国際派時事コラム「商社マンに技あり!」

<国際派時事コラム>「聖徳太子⇒厩戸王」の窮極目標


◆◆◆◆◆◆ 泉 ユキヲの 国際派時事コラム ◆◆◆◆◆◆
          http://plaza.rakuten.co.jp/yizumi/


       「聖徳太子⇒厩戸王」の窮極目標


◆◆◆◆第422号◆◆平成29年3月12日発行◆◆◆◆


 
 
 中学・高校の同期と久々に会った。松山市にある母校の
国語教師である。
 教え子らの東大受験日に駒場・本郷のキャンパスに行き、
元気づけるための東京出張だという。

 最近は古文を教えているというので、わたしからさっそく
自説を披歴した。

「前から思ってるんだが、高校生に源氏物語を読ませるのは
酷だ。桐壺のさわりだけ読んでも、クソ面白くもない。

和歌は万葉集までいくとしても、散文は徒然草が読めれば
良しとすべきではないか。

文化の継承という観点でいえば、むしろだいじなのは明治時代
の出版物をすらすら読めるようになることだし、江戸時代に
庶民が読んでいた草双紙を判読できるようになることだ。

正字・旧かな・変体仮名の3点セット。
学校で体系的に教えないから、独学するしかないんだが。
いまの古文教育のありかたは、方向を間違っとりゃせんか」

「泉くんナァ、たしかに正論なんじゃが、東大の入試には源氏
が出るんよ。そうすると源氏を教えんわけにはいかんのよ」

「う~ん、なるほど、入試に出るかどうかか!」


■ 入試をいじるなら、まず学習指導要領をいじれ ■


 いまの WORD で「うまやどのおう」を漢字変換しても
「馬宿の王」
としか出てこない。

 その「厩戸王」の名称でもって「聖徳太子」の名を日本史
から追い払ってしまおうという動きが本格化している。
 東大や京大のセンセイがたが、きっと躍起になって動いて
いるのだろう。

 聖徳太子は、いまふうに言えば「国際社会における独立
主権国家・日本」を提唱し、しかも提唱するだけでなく外交
の形まで確定させた偉大な教養人だった。

 だからこそ「聖徳太子」の尊称が「厩戸王」の名に取って
替わり、1,200年以上も通用してきた。
 そして、だからこそ、属国意識にかぶれたセンセイがたは、
「聖徳太子」の名がイヤでイヤでたまらない。

 そこで論文を書いて「聖徳太子なんて虚構だ」と吹聴して
みたら、東大から博士号をもらえたりするわけだが、一向に
世の中は変わらない。

 そうだ! 東大や京大の大学入試で「厩戸王」を登場させ、
定着させればいいんだ。
 だが、うまくやらないと、世間から袋叩きに遭う可能性が
あるな。

 ここは文科省をうまく使うことだ。
 学習指導要領をいじればいいんだ。

 なんだ、簡単なことじゃないか。なぜ今までこれに気が
つかなかったんだ。

 文科省を動かすのは簡単だよ。
 高級官僚を大学教授として迎えるのは当然として、ノン
キャリアの皆さんにも大学事務局職員の口がいろいろとある
からね。


■ 生前に呼ばれたことのない名前 ■


 厩戸皇子は、生前に「聖徳太子」と呼ばれたことはない。
 それはそのとおりだ。

 その一点でもって「聖徳太子」の名を教科書から消して、
「厩戸皇子」ないし「厩戸王」に替えることができたとしよう。

 これが実現すると、窮極目標の達成が見えてくる。

 窮極の目標、それは「昭和天皇」の名を消して
「裕仁(ひろひと)」に替えることだろう。
「大正天皇」「明治天皇」の名を消して「嘉仁(よしひと)」
「睦仁(むつひと)」に替えることだ。

「裕仁」や「睦仁」は、それぞれのかたの本当のお名前である
わけだが、だからこそ諱(いみな)であり、ご本人をその名で
お呼びすることはなかった。
「こんにちは、裕仁さん」
などという言い方は、ぜったいありえないわけである。

 ではご存命のときに「昭和天皇」と呼ばれていたかというと、
そうでもない。
 ご存命のときは「今上(きんじょう)天皇」であり、
「陛下」とお呼びする。
 位を譲られてのちにはじめて「昭和天皇」とお呼びする
わけである。

 いまの天皇陛下もゆくゆくは「平成天皇」と記されること
にはなるわけだが、今日ただいま「平成天皇」とお呼びする
ことはない。
 本当のお名前は「明仁(あきひと)」だが、
「明仁夫妻がベトナムを訪問した」
とは、さすがの朝日新聞も書かない。いまのところはね。


■「ひとを本名で呼んで何がわるい?」■


 だが「聖徳太子」を「厩戸王」に替えられたなら、その
余勢を駆(か)って「昭和天皇」を「裕仁」に替えるのは
難しくない。

「ご本名である裕仁と呼んで、何が悪いんですか?」
と民進党代表みたいなひとが、テレビカメラの前で いけしゃぁ
しゃぁと言い放つ日は遠くない。

「1945年9月27日に、裕仁はダグラス・マッカーサーと会見
した」
と教科書に書き、
「わしの目の黒いうちに夢がかなった」
と感涙にむせぶセンセイがたも、続々あらわれることだろう。

 聖徳太子を厩戸王に替えようとする人々の真のねらいを
見抜くことだ。
 まさかと思うひとは多いだろうが、目下の戦時娼妓問題
(いわゆる「慰安婦」問題)のことを考えてみてほしい。
 その発端となった朝日新聞のフェイクニュースとその後の
官僚たちの事なかれ主義が、世の中をここまで変えるとは
誰しも想像しなかったろう。

 しかし現実を見てみよう。

 日本史学界の一部のセンセイがたの目標は、日本史の教科書
の昭和天皇を「裕仁」に替えることだし、

 朝日新聞の目標は
「明仁夫妻がベトナムを訪問した」
と書くことだ。

 そうならないよう、悪い芽は摘みとっておかねばならない
と思う。


◆◆ 後 記 ◆◆


 お久しぶりです。昨年10月1日に配信して以来ですから、
半年近くのブランクでした。
 銀座ビジネス英語gym の立ち上げで悪戦苦闘して、配信
コラムを書くどころの騒ぎではなかった。

 「タダで教えます」と言っても客が来ないって、どういう
ことよ。(「タダ」は初回だけです、念のため!)
 お客を集めるというのは、ほんとにたいへんなことです。
商社にいると、そういう苦労はなかったですから。

 でも、ようやく形ができました。
 作文添削と、TED や Prager University のような内容豊か
なビデオの聞取り・解説。
 ほかの英語学校ではまずマネのできない充実したレッスン
の形ができました。

 When I was a child(わたしが子供だったとき)を
I was child time. . . と書くような受験生を教えて3ヶ月、
ようやく入試に合格し、ご家族によろこばれました。
 安堵です。

 商社勤務の時分には無関係だったある大企業のトップとも
お近づきになり、企業研修のお手伝いもできそうです。

 昨年、TOEIC L&R をはじめて受けたら、965点でした。時間
配分、失敗しました。990点満点をめざしてトライを重ねる
マニアの気持ち、わかる気がします。

 その後、TOEIC Writing で200点満点が取れて、ほっと
しました。

 いちど、おためしレッスンに来られませんか。

 お待ちしています。受験生も歓迎です。
 詳しくはこちら:

http://plaza.rakuten.co.jp/ginza1gym/
「銀座ビジネス英語gym ブログ」


= = = 

■主宰   泉 ユキヲ(いずみ・ゆきお Izumi Yukio)
     http://plaza.rakuten.co.jp/yizumi/

■発行者への通信は mailto:t-izumi@f5.dion.ne.jp
 この配信に関するメールをいただいたときは、引用するこ
とがあります。その場合、発信者の名前は公開しません。

■このメールマガジンの転送・転載はご自由にどうぞ。

■メールマガジン(配信誌)のお申込み・解除は、以下のペ
ージでどうぞ
http://www.f5.dion.ne.jp/~t-izumi/mailmag.htm

------------------------------------------------------
このメールマガジンは、インターネットの本屋さん『まぐま
ぐ』を利用して発行しています。
http://www.mag2.com/ (マガジンID: 0000063858)
------------------------------------------------------

ついでに読みたい

国際派時事コラム「商社マンに技あり!」

RSSを登録する
発行周期 毎月1~2回
最新号 2017/03/12
部数 5,786部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

今週のおすすめ!メルマガ3選

水戸市のサラリーマン大家さん
総発行部数15万部。購読者日本一の不動産メルマガ。 2017年1月現在8400人以上の投資家さんとお会いしてきました。 年間取引額300億円以上、累計取引額900億以上の不動産会社社長が、不動産投資について真剣に書いています。 今ならメルマガ内で10万円相当の「不動産投資大百科」を無料配布中。 テリー伊藤のまる金ライダー8に毎週、代表の峯島がコメンテーターでレギュラー出演中。 メルマガ登録で非公開の物件情報も入ってきます。 不動産仲介業 宅地建物取引業免許 国土交通大臣(1)第8944号
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
アフィリエイトとインフォビジネスで、年商1~2億円規模の会社を経営する中松のまぐまぐ殿堂入りメルマガです。アマゾンランキング1位獲得「レバレッジでさらに増える!副収入が月16万円入ってくるしくみ」の著者。中松に興味がある人しか読まないマニアックなメルマガなのであしからず。(旧メルマガ名:月100万稼ぐ脱サラアフィリエイターの本音)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

相馬一進の、1億稼ぐビジネスの本質|マーケティングと心理学
・天職で1億稼いだ相馬一進が、お金、自己啓発、仕事について、 心理学とマーケティングの側面から語る本格派メールマガジン。 ・著者の相馬一進は、ダライ・ラマ14世や、『7つの習慣』の スティーブン・コヴィーや、リチャード・ブランソンなどの、 海外セミナーへの日本人ツアーを企画、集客した実績を持つ。 ・最先端の起業・副業のノウハウや、マーケティングの原理原則、 生活の中からストレスを減らす方法、モチベーションの心理学、 複数の収入源を持つ方法、働く時間を減らす秘密などを配信中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

へなちょこ社長中松のだるだる日記
アフィリエイトとインフォビジネスで、年商1~2億円規模の会社を経営する中松のまぐまぐ殿堂入りメルマガです。アマゾンランキング1位獲得「レバレッジでさらに増える!副収入が月16万円入ってくるしくみ」の著者。中松に興味がある人しか読まないマニアックなメルマガなのであしからず。(旧メルマガ名:月100万稼ぐ脱サラアフィリエイターの本音)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

幸せを引き寄せるメール
毎朝7時に配信します。ゴールデンセレブヒーリング創始者本藤弘美があなたの人生をより豊かに幸せにするハッピーナビゲーション情報をお届けします。夢を叶えたい人、幸せになりたい人、心身共に健康になりたい人、人間関係を良くしたい人、豊かになりたい人に。読んでいると波動が上がります。GoldenCelebとは黄金の祝福。あなたの成功を祝福します。あなたにすべての安らぎと愛と豊かさと幸せがやってきます。♥
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング