www.shimi-net.com/

 「キレイをサポートする女医の会」 http://www.joi-kai-net.com
 女性ドクター17名が『みんなのきれいになりたい気持ち』を応援します。
 みなさんからのご意見ご感想をお待ちしています。
 また、お肌の悩み・トラブル、脱毛のことなど、質問も受付けています。
 お気軽にご相談くださいね。こちらへ→ mag@nikibi-datsumo.com


 「Beautify!」を購読いただきありがとうございます。
======================================================================
■企画・編集・発行  >>> Beautify!「ニキビ・脱毛対策委員会」
                         http://www.nikibi-datsumo.com/
■運営              >>> テクノネットウェブサービス内
             「ニキビ脱毛対策委員会」TEL 06-6258-9796
---------------------------------------------------------------------
■発行責任者    >>> 河合 公子
---------------------------------------------------------------------
◆このメールマガジンは、
 インターネットの本屋さん『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/
 を利用して発行しています。(マガジンID:67961より検索できます)
=====================================================================
「Beautify!」に掲載された記事全文または一部を、許可なく転載・配布する
 ことを禁じます。

このメルマガは現在休刊中です

「Beautify!」 ニキビと脱毛の情報メルマガ

RSSを登録する
発行周期 月刊
最新号 2007/12/31
部数 0部

このメルマガは
現在休刊中です

ついでに読みたい

「Beautify!」 ニキビと脱毛の情報メルマガ

RSSを登録する
発行周期 月刊
最新号 2007/12/31
部数 0部

このメルマガは
現在休刊中です

今週のおすすめ!メルマガ3選

一緒に歩もう!小富豪への道
富裕層むけ、富裕層入りを目指す方むけの究極の資産防衛メルマガ!一国だけに資産を集めておくのは危険な時代がやってきました。海外ヘッジファンド、貴金属、不動産からアンティーク・コインまで、金融不安に負けない世界分散ポートフォリオを、経験豊富なファイナンシャル・プランナーが誠意をもってご案内します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

楽しく幸せな会社組織づくりのすすめ
組織変革コンサルタントが語る楽しく幸せな会社組織づくり・社員育成実践テクニックをご紹介。社員数名~100名前後の中堅・中小企業オーナー社長や経営層・人事部・管理職・仕事の幅を広げたいフリーランス・士業の方は必見! 社員の主体性や部門間の連携力を高める効果的なコーチング・研修・ワークショップなど具体的な打ち手も解説します。また自社で取り組んでいる管理・評価・指示命令が不要な新世代型の組織運営法「びりかん式経営」についてもご紹介していきます。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

生きる意味は仏教に学びなさい
仏教メルマガ読者数日本一。今この瞬間に幸せを感じ、後悔のない人生にする方法とは?なぜどんなにお金があっても幸せになれないのか。むなしい人生になってしまう原因とは?あなたの人生を背後で支配する運命の法則と99%の人が自覚なく不幸を引き寄せている6つの行いとは…?仏教史上初のウェブ通信講座を開設、仏教の歴史を変え続ける中村僚が、葬式法事仏教となった現代日本の仏教界では失われた本当の仏教の秘密を公開。発行者サイトでも隠された仏教の秘密を無料プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

相馬一進の、1億稼ぐビジネスの本質|マーケティングと心理学
・天職で1億稼いだ相馬一進が、お金、自己啓発、仕事について、 心理学とマーケティングの側面から語る本格派メールマガジン。 ・著者の相馬一進は、ダライ・ラマ14世や、『7つの習慣』の スティーブン・コヴィーや、リチャード・ブランソンなどの、 海外セミナーへの日本人ツアーを企画、集客した実績を持つ。 ・最先端の起業・副業のノウハウや、マーケティングの原理原則、 生活の中からストレスを減らす方法、モチベーションの心理学、 複数の収入源を持つ方法、働く時間を減らす秘密などを配信中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

水戸市のサラリーマン大家さん
総発行部数15万部。購読者日本一の不動産メルマガ。 2017年5月現在8900人以上の投資家さんとお会いしてきました。 年間取引額300億円以上、累計取引額1000億以上の不動産会社社長が、不動産投資について真剣に書いています。 今ならメルマガ内で10万円相当の「不動産投資大百科」を無料配布中。 メルマガ登録で非公開の物件情報も入ってきます。 不動産仲介業 宅地建物取引業免許 国土交通大臣(1)第8944号
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』
経営コンサルタントが実践から得た経験や知恵を基に、経営に役立つ「本日の経営者への一言」と、実際にあった話を基に実名を出さずに「実話風読物(カードローン取立との戦い等)」に仕立てた読物との2部構成で綴られたメルマガです。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング