カエルニュース

カエルニュース(阿部知子)第420号 どうなる、これからの医療


/~/~/~/~/~/~/~/~/~/~/~/~/~/~/~/~/~/~/~/~/~/~/~/~/~/~/~/~/~/

     衆議院議員・小児科医 阿部知子のメールマガジン
     \^o^/「カエルニュース」 420号 2016/10/25 \^o^/
       http://www.abetomoko.jp/  

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


      ★☆ どうなる、これからの医療 ☆★  

1.消費税引き上げ延期で社会保障も先送り(?)
 本年7月の参議院選挙の結果、消費税の10%への引き上げは平成
31年10月からとなりました(最初は平成27年10月の予定だったのが
平成29年4月へと延期し、再び延期)。
 相次ぐ金融緩和にもかかわらず、好転しない景気とりわけ消費の
低迷によって引き上げが実施出来なかったというのが本当のところ
でしょう。いわゆるアベノミクスの失敗を認め、政策転換を図るこ
とが必要ですが、その間にも社会保障の崩壊を防ぐための対策は待
ったなしです。
 すなわち10%への引き上げで実施するはずであった(1)低年金者
への月額5,000円の上乗せ、(2)介護保険料軽減、(3)子ども・子育
て予算の積み増しは一体どうなるのか、全く明らかになっていませ
ん(なお、年金受給資格期間の25年から10年への短縮については今
臨時国会に法案が出て来年8月1日施行とされていますが、私たちは
予定通り来年4月1日からにすることを求めています)。
 財源がないからこのままやらないのか、10%に引き上げるまで社
会保障の崩壊を座視するのか(もう10%引き上げはできないという
見方もあります)、本当にそれで国民の暮らしは持つのだろうか。
誰もが不安に思っています。

2.社会保障は憲法25条
 社会保障として取り上げられるものは、従来は年金・医療・介護
です。そして消費税引き上げについて、民自公の三党合意をした時
には子ども・子育ての経費も増加していくことが決まりましたが、
10%への引き上げの延期によって、どれも頓挫することになります
。社会保障充実の実施を先送りしないなら、当然他の財源が必要で
すし、そもそも消費税と社会保障をリンクさせる考え方自体が破綻
したのです。
 もっと根本的に税制を見直して、必要な財源を確保すべきですし
、消費税頼みでは大事な社会の下支え、即ち憲法25条にある「人間
として尊厳のある文化的暮らし」は保障されないことが改めて明ら
かになりました。
 またこの充実項目の中には、医療に関することは全くなく、5%
から8%の引き上げの中で地域医療介護総合確保基金などで積み立
てられただけですが、現実の医療にはあらゆる面で崩壊の予兆が現
れています。

3.遠のく安心と安全の医療
 医療は昔から医師という専門家が患者さんの生殺与奪(生き死に
)を握ると言われてきましたが、同時に生命の主人公は患者さん本
人やその人の人生に深く関わる人々の納得や満足が重要であること
は言うまでもありません。
 1990年代の終り頃には、大学病院高度医療を謳う専門病院で医療
事故が多発して(横浜市立大病院)、多くの国民が不安を抱き、そ
れが医療事故調査委員会という制度を生んだことも記憶に新しいと
ころです。
 今の医療が直面している問題は、実はそれより更に根が深く国民
皆保険制度が今後も財政的に持続可能なのか、過疎化が進む地方と
人が密集する都市部で地域でかかれる病院がなくなってしまうので
はないか(特に中小病院が地域から消える)、また医師の教育の中
で専門家と幅広い知識を持った医師をどう育成していくのか、いず
れも答えが出ていません。

4.医療に十分な財源を
 医療保険とりわけ国民健康保険が危ないということは残念ながら
、まだほとんどの国民には実感されていません。毎年保険料が上が
るのは迷惑ですが、これを市町村単位から県単位に変更しても安く
なる保証はないのです。地域の身近なかかりやすい病院がなくなる
、後継ぎのお医者さんがいないというのも自分が入院するなどの状
況にならないとわかりません。
 一方、親身に診てくれるお医者さんが少なくなったことは肌身で
感じておられるかもしれません。お医者さんはパソコンばっかり見
ていてほとんど自分の話を聞いてくれないetc.
 いずれにしろ、医療は「生命の保障」です。医療保険にもっと税
金を投入すること、地域に必要とされる病院を支えること、そして
医師の教育をしっかり見直すこと、いずれも国民の考え、主権在民
がもっともっと声にならなくては日本の医療は崩壊します。

   *医療のご相談、承ります。どうかご遠慮なく。

               衆議院議員・小児科医 阿部知子



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
編集・発行:  阿部知子事務所
登録申込・解除、HP : http://www.abetomoko.jp/
ご意見・お問い合わせ:http://form1.fc2.com/form/?id=666864
当ニュースに掲載された記事は自由に転載・再配布できます。
但し、抜粋・改変によるものは禁じます。

◎カエルニュースのバックナンバー・配信停止はこちら
 ⇒ http://archive.mag2.com/0000058959/index.html

ついでに読みたい

カエルニュース

RSSを登録する
発行周期 不定期
最新号 2016/12/01
部数 990部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

今週のおすすめ!メルマガ3選

水戸市のサラリーマン大家さん
総発行部数15万部。購読者日本一の不動産メルマガ。 2017年1月現在8400人以上の投資家さんとお会いしてきました。 年間取引額300億円以上、累計取引額900億以上の不動産会社社長が、不動産投資について真剣に書いています。 今ならメルマガ内で10万円相当の「不動産投資大百科」を無料配布中。 テリー伊藤のまる金ライダー8に毎週、代表の峯島がコメンテーターでレギュラー出演中。 メルマガ登録で非公開の物件情報も入ってきます。 不動産仲介業 宅地建物取引業免許 国土交通大臣(1)第8944号
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
アフィリエイトとインフォビジネスで、年商1~2億円規模の会社を経営する中松のまぐまぐ殿堂入りメルマガです。アマゾンランキング1位獲得「レバレッジでさらに増える!副収入が月16万円入ってくるしくみ」の著者。中松に興味がある人しか読まないマニアックなメルマガなのであしからず。(旧メルマガ名:月100万稼ぐ脱サラアフィリエイターの本音)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

相馬一進の、1億稼ぐビジネスの本質|マーケティングと心理学
・天職で1億稼いだ相馬一進が、お金、自己啓発、仕事について、 心理学とマーケティングの側面から語る本格派メールマガジン。 ・著者の相馬一進は、ダライ・ラマ14世や、『7つの習慣』の スティーブン・コヴィーや、リチャード・ブランソンなどの、 海外セミナーへの日本人ツアーを企画、集客した実績を持つ。 ・最先端の起業・副業のノウハウや、マーケティングの原理原則、 生活の中からストレスを減らす方法、モチベーションの心理学、 複数の収入源を持つ方法、働く時間を減らす秘密などを配信中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

へなちょこ社長中松のだるだる日記
アフィリエイトとインフォビジネスで、年商1~2億円規模の会社を経営する中松のまぐまぐ殿堂入りメルマガです。アマゾンランキング1位獲得「レバレッジでさらに増える!副収入が月16万円入ってくるしくみ」の著者。中松に興味がある人しか読まないマニアックなメルマガなのであしからず。(旧メルマガ名:月100万稼ぐ脱サラアフィリエイターの本音)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

幸せを引き寄せるメール
毎朝7時に配信します。ゴールデンセレブヒーリング創始者本藤弘美があなたの人生をより豊かに幸せにするハッピーナビゲーション情報をお届けします。夢を叶えたい人、幸せになりたい人、心身共に健康になりたい人、人間関係を良くしたい人、豊かになりたい人に。読んでいると波動が上がります。GoldenCelebとは黄金の祝福。あなたの成功を祝福します。あなたにすべての安らぎと愛と豊かさと幸せがやってきます。♥
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング